忍者ブログ
アムドラあかりの音ゲー(BEMANI系、DJMAXシリーズ)、スティールクロニクル、キッズアニメ・特撮関係、BMS及びPMS、執筆近況を語るブログ。現在は音ゲー、スティールクロニクル、BMS及びPMS、執筆がメインの方向になっている気配がします。
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9]
※「マイク、音量大丈夫? チェック―この記事をチェックする時は、パズドラクロスのネタバレ等に注意してくださいね」

サブタイはパズドラクロスです。リトルウィッチアカデミア、再放送となる銀魂と月曜深夜のおそ松さん、昨日のアリスと蔵六に関しては視聴感想なし。なお、ベイブレードバースト神は視聴感想なしの視聴に切り替える可能性があります。

パズドラクロスに関しては、2年目があると言う話に驚く。アベンジャーズは何処で放送されるのだろうか?

・アイディー・ゼロ
チャットルームの部屋って色々とバリエーションがあるのか。学校の教室が一番吹いた。

それ以外では、コンピュータへのアクセスを試みるのですが……色々な意味でもトラップと言う気配もします。仮面の人物が何かを知っているような雰囲気なのと、あえてアクセスさせたという意味でも。

そして、エンディング後にある1人の身体が残っている事が判明。それを人質にするという手段に出た仮面の人物……。彼の正体って、何者?

クイズに関しては、正解を出す事が出来ず。やはりアレを引っ張り過ぎたか。

・つぐもも
今回は、バトル面が若干強かったような気配に。手数が弱点だったのを、ああいう形で克服するとは。

それ以外では、オープニングのやかんが……。

・パズドラクロス
今回は過去回想メインに。しかし、アンジーヌが見せたドロップのモンスターなんですが、中の人が実は魔法科高校の妹だったらしいという気配。兄は既に出ているのは確認済みですが……まさかの展開ですね。

その過去からある場所へつながる手掛かりを手に入れ、遂に……。

しばらくはシリアス展開が続くかな?

>更新履歴
・午前1時14分付
下書き更新。

・5月30日午前0時42分付
パズドラクロスの視聴感想を追加。ベイブレードは視聴なしに。
PR
※「この記事を見る時は、グランブルファンタジー(アニメ版)ネタバレ等に気を付けたまえ」

再放送扱いのFree!、このすば!、ニンニンジャーは視聴感想なし、有頂天家族も同様の方向で。エロマンガ先生、仮面ライダーゴーストは状況によって視聴感想を書く方向で。

・グラブルアニメ版
今回は普通にRPGのお買いものとか……そんな気配に。グランとルリアが別の意味でも急接近している中で、ルリアがさらわれる展開に。

もう一方のメンバーは、ある人に料理を任せてしまったその後が気になりますが…。

・エロマンガ先生
夏祭りと言うよりは打ち上げに。一番吹いたのは「山なんとかさん」に近い状態になったエルフ先生でしょうか。打倒電撃文庫と大きく出たシーンに、まさかの劣等生の兄と狼と香辛料のホロ、極めつけには中の人本人も出ているキリトでしょうか。キリトのシーンだけは、不意打ち過ぎて。

エンディングクレジット、そこにはキリトもちゃんとクレジットされていました。エロマンガ先生兄と2役扱いではなく、別枠で。その別枠、兄様もいた訳なのですが……この為だけに呼んだというのだろうか?

・タイガーマスクW
まさかの過去作に登場したレスラーの息子が登場展開に驚きですが、ミスXの助手がミスターXの関係者と言う展開の方に驚いた。ミスXも知らなかったのか。

その一方で、試合の方はタイガーと永田で挑むのですが……まさかの敗北展開に。串刺しには衝撃を受けると言うか……。相変わらず、永田の顔芸には衝撃を受ける。

一番の驚きは、タクマことタイガー・ザ・ダークに。まさか、特訓の場所を借りる為だけに虎の穴を裏切る展開になるとは予想外だったので。制裁マッチは避けられないと思いますが、どうなるのか?

・仮面ライダーエグゼイド
今回は途中からの視聴に。裏切りのブレイブには衝撃を受けつつも、何かの作戦と言う可能性も否定できないと言うか。アムドライバーのニルギースと言う前例があるので。

しかし、ブレイブが裏切らなければ成功していたであろう作戦にも驚きですが……コンティニュー土管が出てこなかった段階で既に残機0になったのか、と錯覚を起こす位には。

次回予告では、あのレーザーと思わしきライダーがいたのですが……まさか?

・プリキュアアラモード
今回はジュリオの実験の総仕上げです。まさか、いちかが狙われるとは。しかも、変身不能になるという……。一方で、他の3人がマカロンからジュリオの事を聞いていたかと思うと……。

そして、ジュリオがプリキュアと同じ技で対抗するも、途中から自力+αで復活したいちかが合流することで形勢が逆転、コピー技でもオリジナルには勝てないと言う事でジュリオが倒される事となったのですが……。そう言えば、昨日のレクリエイターズで軍服の姫君は、確か元ゲーム作品とは違う様(二次創作キャラの為)な事を言われていたような……そのはずなのに、あの威力だったので、もしかすると……?

結局は完全な浄化は出来ず、撤退。今回の失態を受けて、新たな刺客が呼ばれる事となったのですが……中の人がタイガーマスクWのあの人と言う可能性も。

次回は新幹部が登場する様子。ジュリオに関しては裏切り者扱いで別の刺客が送り込まれそうな雰囲気ですが。


・このすば!ラジオ
このすば!は10話終了なので、尺調整が行われると思ったら……まさかの9話を差し替えてのラジオ出張版に。高橋さんはアニメマシテ(魔法つかいプリキュア放送中の時期)以来のテレビ出演か?

それにしても、高橋名人がゲストで出てきてW高橋にも驚きなのに……。

>更新履歴
・午前1時22分付
下書き更新。

・午前4時3分付
タイガーマスクWの視聴感想を追加。

・午前1時付
2作品の視聴感想を先に。ヴァンガードは寝オチなので、残り1本はプリキュアアラモードです。

・午後1時16分付
プリキュアアラモードの視聴感想を追加。ゴーストは視聴感想なしで。
※「マイク、音量大丈夫? チェック―この記事をチェックする時は、僕のヒーローアカデミアのネタバレ等に注意してくださいね」

進撃の巨人、ソードオラトリア、ベルセルク、再放送の終物語は視聴感想なしに。七つの大罪は視聴スルーに変更の方向で。

・神撃のバハムート
今回は偶然視聴できたのですが、あのアフロが予想外の再登場です。彼が既に……と言う様な世界観かと思ったので、予想外の展開でした。

しかし、裏番組が新K-1伝説なのが痛い所。

・僕のヒーローアカデミア
メインのバトルに関しては、お茶子が前半から突撃をしていて「あれっ?」と思ったのですが、実は別の障害物(空中に展開した瓦礫)を隠す為の……と言う事だった様子。

それに気づかず、外野が爆豪に対してのブーイングを飛ばすとは。しかし、先生の方は気づいていたらしく「お前達の目は節穴か?」(意訳)と言う展開に。

その後、空中の瓦礫を落とす事で相手の目をそらすという作戦を実行しようとしたのですが、まさか気づかれるとは。

最終的には爆豪の勝利に。

その一方で2回戦ももうすぐ始まり、その最初の試合は轟登場に。そんな中、デクがエンデバーに遭遇する場面があるとは……。

エンデバーがデクに会ったのには理由があるようですが……デクとしては「そんなのは関係ない」と言う事なのかもしれません。

・銀の墓守り
課金力と言う謎のワードが出てきそうなほどの展開には吹きかける。しかし、今回登場したモブ3人は仮面ライダークロニクルにおけるライドプレイヤー的な扱いになるのだろうか…と。

・レクリエイターズ
軍服の姫君改め、アルタイルの行動原理が判明したというか……。別の意味でも復讐者だったという展開に。色々と発言がメタ過ぎると言うか……。もしかすると、彼女の創造者が転生して軍服の姫君になったという説も出てきそうな予感がします。

その一方で、デク少年(違)が別の意味でも狙われる事に。まさか、軍服の姫君ではなくそちらをピンポイントで狙ってくるとは。

それ以外では、某忍野と同じように作者を消す(物理)をリュウタロス(違)がやろうとしたのですが、こちらは未遂で終わる。発見したのが政府サイドでよかったと言うべきか。更に、ブリッツの創作者も発見されたのですが、こちらが意表を突かれた。女性作者だったのか。

アリステリアが別の意味で退場フラグっぽい過去回想を披露したと思ったら……まみかの方が衝撃の展開になっていたと言う。近い事例で言えば、仮面ライダーエグゼイドのレーザーに近いような展開に……!?

極めつけは、軍服の姫君の元になったのが東方Project的な作品だと思ったら、艦これに近いケースと言う流れに。元の名前は某花騎士にいたような気配もしますが。

>更新履歴
・午後6時59分付
ヒロアカの視聴感想を追加。

・5月28日午前0時43分付
銀の墓守り、レクリエイターズの視聴感想を追加。アトムは未チェックに。放送時間がずれた場合は確実にレクリエイターズとグラブルにモロ被りなので。
※「マイク、音量大丈夫? チェック―この記事をチェックする時は、正解するカドのネタバレ等に注意してくださいね」

兄に付ける薬はない!、恋愛暴君は視聴感想なし、月がきれいは視聴予定なし。

ビンゴ5は結果を見ていない為、金曜か土曜辺りの報告になりそうです。

・レクリエイターズ
今回は小ネタですが、軍服の姫君に関して。その正体が遂に判明したのも記憶に新しいのですが、その作者というか関係者の一人だったのが、デク(違)だったという事実。

しかし、本当にもう一人の人物がいたのだろうか……という疑問も若干あります。弐寺のタッシュみたいに本名義と偽名コンビによる合作だった可能性も否定できないと言うか、そんな気配も感じます。

そして、今回のメインテーマは「二次創作は一次創作を超えるのか」的な……そんな感じさえもします。世界線シリーズは、そこまで言及していなかったのですが……別の意味でも超有名アイドル商法の否定がメインだっただけに。

・冴えない彼女の育てかた♭
加藤との好感度が下がり気味な主人公、次のコミケにゲームを出すとして……メンバーをどうするかと言う流れに。

今回はエロマンガ先生へのブーメランはなかったようですが、色々と中の人ネタな小道具があったようで……特にソードアート・オンライン。

・正解するカド
今回はメディアにある物を拡散してもらおうと言う事に。あの時、某グーグルと思わしきサイトのCEOが登場し、まさかザシュニナの情報を要求するとは。

そして、サンサに関しての情報が公開されたのですが……これは別の意味でも拡散されては困るような技術なのかも。

そうした事を見越してなのか不明ですが、ザシュニナを元の世界へ返そうと考える人物も出てきたようで……。

今回驚いたのは、ザシュニナが読書をしているシーンでもなければ、サンサのシーンでもなくて…ザシュニナの夏祭りを楽しむシーンでした。どういう事なの?

>更新履歴
・5月27日午前2時51分付
カドの視聴感想を追加。ビンゴ5は200円的中のみ、妖怪ウォッチは諸事情で視聴できずだったので感想なし。
※「セイ君、この記事を見る時はアイカツスターズ!のネタバレ等に注意するのだ」

サクラダリセット、魔法科高校の再放送、あくのぐんだん、ラブ米は視聴感想なし。「終末なにしてますか?」も感想なしの予定です。

パソコンはフラグすぎますが、果たしてフラグ回収できる日は来るのか?

・サクラクエスト
今回はまさかの展開と言うか……別の意味でも驚きの流れでした。

一方で、逆に次のARパルクールでは町おこしにこだわる必要性もないだろう……という発想に至ると言う意味でも、大きな展開だったのかもしれません。

それにしても、吟遊詩人の人は……あの料理を試食したのか?

・魔法科高校
今回は小ネタですが、まさかの豆しばになった兄には吹いた。豆松さんであればギャグなのでありそうと思いましたが……魔法科で展開されるとは。

・マキャヴェリズム
今回は、さとりが色々とひっかきまわしたというか……対戦自体は終了しているのですが、その後の展開には吹かざるを得なかった。どういう事なの?

凛が鬼のお面をしていた理由とか、色々と判明する一方で……やはりカオス展開だったという。

・アイカツスターズ!
まさか、あのたい焼き屋のオーディションにエルザ参戦は驚く。あのローラを見た後で、エントリーを取りやめるのでは……と思っただけに、あの反応は驚いた。しかし、系列店舗のイメージガール的なオーディションだったのですが、王将の別系列店舗を連想した。色々な意味で。

そして、他のアイドルを目立たせるつもりが予想外に頑張ってしまったM4には吹く。

最終的にはエルザの勝利でしたが、まさか最終勝負のデザートで、まさかの展開になるとは…。これがパーフェクトアイドルなのか?

・ノーゲーム・ノーライフ
例のギミック回だった訳ですが、これは初見では非常にビックリしますよね。あのエンディングは。2度目でも「!?」となる訳ですが……。一つだけ言える事は、「テレビの故障ではありません」と。

>更新履歴
・午前2時7分付
マキャヴェリズムの視聴感想を追加。

・午後11時38分付
アイカツの視聴感想、ノゲノラの小ネタを追加。
※「マイク、音量大丈夫? チェック―この記事をチェックする時は、遊戯王VRAINSのネタバレ等に注意してくださいね」

夏目、ハイネ、(状況次第で)BORUTOは視聴感想なし。今夜もドル箱は視聴復帰ですが刀剣散歩の再放送を優先する方向で。

記事のサブタイですが、水曜分は遊戯王VRAINSになります。

パソコンが逆フラグどころか高嶺の花なのは…。

・ロクでなし魔術講師と禁忌教典
ある意味でもキメラと聞くと、ハガレンのトラウマを思い出す気配が……。ある意味でも人体錬成に通じるような実験も過去に行われていたようですが。

その一方で、先生がまさかの重傷。偶然とはいえ、ぜかましょでもゼロが謎の重傷を受けたので、偶然にしては……。

・BORUTO
中二病ボルトと書くと、中の人が涼ちんもやっているので、何処かの中二病アイドルの影響を受けたのでは……と思ってしまう。ナルトも、さすがに若干呆れていたような気配でしたが。

しかし、後のエピソードを踏まえると重要な伏線をやっているようにも思えます。第1話の冒頭アバンが……。

・遊戯王VRAINS
リボルバーとプレイメーカーのファースト・コンタクトでしたが、それ以上にV社長(違)が本格的に動いたり、鬼塚がやってきたV社長から取引を持ちかけられたり……。あの社長は何かを知っていそうな口ぶりでしたが、どう考えてもAIプログラムの件は一部が嘘にしか聞こえません。手作りのチャンピオンベルトを見て、何か意味ありげな一言を言った時は……。

その一方で、プレイメーカーに便乗する偽アバター大量発生に関しては、アレは別の意味で吹きかねなかった。ごく最近、我侭姫の方で偽の青騎士に便乗して……というシーンをやった気配がしたので。

リボルバーに関しては、あの3つに例えるアレもあったので、もしかしてエグゼイドにおけるパラドかと思ったのですが……どうやら別の人間らしい事実が判明。別の人間もいたような気配がしますが、その人物がどういった関係を持っているのかが気になる所。某ゾンビ社長みたいにデータ化するような方法で対処しそうな予感もします。

次回は鬼塚戦。ブルーエンジェルと先に戦いそうな雰囲気もあったので、これは意外でした。プレイメーカーと戦うと言う事は、あの取引に応じると見て正しいのかも。


>更新履歴
・午前1時55分付
下書き更新。

・午後7時50分付
2作品の視聴感想を追加。
※「マイク、音量大丈夫? チェック―この記事をチェックする時は、アイドルタイムプリパラのネタバレ等に注意してくださいね」

ロト6の当選率を上げようとしていますが、失敗フラグが続きます。資金難を突破できるきっかけがあれば…。

あにめのめは未視聴、スタミュは最初から視聴予定なし、弱虫ペダル、おそ松さんは視聴感想なし扱い、レゴタイムはニンジャゴーなので視聴感想なしです。レゴはネックスナイツで視聴感想を書く方向に。

まさかの、ここまでテンプレ。

・ゼロから始める魔法の書
13番とゼロの対決になると思ったら、謎の致命傷を受けてゼロが倒れると言う。その原因は獣の傭兵が別行動で敵の襲撃を受け、その魔法が直撃した為。

獣の傭兵にとってはダメージは合った物の致命傷ではなかったのに対し、ゼロはまさかの致命傷を受ける事に。これが契約と言う事なのか?

当然、13番は唐突に倒れたゼロに疑問を持ったと思いますが。


・フレームアームズ・ガール
Aパートは轟雷の激励会でしたが、別の意味でも吹きかける。特に脱出ショー。改になった位で勝てるかと言われると若干の不安がありますが。

Bパートはフレス戦になると思ったら、まさかのいなげや推しでした。どういうことなの?

・アイドルタイムプリパラ
まさか、ゆめとらぁらが色々なスポーツに挑戦と言うよりは……な気配ですが。バスケや水泳に挑戦していた辺りはツッコミ不要な展開でしたが、何故か壁登りなアクションを見せた時には吹きかけた。ちなみに、その時のスポーツはボルタリングではなくてパルクールでしたが。

最終的には色々とありましたが、プリパラに興味を持った様子。テニス対決は、どう考えてもテニス中継がもうすぐはじまるというメタ的なアレか?

・シンデレラガールズ劇場
メイド3連発。一番驚いたのは、島村さんです。色々と混ざり過ぎです。

>更新履歴
・5月24日午前0時31分付
2作品の視聴感想を追加。
※「マイク、音量大丈夫? チェック―この記事をチェックする時は、パズドラクロスのネタバレ等に注意してくださいね」

サブタイはパズドラクロスです。リトルウィッチアカデミア、再放送となる銀魂と月曜深夜のおそ松さんに関しては視聴感想なし。なお、ベイブレードバースト神は視聴感想なしの視聴に切り替える可能性があります。

・つぐもも
Aパートの日常には驚きつつ、Bパートのモテモテの香水に吹く。ギャップ的な意味でも。

香水を使った人間がどうなったのかは、お察しください。お風呂のシーンは別の意味で……そういう作品でしたね、と改めて知るきっかけにも。

・銀魂
メタ発言オンパレードな取り調べには吹く。オチよりも、ザキのメタ発言オンパレードにはツッコミ要素があり過ぎた。

・パズドラクロス
今回は、人間が島を離れるケースが多くなった事で島が混乱をするという展開に。

その一方で、人間を追いださないと明言する場所も現れ、何とかして混乱を抑えようとしている村もある様子。

しかし、別の意味でもドミニオンが油断したとしか思えないのは、あの人に対して連行しようとした事でしょうか。向こうもドミニオンがどれほどの実力を持っているのか試そうとしていたのですが……まさかのオチに。何と、ドミニオンのアジトを壊滅させてしまったという。

エースも駆けつけたのですが、その頃には決着していたと言う。

その一方で、ある場所に関する情報を尋ねようとした所……。

一番気になるのは、ジェストだったりしますが……闇も兼任するという意味で。

>更新履歴
・午前2時4分付
下書き更新。

・午後11時38分付
パズドラクロスの視聴感想を追加。ベイブレードバーストは視聴スルーに。
※「この記事を見る時は、仮面ライダーエグゼイドのネタバレ及び考察等に気を付けたまえ」

・はじめに
かなりご無沙汰ですが、エグゼイドの考察です。日5及び遊戯王の放送もないので、向こうへ統一しても問題はないかもしれえませんが……。

かなりの割合で新日常系拡張現実シリーズ(世界線シリーズ)が多大に影響を受ける(ダンボール戦機ウォーズ、ガッチャマンクラウズ、ガンダムビルドファイターズ、アムドライバー、レクリエイターズ以上と言えば、その規模はお分かりいただけるでしょうか?)のは避けられない為にメモをしておくという用途も兼ねております。

それを踏まえての視聴感想の為、ネタバレ以外にも世界線シリーズのメモだったり考察だったりも含まれます。

なお、ナンバリングは話数と連動します。視聴スルーの場合は欠番と言う方向で。随分と長い間寝オチスルーが続いていたので、番号が飛びまくっていますが。
(本日で言うと、ヴァンガードは思いっきり寝オチですが)

・本編視聴感想
遂に仮面ライダークロニクルもクライマックスと思ったのですよ。所が、まさかの幻夢コーポレーションの前社長の壇父が登場。いつぞやの時にも姿を見せていたようですが、遂に釈放された様子。

その前社長が、まさかの(切り札的な言及がされた)仮面ライダークロノスに変身した事も衝撃的です。社超こと天ヶ崎は彼が変身できるとは思ってもいなかったようで、更にはバトル中にラヴリカの特殊能力を無効化された事で「商品価値はない」と切り捨てられる事に。まさか、釈放された前社長によって引導を渡される結果になろうとは……。

ある意味でクロックアップを連想する特殊能力で、ラヴリカは(復活不可能の)永久退場、前社長は更に「私が仮面ライダークロニクルの運営を行う」的な発言まで……これって、まさかガン=ザルディでしょうか?

それ以外では、まさかの所長(違)まで仮面ライダークロニクルをプレイしていたと言う。別の意味でも衝撃展開ですが……ここ数回で出番がなかったのは、そう言う……。

次回は別の意味でもクロノスと言うか前社長が真社長に変わる瞬間が…。


それにしても、檀社長が「長く愛されるコンテンツでなければならない」と言う発言は、世界線シリーズ側から見ればARゲーム運営側と言うよりも、敵側に該当する芸能事務所側に近い発言だったので……そこは一番驚くべき箇所です。

上記で、ガン=ザルディとも例えたのですが……中の人はアムドライバーの前期オープニング主題歌を歌っていたので……ある意味でも例えがピッタリ過ぎる気配も。

>更新履歴
・午後1時58分付
下書き更新
※「この記事を見る時は、グランブルファンタジー(アニメ版)ネタバレ等に気を付けたまえ」

再放送扱いのFree!、このすば!、ニンニンジャーは視聴感想なし、有頂天家族も同様の方向で。エロマンガ先生、仮面ライダーゴーストは状況によって視聴感想を書く方向で。

・グラブルアニメ版
今回は冒頭からコメディな展開だったというか……レクリエイターズの衝撃展開からのシリアスブレイカーには吹かざるを得ない。

そして、今回はダンジョン探索。色々とダンジョンあるあるなお約束展開もありつつ、オチには驚いた。本当に財宝があると思ったらグランが抜いた1本の剣だけだったという。

別の意味でもグラブルではイレギュラーな気配もしますが……ある意味で楽しめた回でもありました。パズドラクロスがシリアス展開に突入しているだけあって。

・エロマンガ先生
今回は、ラノベ天下一武闘会よりも「100点満点中百万点」というピクシブの小説デイリーで目撃例が多いようなワードに吹きかけた。冴えカノブーメランよりも、そちらの方が気になってしまった気配に。その人は規定文字数オーバーで失格だったらしいのですが。

そして、エンドカードには吹いた。まさかのオチだったので。

・タイガーマスクW
今回はタイガーマスク対ミラクル3がメインの割には、まさかの若松さんがヒロイン属性と言うか主人公補正を持っていた気配に。

正体に関しては、おおよその想像は出来ていたのですが……そっちだったとは。ふくわらマスクの試合後の一言も気になります。

次回予告のアレには、どういう風に突っ込むべきなのか……新たな敵とは?

・キュウレンジャー
今回は、噂に聞くメロン社長(違)の再登場でしょうか。さりげなく、ビマージョ様(違)が出ていたらしいのですが。

本日の怪人は、リゾート島を汚しているだけの小悪党的なポジションかと思ったら、島の住民を苦しめていたというオチが付く。しかも、やっている事が典型的なマッチポンプで吹く。
(貢物を持ってこさせる→自分達でもらう)

しかも、別の意味でもやっていた事が世界線シリーズにおける芸能事務所のソレに似ていたというか……さすがに生贄等は違いますが。

それにしても、今回はラプターに吹く。水着だけじゃなくて、前半の箇所は色々な意味で。

・プリキュアアラモード
ゆかり回ですが、完全にリオの事を試していましたね。お茶会に誘い、リオ以外で1名だけ着物が違うと言う事も衝撃でしたが、それ以上に見よう見まねでリオが茶道まで……。

その後、ジュリオがキラキラルの実験をした際にもゆかりだけ忘れ物のハンカチを届けた所、まさかのジュリオと遭遇。そこからバトルへ突入。

最終的には単独でまさかの展開を生み出しましたが、最終的には5人そろってジュリオを撤退させる事に。

それにしても、ゆかりがリオを試した事で正体を察した可能性もありますが……次回予告がかなりアレすぎる。真月再来じゃないですかー!

実験の最終段階的な言及がされていたので、もしかすると今までのキラキラルを使ったアレが伏線だったという事か。

・ニンニンジャー
キュウレンジャーでカメレオンな(過去回想的な意味でも)忍者が出ていましたが、こちらは全員が忍者と言う戦隊に。

今回はスターの弟子入り期限日、そこへまさかの妖怪が……という。最終的にスターは弟子入り等は関係なく協力するようです。

・アリスと蔵六
今回は電車の改札口に驚くというか、やっぱりなリアクションに。そして、アリスが別の意味でも派手な事をやってしまったというか……。

・アイディー・ゼロ
今回は、イドが遭難したと思われる宇宙船から回収したデータが気になる所。これが、おそらくは重要なカギになると思われますが。

それよりも、イドの行動原理というか過去も断片的に判明している中、仲間を放置できない理由が判明した訳です。見捨てると言う選択肢もあるかもしれないが、可能性が0%でなければ仲間を助けると言う事なのかもしれません。実際、今回も酸素のストック的な意味でも棄権だったマヤを見捨てずに助けた訳で……。

今回のクイズは別の意味でも吹く。正解が次回と言う扱いもそうですが、出した答えが借金取りだったので。


>更新履歴
・午前1時24分付
下書き公開。

・午前3時22分付
タイガーマスクWの視聴感想を追加。

・午後1時25分付
3作品の視聴感想を追加。ゴーストは感想なし、エグゼイドは久しぶりの独立記事化。

・5月22日午前0時38分付
2作品の視聴感想を追加。


忍者ブログ [PR]
プロフィール
HN:
アムドラあかり
年齢:
39
性別:
男性
誕生日:
1978/04/26
職業:
リプルズではプラチナ到達
趣味:
音ゲー各種など
自己紹介:
音ゲーが趣味で、現在はBMSがメインの活動場になっている気配がする(元)プラチナユビーター。小説執筆やBMS記事作成等の積みフラグが増える一方だったりします。最近は執筆フラグが本格化している気配もある。

jubeat等にも参戦中。

追加したプロフィール画像はキャラクターなんとか機で作成した物です。
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
29 30
忍者ポイント
カウンター
最新コメント
[12/16 ゆの]
[01/01 Phleguratone]
[06/02 mira]
[08/16 かいりゅぅ]
[06/09 花月(かづき)]
リンク
フリーエリア
Foxkeh
最新トラックバック
ブログ内検索
教えて!アマゾン先生
応援バナーとか
バーコード
アクセス解析