忍者ブログ
アムドラあかりの音ゲー(BEMANI系、DJMAXシリーズ)、スティールクロニクル、キッズアニメ・特撮関係、BMS及びPMS、執筆近況を語るブログ。現在は音ゲー、スティールクロニクル、BMS及びPMS、執筆がメインの方向になっている気配がします。
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7]
※「この記事を見る時は、グランブルファンタジー(アニメ版)ネタバレ等に気を付けたまえ」

再放送扱いのFree!は視聴感想なし、あくのぐんだん一挙放送、有頂天家族も同様の方向で。エロマンガ先生、ニンニンジャー、仮面ライダーゴーストは状況によって視聴感想を書く方向で。

ニチアサ組のキュウレンジャー、エグゼイド、プリキュアアラモードはゴルフで休止です。

・レクリエイターズ
今回は、多くを語るよりも見た方が早いという回でした。緑谷(違)ではなく……彼の過去回想がメインでしたが、メテオラやルイの後押しもあって……遂に話す事を決意。

その詳細は、別の意味でも衝撃的過ぎて。ニコニコ超会議とかまとめサイトとか……パルクール・サバイバーや不正破壊者の我侭姫、リズムゲームプラスパルクールでやろうとしているような事を実際にアニメ化してみると、実際にこういう感じになるのだろうなぁ……と見ていて思いました。
(こう言った思考になるのも、かなりのメタ発言が本編中にもあったので)

最後のネタバレとして、シマザキセツナが軍服の姫君と中の人が同じという感覚で見ていたのですが、エンディングで衝撃を受けてしまいました。詳細は、ネタバレなので敢えて避けます。

それにしても、本当にパルクール・サバイバーがアニメ化するとしたら……そう思わせる位にはインパクトのあるシーンだったと思います。あのシーンは……トラウマ的な意味でも。

・グランブルーファンタジー
リヴァイアサン戦に。今までのメンバー総動員と思ったら、それ以上に助っ人が登場する展開には驚いた。特に某誤射姫とか。ラカムの中の人がリンドウの人なので、ゴッドイーターを連想した罠。

そして、リヴァイアサン戦は最終的にグランが止めと言うか……元に戻す訳ですが、色々な意味でも見せ場が多かったと思います。

決戦後は祝勝会、こちらも別の意味で驚き発言が……!?

ラストは「俺たちの戦いはこれからだ!」エンドの気配ですが、一応の決着は付いているのは非常に大きいのかも。

本編としては、今回が最終回。次回は、エクストラステージになる模様です。

・エロマンガ先生
マサムネとエロマンガ先生の過去回想メインに。マサムネ父の中の人が司馬兄だったのは、別の意味で驚く。以前のさすおに登場のアレは、そう言う事だったのか。

そして、冴えカノブーメランと思ったら、別の意味でマサムネの決意表明に衝撃を受ける自分がいたり。それに加えて、レクリエイターズの……。別の意味で2人のやりとりに驚いた自分がいますが。

小ネタで吹いたのは、禁書目録(本物)、リゼロ(のような物)、「北千住・浅草・中目黒」方面で中目黒行きが来る東武スカイツリー線、俺の妹を思わせるような秋葉原到着……。

極めつけは「俺の妹」メンバーがカメオ出演していたと思ったら、まさかのあの人まで声ありで登場して不可雑を得なかった。さすがにこれは不意打ち過ぎでしょう。
(エロマンガ先生と俺の妹は共通の世界観を持っている設定の為)

ただし、これで終わりではなかったりします。まだまだ続くよ。

・タイガーマスクW
タッグマッチで4匹の虎が対決に。まさか、こういう構図になるとは……。

そして、一番の衝撃はタイガーマスクがマスクを葉がされてしまった事。全体的に正体バレはしていないと思いますが、ある人にはばれてしまいました。まぁ、はっきりと名前で言ったあの人……という気配もしますので。

そして、立てるようになっていた気配ですが……怪我が完治したという事か?

試合の方は、タイガー・ザ・ダークがリングアウトしてから、まさかの覚醒で2匹の虎狩りに成功した事で逆転勝利。勝負は次の試合次第になりました。

その試合は、オカダとミラクル1.しかし、ミラクル1はザ・サードを回復させる為の時間稼ぎ程度という認識をしていたミスターX及びミスXが……。

それを見返そうと先制攻撃を仕掛けるミラクル1が放った技が……まさかの毒霧攻撃に吹く。文字通りに吹かざるを得なかった訳ですが。

次回のサブタイトル的に、明らかな負けフラグ確定な予感。実際、決着が次回で付くみたいな流れなので。

・ヴァンガードG NEXT
クロノ対シオン戦に。その一方、鬼丸は順調に進んでいる気配。

別の意味でもヴァンガードって、こういう感じだったな……と思わせるようなファイトだったのが特徴でした。

次回は、それから一転しての水着回。放送は6月なのに……と言うツッコミが飛びそうですが。

・仮面ライダーゴースト
カノン復活には別の意味で驚きましたが、それ以上にジャベル戦でしょうか。

そして、グンダリ無駄遣いおじさん認定回だったという……一面も。

>更新履歴
・午前1時9分付
エロマンガ先生の視聴感想を追加。

・午前3時6分付
タイガーマスクWの視聴感想を追加。

・午後1時51分付
2作品の視聴感想を追加。ニンニンジャーは野球回だった訳ですが。
PR
※「マイク、音量大丈夫? チェック―この記事をチェックする時は、僕のヒーローアカデミアのネタバレ等に注意してくださいね」

進撃の巨人、ソードオラトリア、ベルセルク、再放送の終物語は視聴感想なしに。七つの大罪は視聴スルーに変更の方向で。

それにしても、Win10パソコン購入が急務になるような展開になるとは……。小説大賞へのエントリー強化を含め、色々と執筆フィールドの変更が急務ですね。

・僕のヒーローアカデミア
まさか、轟が個性の使用に関して迷っていた為か……あの展開になるとは。爆豪に関しては納得はいかない対決結果ではあるものの、見事にフラグを回収したのでした。

そして、メダル授与は……。

その後は、それぞれの体育祭後という展開に。一番心配された飯田に関しては、兄が襲撃された事で駆けつけたのですが……何とか無事だった模様。ただし、重傷だった事には変わりない訳で……。

轟に関しては、過去に会ったっきりの母親と会う事に。当然、この事はドギー(違)には言わず。

お茶子は別の意味で吹いた。自宅の鍵が開いていて、まさか泥棒……と思ったら、両親が帰ってきているとか。別の意味でもサプライズすぎる。

緑谷は、相変わらずの母のテンションが……。

次回はヒーローネームを考えると言う事で、何人かの例外以外は揃うと言う事か?

>更新履歴
・午後6時6分付
下書き更新。
※「マイク、音量大丈夫? チェック―この記事をチェックする時は、正解するカドのネタバレ等に注意してくださいね」

兄に付ける薬はない!、恋愛暴君は視聴感想なし、月がきれいは視聴予定なし。

ビンゴ5は別の機会に調べる方向で。ニューパソコン確保の為にも、資金を何とかする事が求められますが…。

・冴えない彼女の育てかた♭
今回は本編よりも、ロクでなし魔術講師のポスターに吹かざるを得なかった。これの影響で本編が頭に入ってこない罠が……。

しかし、加藤ルートに進んでいる気配はラストを見て確認出来たりするのですが。

・正解するカド
ザシュニナが戦闘能力を所持していた事が、このタイミングで判明しました。最初から地球を滅ぼす気であれば、その能力で旅客機を破壊していてもおかしくなかったので、ある意味で「対話で何とか出来るのであれば、対話で何とかする」だったのかもしれません。

その一方で、ザシュニナが意図した訳ではなく真道を傷つけてしまった事は……。本来のターゲットに当てるはずが、真道がかばったという展開になり、重傷を負った訳で。
(どちらにしても、ザシュニナの精神的ダメージは大きかったと思います)

その後、色々とあってザシュニナが政府に話を持ちかけるのですが……残り3話と言う話ですが、どのような結末を迎えるのか?

>更新履歴
・6月17日午前0時50分付
正解するカドの視聴感想を追加。
※「セイ君、この記事を見る時はアイカツスターズ!のネタバレ等に注意するのだ」

魔法科高校の再放送、あくのぐんだん、ラブ米、サクラダリセットは視聴感想なし。「終末なにしてますか?」も感想なしの予定です。

パソコンはフラグすぎますが、果たしてフラグ回収できる日は来るのか?

・サクラクエスト
今回はサンダルさん(吟遊詩人)が予想外の活躍に。今まではナレーション担当のサブキャラ的な気配もしましたが、ここでまさかの大活躍です。

これには別の意味でも驚きました。どういうことなの?

・武装少女マキャヴェリズム
今回は、素手対素手の一騎打ちと言う展開に。まさか、カウンターをあの手でガードするとは。それに加えて、別の意味でもあの人(素手のラスボス)の過去が判明したり。

そして、次回が最終回のようですが……?

・アイカツスターズ!
あこが全く成長していない……になると思ったら、今度はすばるの前であがってしまって演技が出来なくなるオチに。他のシーンは上手く撮れているのに、該当シーンだけは……。

その後、ある聞き間違いから真昼とローラが動きだす事に。台本を読んでいただけのはずが、まさかこうなるとは……。

そして、デートではなく野外での練習は別の意味でもツッコミ要素が……。特に真昼の瓦割。普通にビックリしますよね、一般人の反応は。

それ以外では、某カエル王子が小春と久々の再会を……と思ったら、あっさりキャンセルされる罠が。

最終的には、色々とありつつも撮影は成功したのでした。

次回はローラのブランド引き継ぎ回。

・プリンセスプリキュア
先代フローラ登場回。中の人は後にキュアマカロンになった訳ですが……。

次回は、あの巨大キャッスル戦です。

・スナックワールド
白雪姫のインパクトには吹いた。中の人が、まさかのオロチ丸だった事もあって、インパクトが相当でした。それで、お姫様のキスで目を覚ますという流れだったのですが、拒否するのも分かるようなビジュアルでした。

次回は赤ずきん。タイムボカン24でダヴィンチ24を最終回にやったのも記憶に新しい中、赤ずきん48は……。それ、タイムボカン48(仮)よりも先に出してもよかったのだろうか?

>更新履歴
・午前2時23分付
下書き更新。本日はテレ東伝説が展開されそうな……と言う気配に。それ以上の言及は避けると言うか……リアルで世界線シリーズの展開が現実化するとか、ネット炎上案件が凄い事になっている気配もします。ある意味でも、逆の発想で小説のネタにしそうな気配もしますが……そちらは別記事で。

・午後8時18分付
3作品の視聴感想を追加。
※「マイク、音量大丈夫? チェック―この記事をチェックする時は、遊戯王VRAINSのネタバレ等に注意してくださいね」

夏目、ハイネ、(状況次第で)BORUTOは視聴感想なし。今夜もドル箱はブラックラグーンの再放送にシフトしたのでスルー。

記事のサブタイですが、水曜分は遊戯王VRAINSになります。

パソコンが逆フラグどころか高嶺の花なのは…。それに加えて、ロト6は玉砕しているオチという毎度恒例ネタに。


・ロクでなし魔術講師
本気であの講師が再び気力0状態に戻ったというか……ここにきて、まさかの展開です。

・ブラックラグーン
ロック、会社を辞めるというか……あの戦略を考えたシーンは別の意味でも吹く。会社からリストラ宣告に近い事を言われたのがショックだったのか?

そして、次回からは正式にレヴィ達に合流と言うか正式参戦かな?
(今回でも終盤で……)

・BORUTO
まもなくゴースト編も……という気配に。それを操っているであろう正体が判明するのも、近いうちなのかもしれません。

今回は、郵便配達の人が別の意味でも凄い事を言っていた気配に。

・遊戯王VRAINS
ブルーエンジェル回ですが、あのV社長(違)は正体を把握している様子。その上で記者に「ブルーエンジェルが次にプレイメーカーと戦うのですか?」と言う質問に対して「それはない」なので。

しかし、ブルーエンジェルはまさかの公開挑戦状をたたきつける事に。これをプレイメーカーこと遊作が受けなかった事でネットが炎上すると言う。別の意味で笑えないようなネタですが。
(世界線シリーズ的な意味でも)

その後、学校のデュエル部にもぐりこみ、そこにV社長の義理の妹が……。その彼女がブルーエンジェルの正体だったりするのですが。

そして、スペクターと思わしき人物とブルーエンジェルが接触、そこでハノイのカードを受け取った事で……。

次回は、プレイメーカーとブルーエンジェルの対決に。別の意味でもブルーエンジェルは利用されてしまった形ですが……V社長はどう思っているのだろうか。

>更新履歴
・午後8時59分付
2作品の視聴感想を追加。
※「マイク、音量大丈夫? チェック―この記事をチェックする時は、アイドルタイムプリパラのネタバレ等に注意してくださいね」

ロト6の当選率を上げようとしていますが、失敗フラグが続きます。資金難を突破できるきっかけがあれば…。

あにめのめは未視聴、スタミュは最初から視聴予定なし、弱虫ペダル、おそ松さんは視聴感想なし扱い、レゴタイムはニンジャゴーなので視聴感想なしです。レゴフレンズは視聴なし+視聴感想なしになるのですが…。

まさかの、ここまでほぼテンプレ。

・ゼロから始める魔法の書
13号対ゼロと言う展開に。その一方で、傭兵が別の意味でも……。

ID-0のイドと謎のアイマシンとの対決を思い出したというか……中の人が同じな為のデジャブな気配もします。

・フレームアームズ・ガール
Aパートはフレスが登場したので、後半が決戦と思ったら……まさかの温泉回だった。どういう事なの?

しかし、エンディング後にはフレス戦へ突入するのですが、何か様子がおかしい模様。オープニングで展開されていたアレになるのかどうかは不明ですが、暴走の類でコントロール不能になったようです。

次回、ラストバトルに。

・アイドルタイムプリパラ
途中から視聴ですが、野球には別の意味で驚く。シオンを迎えに行く為に屋台を出した2人は、まさかの大繁盛でシオンを発見できず。どういう事なの?

そして、シオンの登場時の虚無僧に葉吹いた。次回も引き続きになるようですが……。

・シンデレラガールズ劇場
きらりんロボに吹く。まさか、某キサラギと同様に劇場版告知ネタになるとは。

>更新履歴
・午前2時56分付
下書き更新。

・午後10時27分付
2作品の視聴感想を追加。
※「マイク、音量大丈夫? チェック―この記事をチェックする時は、パズドラクロスのネタバレ等に注意してくださいね」

サブタイはパズドラクロスです。リトルウィッチアカデミア、アリスと蔵六、再放送となるおそ松さんは視聴感想なし。ベイブレードバースト神は諸事情で視聴なしに切り替える可能性があります。

・ID-0
今回はアリス誕生秘話と言うか……ある意味でイドの過去回想です。むしろ、現在のアイマシンに乗り換える前の話になるかと。現在のアイマシンに乗り換えた時の部分は既に言及済みだったので、それより前……量産型アイマシンとして放置された時より前が判明した事に。

そして、カーラが身体を取り戻した一方でマシンの方は大破してしまう展開。イドの方は一時的に身体に戻るのですが……。

激闘の末、謎のアイマシンは撃破出来たのですが……アリスは捕まってしまうと言う。

エンディング後、別の意味でも衝撃展開があったり、例のクイズは答える気ゼロな状態とか…色々とあったのですが……やはり、イドの過去は衝撃度合いが高かったです。

・つぐもも
今回は、決闘と言う事でバトルパートがかなりのガチだったりします。あの時のアレの反動と言う訳ではないと思いますが…。

次回が最終回の模様です。

・パズドラクロス
まさかの再登場だったスタージョンジュニアですが、彼の過去も判明したようで。エースと同じと言う訳ではないですが、ハーフだったとは。

そして、ゼウスを託されたというのも意外だったというか……あの時の初登場した辺りからだと想像できないような展開でしたが。

ドミニオン側は、まさかのアゲット。あっさりと倒されたという事は、かませ犬かコメディリリーフになったという事かも。

>更新履歴
・午前1時22分付
つぐももの視聴感想を追加。銀魂はテニスで休止の模様。

・6月13日午前1時36分付
パズドラクロスの視聴感想を追加。ベイブレードは視聴スルーに。
※「この記事を見る時は、グランブルファンタジー(アニメ版)ネタバレ等に気を付けたまえ」

再放送扱いのFree!、ニンニンジャーは視聴感想なし、あくのぐんだん一挙放送、有頂天家族も同様の方向で。エロマンガ先生、仮面ライダーゴーストは状況によって視聴感想を書く方向で。

・レクリエイターズ
今回は松原さんが予想外とも言える判断で、以前に失敗した改変を試したのですが……まさかの成功と言う展開には驚いた。

それより前にも想定内とも言える流れで対決となったメテオラとアリステリア、前回に続く夫婦共演バトル、それ以外にもブリッツとのリベンジマッチ……。

一番の衝撃は、アルタイルが遂に本気を出したという事でしょうか。この能力によって、アリステリアの一撃はセレジアに直撃すると言う流れに。

最終的には上記でも言及した松原さんの活躍により、セレジアが復活し……状況を覆しました。

しかし、改変の能力も一時的なもので、結局はセレジアが負傷したという事実は変わらず。それでも以前から言及されていた改変能力がどういった物なのか……と言うのは、判明した訳で。

アルタイルも自分達が弾き飛ばされるのを懸念して、退却はしたのですが……。

一応、第1部完結とある人は言っていたようですが…?

・グラブルアニメ版
今回はルリアが予想外の活躍と言うか……ルリア回でした。そして、あの人が案の定再登場していて吹く。どういう事なの?

最終的にはティアマトに吹き飛ばされましたが、また確認していないので再登場フラグな気配もします。

リヴァイアサンがどうなるかは……次回か?

・エロマンガ先生
王様ゲームには吹きかけたのですが、別の意味でも山田エルフがネタばらしをして吹く。

それ以外では、別の意味でもムラマサ回だったと言う。それが全てですね。

今回のエンディングも、エロマンガ先生は王様ゲームのシーンで出てきたのに、ムラマサ先生がエンディングジャックをすると言う。しかも、クレジットのフォントが毛筆体とは…。

・タイガーマスクW
まさかとも言えるダーク参戦。その一方で、3対3のマッチでは別の意味でも衝撃展開がありました。

まさか、ミラクルの1人がマスクを脱いだのです。タイガーザ・ダークが新日本側にいた事に対して、ある種の決別をしたという気配ですが。

試合の方は、タイガーの必殺技が完成した一方で、棚橋が倒れると言う展開に。新日本は完全に跡がなくなりました。2敗1引き分けと言う状況から、どのような逆転劇を見せるのか?

・キュウレンジャー
まさかのギャバン(2代目)とデカレンジャーのコラボ回に。ブラックホールを抜けた先が、まさかデカレンジャーのいる地球とは。
(キュウレンジャーの地球は、既に敵側に支配された状態の為)

そう言った事もあって、地球にやって来たラッキー達は「本当に、地球か?」と言うリアクションになっていました。ラッキーとシルバーがギャバンと遭遇、カメレオンと土方副長(違)、司令官がデカレンジャーと遭遇しました。ちなみに、デカレンジャーはグリーンとピンクが登場。更には長官まで。2人が復調を見て「弟!?」とまさかの勘違い。長官まで間違えるとか……ノリが良すぎる。

その後、ラッキーは別の意味でも凶運を発揮し、奪われたキュータマ奪還に成功、タコ幹部も撃破と言う……。まさか、ギャバン及びデカレッドとの掛け合いや合体技まで披露、ギャバンは客演扱いですが、レーザーブレードのテーマまで流れるとは。やはり、レーザーブレードを使う際にはこの曲でないと。

最終的にはキュウレンジャー側は、キュータマの奪還後には別次元の地球から戻る事に。彼らがここに来たのは一種のイレギュラー要素なので。

それにしても、意外だったのは回想扱いでシャリバンとシャイダーまで登場した所。デカレンが3人のみの登場だったのも別の意味で驚きですが。
(劇場版では5人揃いますが……)

次週はゴルフで休止。エグゼイドまで休止と思ったのですが、題名のない音楽会から通常放送と言う段階で色々と察する。

・仮面ライダーエグゼイド
前回のレーザーですが、何とキリヤ本人でした。あの時に退場したと思っていただけに、まさかの展開に。最初はレーザーのコピーや中身はバグスターと思っていただけに、本当にキリヤとは思わなかった。

それ以外では、あの社長が仮面ライダークロニクルを海外展開しようと言う展開には……それに関して社員も特に反対しないのは、今までのラヴリカ社長よりも優秀だからか?

それ以上に驚いたのは、ガードベントに。それを使ったのがレーザーだったので余計に…。

気になるのは、キリヤがあの社長に従っている事かもしれませんが……キリヤがアムドライバーで言う所のニルギースポジションなのか?

そして、新社長は新ガシャットを作ったというか……ムテキには吹きかける。本当に金色のライダーらしいので、スーパーマリオのスターが元ネタかな?

・プリキュアアラモード
シエル登場ですが、考えてみるとチラリと姿を見せたあの姿だったらオープニングで後日実装ではなく、最初からいたような…?

それにしても、別の意味で凄過ぎたシエルでしたが、プリキュアを見るのは初めてのような発言もありましたが……。

今回登場したシエルの中の人は、リゼロのレム、そして、メテオラさんなのですが……?

・ヴァンガードG NEXT
まさか、あの形だけ部長が……大金星と言うかジャイアントキリングを達成しました。

以前に視聴していた際には、あまり頼りにならないようなキャラで、何故にシオンが部長を彼にしたのか……と思ったのですが、今回のファイトは別の意味でも急成長と言える流れでした。

あの鬼丸のチームのメンバーを撃破するとは……と言う意味でも。

そして、次回はクロノ対シオン再びか?

・仮面ライダーゴースト
スペクターの説得失敗と言うよりは、今後のフラグ回収につながる伏線か?

そして、ジャベルが本格参戦。その上、アイコンは思わぬ状況で15個揃い、横取りされるような展開に……。

>更新履歴
・午前1時1分付
下書き更新。

・午前3時37分付
タイガーマスクWの視聴感想を追加。

・午前10時58分付
3作品の視聴感想を追加。Free!は視聴感想なしに。エグゼイドは後述で。

・午後1時27分付
誤植修正:3人の身⇒3人のみ。エグゼイド、ゴーストの視聴感想を追加。あくのぐんだん!は視聴感想なし。
※「マイク、音量大丈夫? チェック―この記事をチェックする時は、僕のヒーローアカデミアのネタバレ等に注意してくださいね」

進撃の巨人、ソードオラトリア、神撃のバハムート、再放送の終物語は視聴感想なしに。七つの大罪は視聴スルーに変更の方向で。

今回はバレーボールの影響で新K-1伝説視聴後でもバハムートが視聴できたのは大きいです。その一方でベルセルクは本編ではないので視聴なしに。

・僕のヒーローアカデミア
今回は準決勝でしたが、飯田の相手が轟だった事もあって……無念の敗退に。もう一方は、まさかの属性的な部分もあって社長(違)が敗北。決勝のカードは、実力的に想定内という2人が勝ち残りました。

その一方で、遂にステインが動きだしたのですが……その彼をスカウトしようとあの人物が動きだしたのも気になります。決裂するか、一時的共闘になるかは次回待ちですが。

>更新履歴
・午後6時16分付
下書き更新。
※「マイク、音量大丈夫? チェック―この記事をチェックする時は、正解するカドのネタバレ等に注意してくださいね」

兄に付ける薬はない!、恋愛暴君は視聴感想なし、月がきれいは視聴予定なし。

ビンゴ5は的中せず。ニューパソコン確保の為にも、資金を何とかする事が求められますが…。

・冴えない彼女の育てかた♭
衝撃的過ぎたのが、フィールズクロニクルに。企画書と言うかラフ画(?)の状態で、アレだと言う事は……完成形がどうなるのか、気になる気配に。

今回はエロマンガ先生のブーメランネタは特になし。本編がシリアス展開だからでしょうか。

・正解するカド
ザシュニナが若干暴走仕掛ける気配ですが、本当に彼は何を望み、人類に何を……?

まさかのクローンが出てきたり、ある人物が遂に動きだしたり……話としては色々と大きく動き出した気配もします。

それにしても、ザシュニナがビールを飲むとは……。これは想定外でした。

>更新履歴
・6月10日午前2時7分付
正解するカドの視聴感想を追加。ロト6は玉砕と言う気配に。


忍者ブログ [PR]
プロフィール
HN:
アムドラあかり
年齢:
39
性別:
男性
誕生日:
1978/04/26
職業:
リプルズではプラチナ到達
趣味:
音ゲー各種など
自己紹介:
音ゲーが趣味で、現在はBMSがメインの活動場になっている気配がする(元)プラチナユビーター。小説執筆やBMS記事作成等の積みフラグが増える一方だったりします。最近は執筆フラグが本格化している気配もある。

jubeat等にも参戦中。

追加したプロフィール画像はキャラクターなんとか機で作成した物です。
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
29 30
忍者ポイント
カウンター
最新コメント
[12/16 ゆの]
[01/01 Phleguratone]
[06/02 mira]
[08/16 かいりゅぅ]
[06/09 花月(かづき)]
リンク
フリーエリア
Foxkeh
最新トラックバック
ブログ内検索
教えて!アマゾン先生
応援バナーとか
バーコード
アクセス解析