忍者ブログ
アムドラあかりの音ゲー(BEMANI系、DJMAXシリーズ)、スティールクロニクル、キッズアニメ・特撮関係、BMS及びPMS、執筆近況を語るブログ。現在は音ゲー、スティールクロニクル、BMS及びPMS、執筆がメインの方向になっている気配がします。
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8]
※「セイ君、この記事を見る時はガンダムビルドダイバーズのネタバレ等に注意するのだ」

あっくんとレディスポ、踏切、魔法少女は視聴感想なしの方向で。記事タイトルは予告通りにビルドダイバーズです。蒼天の拳は視聴なし。ティラミスは月曜付を参照の事。

パソコンは別の意味でもフラグすぎますが、果たしてフラグ回収できる日は来るのか?

ここまでテンプレに。しかし、フラグは……。

レディスポとニル・アドミラリが現状で切りそう作品候補です。元々視聴していない作品は対象外の方向なので、ウマ娘はノーカウント。

・キャプテン翼
翼の飛び入り参加には別の意味で吹く。ゴールせずにボールをシュートするのでは……と予想したのですが、さすがにそこまではなかった様子。

そして、岬参戦……。

・ガンダムビルドダイバーズ
まず最初に、本日のコーラサワーは簡単な気配ですが……隣にはマネキンでしょうか?

今回は自分達でフォースのメンバーを集める事になり、まさかのめが姉ぇに「心当たりがある」と言う事で、ある人が紹介されました。

その人は、何と彼女に兄に当たる人物で、レンタルガンプラのカプルを作った本人です。あのカプルはタイガーウルフが作ったものとばかり思っていたので、予想外の展開でした。

しかし、彼はある事情でガンプラからは離れている事実。しかも、彼の時代にはビルドファイターズ時代を思わせるようなガンプラバトルが行われており、そこからしばらくしてBGNがサービスを開始して……。

最終的にはケイワンもBGNのアカウントを持っており、久々にログインした際にはマギー達とも遭遇し、サラにも気に入られ、リク達の動画をチェックすると言う……。

一方でリク達もふとしたことから発見したガンプラバトルの筺体に残っていたプレイ動画を見るのですが、その動画位ではアッシマーにガンダムシュピーゲル、更にはガルバルディβまで出てくるとは驚きでした。ケイワンがコンテストで入賞した時にはガルバルディαで受賞していたので、これは別の意味でも吹かざるを得ない。

ケイワンをスカウトしようとして失敗とも考えたリク達でしたが……最終的には条件付きでフォース入りをOKしたのでした。今回は、ケイワンがガンプラから離れた理由を含め、色々と刺さる部分がある展開でしたが、サラはさりげなく止めを刺す一言も。

オチとしては、ケイワンのランクがフォースの規定に満たない為に彼だけランク上げをする展開になりました。登録しようとした際、彼だけランクが3人と離れている状況に。

今回のガンプラはZガンダム系が多い中でシュピーゲルが出てきたり、更には……箱だけ登場でしたがディープストライカーには吹いた。ただし、回想シーンのみで実際に出た訳ではないですが。

次回はフォース戦。モモカプルを含めて一気に登場する展開ですが、対決する相手は……!?

・ブラッククローバー
今回は、やはりというかあのロリコン兄(違)無双に。一方、ラストの方でアスタが魔力0と知って「魔力0のこいつなら楽勝で倒せるぜ」(意訳)な事を言った結果、まさかの一撃をくらいました。

おまけはおまけで別の意味で吹く。何故、アスタの事を……。

>更新履歴
・午前2時9分付
下書き更新。

・午後7時37分付
2作品の視聴感想を追加。
PR
※「マイク、音量大丈夫? チェック――この記事をチェックする時は、パズドラのネタバレ等に注意してくださいね」

サブタイはパズドラ(テレビアニメ版)です。ベイブレードバースト超ゼツは視聴スルーではないと思いますが、微妙な状況に。ウマ娘はロト6フラグ的な事情で視聴なし。

キューティーハニー、実験品家族、防衛部は感想なしで。

・食戟のソーマ
アキラ戦なのですが、別の意味でも驚く展開に。何と、両者ともに揚げ物で勝負すると言う展開になりました。アキラはフライドベア(フライドチキンの熊肉版)に対し、ソーマはメンチカツです。

最初に出来上がったのがソーマで、試食も先だっただけに若干の不安要素はありますが。

後に出してきたアキラの方が非常に気になる展開ですが……どうなる?

・パズドラ
今回は総集編に近い形でしたが、まさかのたまドラ登場には吹いた。中の人は、別のパズドラゲーのたまドラと同じに。タマゾーと思っただけに……。

・ゴールデンカムイ
今回は提供絵の鍋が前半で出たと思ったら、まさかのオチが待っているとは。そして、杉元の方は別の意味でもしぶといと言うか……。

一番の衝撃は、アシリパさんが味噌を食べるシーンに。

・宇宙戦艦ティラミス
スバルのクリスマスは……ある意味でシュールだった。そして、謹慎処分。それ以上に後半ではある人物が遂に姿を見せた訳ですが……。


>更新履歴
・5月8日午前1時21分付
3作品の視聴感想を追加。
※「この記事を見る時は、ペルソナ5(アニメ版)のネタバレ等に気を付けたまえ」

ロストソング、ニル・アドミラリ、サンシャイン再放送、あまんちゅ2期は視聴感想なし、冷徹はピンポイントでお願いします。

サブタイはペルソナ5(アニメ版)です。

・SAOAGGO
まさか、デスガンもいないGGOなのにデスゲームを……と言う展開に驚く。実際は、違う意味で消される的な話でしたが。

そして、レン無双の展開は別の意味で驚かされたと言うか……喋る銃には吹いた。エンディングのクレジットを見て更に驚きの展開が待っていて二度吹いた。

エンディング後には、遭遇があった訳ですが……その正体に吹いた。まさか、リアル遭遇だったとは思わなかった……と。

・ペルソナ5
今回は怪盗団のネーミングと新システムを導入してからの初任務に。別の意味でも、とあるシーンで登場した人物には驚いた。どう考えてもシャアと思ったら……ビンゴだった。

そして、別の意味でもネコバスが認知されている事実。これには吹かざるを得ない。

ある意味でルパンレンジャーにも通じる物があるのでは……という怪盗団と明智の対決が遂に始まろうとしています。メインの敵では明智ではない気もしますが。
(ルパパトでもギャングラーと言う第3者な敵がいるので)

・ルパパト
途中から視聴ですが、まさかのお化け屋敷には吹かざるを得なかった。ますますつかさの別の一面が見えてくるような……過去のぬいぐるみの件もあって。

そう言えば、お化けが怖いという某アイカツフレンズ!のとあるアイドルもいただけに……。

・プリチャン
某サスケを思わせるセットとか……別次元でやる事が違いすぎる赤城の印象が大きい気配も。

むしろ、アイカツ!にもあったような……と言うツッコミも出そうな展開に。

・仮面ライダーエグゼイド
こちらはテレ玉に。改めて1話見ると、後のエピソードも既にチェック済みなので、それを踏まえてそう言う事か……と言うシーンもいくつか。パラド絡みは特に。

次回以降も継続視聴予定に。

・カリギュラ
別の意味でも衝撃展開と言うか……話しかけた人物を説得しようとしたら失敗オチと思っただけに、覚醒するとは予想外でした。ある意味でそのフラグが立っていた人物なので、声をかけた訳ですが。

帰宅部は、別の意味でチュートリアルモードに。どういう事?

>更新履歴
・午前1時26分付
下書き更新。

・午後1時57分付
視聴感想3作品追加。ビルドは寝オチスルー、再放送組は感想なし、ウルトラマンレオはホークス中継で休止。

・5月7日午前0時2分付
カリギュラの視聴感想追加。
※「この記事を見る時は、刀使ノ巫女のネタバレ等に気を付けたまえ」

再放送各種、スピリットパクト、グランクレストは視聴感想なし。

チバテレビのビバップが放送時間変更でウィクロスの裏になったので、視聴スルーになる方向でお願いします。

ロト6は1000円が当たりました。しかし、ニューパソコンの確保的な資金事情は色々な意味でも大変なのですが……。

なお、世界卓球が延長している関係でビートレスが視聴できる状況ですが、視聴したとしても感想なしの方向でお願いします。

ここまで、ほぼテンプレですが気にしない方向で。

・ウィクロス
まさかのメンバー合流と思ったら、アキラッキーが思わぬ形でロストレージ組に関わるとは予想外でした。その一方で、リメンバは花代さんとバトルをして勝利と言う展開に。

その一方で、タマが再参戦というかセレクターバトルへ……と言う伏線もありつつ、思わぬ所で意外なルリグが参戦したり……ある意味でもオールスターに近い展開になってきました。

その中で、ピルルクとゼロ(違)のバトルも気になる所です。

・刀使
まさかの紫登場には驚く。しかも、トカゲのしっぽ切りとは……。敵側も色々と大変なことにはなっているのですが。

第1期でアレだけの強さを発揮していたのが、取りつかれていた事が理由としたら……。

・ヒロアカ
今回はマスタード戦に。他のメンバーもさらりと登場しましたが、その内の1名は裏切りそうな雰囲気も。ステイン信者と言う意味でも。

しかし、某バナージ(違)も送り込んだメンバーが失敗しても問題はない的な判断をしている事には驚く。つまり、ヒーロー側に何らかのダメージを与えればよいと言う事か。

それを踏まえてマスタード戦は、別の意味でも衝撃だった。毒ガス使いと言う事もありますが、向かったメンバー的な意味でも。そして、あっさりと倒されたかませ犬ポジだった事も。

次回はそれ以上に大変な……。夜戦と言う事も、能力に関係しているのか?

>更新履歴
・午前1時56分付
刀使ノ視聴感想を追加。ビートレスは視聴しましたが感想なし。現在、孤独のグルメを見ている訳ですが。

・午後8時49分付
ヒロアカの視聴感想を追加。
※「マイク、音量大丈夫? チェック―この記事をチェックする時は、ひそねとまそたんのネタバレ等に注意してくださいね」

サブタイはされ竜→ひそねとまそたんにしました。

多田くんは視聴感想なし。

ロト6に関してはニューパソコン確保の為にも、資金を何とかする事が求められます。フラグすぎるのはいつもの事ですが、ニュースーファミはクリアしたので次のステップへ……。

ここまで(ほぼ)コピペです。

・銀英伝
今回はヤンの出陣準備がメインなので、特に書く事が……。

・ひそねとまそたん
他にもOTFパイロットがいた事実が……オープニングにもまそたん以外のOTFも出ていた訳ですが。性格も色々と違っていると言うか、青は別の意味で分かりやすい気配も。

そして、それを試す意図があったかのような演習は……別の意味で驚く。案の定、青い戦闘機のパイロットだけが独断行動をとった結果として、あのドラゴン形態を……別の意味でエヴァの暴走に類似するような案件です。

一番気になるのは、ヤクルトおばさんではなく……今回は白い恋人が出てきた事。おそらく、これが重要なキーワードかもしれませんが。商品としての白い恋人ではなく。

・アレスの天秤
アレスの天秤が何を示すのかも判明しましたが……まさかのコーディネイターで驚く。

そして、某斉木がサッカーに対して復讐をしようと言うのは、アレスの天秤絡みの様子。オープニングでもあの謎の人物がいて、今回もあるシーンで出てきましたし。

試合に関しては、まさかのゴールキーパーへの配置換え指示。監督は何を考えて……と思っていたのですが、これを提言したのが雷門からやってきたアレルヤ(違)の模様。轟炎寺へ対抗する為にはこうするしかないと言う事ですが……。

それにしても、何故にクレーンゲームを彼がやっていたのかは不明でしたが……そう言う事だったのか、と。一体、入院していた彼女に何があったのか……その辺りがアレスの天秤にあるのかもしれません。

・フルメタ4
今回は、アーバレスト大破とダナン始動がメインに。アーバレスト最後の見せ場は別の意味でも衝撃でしたが。ダナンは最後の突撃は衝撃的過ぎた。その直後に起こった事を含めて。

アーバレストに関しては、以前からオープニングでレ―バテインも登場した以上、宗介が乗り換えする流れになるかもしれませんが……。

>更新履歴
・午後7時21分付
アレスの天秤の視聴感想を追加。サスライガーはソフトバンク戦の野球中継で休止、シャドウサイドは視聴のみ。ロト6は1000円的中し、その帰り道で勝ったFGOウエハースは、まさかの源頼光が出るとか……。

・5月5日午前0時37分付
フルメタの視聴感想を追加。FGOウエハースの2個目は、まさかの酒天に驚く。両方ともレアリティはSRのはず……。
※「セイ君、この記事を見る時はアイカツフレンズ!のネタバレ等に注意するのだ」

パソコンは別の意味でもフラグすぎますが、果たしてフラグ回収できる日は来るのか?

ここまでテンプレに。しかし、フラグは……。

千年百年物語、多田くん、アニポケ、放送時間が移動したBORUTOは視聴感想なし。ソードアートはアリシゼーション編に突入するので視聴スルーにシフト。

艦これは対馬の入手と引き換えに、時雨、吹雪、霞を手放す事になり、花騎士ではイフェイオンをレアリティ昇華で★6化。若干ゴリ押し気味ですが新規で★6を入手しました。
(オンシジュームを★6にしてもよかったのですが、育成タイミングなどの事情でイフェイオンになりました。候補は他にもいたのですが……まだ実装されていないので。特にリシマキア)

・シュタゲゼロ
別の意味でもダルには吹きかける。考えれば、今期はフルメタもあるので宗介と中の人が同じと言う展開になる訳ですね。

まだオカリンは(あちら側に)復活していないので、クリスとのフラグは立つのか気になります。

・勇者ヨシヒコ
盗賊がアレ過ぎるのはさておいて……今回は別の意味でもタイムリー過ぎる展開です。昼は中継せずに映画をそのまま放送していたと言えば、分かるでしょう。

様々なテレビ局の名前に似た神様の力を借りる回でしたが、一歩間違えると差し替え間違いなしな状況だっただけに、そのまま放送するとは……仏のメタ発言も、今回ばかりは正論過ぎた。それ位にレベルが違いすぎる案件なので。
(自分の場合でもパルクール・サバイバーカクヨム版でカットしているシーンがあると言うのに……勇者すぎる)

それにしても、敵とのバトルがアニメになっていたのは吹いた。

・アイカツフレンズ!
遂に本格的にあの人が……キュアホイップが登場です。むしろ、迷子スキルは吹きかける。

それ以上に、前半の面接対策はどうコメントするべきか……ペンギンも効果は疑問視していた模様。

・アニポケ
今回はロケット団メインでした。そして、まさかアニメで出てくる事になったきんのたまおじさんは吹いた。アレ大丈夫だったのか……。

ロケット団の方は予想以上の大活躍と言う割には……最後のオチには吹いた。いつもだったらキテルグマに回収されるのですが、対策をしたのが裏目に出ました。ザル対策に激怒して追跡する展開と思ったら、普通にいると考えて出動しなかったのか。

>更新履歴
・午前4時2分付
ヨシヒコの視聴感想を追加。

・午後7時27分付
2作品の視聴感想を追加。ボルトは感想なし。
※「マイク、音量大丈夫? チェック―この記事をチェックする時は、遊戯王VRAINSのネタバレ等に注意してくださいね」

スナックワールド再放送は視聴スルーの方向になるかも…。坂道のアポロンの再放送は今夜もドル箱にシフトしたのでスルー。グール、しんげき再放送は感想なし。D&Dはスルーになりそうです。

記事のサブタイですが、水曜分は遊戯王VRAINSになります。

・斉木
100円マンには別の意味で吹いた。5分アニメ×5という構成なので、テンポが良すぎる。

・遊戯王VRAINS
転校してきた穂村に対し、彼の正体まで遊作にバレバレだったとは。向こうもプレイメーカーの正体を知っていたのでお互いさまだったと言うか……いつの間にかイグニスの方で連絡を取っていた事実には吹く。

そして、ゴーストガールからの情報は……以前のアレを踏まえると罠っぽいと思ったら、案の定で鬼塚達が登場するとは。

おそらく、遭遇する予定のない遭遇だったか最初から罠のどちらかでしょうが……。

・俺ガイル
何と、まさかの再放送が始まります。放送局はTOKYOMXで坂道のアポロン枠。今夜もドル箱にシフトしている現状では……。

・パンドーラ
今回はあのブライを人間が動かすと言う……変わった人物が登場。しかも、敵勢力で出ているので別の意味でも脅威です。

その一方で、2号機の人が……ブライを動かしている人物に因縁を持っていた気配に。ラストのラストで倒されるというフラグっぽいシーンですが。

>更新履歴
・午後11時48分付
遊戯王の視聴感想を追加。

・5月3日午前0時13分付
パンドーラの視聴感想を追加。
※「セイ君、この記事を見る時はガンダムビルドダイバーズのネタバレ等に注意するのだ」

あっくんとレディスポ、踏切、ワンルームは視聴感想なしの方向で。記事タイトルは予告通りにビルドダイバーズです。蒼天の拳は視聴なし。

パソコンは別の意味でもフラグすぎますが、果たしてフラグ回収できる日は来るのか?

ここまでテンプレに。しかし、フラグは……。

・ゴールデンカムイ
まさかの味噌ネタ再び……。そして、今回は脱獄囚の人が久々に登場。しかし、ギャグ要因だったオチに。どういう事なの?

その一方で、杉元が別の意味でも衝撃だったと言うか……殴られるシーンとか味噌のシーンよりも特にニシンそばはインパクトあった。

提供絵はエンディングが……まさかの顔芸です。

・ティラミス
コクピット飯がメインのスバルですが……過去回想はシリアスなのに、オチはシリアスの欠片もなさすぎるので。

・キャプテン翼
今回は別の意味でも伏線回に。若林以外にも新キャラが次々と登場し……と言う気配に。

・ガンダムビルドダイバーズ
冒頭、砂漠の聖地へ向かう途中でアヤメがジープに乗って登場。その後のやり取りは別の意味で吹いた。中の人的にはアルペジオのタカオですが……。
(向かっていた聖地はガンプラの乗り入れ禁止等の制約もあって、リク達は徒歩移動だった)

最終的にはジープに乗せてもらって聖地入り。

そこでは様々なビルダーがガンプラを披露していたのですが、場所が砂漠なのにジオン水泳部には吹いた。特に分かりやすい出番があったゾックには……。他にも見切れガンプラがあったり、アバターのコスチュームは連邦やジオン、その他のミックスだったり……。

一番の驚きは、あるビルダーが作った旧キット1/100のガンダム。愛やこだわりがなければ今の時代で旧キットを作る人は……。そして、謎のビルダーことシャフリヤールが作ったと思われるリアルナイトガンダムと風雲再起には驚く。更には、プチッガイのジオラマ。確かにモモカに対してはアピール出来る展開ではありますが。こうなってくると、ダイバーズの世界はビルドファイターズ及びトライがテレビアニメとして存在する世界なのかな?
(逆にすーぱーふみなを出すとドン引きされるかもしれません)

その後、明らかな偽者シャフリヤールが登場し、実はマスダイバーと言う事も判明、リク達が遭遇した際に対処しようと思ったガンプラがない事実。そして、アラタ(違)がプトレマイオスを貸し与えます。ちなみに、彼はリク達にガンプラに関して語った人でもあったりしますが……。

そのガンプラを貸し与えたアラタの正体は……噂のガンプラビルダーのシャフリヤール本人。彼の制作したセラヴィーガンダムの名前にシェヘラザードがあったのも……偶然と言うべきか?

最終的にはブレイクデカールを使用したガンプラを撃破したのはシャフリヤールでしたが。

その一方で、タイガーウルフが超高速で駆けつける展開は吹いた。この後にブラッククローバーが控えている中で……。

次回は、リク達が自力でフォースを作ると宣言してメンバー集めに。その中で、ある1人のガンプラビルダーに遭遇するのですが……?

・ブラッククローバー
シスコン兄の暴走劇に吹く。どう考えても、深夜枠になりそうな言動もあっただけに。

そして、そこにアスタが偶然というか……遭遇するとは予想外。アスタとしては別件で向かったはずなのに、シスコン兄と遭遇するとは偶然としては出来過ぎている気配も。

その一方で、ユノはメガネの人から昇進祝いをもらった模様。ユノが村に仕送りしているだろうと考えての行動ですが。

おまけは別の意味で、予想通り過ぎた。シスコン、恐るべし。

次回は……と思ったら、確かにそうですね。若干まともな予告だった気配も。

最後に……ひとつ。黒の暴牛は給料日と言う事で休みだったのですが、他のメンバーでナンパの人と大食いの人、バトルマニアはマイペースなので放置するとして、団長は別の意味で吹いた。まさかのテレポートマンを使うと言う流れにも。極めつけは、ビルドダイバーズのタイガーウルフも出てきたので……と言えば、分かる人には分かりますね。

・ガンダムW
ヒイロの自爆回でもあったのですが、それ以上にトロワに回収されたヒイロの扱いが……。

改めて見ると、かなり雑だった事が判明。急いでいた事情もあったのかもしれませんが、ガンダムで回収して……車に乗せずそのままとは。

>更新履歴
・午前2時53分付
キャプ翼の簡易視聴感想を追加。

・午後7時55分付
サブタイ表記変更、2作品の視聴感想を追加。

・午後11時54分付
ガンダムWの視聴感想を追加。
※「マイク、音量大丈夫? チェック――この記事をチェックする時は、パズドラのネタバレ等に注意してくださいね」

サブタイはパズドラ(テレビアニメ版)です。ベイブレードバースト超ゼツは視聴スルーではないと思いますが、微妙な状況に。ウマ娘はロト6フラグ的な事情で視聴なし。

キューティーハニー、実験品家族、防衛部は感想なしで。

・食戟のソーマ
アキラとの勝負は、まさかの熊肉です。丁度、ゴールデンカムイで熊肉が出てきただけに。

そして、そこに現れた予想外の助っ人は……轟(違)でした。彼のアドバイスもあって、何とか熊肉の匂いに関してはクリア出来たと思ったら……想定外の展開に。

果たして、ソーマはアキラに勝利する事が出来るのか……過去の事例を踏まえると、あからさまに負けフラグはアキラの方に出ている気配ですが、過去の対戦成績的に勝ち目があるのか気になります。

・パズドラ
今回はタイガがカーバンクルがバインドの耐性を持っている事、スキルにバインド回復を持っている事に気付く事でしょうか。今まではスキルさえスルーしている様な状態だったので。
(パズドラでは、いわゆるTCGで言うバニラユニットは少ないと言うか……)

それにしても、お好み焼きパフェとは……。

>更新履歴
・午後6時58分付
パズドラの視聴感想を追加。
※「この記事を見る時は、ペルソナ5(アニメ版)のネタバレ等に気を付けたまえ」

ロストソング、ニル・アドミラリ、サンシャイン再放送、あまんちゅ2期は視聴感想なし、冷徹はピンポイントでお願いします。

サブタイはペルソナ5(アニメ版)です。

・SAOAGGO
再び第1話からの続きに。そして、別の意味でも水上のホバーボートを相手に、あの狙撃は驚きを隠せない。

しかし、その後に謎の狙撃を受けます。残り1チームのピンポイント狙撃を。

エンディング後、まさかの小芝居が……と思ったら、その真相は次回に。

・ペルソナ5
怪盗団のコードネーム命名回であると同時に、最初のシャドウ討伐回でもありました。

仲魔とか従来シリーズを知っている人にはニヤリとする場面がありつつも、あのシャドウは……別の意味でもアレ過ぎる予感も。

ラストは、何度か言及されていた飛び降りた生徒が……という若干救われたような展開に。

・鬼灯の冷徹
今回は、義経登場と思ったら……あの夜叉姫に吹く。中の人が聞き覚えあると思ったら、本当に幼女戦記のターニャだった。つい最近、シャドウサイドで出てきたと思ったら……。

しかも、妖怪ウォッチばりな召喚をやったり……何処から突っ込むべき?

・仮面ライダービルド
スタークがあのオーナーである事は既に判明していますが、スターク(声)が実は……という衝撃展開に驚く。

そして、彼が要求していたエボルドライバーがそこにあったとは。灯台もと暗しとはこのことか。

最終的にはベルトはスタークの手に渡り、仮面ライダーエボルに変身。この場合はエボルの人格に戻ったと言うべき?

一番の衝撃は、氷室息子の行動ですね。捕まってしまった父を助けようとし、あそこまで……過去の対応を見ると、明らかに誓うのですが……あの対応は全て演技だったのか?

しかし、エボルがローグを始末しようと攻撃を仕掛けた際に……氷室父がかばうと言う展開に。このシーンは別の意味でも衝撃でした。今まで、息子が自分に対してやった事等を踏まえると。

・仮面ライダーゴースト
今回はエグゼイドコラボ回です。ある意味でゲンムも一緒に出てきたので、全く姿が同じで色が違うライダーが出てきて困惑する訳ですが。

これに関しては、後にエグゼイド本編でも判明しますが……と言う事で、次週からは待望のエグゼイド再放送が始まります。

・ウルトラマンレオ
まさかのウルトラマンキング登場には吹きかける。彼のスペックを考えると、客演程度で実際に戦う訳ではないのですが。

・カリギュラ
何と、ゼーガではないと思ったら……ゼーガっぽい気配もしてきました。そして、シャドウとのバトルが始まったと思ったら、何と唐突に歌い出すとか何処のロストソングですか?

格言の方は、まさかの乗っ取り。しかし、格言取られた→お前の格言も好きだぜにも吹いた。中の人がリボルバーなだけあって。
(理由は以前にも言及した遊戯王VRAINSの中の人ネタ)

>更新履歴
・午前1時3分付
下書き更新

・午前1時27分付
冷徹の視聴感想を追加。

・午後2時付
ビルド、ゴースト、ウルトラマンレオの視聴感想を追加。ルパパト、プリチャンは寝オチスルーに。

・午後11時59分付
カリギュラの視聴感想を追加。


忍者ブログ [PR]
プロフィール
HN:
アムドラあかり
年齢:
40
性別:
男性
誕生日:
1978/04/26
職業:
リプルズではプラチナ到達
趣味:
音ゲー各種など
自己紹介:
音ゲーが趣味で、現在はBMSがメインの活動場になっている気配がする(元)プラチナユビーター。小説執筆やBMS記事作成等の積みフラグが増える一方だったりします。最近は執筆フラグが本格化している気配もある。

jubeat等にも参戦中。

追加したプロフィール画像はキャラクターなんとか機で作成した物です。
カレンダー
04 2018/05 06
S M T W T F S
29 30 31
忍者ポイント
カウンター
最新コメント
[12/16 ゆの]
[01/01 Phleguratone]
[06/02 mira]
[08/16 かいりゅぅ]
[06/09 花月(かづき)]
リンク
フリーエリア
Foxkeh
最新トラックバック
ブログ内検索
応援バナーとか
バーコード
アクセス解析