忍者ブログ
アムドラあかりの音ゲー(BEMANI系、DJMAXシリーズ)、スティールクロニクル、キッズアニメ・特撮関係、BMS及びPMS、執筆近況を語るブログ。現在は音ゲー、スティールクロニクル、BMS及びPMS、執筆がメインの方向になっている気配がします。
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]
※「マイク、音量大丈夫? チェック―この記事をチェックする時は、パズドラクロスのネタバレ等に注意してくださいね」

サブタイはパズドラクロスです。青山くん、幽霊アパート、再放送となる銀魂と月曜深夜のおそ松さんは視聴感想なし。ベイブレードバースト神は視聴スルー一歩手前に。

・青山くん
基本的に視聴感想なしですが、普通に見た限りだとピクシブの派遣ジャンルになるかどうかは…という展開に。むしろ、視聴切りが決まっているシンフォギアAXZの跡時間の作品の方が……。
(それを言うと、ボールルームも怪しいですが)

エンディングは、ある意味でもネタ過ぎて吹いた。昭和風とか、エンディングテーマのチョイスには驚く。エンディングテーマのチョイスは、ラブ米の浪漫飛行よりも古い作品ですよ…確か。

・バトルガールハイスクール(新番組)
スクストの続編ではありません。これ、重要です。

雰囲気的にはスクストにも似ていますが……アムドライバー的な何かを感じる気配がします。

視聴感想なしで継続視聴になるかもしれません。そうなると、月曜で視聴感想を書くのがパズドラクロス1本だけになるオチもするので、どうするかは考えます。

・パズドラクロス
今回は、新章突入前の準備回に。まさか、エンディングにアナが出ていたので第2シーズンからのレギュラー確定か?

次回からはトーナメント編に突入するようですが、新キャラが気になります。そして、今回は静観していたドミニオンも。オープニングにはいたので、今後の展開次第で出てくるわけですが。

・妖怪アパート(新番組)
夏目とはちょっと違った妖怪物に。主人公が高校に通う為、寮生活をすると思ったら……まさかの展開に。どこの上条さんですか。

そして、格安物件のアパートに住む訳ですが……まさか、石田ボイスの謎の人とか、妖怪だらけの住人とか……別の意味でも驚く。

まさか、あにめのめ枠とは……という予想外の展開ですが、視聴継続で。

ピクシブの覇権ジャンルは…バチカンとマイヒーロー、次点でボールルームなので……こちらの方は大丈夫だと……思いたい。


>更新履歴
・午前1時41分付
下書き更新。

・7月4日午前2時4分付
2作品の視聴感想を追加。
PR
※「この記事を見る時は、活撃/刀剣乱舞ネタバレ等に気を付けたまえ」

再放送扱いのシンフォギアGは視聴感想なし、セントールも同様の方向で。ニンニンジャー、仮面ライダーゴーストは状況によって視聴感想を書く方向で。

まさか、レクリエイターズ⇒フェイト⇒刀剣⇒シンフォギアAXZでバトル物が連続するとは。今回のサブタイはFateですが、次回以降からは変化するかもしれません。

・レクリエイターズ
今回は総集編……と思ったら、別の意味でもメテオラがメタ発言を連続する事に。特にまみかと某忍野忍で。それに加えて、アルタイルと言うか軍服の姫君のアレは吹く。あなたが歌うのか、と。

それ以外では、セレジアとまみかの初戦にも触れていたのですが……あれは本当にセレジアが弱いというか生身だと弱いとばかり……。

それにしても、メテオラ(次元の魔女)は別の意味で反則だった。MOD搭載オチと思っていた矢先に、あのクレジットだったので。
(アヴァルケン自体はPC系RPGで、MODと言う概念もある為)

・フェイト/アポクリファ(新番組)
今回はサーヴァントの登場回と言う気配に。ただし、他のシリーズを知っているとにやりとするような発言もあったり……。ある意味でも高速展開と言うか……驚きの連続に。

「お前がマスターか?」には、別の意味でも驚いた。どういう事なの?

・活撃/刀剣乱舞(新番組)
刀剣はゲーム未プレイと艦これとは環境が違うのに対し、花丸未視聴で刀剣散歩のみの知識と言う気配ですが。

しかし、ある意味でもゲーム未プレイでも刀剣の世界観に触れるにはお勧め出来ると言うか……こちらの想像以上の物が出てきたような予感がします。

……本編としては、敵勢力と刀剣男士の戦いがメインになるのですが、こんのすけが別の意味でも優秀すぎた。彼らは未来から来た敵と戦うと言う事で大丈夫だろうか。

次回予告は、別の意味でも驚きの予告ですが……メタ的な意味でも。

継続視聴確定ですが、感想なしで継続でいいのかな……とも思ったり。

・シンフォギアAXZ
やはりというか……平常運転な第1話に。ノイズの技術が流出したという事で、まさか軍がノイズを活用するとは。クロスオーバー系の二次創作だとノイズを使うような組織も出てくるので、それを逆に実行したと言うべきか。

それにしても……クリスの新必殺技には驚く。ゴッドアロー的な武器と思ったら、ある作品で目撃したパイルを矢にして放つ系の技だったと言う。

第2期であるGも再放送されるのですが……こちらは一括で2話分なので、途中からはGXになっている展開かもしれません。

・タイガーマスクW(最終回)
まさかのミスXが立ちあげた女子プロレス団体にも驚きですが、スプリンガーというストロンガーなネーミングのスプリングタイガーにも驚く。

最終的には惨敗オチになると思ったら、まさかの逆転勝利とは。それに加えて、メタなオチで試合が終わるとは。

それにしても、今回は別の意味でもお祭り回だった気配に。グラブルのジータ回のような。

・仮面ライダーエグゼイド
グラファイトとスナイプの決着が……と思われたのですが、まさかの展開に。ゲーム病の治療は何とか出来たのですが、予想外と言う流れに。

それに加えて、あのクロノス社長のやり方がますます……。

次回は、ブレイブの究極の選択が迫られる回に。

・プリキュアアラモード
シエルの正体が、別の箇所をきっかけとしてばれるとは。確かに、キラキラルと言う単語は敵が言及するのを聞いていたという言い訳もできそうですが。

そして、シエルが妖精だった事実に加えて、ジュリオも妖精だった疑惑が浮上。途中ではぐれた妖精がそれっぽい次回予告もありましたので。

その一方で、ジュリオの壊れたアイテムを修復した存在が何者なのかが気になりますが……。アレが別幹部も言及していたノワールと言う事か?

・仮面ライダーゴースト
今回は坂本竜馬に。そして、マコトの合流は……もう少し先な気配も。

次回以降は高校野球の予選放送で休止に。ドライブ同様、まさかの甲子園の魔物が…。

・ナイツ&マジック(新番組)
小説版は購入済、コミックスも1巻はチェック済な中での期待作に。出オチの新八(違)は別の意味でも吹きましたが。

その後、異世界へ転生して何故かめぐみん(違)になる訳ですが……と言うと幼女戦記的な異世界転生物と思いがちですが、中の人がめぐみんと同じと言う事だったりします。しかも、少年なのでターニャとは事情が違います。
(しかも、中の人である高橋さんは少年主人公は初らしい。魔法つかいプリキュア等では主役でも少女だったりしたので)

1話はコミックスの1巻をほぼやったような感じに。ただし、冒頭だったり一部シーンは変更されていたようですが。
(ただし、コミックスは2話までしかチェックできていないというオチも…)

その後のコメンタリー番組は別の意味でも驚く事に。副音声形式と思っていただけに、あのフェイントは……正直に言って驚きました。


>更新履歴
・午前1時8分付
活撃/刀剣乱舞の視聴感想を追加。

・午前3時1分付
2作品の視聴感想を追加。

・午前11時59分付
誤植修正2箇所、エグゼイド、プリキュアの視聴感想を追加。ヴァンガードは寝オチに。

・午後11時47分付
ゴースト、ナイツ&マジックの視聴感想を追加。
※「マイク、音量大丈夫? チェック―この記事をチェックする時は、賭ケグルイのネタバレ等に注意してくださいね」

ソードオラトリア、ベルセルク、再放送の終物語、妖孤ちゃんは視聴感想なしに。七つの大罪は視聴スルーに変更の方向で。サブタイはひなろじです。

それにしても、Win10パソコン購入が急務になるような展開になるとは……。小説大賞へのエントリー強化を含め、色々と執筆フィールドの変更が急務ですね。

ここまでコピペですが、フラグなので。ビンゴ5とロト6は玉砕オチですが。

・賭ケグルイ
別の意味で衝撃過ぎる第1話。オープニングから、既にカオスというか……これは深夜枠で正解だと思うけど……もう少し遅くても問題なさそうな予感。
(具体的に言うと、バトルガールハイスクールor青山くんの枠を入れ替える位のレベルで)

それにしても、投票じゃんけんと言う発想も驚きでしたが……それ以上にいきなりイカサマぶちこんでくる展開には吹く。更に言えば、じゃんけんで数千万円クラスが動くとか……どういう発想をすればこういうネタが思い浮かぶのか不思議でしょうがない。

視聴継続確定ですが、視聴感想を書くまでは……気になる回をピックアップする程度になりそうです。

・ひなろじ
ラクエンロジックの続編なのですが、世界観としてはアニメ版1期の続編と言うべきなのか…。

1期とはノリも変わっているので、ある意味で変化球ですが……視聴継続で。

・アトムザ・ビギニング
マルスとの対話ですが、まさかのGガン式の拳のぶつかり合いには驚く。

最終的にはA106の勝利ですが……ある意味で不完全燃焼的な勝利と言うべきなのか、それとも…という気配も。

>更新履歴
・午後11時42分付
ひなろじ、アトムザ・ビギニングの視聴感想を追加。
※「マイク、音量大丈夫? チェック―この記事をチェックする時は、正解するカドのネタバレ等に注意してくださいね」

月がきれいは視聴予定なし。サブタイは正解するカドではなく、終物語です。機種依存文字を使っているサブタイらしく……。

ビンゴ5は別の機会に調べる方向で。ニューパソコン確保の為にも、資金を何とかする事が求められますが…。

ここまで(ほぼ)コピペです。

・スナックワールド
セイレーン姉妹決着編ですが、ロミオとジュリエットに吹く。その役目はさすがにまずいのでは…という店をやっていた意味でも。

最終的にセイレーン姉妹の元彼氏を連れてきて、まさかの解決には驚いた。更に脚本担当が、某えとたまとかFAガールで見かけたような名前が合った気配も……気のせいかな?
(ここたまでも見かけたというか……FAガールでここたまハウス回があったのも……?)

・正解するカド(最終回)
まさか、真道が用意していたサプライズが別の意味でも想定の斜め上だったという…。

実際、アレを開発していたら……あっちを切り札と思ってしまうじゃないですか。それを踏まえると想定外の展開だったと。

あのサブタイトルだった理由は、ある意味でもネタバレ防止と言う意味合いだったのか。

最終的にザシュニナは、想定外とも言える末路をたどる事になり、消滅と言う結果に。しかし、彼は本当に消滅したのか謎な部分もあるので。

その後、ザシュニナが提供した技術は使えなくなり、再び地球にも平和が戻ったというか……別の意味でも驚きを隠せなかったラストでした。

>更新履歴
・7月1日午前1時22分付
正解するカドの視聴感想を追加。
※「セイ君、この記事を見る時はアイカツスターズ!のネタバレ等に注意するのだ」

魔法科高校の再放送、サクラダリセットは視聴感想なし。「終末なにしてますか?」も感想なしの予定です。

パソコンはフラグすぎますが、果たしてフラグ回収できる日は来るのか?

・サクラクエスト
先週の視聴感想で、B-PROJECTの雷雨展開とは別に言及していた物があったのですが、ガチでほぼ的中(テレビ局主導の段階で、察していたら……100%ではないですが、ほぼビンゴ)してしまった罠に。これでは、王国が番組の視聴率の為だけに利用されたかませ犬な展開が……。世界線シリーズでもあったようなネタが本当に現実化したという展開に。
(不正破壊者の我侭姫でもガングートの過去エピソードが、ほとんどソレと同じ展開(こちらは芸能事務所A及びJなので尚更)なので……これは本気で該当箇所を直すべきなのか悩みますが、現状では様子見になりそうです)

次回は、そこからどう立て直すのか的な流れですが……。唯一のツッコミ要素が、サンダルさんなのも……。

それを踏まえると、アニメイズムでサクラクエストを放送していたら凄い事になっただろう、と思う訳ですが……。あちらは、過去にクラスルーム・クライシスで情熱大陸パロをガチでやった事があるので。

・アイカツスターズ!
リリィ回だったのですが、考えてみるとリリィは夏シーズンには休養していた事実を思い出す。

そして、彼女はツバサを手に入れた事で、色々とやってみたい……と言う事もあり、今回のツアーを考えたと言う。場所に関しては、リリィが休養時に来ているあの場所に。ある意味で一石二鳥的な展開ですね。

しかし、冒頭から抽選に選ばれた人の一人が遅刻、電車が出てしまう等のトラブルが……と思ったら、まさかのあこ登場。どうやら、1日駅長をやっていた模様。そして、何とか対処してしまうという展開に。どういう事なの?

電車に乗ってからは、駅弁が……と思ったら、まさかの真昼登場。弁当売りの1日体験をしていたようで、何とか弁当を確保した模様。

その後、かえで寿司の如くダイビングで姿を見せたのはゆずではないですか。電車が止まったと聞いて、まさか過ぎる登場でした。しかも、ヘリを手配するとか。

更には、まさかの悪天候。天気予報は……ここでゆめが登場。1日気象予報士に。何処かの大空お天気ですか……。

ラストの障害は、まさかのガメラ(違)。しかも、S4メンバーが戦隊ヒーローの如くガメラを撃退と言うよりは……撤退させたと言うべきか。まるで、プリパラのシオぽよ……。

ガメラの方は夢オチでしたが、ライブの方は無事に行えた模様です。

次回は、まさかのシューティングスターに。七夕回の様ですが…?

>更新履歴
・午後7時25分付
アイカツスターズ!の視聴感想を追加。別の意味でも驚いたのは、イースポーツMAXが野球中継の関係で放送繰上げになったと思ったら、ポッ拳だったという。ポケモンが裏で放送されている中で……まさかのポッ拳です。
※「マイク、音量大丈夫? チェック―この記事をチェックする時は各種ネタバレ等に注意してくださいね」

(状況次第で)BORUTOは視聴感想なし。今夜もドル箱はブラックラグーンの再放送にシフトしたのでスルー。遊戯王VRAINSが特番で休止の為に、サブタイが違っております。

パソコンが逆フラグどころか高嶺の花なのは…。既にロト6は玉砕しているオチという毎度恒例ネタに。

・ジョーカー・ゲーム
ソースは公式ツィッターですが、何とテレ玉とチバテレビで放送が始まります。リアル放送時には未放送エリアだったので、視聴できる場合にはぜひ……と。

自分は既にTOKYOMXエリアで視聴済みですが。
※「マイク、音量大丈夫? チェック―この記事をチェックする時は、アイドルタイムプリパラのネタバレ等に注意してくださいね」

ロト6の当選率を上げようとしていますが、失敗フラグが続きます。資金難を突破できるきっかけがあれば…。

あにめのめは未視聴、スタミュは最初から視聴予定なし、弱虫ペダル、おそ松さんは視聴感想なし扱い、レゴタイムはレゴフレンズの為に視聴感想なしの方向で。

まさかの、ここまでほぼテンプレ。

・ゼロから始める魔法の書(最終回)
オープニングで、まさかの十三番参戦。そして、ゼロの書を巡る争いの完結でしたが……まさかの十三番の正体には驚いた。それに加えて……獣の傭兵は元の姿に戻れない展開にも驚く。

詳細は省きますが、これによってゼロが魔力を再び取り戻すまでの間は、まだ旅を続けると言う流れになったようです。それに加えて、他の地方にも魔法は拡散しているので、そこへ向かう様な流れとなりました。

アルバスは別の事情もあって、遠出が出来ないので……2人だけの旅でしょうか。この場合は。


・異世界食堂
放送は次回からですが、まさかのペダル枠に来るとは……。ハイネ枠と思っただけに、別の意味でも意外でした。ナイツ&マジックの方が先に放送されると言う事か……関東の場合は。

その後におそ松さんの再放送と考えると……。


・アイドルタイムプリパラ
ここぞとばかりの前作オールスターには驚く。あじみ先生だけでなく、トライアングルやちゃん子まで登場するとは……。しかし、メカ姉ぇが別の意味でもイデゲージ状態になっていて、トリコロールが合流した数秒後には、パラ宿が大破。どう考えても、BGMを盆回りに変えたMAD動画を思いつきそうな人が絶対いるだろうと言うオチに。

ゆめは「きって、これは夢オチよ」と言う事で信じませんでした。実際、目が覚めると普通に夢オチだろうと言う雰囲気ではあったのですが。

それに止めを刺すかのように、目が覚めたらあろまとみかんがいたと言う。何と、以前に1枚絵扱いで登場していたガァルマゲドンが何とレギュラーになっていました。どういう事なの?

その理由が「パラ宿を出入り禁止」になった事で、ペナルティとしてゆめのいる学校へ…という事でした。次回は、早速ガァルマゲドン回です。一番気になるのは、地獄耳の人です。

別の意味でもライバルになりそうな気配がします。

>更新履歴
・午後7時34分付
プリパラの視聴感想を追加。
※「マイク、音量大丈夫? チェック―この記事をチェックする時は、パズドラクロスのネタバレ等に注意してくださいね」

サブタイはパズドラクロスです。リトルウィッチアカデミア、再放送となる銀魂と月曜深夜のおそ松さんは視聴感想なし。ベイブレードバースト神はリアルで視聴なしに。

・パズドラクロス
今回は、まさかとも思えるアポカリプスとブレイブの対決、姉妹喧嘩再び等……。特に姉妹喧嘩の方は別の意味でも結末が……。

その一方で、ランスが再登場した訳ですが……何か別の目的がありそうな予感。ギルドからの指示を受けたのもステラの里関係の……?

次回から新クール突入か、それとも……と言う流れに。
※「この記事を見る時は、グランブルファンタジー(アニメ版)ネタバレ等に気を付けたまえ」

再放送扱いのFree!は視聴感想なし、あくのぐんだん一挙放送、有頂天家族も同様の方向で。エロマンガ先生、ニンニンジャー、仮面ライダーゴーストは状況によって視聴感想を書く方向で。

・グランブルーファンタジー(アニメ)(最終回)
今回は、主人公がジータ視点に……と思ったら、ジータifと見せかけた水着回だった罠。別の意味でもツッコミ要素が満載だったメンバーと言うか……。

そして、かき氷の氷を独占していたあの人が……まさかのキャスティング。ラカムも「大変だなぁ」と言うのも納得?

別の意味でもカオス回だったというか……レクリエイターズのシリアスブレイカーをするには破壊力十分でした。どういう事なの?

エンディングですが、グランが……と思ったら、ここでもジータ無双に。グランは何処に…?

・エロマンガ先生(最終回)
(登場人物の)エロマンガ先生が色々とやりたい放題な展開に。どういう事なの?

そして、エンディングのオチは吹く。

今回に限って言えば、視聴感想で書くよりも直接見た方が早いシーンもあるので、この辺りで。

・タイガーマスクW
まさか、タイトルにそう言う意味があったとは……という破れたマスクの修復展開に驚く。

毒霧で先制攻撃したミラクル1はオカダを負傷させただけで退場。どちらにしてもフラグでしたが。

今回はザ・サードとダークのマスク半分を使ってマスクを修復しての参戦になったタイガーマスクには驚いた。技の方もダークが使っていた物まで使用して、ザ・サードを翻弄していましたし。

色々な意味でも、今回の試合は見所ありでした。最終的にある判断ミスでミスターXは完全敗北な展開になりましたが。

そして、試合後はふくわらさんが別の意味で驚きの展開と言うか……ある意味で大躍進か?

次回はあのタイガーが再び登場!?

・仮面ライダーエグゼイド
ムテキガシャット、まさかの10秒限定とは……と思ったら、あっさりとクロノスに奪われるオチに。どういう事だ?

クロノスがまさかのレイドイベントを開催し……完璧に罠ですよね。クロノスの別の目的も色々と判明したので。

そして、エムがパラドを騙してまでゲーマーMの力を手に入れ、思わぬ形でムテキガシャットを取り戻しました。まさか、レーザーが予想外の展開を演じるとは。アムドライバーで言うニルギースポジションは彼だったのか。

エムが使うムテキガシャットは10秒と言う制限はなく、クロノスも敗退。今回はレイドイベントと言う事で撤退したというべき?

一方、タドルレガシーを使えなかった彼の方は……選択を迫られる事に。次回予告ではレガシーを使っている気配でしたが…。

・プリキュアアラモード
ジュリオだけでなく、いちかのスイーツにシエルも興味を持つ事になるとは。味は普通なのにキラキラルを多く生み出せる事に、何か関係があると思われますが。

シエルの正体は、次回であっさり判明する様子。

・仮面ライダーゴースト
ジャベルさんが、またもや独断行動を……。そして、タケルのタイムリミット切れで復活失敗と思ったら、まさかの逆転が起こりました。それでもタイムリミットのリセットのみで、これがラストチャンスの様ですが。

・ID-0(最終回)
イドの提案が、まさか地球側に賛同を得るとは。本来は彼の言う事は信じない的な気配もあったのですが、前回の作戦が失敗したのでどちらにしても……と言う気配だったのかも。

そして、始まったのはロボット版アルマゲドンと言うか……まさか過ぎた。劇中でソーラン節が流れた時には「!?」とも思ったのですが、イドが別の意味でも凄過ぎましたね。

最終的にはイドも自滅覚悟と言うか……そんな状況でしたが、マヤの呼ぶ声を聞き……と言う事で戻された様子。

ある意味で、その後のメンバーも言及されたりしたのですが、マヤの方は指名手配解除されていたのか。

>更新履歴
・午前3時8分付
下書き更新。

・午後1時13分付
エグゼイド、プリキュアアラモードの視聴感想を追加。キュウレンジャーは途中視聴でしたが、感想なし。ヴァンガードは寝オチに。

・6月26日午前0時21分付
仮面ライダーゴースト、ID-0の視聴感想を追加。アリスと蔵六は感想なしの方向で。
※「マイク、音量大丈夫? チェック―この記事をチェックする時は、僕のヒーローアカデミアのネタバレ等に注意してくださいね」

進撃の巨人、ソードオラトリア、ベルセルク、再放送の終物語は視聴感想なしに。七つの大罪は視聴スルーに変更の方向で。

それにしても、Win10パソコン購入が急務になるような展開になるとは……。小説大賞へのエントリー強化を含め、色々と執筆フィールドの変更が急務ですね。

ここまでコピペですが、フラグなので騎士にない方向で。結局、ビンゴ5とロト6は玉砕オチですが。

・僕のヒーローアカデミア
ヒーロー名を考える回に。他のメンバーの中で、一番吹いたのは中の人がビマージョ様を担当したあの人か。爆豪は……却下されますよね、爆殺とか。むしろ、悪役なネーミングなので。

緑谷のネーミングは、まさかのデクに。それがヒーローネームとして後々にも……と踏まえると周囲も動揺していましたが。最終的には自分の意思が。

飯田のネーミングは……前回のアレを踏まえて思う所があると思ったら、やはり書こうと思っていたようで。こちらは「今はその時じゃない」と言う事で別のネームになったようです。

その後、研修ということでボルトの職業研修みたいな展開に。しかも、デクに関しては何と研修先からの逆指名が……。

そして、飯田君は別の意味でも大変な事になると言うか……あのナレーションだとレクリエイターズの軍服の姫君と同じようなデジャブが……。

デクの訪問先ですが、いきなり出オチみたいな展開でしたが……無事だった模様。中の人は戦国BASARAの鬼島津と同じに。果たして、彼からデクは何を学ぶのか。

来週は音楽の力(長時間特番)で放送休止なので、再来週から新章突入に。このパターンって、来週の遊戯王VRAINSのデジャブじゃないですかー。やだー。

・レクリエイターズ
シマザキセツナが、実はデク(違)の別ペンネーム説は崩壊したというか……。敢えて、この件はここまでにする方向で。

冒頭では、ブリッツの予想外とも言えるメタ発言とか、アリステリアの反応とか……別の意味でも驚いた。どういう事なの?

そして、アルタイルの能力である森羅万象の正体が、予想の斜め上過ぎです。特殊能力版ゲートオブバビロン的な物と思ったら、何とアルタイルの二次創作動画で使われている演出や技を使えると言う物だったのには、本気の予想の斜め上過ぎた。
(アルタイルの元ネタが初音ミクor東方Project的な……という所からの発想だとしても別の意味で予想外です)

これに対抗する為の策というのが、まさかのスーパーロボット大戦と言うか、スマブラ等に代表されるクロスオーバーと言うのもビックリ。それを行う為のイベントと言うのは、案の定というかコミケかニコニコ超会議辺り。つまり……タイバニやアムドライバーの様なヒーローバトルを政府が主導して行い、アルタイルを何とかしようと言う事か?

そして、アルタイルの方も別の意味で「あと2、3人か」と言及していたのも気になりますが、新たに呼び出した人物が、フォーゲルシュバリエのあの人っぽいです。エンディングで彼のコスプレイヤーと思わしき人も出てきたので。

アリステリアの方は、別の意味でまみかが消えてから色々と考え、拘束していた自分の作品の原作者を解放、更には色々と聞いていた様子。打ち切りは別の意味でも吹きますが。

今回のエピソードを見て、実は『不正破壊者の我侭姫』を別の事情で更新を一時休止しようと思ったのですが……気が変わりました。ある意味でアニメ作品に助けられるとは……予想外の出来事かもしれません。

カーテンコールにはまだ早い!……という事で。

>更新履歴
・6月25日午前1時15分付
レクリエイターズの視聴感想を追加。我侭姫の更新停止理由は小説更新情報で改めて説明いたします。


忍者ブログ [PR]
プロフィール
HN:
アムドラあかり
年齢:
39
性別:
男性
誕生日:
1978/04/26
職業:
リプルズではプラチナ到達
趣味:
音ゲー各種など
自己紹介:
音ゲーが趣味で、現在はBMSがメインの活動場になっている気配がする(元)プラチナユビーター。小説執筆やBMS記事作成等の積みフラグが増える一方だったりします。最近は執筆フラグが本格化している気配もある。

jubeat等にも参戦中。

追加したプロフィール画像はキャラクターなんとか機で作成した物です。
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
23 24 25 26
27 28 29 30 31
忍者ポイント
カウンター
最新コメント
[12/16 ゆの]
[01/01 Phleguratone]
[06/02 mira]
[08/16 かいりゅぅ]
[06/09 花月(かづき)]
リンク
フリーエリア
Foxkeh
最新トラックバック
ブログ内検索
教えて!アマゾン先生
応援バナーとか
バーコード
アクセス解析