忍者ブログ
アムドラあかりの音ゲー(BEMANI系、DJMAXシリーズ)、スティールクロニクル、キッズアニメ・特撮関係、BMS及びPMS、執筆近況を語るブログ。現在は音ゲー、スティールクロニクル、BMS及びPMS、執筆がメインの方向になっている気配がします。
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]
※「マイク、音量大丈夫? チェック――この記事をチェックする時は、パズドラのネタバレ等に注意してくださいね」

サブタイはパズドラ(テレビアニメ版)です。ベイブレードバースト超ゼツは視聴スルーではないと思いますが、微妙な状況に。

再放送組は感想なし。パソコンをニューパソコンに……と言う気配もしますが、どうなる事か。

ロト7及びロト6は的中せず。コピペですが。

・バキ
ガイア戦は、別の意味でもワンサイドショーでしたが……本部は別の意味でも衝撃の連続です。実はと言うと本部のくだりは調べて既に知っている訳なのですが、実際に見ると衝撃度合いは恐ろしかったですね。柳も雑魚クラスではない実力を持つのに、それがあっさりと倒される位には。

そして、オーガも登場した訳ですが……。

・パズドラ
タイガパパ登場ですが、内容としてはほぼ総集編な展開だったので……。

・サンダーボルトファンタジー
あの使い手は、七殺が別の意味でも驚く位には想像以上の人物の様子。そして、さりげなく一度会った事のあるある人が、七殺を持っている人物があの坊主と同一人物である事を……。

その一方で、あの役人が別の意味でも社会的に消される展開には吹いた。宝石類を商人に鑑定してもらうはずが、その箱に入っていたのは聖剣だったという……。

あの調子だと確実に仕返しを考えているのは明白です。

次回は、あの人物が再登場ですと!? 第1期組の再登場があるのかも。

・ゴールデンカムイ
露天風呂回と思わせて、まさかの展開には吹かざるを得ない。まさかの全裸襲撃ですよ。アレはシリアスなシーンのはずなのに、別の意味でもシリアスブレイカーだった。

その一方で、土方の若いころの写真とか……別の場所でも見せ場があった様子。

>更新履歴
・午後10時54分付
2作品の視聴感想を追加。

・午後11時31分付
ゴールデンカムイの視聴感想を追加。
PR
※「この記事を見る時は、SSSS.GRIDMANのネタバレ等に気を付けたまえ」

再放送組(サンシャイン2期など)、アリシゼーション、ベルゼブブ嬢、ゴブリンスレイヤー、アニポケは視聴感想なし。バディファイトはラウワン遠征の事情で視聴できないケースが多いので、視聴切りになりそうな気配もします。別事情でBORUTOもスルー気味。

ユリシーズは今回に限っては視聴なしになりそうな展開に。

ロト7は未チェックですが……フラグっぽい気配も。

サブタイはグリッドマンです。

ここまで見事なテンプレ。

・SSSS.GRIDMAN
今回は同盟の三人がアカネの罠で眠らされるという展開に。それを踏まえると、今回はツツジ台以外の場所にも行けたのは、もしかすると……?

その一方で、六花がケリヴと遭遇。明らかに燃えてるっぽい外見ですが……コスプレで済む問題なのだろうか。しかし、上述通りに夢の世界で遭遇した気配に。

アンチに関しては別の意味でも衝撃展開に。「あの怪獣(同盟三人を眠らせている元凶)を倒さないとグリッドマンは現れない」(意訳)と言ったら、あの怪獣に斬りかかるとか。残念ながら怪獣にはかすりもしませんでしたが。

そして、響はある場所で何かの違和感を抱き、更にはある場所でグリッドマンを見るという展開も驚きでした。

他のメンバーも自力で違和感を感じ、最終的には夢の世界からは脱出しました。

あの怪獣が実体化した以上はグリッドマンも……と思ったら、別の怪獣を担当している様子。そこで新世紀中学生の登場ですよ。

更には、ゴッドゼノンに当たるパワードゼノンが登場しました。これには驚きを感じ得ない。さすがに頭部デザインはコンボイではありませんが。

その後のアカネも気になりますが、新世紀中学生と同盟の他メンバーがいる中で六花がある事実を騙りそうな……。

それにしても、今回は色々とウルトラシリーズネタが多かった。(ショップとして)セブン、バスの電光掲示板表示に80らしき数字、バスのナンバープレートにもさりげなくワードが仕込まれていたりと色々とあった様子。CMでもあのウルトラマンが流れていましたし。

・仮面ライダージオウ
ゴースト回に。そして、別の意味でも衝撃なのはディケイドでしょう。まさかカメンライドも披露しており、今回はアギトと響鬼にライドした訳ですが。

それ以上に謎なのはアナザーゴーストがいる中で、既にゴーストのライドウォッチを持っていたという事。どういう経緯でゴーストアイコンが渡されたのかは今回で判明するっぽい流れか?

次回もゴースト回ですが、ディケイドの動向含めて気になる展開もありそうな予感。

・ルパパト
デストラ退場回に。前回が前回だったので、ある意味でも彼にとっては最後のチャンスだったという気配もしますが。

その一方で、次回予告が……。ノエルがスパイ疑惑との事ですが、逆にあのパトレン2号が実は誰かの変装したギャングラー怪人と言うオチもあり得そう。

・プリチャン
あの時代からプリチャン配信があったのか……と思ったら、技術革新ってすげーな展開で吹かざるを得なかった。

そして、その配信方法は電波的な事情で地方巡業形式でやらざるを得ないとか……。

その後、その時代のプリチャンアイドルだったえもの叔母が、まさかの配信には驚き。その当時を知る視聴者も感動していた一方で、アンジュまで……。これって、別の意味でゾンビランドサガの昭和のアイドルが見たら驚く光景ですよね。

それを作った謎の代打マンは、宇宙配信を目指して月の研究所へ……って、さすがに月にアナハイムはありませんが。

次回はテスト回。

・エグゼイド
クロニクル編ですが、別の意味でもクロニクル回収発表が遅い気配も。一方で、仮面ライダーポッピー初登場、パラドの敗北等と大きなイベントもあった様子。

記者会見を受けてプレイヤーが減ると考えたあの社長が何をするのかは……。

・ダグ&キリル
病院で実は薬物実験をしていた衝撃展開もあったのですが、ラストのラストでウエディングドレス姿のあの人には吹いた、シリアス回だったはずですよね?

・リリスパ
今回は過去回想と言う展開に。そう言えば、ハンゾウは眼帯はしていなくても片目(隻眼)だったので、もしかしたら……と思ったら、当たりだったようで。

しかし、今回出てきたゲスト幹部がジョージ(違)だったのにあっさり倒された印象。一種のパワーダウン補正がかけられているのかも。

そして、次回はある意味でも決戦間近か?

>更新履歴
・午前1時52分付
下書き更新

・午後1時41分付
まずは3作品の感想追加。ジオウは後述。プリキュアは寝オチ。

・午後2時27分付
ジオウの視聴感想を追加。

・午後11時27分付
ダブルデッカーの視聴感想を追加。

・12月3日午前0時5分付
リリスパの視聴感想を追加。
※「この記事を見る時は、カードファイト!ヴァンガードのネタバレ等に気を付けたまえ」

禁署3期、はたらく細胞とジュウオウジャー再放送は視聴感想なし。

ロト6は玉砕オチ。原因は昨日のグラブル。DMMポイントのストックで回した物はレアオチでしたが、その後の無料石で回した者が、SSレア。しかも、オーディンでした。どういう事なの?

FGOウエハース(第3弾)はSレア、レア(クレオパトラ)、ノーマルな気配だったのに。

サブタイはヴァンガードに。

・黄金の風
ナランチャのおつかい。しかし、何者かに尾行される展開に。その人物の正体はスタンド使いだったのですが、中の人がこのすば!のカズマだったという。名前を見た時に「!?」と思ったのは内緒です。最初、気付かなかったので。

そして、財宝の方はあっさりと渡した様子。しかし、これによって幹部昇格ですよ。

それにしても、自動車破壊シーンが別の意味でもスト2のボーナスステージを思い出した。更に言えばトリッシュの頼まれ物の中に、さりげなく実在のブランドがあったような……。

しかし、小人化で潜り込んだホルマジオ、次回はどうなる?

・逆転裁判
犯人は前回の段階である程度把握できていて、それが的中した気配に。しかし、偽弁護士を演じて別の人物に罪をかぶせようとした上、彼が化けた弁護士がナルホドだったのも彼の運のつきだったのだろうなぁ……と。

次回は列車なのですが、まさかの展開になるようで。

・ヴァンガード
ミサキさん回でしたが、色々な意味でも勘違いされる羽目に。コーリンとのファイトで、ヴァンガード部への入部を賭けたファイトをするのですが、コーリンは「ある事」を危惧して条件を出す訳で……。

最終的にはミサキさんがヴァンガード部に加入するのですが、部としての本格始動は……。

>更新履歴
・午後9時9分付
逆転裁判の視聴感想を追加。

・12月2日午前0時49分付
ヴァンガードの視聴感想を追加。ロト7は例によって玉砕オチ。
※「マイク、音量大丈夫? チェック―この記事をチェックする時は、ガンダム00のネタバレ等に注意してくださいね」

本日のサブタイは日ノ丸相撲。再放送組、メルクストーリアは感想なし。

・ガルパピコ
ステージの修理中だというのに、また破壊されるのか……。カフェ部分のバイトで何とかなったと思ったら、まさかのオチでした。

・ゾンビランドサガ
今回はサキ回に。ある意味でもヤンキー風な演出もあったりしましたが、以前の伏線は事実上回収された事に。バイク事故に関しても半分当たりに。本当はチキンレースで崖に……という展開でしたが。

そして、そこで登場したのが以前の相棒だった人物の娘でした。最初は誰なのか分からずじまいだったのですが、サキがある物を目撃して何となく察して……移動中に他グループとの抗争を発見して飛び出すとか別の意味でも驚く。

サキの方は何とかしようと考えているのですが「アイドルが暴力沙汰になれば、フランシュシュが終わる」(意訳)と言われ、これには関わらないと思った矢先、あの展開でした。これもアイドル活動なのか?

最終的には深夜の決闘でチキンレースをする事になった訳ですが、そこにヤンキー母が乱入。何とか説得はするものの、逆公開に。その後、まさかの自転車でサキ登場。たすきには「一日特攻隊長」と書かれていたような……!?

そして、レースの方はサキが本来の果たし状をもらった人物に変わって参戦。結果の方はサキの勝利と思われたのですが、単車が崖に落ちるという過去と同じデジャブが……。

最終的にはサキはゾンビだった事もあって、生還はしたのですが、元相方に鉄拳制裁を受ける事になるという。

その後、新たな伝説を刻んだサキはライブを……と思ったら、どう考えてもアレで吹きかける。さりげなくゾンビおじもいたという。どういう事なの?

次回はゆうぎり回と思わせての山田たえなのか、それとも……。

一番吹きかけたのは冒頭の「お前、何処中だ!?」に対し、小学生のリリィを見て「小学生はまずいですよ」と。では、リリィ以外は……。

・ガンダム00
アロウズの一面が別の意味でも出てきた回です。ブシドーはワンマンアーミーなので、途中で「興が乗らない」と言う事で撤退したようですが。

その一方で、ラストのサーシェスには驚きを隠せない。まさかの展開です。

・バナナフィッシュ
アッシュに対し、まさかの人が資格として現れるとは予想外です。それ以上に、あのアッシュに写真を渡した人が別の意味で消されるかと思っていたり。

スマホを使いこなすようなアッシュにも慣れてきたというか、現代ガジェットを追加するとイングレスのような展開も……。

・オリオンの刻印
途中から視聴ですが、円堂離脱は想定内。まさか、代わりとなるキーパーが若林(違)になるとは想定外でした。もう一人の彼は……。

試合の相手はウズベキスタン。今までの2チームを見ていると、割とまともに見えてしまうのは気のせいでしょうか。さすがに「キーパーもりさき、取れない!」な展開は吹きましたが。

そして、遂に野坂がリハビリからの復帰。しかし、次回は劇場版シャドウサイドが地上波初と言う事で放送なし。

・サスライガー
何気にバクシンガー絡みの地名や単語が出てくるという展開に。これには別の意味でも驚いた。

・火ノ丸相撲
今回は大将戦でしたが、ある意味で駆け引きの連続と言う流れに。勝利したのは鬼でした。

おまけのサインは別の意味でも吹いた。どういう事なの?

>更新履歴
・午前1時43分付
下書き更新。

・午後7時26分付
2作品の視聴感想を追加。シャドウサイドは感想なし。

・12月1日午前1時53分付
日ノ丸相撲の視聴感想を追加。
※「セイ君、この記事を見る時はアイカツスターズ!のネタバレ等に注意するのだ」

パソコンは別の意味でもフラグすぎます。グラブルの方は四神イベで色々とアイテムを回収中だったり。

そして、本日のおうし座はビッグローブ5位(87点)、ヤフー11位(57点)、AU3位。反動オチと思われますが、FGOウエハースのSSRは恐ろしい程に反動がありそう。今までSRがメインだった事もあって、一発でSSRは異例中の異例でしょう。DMMブラウザ版FGOが出たとしても、今のパソコン環境では無理っぽいオチも見えますし。

ここまで一部テンプレに。再放送組は基本的に視聴感想なし。ソラとウミのアイダは感想なし。

・エロマンガ先生
今回は山田エルフ大先生回だった。エンディングでも、即興でタイトルを差し替えたエルフ大先生バージョンには吹かざるを得ない。

・イングレス
さりげなく、ARゴーグルらしき単語が聞こえたのですが……まさか、オープニングナレーションの「ログインしてください」の裏には、何か伏線がありそうな予感。

さすがにウィクロスみたいな逆販促になる可能性も否定できませんが。

・アイカツフレンズ!
まさか「大物アーティストがキャンセルしたので会場空いた」の理由で、あいねに無茶ぶりが振られる話に。オチは前半のドタバタとは大違いで落ち着いていた様子でしたが。

・クラシカロイド
丸い物が消えているからの月光と言う展開には吹かざるを得ない。しかも、それを思い出してほしくなかった理由も思いっきり吹いた。要約すると「月光は幻想即興曲のパクリ」というネットのニュースを見た為とか……。

それ以上にベートーヴェンの月光披露している際の発言が色々と刺さる物が……。

>更新履歴
・午後7時30分付
2作品の視聴感想を追加。
※「マイク、音量大丈夫? チェック―この記事をチェックする時は、遊戯王VRAINSのネタバレ等に注意してくださいね」

スナックワールド再放送の後番組は視聴なし、再放送組(幼女戦記、モブサイコ100、おそ松、ヴァンガード、プリキュア)は感想なし。

・トネガワ
Aパートのツィッターの中の人ネタは別の意味でも吹きかねない。自分は、さすがにツィッターに手を出すと炎上しそうな気配が目に見えているので、分かりやすいフラグを立てない為にもアカウントは未設置と言う気配もします。

Bパートはハンチョウに。しかも、映画だと!? プリズンブレイクは別の意味でもあの場所で流していいような作品ではないと思いますが。

しかも、両方とも後編続くというオチです。

・遊戯王VRAINS
まさかのライトニングと言う気配もしますが、それ以上にハノイと組むのではなく単独でブラッドシェパードがライトニングへ挑む展開は驚く。何が彼をそうさせたのか?

リボルバーと組むよりも、単独で動く方が有利だと判断したのか……謎は多いですが。

次回は別の意味でもフラグサブタイに。今回に限っては城之内の時とは別でフェイクオチではない予感もします。

・異世界居酒屋「のぶ」
唐揚げ論争は別の意味でも吹く。唐揚げレモンが有名な所ですが、のぶでは竜田揚げとは……。

>更新履歴
・11月29日午前0時36分付
2作品の視聴感想を追加。
※「マイク、音量大丈夫? チェック――この記事をチェックする時は、転スラのネタバレ等に注意してくださいね」

注意文及びサブタイは転スラです。

再放送組、ティラミス2、キャプテン翼、エムマス、ブラッククローバー、東京グールは感想なし。

・転スラ
リムルが新たに能力を習得する一方で、普通に食事が出来るようになったようで。人間に擬態できるようになった事もあって、行動の制限などもますます減っていくのかも。
(能力使いすぎのスリープモード以外)

そして、パワーセーブ用にお面を使う事も覚えた様子。これで、オーラを出しっぱなしな事も減るでしょうか。

大鬼関しては、リムルと戦った個体に関してはあまり強くない印象でしたが……。

・ブラッククローバー
今回は1点のみですが、まさかのマルスでした。過去回想なども踏まえて、裏切りそうな雰囲気の人物ではなかったので、あの流れはビックリです。

おまけの方はあの人の年齢ネタに。中の人は最近になってダブルデッカーでも出ていたりしますが。

・エムマス
まさかのジュピターと涼の共演回でした。それだけでもさりげなく価値のある回だったのでは。

>更新履歴
・11月28日午前3時14分付
感想なしの予定だったブラッククローバーとエムマスの視聴感想を追加。ロト6は玉砕でしたがFGOウエハース5弾でプロトセイバー(SSR)がヒット。SAOウエハースでは何かを狙ったかのようにキリトがヒット。
※「マイク、音量大丈夫? チェック――この記事をチェックする時は、パズドラのネタバレ等に注意してくださいね」

サブタイはパズドラ(テレビアニメ版)です。ベイブレードバースト超ゼツは視聴スルーではないと思いますが、微妙な状況に。

再放送組は感想なし。パソコンをニューパソコンに……と言う気配もしますが、どうなる事か。

ロト7及びロト6は的中せず。何時もの事ですね。

・アニマエール!
今回のチアで流れた曲が、まさかのLOVE2000には驚きを隠せない。LOVE&JOYやじょいふると言った曲は既に流れていますが……チョイスが別の意味でも予想外すぎる。

・バキ
今回は地下闘技場+まさかの刺客でしょうか。電話ボックスでのアレから、まさかの地下闘技場だったので……。

更に言えば、あの人物は格闘技と言うよりは凶器メインな気配も。しかも、砂と思ったら……さりげなく何かが混ざっていましたし。

・パズドラ
世界からタコが消滅し、明石屋が消滅危機と言う回。ある意味でカオス回です。オチが夢オチかと思ったら、あのオチだったのは驚き。

次回は何もなかったかのようにアレを使いそうな予感。

・サンダーボルトファンタジー2
七殺裏切りと言うか、まさかの衝撃言展開に驚く。そして、あの人物は思わぬ形で退場した事も衝撃的でした。

以前に理由を尋ねられた坊さんが再び出てくるのですが、何と彼の手には七殺があるではないですか。衝撃の裏切り劇に関しては驚く一方で、やはり七殺なので自分に従わないような人物よりは新たな人物をさがすだろうなぁ……と思った中で、案の定ですよ。

その一方で、役人の方が別の意味でも退場確定なフラグをちらつかせているのが……。

・ゴールデンカムイ
ラッコ鍋回ですが、物凄いカオスでした。パズドラとは別の意味でカオスだった。向こうは竜宮城と思わしき場所でタコ料理を食べるのですが、杉元達はあるきっかけでラッコ鍋を食します。その後の流れが……カオス展開と言うのは類似か?
(パズドラはなんだかんだでバトルになったのですが)

その一方で、網走では監獄の情報を得る為のスパイが暗躍。それを消そうと囚人をけしかけた人物も……驚くほどの戦闘力です。新人警官と思ったら、まさかのビーターだった件。理由は後述。

それにしても、あの人物の父が既に……という展開は驚き。では、のっぺらぼうって誰なの?

新人警官ですが、中の人が何とキリトと同じだったという。つまり、あの警官が異常な戦闘力で囚人を倒せたのはビーターだったからですね。分かります。


>更新履歴
・11月27日午前0時27分付
3作品の視聴感想を追加。あかねさす少女は感想スルーですが、ある意味で目立たなかった落ちも。
※「この記事を見る時は、SSSS.GRIDMANのネタバレ等に気を付けたまえ」

再放送組(サンシャイン2期)、ベルゼブブ嬢、ユリシーズ、ゴブリンスレイヤー、アニポケは視聴感想なし。バディファイトはラウワン遠征の事情で視聴できないケースが多いので、キリになりそうな気配もします。別事情でBORUTOもスルー気味。
(アニポケ、柔道で休止になると思ったら……休止になったのは別枠の模様)

ロト7は未チェックですが……フラグっぽい気配も。

サブタイはグリッドマンです。

ここまで見事なテンプレ。

・アリシゼーション
決闘に関しては、大ごとになる前に決着した様子。むしろ、実剣を使うという事でアインクラッドの再現かと思っただけに。そこでキリトが負けた場合、話が終わってしまいそうな気配もしますが。

・SSSS.GRIDMAN
今回は、まさかの再生怪獣枠に驚く。しかも、学園祭を潰す為にあえて当日まで動かさないという。

その一方で新世紀中学生が別の意味で吹いたというか……しれっと学校に来ていたという事には驚いた。どういう事なの?

そうした流れの中で、グリッドマン同盟崩壊か……と言う流れもあっただけに、あの場面での六花の衝撃の事実には驚きを隠せない。そして、アカネの口から予想外の発言も。まさか、この世界自体がレクリエイターズの箱庭版……?

学園祭当日直前には、アンチが唐突に新世紀中学生の前に現れたりした流れにも驚く。あのサブタイはグリッドマン同盟の内海と六花、新世紀中学生とアンチ、アカネと響のように複数あったのではないか……と。

学園祭当日、まさかのうーさーには吹く。アレは唐突過ぎでしょう。それ以外では学園祭に来ていた生徒をどうするか……と言う事で、まさかの学校にグリッドマンが現れる展開に。

そこで当初の作戦が失敗し、怪獣を出してきたのですが……まさかのサンダーグリッドマン枠に該当するフルパワーグリッドマンが登場。ここまでくると、もはや勇者シリーズ等のロボに近い気配も。

最終的にはフルパワーの前にあっさりと再生怪獣は倒される事に。

エンディングは特殊でしたが、響のコスプレは吹きかけた。どういう事なの?

そして、エンディング後……ケリヴの台詞が気になる。

・ゴブリンスレイヤー
今回だけは、別件で。ゴブスレさんの鎧修理シーンも出てきましたが、それ以上にお店の人も「あの鎧を修理するのかよ」とまではいきませんが、新しい鎧を買ったほうがよさそうな様子は見せていたようで。実際、ゴブスレさんがゴブリンしか倒せなさそうな剣をチョイスした際の反応もそうでしたし。

そして、粉塵爆発は吹かざるを得ない。まさかファンタジーでこれを見るとは。最近の事例でこれを見たのはアニメ版ジョーカー・ゲーム。その次が若干飛んでゴールデンカムイ(2期)。

・仮面ライダージオウ
鎧武回後篇ですが、ソウゴの想定していた作戦がウォズを通じてタイムジャッカー側に流されるとか。しかし、それさえも逆手にとってヘルヘイムの森にいたゲイツに届けさせるとは。

そして、ウォズの仕切り直しとも言える継承セリフ、過去と未来で同時のアーマー鎧武対アナザー鎧武にも驚きと言うか。

最終的に、アナザー鎧武だったチームバロンのメンバーはバロンが戻ってきたことで、リストラ宣告されましたが。彼にとっては、ある意味で因果応報な結末だったかも。
(アナザーオーズ以外のメンバーが、それなりのエンディングを迎えている中で、唯一のバッドエンド系の末路)

次回はゴースト。タケル本人が登場するのですが、それ以上に何故かアギトが……と思ったら、何とディケイドが出る様子。

「おのれディケイド!!」……本当に牙狼もあったので、劇場版のみ辺りの扱いとなるような展開を予想していただけに、テレビ本編登場は想定外だった。

・ルパパト
ある意味でもデストラが涙目状態。せっかくギャングラーのアジトへ転移したのに、それをザミーゴが戻してしまうとか。しかも、デストラの意図は全く知らないで戻したようにも取れる印象ですが、何処かで知っていたのかも。

今回で退場とはいきませんでしたが、次回のサブタイの段階で退場確定か?

・プリチャン
アローズのやり取りは別の意味で吹かざるを得ない。「俺たち解散する!」が「解散詐欺」みたいなオチだったのもあって。めが姉ぇも呆れてましたね。

次回は過去のプリチャンです。さすがにアナザープリチャンとか、プリチャンウォッチとか出たりはしませんが……スポンサーが競合他社ですし。

・エグゼイド
遂に始まった仮面ライダークロニクル編。ライドプレイヤーがどうなるかはお察しですが。AR版アインクラッドと言うべきシステムですが、ゲームオーバーしたらどうなるかは伏せた状態でプレイさせるとか……。

それでもゲンムの株が上昇、緊急発売だったのに長蛇の列……ある意味で予想以上の反響だったようで。

そして、クロノスに関しても姿だけならば既に出ていた展開も。

・ダグ&キリル
今回はキリルがダグを助ける話に。別の目的もあった訳ですが、まさかのダグが捕まる展開になろうとは。

キリルや他のメンバーによる救出作戦は成功の一方で、何やら急展開とも取れるような展開も。

・リリスパ
今回は海賊との戦闘に。たらいとか別の意味でツッコミの箇所はあった訳ですが……。個別のガジェットはギャグっぽい物もありますが、性能は……一応、大丈夫なので。

それ以上に次回予告。まさか……ジョージ?

>更新履歴
・午前2時付
下書き更新。

・午後2時4分付
5作品の感想追加。プリキュアは寝オチスルー。

・11月26日午前0時付
2作品の視聴感想を追加。
※「この記事を見る時は、カードファイト!ヴァンガードのネタバレ等に気を付けたまえ」

禁署3期、はたらく細胞とジュウオウジャー再放送は視聴感想なし。

ロト6は玉砕オチの可能性もありますが、まだ未チェック。

サブタイはヴァンガードに。

・黄金の風
今回はある意味でもミスタ回です。そして、彼が4にこだわる事も……。

そして、セックス・ピストルズが大手柄と言うかMVPな働きでしたね。相手スタンド使いは固定のスタンド使いのようでしたが、能力に油断しての敗北かな?

その一方で、ジョルノはミスタを追いかけるのですが……。

・逆転裁判
今回は、ある貸金業者の存在が示唆され、偽ナルホドも彼だった様子。それに加えて、あの宝くじ番組も何か関係しそうな気配もしますが……。

その一方で、今回に限ればイトノコさんが大手柄すぎる。ナルホド君が手にしたアレも気になる所ですが。

次回は解決編。あの貸金業者が犯人と関係しているのは明らかな気配ですが、発見されたコンピューターウイルスと思わしきロムも気になります。

・ヴァンガード
すっかり書くのを忘れていたオチに。今回は、ナオキが別の意味でも勘違いだったというか……メガネ君登場回と言うか参戦回ですね。

残るはミサキさんだけですが。

>更新履歴
・午後6時12分付
逆転裁判の感想を追加。

・11月27日午前4時5分付
ヴァンガードの視聴感想を追加。


忍者ブログ [PR]
プロフィール
HN:
アムドラあかり
年齢:
40
性別:
男性
誕生日:
1978/04/26
職業:
リプルズではプラチナ到達
趣味:
音ゲー各種など
自己紹介:
音ゲーが趣味で、現在はBMSがメインの活動場になっている気配がする(元)プラチナユビーター。小説執筆やBMS記事作成等の積みフラグが増える一方だったりします。最近は執筆フラグが本格化している気配もある。

jubeat等にも参戦中。

追加したプロフィール画像はキャラクターなんとか機で作成した物です。
カレンダー
12 2019/01 02
S M T W T F S
25 26
27 28 29 30 31
忍者ポイント
カウンター
最新コメント
[12/16 ゆの]
[01/01 Phleguratone]
[06/02 mira]
[08/16 かいりゅぅ]
[06/09 花月(かづき)]
リンク
フリーエリア
Foxkeh
最新トラックバック
ブログ内検索
応援バナーとか
バーコード
アクセス解析