忍者ブログ
アムドラあかりの音ゲー(BEMANI系、DJMAXシリーズ)、スティールクロニクル、キッズアニメ・特撮関係、BMS及びPMS、執筆近況を語るブログ。現在は音ゲー、スティールクロニクル、BMS及びPMS、執筆がメインの方向になっている気配がします。
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]
※「マイク、音量大丈夫? チェック――この記事をチェックする時は、パズドラのネタバレ等に注意してくださいね」

サブタイはパズドラ(テレビアニメ版)です。ベイブレードバースト超ゼツは視聴スルーではないと思いますが、微妙な状況に。

はねバド!、あそびあそばせ、再放送組は感想なしで。

・バキ
ドリアン戦ですが、まさかの催眠術とは……。そして、返り討ちになった弟子の仇打ちと言わんばかりに……まさかの総動員には吹かざるを得ない。激震が走る……文字通りですよ。

次回で反撃となるのかな?

・銀魂
原作の方も銀ノ魂篇で長編ラストと明言され、そこからエピローグ的な2年後編がスタート。連載の方もあと数回で終了する事にはなったのですが、アニメでも銀ノ魂篇がラストになりました。

オープニングとエンディングを逆にするパターンが定着していた中で、今回はそれが行われませんでした。ただし、エンディングの方はフルバージョンというか……。

その後のエピローグでは、まさかの新八でした。次回からはアニメでも2年後編が始まります。

遂にアニメの方も完結へ向けてカウントダウンが始まったという事か……。

・パズドラ
今回で合宿編が終わるのですが、相手チームが海というかビーチを守りたかった理由が別の意味でも驚いた。プリチャンだと海の家がガラガラなので、盛り上げようという展開でしたが……別の意味でも逆ですね。

・サンダーボルトファンタジー
ある意味でも、殺無生の見せ場と言うか……アレは衝撃でした。負けると分かっていて……。

・ウマ娘
合宿回でもあるのですが、その後の凱旋門賞ですね。ブロワイエが実はモンジューなのはリアルタイム視聴感想でも書いていますが。

それにしても、ボロ宿屋ネタとか……犬神家とか別の意味でもツッコミ要素がありましたが。

>更新履歴
・8月28日午前3時36分付
3作品の感想追加。かくりよ、邪神ちゃんは感想なし。
PR
※「この記事を見る時は、ペルソナ5(アニメ版)のネタバレ等に気を付けたまえ」

音楽少女、再放送組(サンシャイン、境界のRINNE)は視聴感想なしでお願いします。戦乙女は状況によって感想なしの予定。

ロト7は玉砕オチに。

サブタイはペルソナ5(アニメ版)です。

・ペルソナ5
遂に最後の一人が……と言う事でノワール回です。

その後は別の意味でも遊園地には不可雑を得ない。メガテンでディスティニーランドというのが過去にあったような気配もあって。

ラストは別の意味でも衝撃展開に。謎の人物に止めを刺された的な消滅だったのを踏まえると……あの人物に関係する人物位に消されたという事か?

そして、明智の動向も気になりますが……それ以上に手柄を焦るあの人が何かをやってしまいそうな予感もします。

・仮面ライダービルド
今回は最終話で、戦兎とエボルトの最終決戦と言う前半構図。万丈が思わぬ所でキーマンになるとは予想外でしたが。

そして、2つの地球が融合して戦兎がある場所で倒れていたのですが、気がつくとその手にはクローズウォッチが。このアイテムはジオウの方で登場するアイテムなので、もしかするとそう言う事なのかもしれません。

平和になった地球ですが、実際はスカイウォールの惨劇を含めたエボルト関連の事件が起きなかった世界と言う位置づけ。シュタゲゼロが放送中の状況だったので、この辺りでシュタゲを連想して別の意味でも納得でしたが。

この世界では市長が健在、難波もエボルトと組まなかったので普通の工場になっており、あの人も普通に働いてました。氷室は……ホテル発言を踏まえるとニヤリとする発言がありましたね。

極めつけは、あの喫茶店で……常連客にカシラと三羽ガラスまで。これは別の意味でも吹かざるをえませんでした。カシラがドルオタかは不明ですがみーたんに一目ぼれな……。

みーたんは戦兎の顔を見て見覚えが……と言う様子でしたが、そこでまさかの佐藤二郎。どうやら、あちらの世界線では健在だったようで。

万丈とも出会いますが、彼も戦兎を覚えていないという事で……誰一人も自分を覚えていない現実が待っていたのです。

しかし、そのラストで……まさかの万丈登場には驚く。こちらの万丈は先ほど遭遇した万丈とは異なって……。

ラストのラストでは、まさかのオチも待っていて……オープニングナレーションの正体も判明してビックリでした。

次回からジオウですが、第1話は例によって様子見ですね。

・ルパパト
今回は総集編風味ですが、パトレン1号の記憶がルパンコレクションの影響で一部で記憶喪失になるという展開に。別の意味でもあの時のエアロビとか、自分は未視聴だった女装ネタとか……そこは忘れたままでも……と言うのもありますが。

最終的には怪盗側も記憶の欠片と思わしき写真を回収しており、そこから「怪盗ならば記憶が戻せるのでは」という事から……。

それにしても、今回は巨大戦がなかったのでグッドストライカーも出番なしと思いきや……。

・プリチャン
夏フェスにわーすたが登場。しかも、本人らしい。その一方で、夏休みなのに宿題の進行具合が気になる二人のたい肥には吹く。特にエマが……夏バテと思われるような気配ですが、その格好はさすがにどうかと……。

みらいの方はわーすたのプロデューサーから悩みを聞き、更には……と言うシーンで音楽少女を思い出した罠。あちらは解散危機らしいですが。

赤城は出番なしで終わるのだろうか……と思った矢先に、夏休みの宿題で自由研究にする予定だった大量の羊が渋滞を引き起こすとか、さすが過ぎた。

最終的には、わーすたが来るまでの場つなぎとしてみらいがキラッツチャンネルで配信を行う事で何とか……間に合った様子。

・エグゼイド
マイティーブラザーズの本領発揮回です。協力プレイって、そう言う事なのか……。

その一方で、エムの正体に気付き始めるスナイプも気になりますが……次回はパラドの方で動きがある様子。

・プラネット・ウィズ
まさあと言うタイミングで虎の人が復活した事には驚く。そして、猫の方は「復讐が終わった」と言う理由で戦意喪失気味に。

しかし、新たな敵と言うか……アレの存在が示唆されたことで再起動するのかな?

>更新履歴
・午前1時5分付
下書き更新。

・午後3時50分付
4作品の視聴感想を追加。プリキュアはアジア大会を視聴していたのでスルーに。

・8月27日午前0時16分付
プラネット・ウィズの視聴感想を追加。RINNEはアジア大会を視聴していた関係で視聴なし。
※「この記事を見る時は、カードファイト!ヴァンガードのネタバレ等に気を付けたまえ」

暦物語は視聴感想なし。ぐらんぶるは感想なしの可能性もあり、アレスの天秤再放送の関係上でロードオブヴァ―ミリオンは視聴なしへ変更していたり。

ロト6は玉砕オチに。

今回のサブタイはヴァンガード。

ここまで、ほぼテンプレですが気にしない方向で。

・ハイスコアガール
何と、原作コミック版がもうすぐ完結と言う話題が……。まさか、アニメ版は完結までやるというフラグでしょうか?

前半パートはゲーメストにファイターズヒストリーダイナマイト、ワールドヒーローズ等が……。

後半パートは、京都で新幹線が……と言う展開。源平ネタには別の意味でも吹く一方で、まさかのワニワニパニック、パロディウス、R-TYPEまで……。極めつけとしては、まさかのタントアールも。

次回予告はオーダイン、西遊降魔録、ラストは忘れたころにスプラッターハウス。

・ヒロアカ
今回は特別編でしたが……まさかの展開過ぎて別の意味でも吹かざるを得なかった。

オチがオチなだけに……ツッコミ要素あり過ぎなオチですが。今回は劇場版連動の箇所があるというのが重要なのかもしれません。

次回は再び本編に戻ります。冒頭で緑谷少年も突っ込んでましたが。

・ヴァンガード
ブラスターダーク登場回でしたが、レンの相手がミサキさんに。その一方で、アイチはフーファイター狩りに協力していたという。

最初の店で遭遇したファイターは、もしかして……旧アニメ版のあの人か?

ファイトには勝利するも、アイチのサイクオリアは発動せず。そして、このお店の店長が別の意味でも吹かざるを得なかった。何と、タイガーマスクW以来のスイーツ真壁本人です。
(ただし、名乗ったのは次回予告。クレジットは店長扱い)

レンの方は、まさかと言うかミサキさんに勝利。出入り禁止は解除された様子。そして、何処かのタイミングでアイチと遭遇するのかもしれません。

櫂の方は、テツと対戦し……あっさりと勝利した様子。そして、ウルトラレアが…?

>更新履歴
・午後6時15分付
ヒロアカの視聴感想を追加。

・午後11時3分付
ヴァンガードの視聴感想を追加。ペルソナ5まではアジア大会を視聴する方向で。
※「マイク、音量大丈夫? チェック―この記事をチェックする時は、ちおちゃんの通学路のネタバレ等に注意してくださいね」

サブタイはアレスの天秤。

夢王子はピクシブの小説デイリーランキング的な事情で視聴なし。

・アレスの天秤
イレブンメンバーがバラバラに……と言う一方で、円堂が遂に登場。台詞なしでも、このインパクトです。サッカー部のなかった学校でサッカー部を作ってしまう位なので。
(派遣された学校が、サッカー部のなかった学校だった)

そして、雷門と円堂が遂に……と言う次回。別の意味でも、監督がハワイ旅行でいなくなる展開は別の意味でもシュール過ぎた。これ、リアルであったら笑い話では済まないレベルですよ。

・ちおちゃんの通学路
Bパートのアレは色々な意味でも吹く。特にアクション部分で。

スカートとか、あのビルとビルの間とか……。

・殺戮の天使
ザックの過去回想+レイチェルが薬を求めて……に。まさか、再生怪人を思わせるような展開であの人が再登場するとは……。

>更新履歴
・午後11時5分付
下書き公開。

※「セイ君、この記事を見る時はアイカツスターズ!のネタバレ等に注意するのだ」

パソコンは別の意味でもフラグすぎますが、果たしてフラグ回収できる日は来るのか?

ここまでテンプレに。しかし、フラグは……。

Free、アンゴルモア、異世界魔王、すのはら荘は視聴感想なし。パンドーラは別作業等をしていた関係で視聴感想なしで。

・パンドーラ
再びサテライトキャノン破壊作戦に。前回は、弾道がそれたことで最悪の結果を会費は出来たようですが……。

今回も迎撃に失敗したら、今度こそバッドエンドだっただけに……あの展開には驚きでした。

その一方で、今度はあの質量で落下と言う……これってガンダムWで見たような気配が……。

・SAOAGGO
アキラッキー……じゃなかった、フカ二朗オンステージ。SJ2開始は若干先ですが。

・シュタゲゼロ
まさかの電話レンジを使っても「回避できなかった」展開にも驚きですが、次回がまさかのエンドレスエイト展開と言う超衝撃展開。ダルが別の意味でも助手を助けていたり、別の意味でもチートなんてレベルではないような事もあっただけに……エンドレスエイトが衝撃的過ぎた。

まさか、エリートのリリース合わせでシュタゲゼロの最終回、その翌週が本来のシュタゲⅠ期最終回というパターンになりそうな予感も。

むしろ、そういう意図があり得そうなのがシュタゲの怖い所。スナックワールド再放送のキングクリムゾン的な飛ばし方も驚きですが……スナックワールド再放送は視聴出来ていませんが。

・アイカツフレンズ!
エマがラクロス部の合宿とイベントが被ってピンチになったという回に。そして、彼女はアイカツを選びラクロス部を退部……と思ったら、まさかの舞花の果たし状に吹く。

最終的にはエマが負けるという形で、引き続き二刀流を続けることになった様子。

・ガルパ☆ピコ
ドラム担当の人たちによるファミレストーク。どう考えても約1名だけスネアケースのデザインがアレ過ぎて……。

そして、ファミレスでの注文がさりげなくラーメンの単語が多く出たと思ったら……オチに吹く。

・シリウス
今回で最初のボスを撃破と言う形に。次の目的地は決まった様子ですが……。

・ガンダム00
トリニティ3人組本格登場です。後にあっさりと2名は退場しますが……それは後で分かるとだけ。00はⅠ期だけならば視聴していた事もあって。

・バナナフィッシュ
アッシュ達が逃走していたのに、まさか捕まるというか……それ以上にひどい状況が待っているとは予想外でした。

ラストがラストなだけに……シリウスとは別の意味でも衝撃大きいです。

>更新履歴
・午前2時17分付
下書き更新。

・午後7時17分付
誤植修正:バンドエンド→バッドエンド、アイカツの視聴感想を追加。

・8月24日午前2時51分付
4作品の視聴感想を追加。
※「マイク、音量大丈夫? チェック―この記事をチェックする時は、遊戯王VRAINSのネタバレ等に注意してくださいね」

スナックワールド再放送は視聴スルーの方向に。俺ガイルの再放送は今夜もドル箱を維持する方向で視聴なし。天才バカボンは執筆の諸事情を含む理由で感想なしの予定、トネガワは普通に感想なし。

記事のサブタイですが、遊戯王VRAINSに。

ロト6は相変わらずのフラグに。

・しんげき
ロシアンのあれには吹くが、それ以上に花火ですよね。「たまやー!」の連続と言うか……。

・オーバーロードⅢ
今回はダンジョンに向かってくる冒険者を相手にする回です。一番驚いたのはハムスターでしょうか。普通に戦闘力があるだけでなく、かませ剣士を苦戦は少しした可能性もありそうですが……いともあっさりと。それにしても、あのエルフの行動には謎な物もありますが……。

あちらはリザードマンが戦えば……と言う気配もしますが、敢えて気にしない方向で。

次回はアインズ様が直接戦闘に参加の気配。

・遊戯王VRAINS
今回は、別の意味でも詰めデュエルが衝撃的だった。実際、デッキを手に入れる為の詰めデュエルと思うじゃないですか。実際、ハノイの騎士のひとりも何処からか情報を仕入れてデッキを手に入れようとして失敗したようですが。

詰めデュエルはⅠ発勝負で、プレイメーカーもデッキを手に入れる為に挑みます。しかし、途中から何かに気付き……遂には詰めデュエルのゴーストを撃破します。

最終的にはここではデッキが手に入らず、ここで示された地図の場所にあるという二重の意味での展開だった訳です。

その一方、遊作の方はブラフに騙されていると思ったら……予想外のオチ。あのホットドッグ店に出入りしている事がばれている事が判明したのは……。ただし、そこから何かに発展する訳ではなく「学校ではバイト禁止」という事で……。

次回は、またもや新たなイグニスが……。

>更新履歴
・午後7時51分付
遊戯王VRAINSの視聴感想を追加。バカボンは感想なしで。Aパートのいちいち説明をする後輩は吹いた一方で……。
※「セイ君、この記事を見る時はガンダムビルドダイバーズのネタバレ等に注意するのだ」

あっくん、蛇神ちゃん、ウマ娘(再放送)、ホームズは視聴感想なし。ウマ娘は、ここから視聴したと言ってもいいスペシャルウィークの挫折回だった事もあって。

パソコンは別の意味でもフラグすぎますが、果たしてフラグ回収できる日は来るのか?

ここまでテンプレに。しかし、フラグは……。

・サンダーボルトファンタジー
あの人の正体が実は大怪盗だったという衝撃事実。そして……。まさか、ああいう手段を使うとは予想外ですが。

・キャプテン翼
今回はガラスのハートの彼がメインです。実は病気持ちだった事の告白、そして執念のゴール……。

その一方で、日向は絶対安静な展開に。実際に出るかどうかは彼次第ですが。

サッカーは残り数分でひっくり返る事はザラなので、次回でどうなるか……。

・ガンダムビルドダイバーズ
サラの正体判明回ですが、それが判明する前にはサラを監視していた運営がサラの捕獲を試みようとした結果として、全体的なサーバーダウンを起こすという。これがある意味で、サラの正体を蹴ってい付けたと言ってもいいでしょう。

そして、今まで監視をしていた結晶鳳凰が遂に介入、それによって運営の監視メカは撤退するのですが……。

その後で明かされた衝撃の事実、それは結晶鳳凰がアバターであり、実は開発スタッフである事が判明。ある意味で神なのは間違っていないアバターですが……。更に言えば、サラはLNアバターという存在だという事が判明。他作品で言えば、デジモンやバグスター、レクリエイターズの被造物辺りでしょうか。

そして、ブレイクデカール後のバグに関しては更が原因であるとも判明。その後、サラは何かを察して姿を消してしまうのです。丁度、少しした所でガンダイバーが来た事を考えると……。

ラストでは、まさかのサラが指名手配……と言う訳ではなく、運営が対処するとも発言。開発中の修正パッチは更を消滅させるとも言われていますが……。

次回は、まさかのシバが再登場。あの時にハードディスクという発言をしたのは、もしかして…?

小ネタとしては、まさかの金の鯱鉾ザクレロ、コックローチバイアラン、更には恐竜チックなガンダムまで。バイアランはカードダスの騎士ガンダム物語を知らないと出てこないですし。

>更新履歴
・午後7時45分付
ビルドダイバーズの視聴感想を追加。ブラッククローバーは感想なしで。
※「マイク、音量大丈夫? チェック――この記事をチェックする時は、パズドラのネタバレ等に注意してくださいね」

サブタイはパズドラ(テレビアニメ版)です。ベイブレードバースト超ゼツは視聴スルーではないと思いますが、微妙な状況に。

はねバド!、銀魂、再放送組は感想なしで。

・バキ
今回は、別の意味でもドリアンが……と言う展開に。ガソリンにピアノ線、更には奥の手と言わんばかりに手榴弾まで……。

そして、極めつけはラストのグリスに瓶を割った破片を付けての……アレは別の意味でも危険すぎるシロモノというか……。

・パズドラ
遂にダンタイセンですが、タイガが別の意味でも足を引っ張る展開に。最終的には、1回戦は落としてしまう結果となり、そこからダンタイセンの戦い方を学び……2回戦へ。

一番吹いたのはラストで、予告担当が龍二だっただけに……放送後CMがビルドファイターズ……と言えば、どういう現象が起こったのかはお察し出来ると思います。

それにしても、豪邸紹介のPVには吹く。あくまでもPV風の紹介ですが……その後の流れからして。

>更新履歴
・午後8時30分付
パズドラの視聴感想を追加。
※「この記事を見る時は、ペルソナ5(アニメ版)のネタバレ等に気を付けたまえ」

音楽少女、再放送組(サンシャイン、境界のRINNE)は視聴感想なしでお願いします。戦乙女は状況によって感想なしの予定。

ロト7は玉砕オチに。

サブタイはペルソナ5(アニメ版)です。

・ヴァンガード
アサカがミサキと対戦する事に。その結果は、まさかの展開でミサキさんが勝利。その一方で、テツが櫂と接触したのが気になる所。

そして、レンが登場したのは……誰かとファイトするという事か?

・ペルソナ5
今回は、謎の美少女怪盗に驚いた。生体認証が必要な場所で認証まで……と言う展開もあって。

その一方でモルガナ乃件に関しては、まさかの解決で驚きですが。そんな中で、あの人が最後の怪盗団メンバーに……と思ったら、エンディングでネタバレされていた件。
(本編の段階では怪盗団と接触しモルガナと会話は出来ていましたが……)

ちなみに、自称美少女怪盗の中の人はアスナに。つまり、ユウキとの別次元で共闘する事に。

・ビルド
遂にエボルトとの最終決戦。そして、まさかのヒゲ(ローグ)が退場に……。回想シーンでは予想外とも言えるカズミンとのやりとりまで……。

更には、万丈まで退場と言う展開が。彼の言う「俺にはエボルトの因子が少し存在している」も確かに一理ありますが、まさかの役目を……と言う流れには驚く。

次回は最終話に。

ソレとは別になりますが、何とか創動のジーニアスを入手。最終回前に入手できた形に。

・ルパパト
まさかとも言えるイエローのパパが登場。冒頭では何かフラグ立てそうな気もしましたが……。

その一方で、今回のギャングラー怪人はある人に対しては「やり方が気に入らない」と。瞬時に老化させるガスで攻撃しますからねぇ……と。巨大化させる際も心の中では「面倒くさい」と考えている気配だったので。ちなみに、今回の怪人の中の人は摩神ブウでした。

巨大戦の方が……まさかの新メカ登場ですよ。しかも、こちらは通上でも弓矢として使用出来るという事で、ルパンレンジャー側には強力な武器となりました。一方で、この行動がパトレン側のノエルに対する疑惑を強める結果になりそうです。

次回は、まさかの1号が記憶喪失に!?

・プリチャン
ヤマノススメと見せかけてのゆるキャン△、更に見せかけての某探検隊ネタには別の意味でも吹かざるを得ない。動物が色々と出てきた事に関しては、またもや「赤城の仕業か?」オチですが。

しかし、UMAに関して言えば……オチの方でまさかの展開でした。

・エグゼイド
遂にバグスターウイルスに関しての公表、そして……と言う具合です。パラドがエムと接触するのも今回が初っぽいのですが、別の意味でもパラドの発言がアレ過ぎる。

更には謎のガシャットまで渡して……。そのガシャットは、まさかのブラザーズガシャットへと変化するのですが、まさかのレベルアップ時には分離ですと?

そして、ニコの仮病に関しては……後に本当のゲーム病(仮面ライダークロニクル由来)に感染するのを考えると……。

・プラネット・ウィズ
今回は、別の意味でも封印はのやり方が……と言う流れに。それ以外でも過去回想が実は重要な伏線だったりも……。

・あそびあそばせ
おまけパートのだるまさんが転んだは吹かざるを得ない。どう考えてもメタルギアソリッドですよね……アレ。ダンボール箱とかステルス迷彩とか。


>更新履歴
・午前1時5分付
下書き更新

・午後1時38分付
4作品の視聴感想を追加。プリキュアは寝オチ。

・8月20日午前0時11分付
2作品の視聴感想を追加。RINNEはアジア大会優先で視聴なし。
※「この記事を見る時は、カードファイト!ヴァンガードのネタバレ等に気を付けたまえ」

暦物語は視聴感想なし。ぐらんぶるは感想なしの可能性もあり、アレスの天秤再放送の関係上でロードオブヴァ―ミリオンは視聴なしへ変更していたり。
(視聴感想は昨日分を参照の事)

ロト6は玉砕オチに。艦これ2期の影響でニューパソコンの確保的な資金事情が……。
(微妙に動きそうですが……)

今回のサブタイはヒロアカ。

ここまで、ほぼテンプレですが気にしない方向で。

・ハイスコアガール
前半はスパ2Xに。まさかのガイルには驚きですが、あの当時で豪鬼は……隠しキャラ扱いでしたからねぇ。しかも、今回は隠しコマンドで出現させていたという展開に。

そして、さりげなくジャンケンマンとじゃじゃ丸くんポップコーンには吹いた。

後半はまさかのファイナルファイトでした。あの二人はファイナルファイトが始まりだったという気配だったので。

予告は、必殺無頼拳、レインボーアイランド、妖怪道中記に。3作とも未プレイですが、レインボーアイランドはバブルボブルと関係性があったのは覚えているというか……。

・ヒロアカ
今回は救助演習に。ただ戦うだけがヒーローではない。トミカヒーローレスキューシリーズ、マシンロボレスキューだってヴィランとは戦うがメインは救助活動ですからねぇ……。
(それゆえにスパロボ参戦が難しいのですが……マシンロボレスキューは。ドライブヘッドと同じく)

救助演習は別の意味で大変で、救助者を担当するエキストラが点数を付けると言う物。状況によっては雑な救助をしたりすると、原点です。手っ取り早くよりも、いかにして周囲の状況を把握して救助が出来るかがカギになります。

そんな中で、まさかのヴィラン襲来です。しかし、このヴィランは訓練に組み込まれたプロヒーローが演じるヴィラン役と言う位置づけです。

さて、救助を取るかヴィラン撃破を狙うか……。

次回は24時間テレビと言う事もあって休止……ではなく、特別編です。まさかの便乗ネタには予想外ですが。同じジャンプでも、そちらは銀魂が担当すると思っていただけに。
(銀魂はテレ東なので、やると非常にまずいですが。あの時の池の水全部抜くは池の水もテレ東だったからこそ可能だった)

>更新履歴
・午前1時付
下書き公開。

・午後6時9分付
ヒロアカの視聴感想を追加。ジュウオウジャーは感想なし。ロト7はインターネットでチェックした結果、玉砕だった様子。


忍者ブログ [PR]
プロフィール
HN:
アムドラあかり
年齢:
40
性別:
男性
誕生日:
1978/04/26
職業:
リプルズではプラチナ到達
趣味:
音ゲー各種など
自己紹介:
音ゲーが趣味で、現在はBMSがメインの活動場になっている気配がする(元)プラチナユビーター。小説執筆やBMS記事作成等の積みフラグが増える一方だったりします。最近は執筆フラグが本格化している気配もある。

jubeat等にも参戦中。

追加したプロフィール画像はキャラクターなんとか機で作成した物です。
カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
忍者ポイント
カウンター
最新コメント
[12/16 ゆの]
[01/01 Phleguratone]
[06/02 mira]
[08/16 かいりゅぅ]
[06/09 花月(かづき)]
リンク
フリーエリア
Foxkeh
最新トラックバック
ブログ内検索
応援バナーとか
バーコード
アクセス解析