忍者ブログ
アムドラあかりの音ゲー(BEMANI系、DJMAXシリーズ)、スティールクロニクル、キッズアニメ・特撮関係、BMS及びPMS、執筆近況を語るブログ。現在は音ゲー、スティールクロニクル、BMS及びPMS、執筆がメインの方向になっている気配がします。
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10]
※「セイ君、この記事を見る時はようこそ実力至上主義の教室へのネタバレ等に注意するのだ」

グレンラガン及びジョーカー・ゲームの再放送、サクラダリセットは視聴感想なし。アイカツスターズ!はポケモン特番で放送がないので、今回のサブタイは臨時的に実力至上主義の教室です。

パソコンはフラグすぎますが、果たしてフラグ回収できる日は来るのか?

・サクラクエスト
今回はチュパカブラ王国前にやっていたと思われる「過去の過ち」的な物が言及されたのですが、あの人が目の色を変えて隠そうとしている以上、今回の王国に関しても大ダメージになりそうな物なのは間違いなさそうです。

あのシルエットだと、ネッシー的な何かと言う可能性も…?

宿の掃除もあったのですが、そちらよりもあちらのインパクトがあり過ぎた。

・実力至上主義の教室
冒頭からまさかの展開ですが、主人公がやる気ゼロな上に……。その彼が何故にこのクラスに入る事になったのか……若干気になる所。
(おおまかな部分は知っているのですが……)

それにしても、監督的な意味でダンガンロンパのようなコロシアイがあると思いがちですが……様子見していく方向で。

余談ですが、tvkで放送されているのがKの第2期再放送だったら、そっちへ移っていた可能性が高いとだけ言っておきます。ちなみに、tvkはバンドリの再放送でした。

・スナックワールド
フェニックス戦再びですが、今度はブタ子の過去回想に…。もしかして、フェニックス戦で主人公以外のメンバーの回想をやって行く流れか?

それにしても、ゴブさんに褒める箇所がないとか……。敵が褒めてから叩き落とす的な戦法を得意としているので、それに対抗しようとした結果がそれだよ!

次回もフェニックス戦に。結局、今回も例によって倒せずオチでした。

・異世界はスマートフォンとともに。
異世界転生というとナイツ&マジックもあったりしますが、こちらは状況をあっさりと把握していて吹きかける。このすば!でもカズマが異世界転生する前は……。

主人公に神様から与えられたのは、身体能力の底上げと魔力で動くようになったスマホに。

その後、主人公は色々と紆余曲折ありつつも資金を得て、新たな装備を整え、魔法も使えるようになりました。魔法は、属性が分かれているのですが……無属性を含めた全種類を習得したという別の意味でもチートだったと言う展開。

彼のスマホは色々と不思議な機能を持っているのですが、それを他人に言う様な事はない様子。しかし、後々にトリックがばれるかもしれない。

>更新履歴
・午前1時44分付
実力至上主義の視聴感想を追加。はじめてのギャルは視聴感想なしですが、ある意味で実力至上主義のシリアスブレイカーを兼ねているのは間違いないと思います。

・午後11時52分付
スナックワールド、スマートフォンとともに。の視聴感想を追加。ゲーマーズ!は視聴感想なしでお願いします。
PR
※「マイク、音量大丈夫? チェック―この記事をチェックする時は、遊戯王VRAINSのネタバレ等に注意してくださいね」

BORUTOは視聴スルーの方向になるかも…。今夜もドル箱はブラックラグーンの再放送にシフトしたのでスルー。グルグルは視聴感想なしの視聴と言う方向になるかもしれません。

記事のサブタイですが、水曜分は遊戯王VRAINSになります。

パソコンが逆フラグどころか高嶺の花なのは…。ロト6の結果は未チェックですが、毎度恒例のオチが待っているでしょう。

・アホガール
相変わらず、よし子には吹きかける。風紀委員長に対するあれではなく、あまりにも勉強の方が……と言う意味でも。その一方で、同じような人が別にいるらしいという噂が…?

・NEW GAME!!
前作の1年後と言うか……実際にも1期が放送されたのは1年前の様な……。

青葉に新たな部下が出来ると思ったら……上手くいかない物ですね。それ以外にも、女性スタッフだらけなのは、そう言う作品だからという意味ではなかった様子。そうだったら、明らかにメタ発言になると思いますが。

・魔法陣グルグル
今回は感想アリの方向で。勇者の旅立ちと最初のモンスターとの戦いに。別の意味で、キタキタおやじがいたような気配ですが……エンディングではただのおやじでした。

それにしても、魔法陣で何かアンパンマンっぽい何かがあった気配もしますが……。

・ナナマルサンバツ
早速の早押しクイズ実践編に。自分も一部はトライしましたが、金閣寺辺りしか分からなかった罠。

別の意味でも絶対領域には吹きましたが……主人公がそちらのジャンルに弱い事と勝利のカギになったという二重の意味で。

それにしても、ラストでミニコーナーがあるとは予想外だった。前回、後枠のルパン三世は視聴予定がないのでチャンネルを変えた訳ですが……。

・遊戯王VRAINS
今回は、遂にリボルバーとの決戦ですが……別の意味でも、リボルバーのデュエルに驚く。AIを使うのが基本っぽい展開に対し、「AIなど不要」と使用せず。更にはハノイの騎士というハッカー集団のリーダーでありながらVRに関しての印象が……どういう事なの?

ある意味でもリボルバーとプレイメーカーのデュエルは似た者同士と言う展開もありそう……という気配もします。次回は、まさかのプレイメーカー敗北か……と思ったら、何かありそうな終わり方だったのが気になる所。

・カイトアンサ
まさか、ナゾトキネの続編だったとは……2期と言う位置づけでないにしても、外伝的な何かと言うべきか?

それほどに衝撃展開が……。意表を突かれる形でしたが、視聴継続で。

>更新履歴
・午前2時40分付
グルグル、ナナマルサンバツの視聴感想を追加。

・午後10時43分付
遊戯王VRAINS、カイトアンサの視聴感想を追加。イケメン戦国、てーきゅう、ラファンドールは視聴しますが感想なしで。
※「マイク、音量大丈夫? チェック―この記事をチェックする時は、アイドルタイムプリパラのネタバレ等に注意してくださいね」

ロト6の当選率を上げようとしていますが、失敗フラグが続きます。資金難を突破できるきっかけがあれば…。

恋と嘘は最初から視聴予定なし、おそ松さんは視聴感想なし扱い、レゴタイムはレゴフレンズの為に視聴感想なしの方向で。

まさかの、ここまでほぼテンプレ。

・天使の3P!(新番組)
バンドリ!とは違った意味でのバンド作品に。別の意味でもツッコミ箇所がある部分もあるかもしれませんが、継続視聴の方向で。

ニチアサでも放送で来たバンドリ!に対して、こちらは一部シーンを見る限るでは……難しそうな気配もします。

・異世界食堂
今回は、メンチカツに驚く。別の意味でも、引き継がれると言うか……店主の方も驚いている様子だったので。客の一人は「メンチカツ二世」と言っていたようですが、まさにその通りな。その時のトレジャーハンターは「日替わりメニュー」を頼んでいた様子。メニューの方も全く読めない訳ではないので、お任せのような物にしたとか?

しかし、あの食堂を始めて見る人はああいうリアクションになるのだろうなぁ……。

そして、Bパートはエビフライなのですが……やって来た客が別の意味でも驚きだった。あの食堂は色々な場所に扉が出てくるとはいえ、明らかに違和感ないような光景には吹く。あの家を入って、あれには普通驚きますよね。店の広さ的な意味でも。

エビフライは、メニューを見て即座に頼んだという事は……やはり、自分の世界でもあるような料理が出てくると思っていたのだろうか。エビ的な意味で。

次回はミートソースとチョコレートパフェです。

・アイドルタイムプリパラ
みちるがプリパラデビューする事に。その一方で、さりげなくドレスデザインまで用意されているとか……。みちるも最初は断るつもりが、ドレスデザイン等を見て心境の変化があった様子。

その後、プリパラの門をくぐると……まさかの性格変化。ちりという前例もあったのですが、あちら以上です。しかも、ムー大陸の姫とか……厳密にはムー大陸じゃないですが。
(ウサミン星人的な何かと言う可能性もありますが)

そして、あろまは予想以上と言っていたのですが、本当に予想以上ですよ。何かにとりつかれている発言も、今回の性格変化を考えるとソレを予言していたかのような物ですし。

次回は何と地獄耳の説得です。次々とプリパラデビューしていく中で、彼女だけが取り残される図式になるのか、それとも……?

>更新履歴
・午前2時15分付
下書き更新。

・午後7時44分付
プリパラの視聴感想を追加。
※「マイク、音量大丈夫? チェック―この記事をチェックする時は、パズドラクロスのネタバレ等に注意してくださいね」

サブタイはパズドラクロスです。青山くん、再放送となる月曜深夜のおそ松さんは視聴感想なし。ベイブレードバースト神は視聴スルーになりそうです。

・ボールルームへようこそ
視聴感想なしの予定でしたが、敢えてここで。社交ダンスと言うと、過去には映画になったりバラエティー番組の企画等で取り上げられた事はあったのですが、アニメでは前例がなかったという…。

話的には違うかもしれませんが、雰囲気としてはユーリ!!!と似たものを感じたという流れに。

視聴感想は本格的に書く予定がないですが、現状様子見で。オープニングは、まさかのユニゾンだったのは驚きでした、血界戦線の放送も迫っているだけに……。

・バトルガールハイスクール
今回は、前回で唐突に登場したあの人の歓迎会が行われる事に。それ以外では、敵側の方が本格的に動くと言うか……そんな気配。

次回は、まさかの水着回。別の意味で驚きを隠せません。

・パズドラクロス
今回はバトルカップですが、まさかの展開に。覆面選手が乱入していると思ったら、まさかのドミニオンだったとは。どういう理由でバトルカップに参加したのかは不明ですが。

その一方で、今回のバトルカップには何か別の目的がありそうな予感も。選抜メンバーを集める的な目的以外で。

それにしても、新八(違)は別の意味でも吹いた。相手が悪かったのもありますが……。

・幽霊アパート
主人公があのアパートに来る事になった理由が、別にありそうな気配も。寮が……と言うのも仕組まれた的な何かという事も否定できませんので。

それにしても、周囲に霊能力者などもいる中で主人公だけ能力なしで進むと思ったら、あのアクシデントで発動した能力なので……。


>更新履歴
・午前0時59分付
下書き更新。

・7月11日午前1時14分付
2作品の視聴感想を追加。
※「この記事を見る時は、活撃/刀剣乱舞ネタバレ等に気を付けたまえ」

再放送扱いのシンフォギアGは視聴感想なし、セントールも同様の方向で。ニンニンジャー、仮面ライダーゴーストは高校野球予選の関係で、しばらく休止に。
(ボールルーム、プリンシバルも同様の予定)

・レクリエイターズ
まさかの国家プロジェクトには吹きかけるのですが、それ以上に新キャラ2名がオープニングで示唆されました。フォーゲルシュバリエ復活もほぼ確定し、アルタイル包囲網がどうなるのか…。
(国家プロジェクトと言うと、昨日のねとらぼで世界線シリーズのお株を奪う真っ青なニュースを目撃してしまったので)

色々な意味でも、あの人が凄過ぎたというか……さすが、過去にガンダム00で姫様やっていただけの事はありますね。

作家同士の衝突と言う被る狩り合いはバクマン!を思わせると言うか……ある意味でメタ過ぎた。その一方で、ソウタがどのような決意でプロジェクト参加を決意したのかが気になる所。

その一方で、オープニングにも登場した1人がラストのラストで姿を見せた訳で……。

一番驚いたのは、埼玉スタジアムかと最初に思ったアルタイルをおびき出す為のフィールド、それが何と日産スタジアムだったとは……。考えてみると、tvkでレクリエイターズは未放送では…?

・アポクリファ
今回はサーヴァントの頭数集めがメインなので、あまり言及しない方向なのですが……ここ最近で噂になっているアストルフォが登場しました。

FateGOのCMと比較して向こう(FGO)の方が……と言う事なのだろうか。

・活撃/刀剣乱舞
第2部隊という単語も気になる所ですが、オープニングのあの人たちが第1部隊と言う認識みたいなタイムラインなので、そう言う事なのかもしれません。

今回は、刀剣散歩でも登場した蜻蛉さんが別の意味でも……。大福は別の意味で驚いた。刀剣の元作品はパソコンのOS的な事情でプレイ不可(グラブル、シャドウバースと同じ事情)なので、思わぬ所で驚きました。

その一方で、蒸気船を狙ってきた敵サイドの目的が気になります。もしかして…!?

・シンフォギアAXZ
クリスが、まさかの行動を取った事で……と言う展開もあったのですが、それ以上にマリア再登場とバトルシーンには驚く。今回の敵キャラですが、中の人がアイカツ!のあの人らしいので、別作品で対決実現とか……どうなってるの?

それ以外では、ジャンボジェットを離陸出来ない状態を、まさかの方法で離陸させるとは……。あの場面だとノイズに撃墜されると言うシーンも考えられただけに。

・キュウレンジャー
チャンプが修理の為に一時的離脱をしていたのが、今回から復帰に。しかも、復帰早々に「待たせたな!」だったので、別の意味で吹かざるを得なかった。スネーク的な意味でも。

今回で因縁とも言える兄弟対決には終止符が打たれる事になりましたが……スコルピオが別の意味でも衝撃的な行動を取ったので。

あれだけの立ち回りをやっていただけに、闇堕ち的な部分もあった訳ですが……あの場面では完全に元の兄に戻った……と言うべきか。

そして、今回は顔見せだったホウオウソルジャーですが……謎の男扱いで初登場し、いきなりの能力披露となった訳ですが……次回予告では更なる力を持っている様子。

しかし、次回のキュウレンジャーはお休みに。プリキュアはあるようなのですが…。

・仮面ライダーエグゼイド
前回、スナイプが負傷と言う流れになり、治療するにしても大規模な手術が必要に。それを成功させる事が出来るのが……飛彩でした。しかし、彼を呼ぶにしても現在はあのクロノス社長側にいる訳で……。

最終的には連絡したら途中で切られると言う事にはなるのですが、何とか彼は来てくれました。

しかし、これには案の定というか……クロノス社長の卑怯とも言えるような策が……。その作戦を知ったのは新社長とキリヤがクロノス社長が気になり、パラドの所へ向かった所、そこでの発言で判明した様子。

それを知って、「わざと手術を失敗させる気だ」と言う事でニコが激怒するのですが……手術の邪魔になると言う事で静かにするように言われ、おとなしくする事に。

その後、エムがクロノス社長に挑み……そこで恋人を取り戻そうとしますが……その途中で飛彩が登場。まさか、手術は失敗したのか……という展開も想定できた中、彼の取った選択が…。

最終的に協力してクロノスを撤退させるも、恋人のデータは消滅。つまり……彼が選んだのは手術の方でした。

次回でパラドとの決着がつく展開に。クロニクルの方も大詰めな予感です。

・プリキュアアラモード
ジュリオ戦再びですが、それ以上にジュリオの正体がシエル(妖精)の弟(?)と言う事実が判明した事でしょう。予告の段階で、ジュリオも実は妖精と言う可能性があっただけに。

闇堕ちジュリオとのバトルは、別の意味でも衝撃的なものに。最終的には、いちかが何かを思わせるような力でジュリオを元に戻した訳ですが……あのビジョンは一体……?

ノワールの方も本格的に動きだしそうな様子を見せるのですが、それ以上に次回は今までためていた気配のするキュアメテオラ……じゃなかった、キュアパルフェです。登場前にCMバレとか色々とフライング過ぎますが。

・ナイツ&マジック
遂に本領発揮という、魔獣戦です。まさか、プログラミングの書き換えで期待を動かすという展開になるとは……別の意味でも驚きですが。

あの大型魔獣に対して、機体は量産型と言うか……。そう言った戦力差を、戦略等でカバーするとは。最終的に、機体の方はボロボロになってしまいます。

おそらく、それに耐えうる様な機体がこれから出てくると思いますが…。

・プリンセス・プリンシバル
感想なしにしようと思ったのですが、スパイ物と言う割に超能力というか……。ジョーカー・ゲームの女性キャラ版と言うよりは、スパイ物+NOIRと言うべきか。

現状では様子見と言う事で。

>更新履歴
・午前1時43分付
活撃、シンフォギアの視聴感想を追加。

・午前12時55分付
先にスーパーヒーロータイムの2作品を更新。プリキュアは後ほど。

・午後1時31分付
プリキュアの視聴感想を追加。再放送組は感想なしに。

・午後11時40分付
ナイツ&マジック、プリンセス・プリンシバルの視聴感想を追加。セントールとボールルームは視聴感想なしの方向で。
※「マイク、音量大丈夫? チェック―この記事をチェックする時は、僕のヒーローアカデミアのネタバレ等に注意してくださいね」

18if、将国のアルタイル、妖孤ちゃんは視聴感想なしに。サブタイはヒロアカに戻ります。

それにしても、Win10パソコン購入が急務になるような展開になるとは……。小説大賞へのエントリー強化を含め、色々と執筆フィールドの変更が急務……のはずが、色々と上手くいかない様子。

ここまで一部テンプレに。

・時間の支配者
まさか、能力を使うと若返る系のスキルが……。普通、能力を使うと年を取る系がスタンダードな訳ですが……。そして、時間の速度を遅くしたり早くしたり……クロックアップ辺りに該当しそうな能力ですが、反動を考えると連発可能系ではないと言う事か。

若返るという箇所には、ちょっとしたネタバレもあるので、今はあえて書かない方向で。2話以降ならば……書くかも。

・RWBY
海外アニメと言われないと、若干気付かない箇所もあるかもしれません。海外アニメと言うとハオライナーズ系以外ではビーストウォーズ辺りが…。

放送形態としては仮面ライダーアマゾンズが過去に放送された時と同様に、一部カットが入っている模様。ただし、アマゾンズの場合は意図してグロシーンをカットしていたのに対して……。
(アマゾンズの場合は尺調整で新規オープニングを追加した訳ですが)

第1話としては気になる終わり方だったので、次回以降も継続視聴になるかと。

・僕のヒーローアカデミア
遂に後半戦ですが、オープニングとエンディングが変わっただけでなく、変更初日と言う事もあって登場するヒーローやヴィランにテロップ解説が付いていたのが特徴でした。

それぞれのメンバーが配属になった場所も公開になった中、飯田君がステイン探しをしているのが気になる所。メタ的に言えば、境界のRINNEと放送時間が……。

更に驚くのは、アイドル活動をしながらヒーローをしている人がいたり、極道な人の所で2名が配属されたり、轟は父の所へ行ったり……色々と。さりげなくカエルの人が出てきた時は、意表をつかれて吹きましたが。シンフォギアAXZ、本日の深夜でしたか。

デクの方は、グラントリノの所で研修を受ける事になるのですが、何処から突っ込むべきなのか…という彼の性格、電子レンジが壊れたのでアマゾンに注文(しかも翌日配達)したり、対するデクもワンフォーオールの能力に関して悩んでいたのを、冷凍たい焼きからヒントを得て能力コントロールを思いついたり……。

ヴィラン側もステインと接触しましたが、トムの方が……逆にステインすら敵と認識しそうな予感もします。先生は「これも彼の為だ」的な事を言っていますが。

次回予告は、そのトムが登場。後半は全部ジャックする的な発言をしていましたが…。

・賭ケグルイ
今回は信じられないほどのゲームが……ダブル神経衰弱には吹きかけた。しかし、デッキ1組がイカサマオチとは予想外でした。

しかも、それを見破る彼女のスキルは一体……!? 賭博高校の優等生ですか?

・ひなろじ
ラクエンロジック要素はありつつも、日常物っぽい展開になっている気配も。

一方で、ラクロジ前作の要素も残っているので……牙をむくのは後半戦か?

>更新履歴
・午後6時24分付
ヒロアカの視聴感想を追加。

・午後11時35分付
2作品の視聴感想を追加。アトム ザビギニングは感想なしで。
※「マイク、音量大丈夫? チェック―この記事をチェックする時は、最遊記のネタバレ等に注意してくださいね」

コンビニカレシは視聴予定なし。サブタイは最遊記です。チアフルーツは視聴予定がなかったのですが、恋愛暴君の後枠がアニメ枠ではないので……そちらへ移動する形に。

ロト6に関してはニューパソコン確保の為にも、資金を何とかする事が求められますが…。

ここまで(ほぼ)コピペです。アイカツスターズ!の視聴感想は向こうに別記します。

・プリンセスプリキュア
あの2人組が初登場する回でした。クローズ復活は、今だとエグゼイドのグラファイト復活を連想する展開に。

・スナックワールド
ゴブリンの過去回想に吹く。ツッコミどころあり過ぎですが……どういう事なの?

そして、今週からのターゲットはフェニックスに。果たして、倒せるのだろうか……あのパーティーで。

・最遊記リロード
遂に始まったというか……あの4人組による冒険が再び始まります。本編よりも、おまけシアターの七夕には吹いた。孫悟空が書いた願い事ではなく、勝手に三蔵の願い事を書こうとした……。

・アクションヒロインチアフルーツ(新番組)
冒頭から、タイトル的にヒーローものか……と思ったら、ヒーローバンク的な何かと。オープニングが往年の特撮作品を思わせたり、オープニングを含めて色々と特撮ネタがあったのも。

その後、あるヒーローのヒーローショーがドタキャンで中止。そこからヒーローショーを自分達が行う的な流れになり……って、大丈夫なのか?

わずか1週間程の期間で、あそこまでのアクションを再現するとは……と言う流れには何か熱い物を感じた。

最終的に、ある建造物を壊してしまうのですが……それに関して何か言われると思ったら、まさかのヒロインプロジェクトを提示されて驚く。これって、サクラクエストよりは……ネクスト能力なしのタイバニ、バグシーンなしのアムドライバー、ARゲームシステムなしの不正破壊者の我侭姫的な……。

次回予告は特撮作品のフレーズが……。そうか、そう言うノリなのか。

木曜深夜系では初の視聴作品なので、これからに期待の方向で。

>更新履歴
・午前3時6分付
アクションヒロインチアフルーツの視聴感想を追加。
※「セイ君、この記事を見る時はアイカツスターズ!のネタバレ等に注意するのだ」

グレンラガン及びジョーカー・ゲームの再放送、サクラダリセットは視聴感想なし。

パソコンはフラグすぎますが、果たしてフラグ回収できる日は来るのか?

・サクラクエスト
冒頭のアレ、下手をすればレクリエイターズのあのエピソードを思い出すような……と思ったら、こちらは夢オチでした。さすがに、そこまでの展開になる事はないですよね……作品内容的に。

今回は、国王が久々に休日と言うか……一休みする回に。いわゆる後期オープニングとエンディングの披露回と言うべきか。

次回からは、国王が戻るので……話が動きだす予感。

それにしても、サンダルさんのCMとか……本編以外もツッコミ要素ありますね。

・アイカツスターズ!
今回はシューティングスター回に。既にレイがシューティングスターと言うのは判明している一方で、復活が告知され、更にはファンも想定以上にいた事には驚く。

その上で、レイがシューティングスターとしての活動を休止した理由が……。確かにエルザにライバルと言う存在がいるかどうかも怪しい一方で、まさか過ぎた。エルザが星のツバサにこだわっていたのは、そう言う事だったのか。

エルザの方も、レイがそろそろアイカツをしても良いと思っていたようで、今回のシューティングスター復活のおぜん立てをしたのも、それが関係している模様。

一番驚いたのは、真昼が星のツバサを手に入れた事。ゆめよりも速いタイミングと言うか、もしかすると最後に手に入れるのがゆめと言う気配もしますが。

真昼再登場は予想外でした。重要なイベントと言う事で姿を見せたというのもありそうですが。

>更新履歴
・7月7日午前1時31分付
アイカツスターズ!の視聴感想を追加。DIVE!!は視聴感想なしに。
※「マイク、音量大丈夫? チェック―この記事をチェックする時は、遊戯王VRAINSのネタバレ等に注意してくださいね」

BORUTOは視聴感想なし。今夜もドル箱はブラックラグーンの再放送にシフトしたのでスルー。来週からスタートのNEWGAME!!とグルグルの視聴感想はありません。
(今回のグルグルは直前特番の為、最初から視聴していなかったりしますが)

記事のサブタイですが、水曜分は遊戯王VRAINSになります。

パソコンが逆フラグどころか高嶺の花なのは…。ロト6の結果は未チェックですが、毎度恒例のオチが待っているでしょう。

・ナナマルサンバツ(新番組)
グルグルと枠が一部被るので、最初から通しで見られるのは今回が最初で最後かも。

深夜でなくても問題なさそうな気配のするクイズアニメですが、オープニングでマジアカと思わしきゲームがあったのが……ただし、筺体はタッチパネル式ではなかった気配も。

今回は別の意味でも「めざせ!クイズ王」な掴みに。別の意味でも、主人公がクイズに興味を持ち始めるきっかけ回だった流れですが。

・遊戯王VRAINS
今回は、ブルーエンジェルのその後というか……あのV社長(違)と遊作が遭遇と言う重要イベントが待っていたと言う。その時は、妹を病院へ……という事もあって、あまりプレイメーカーに関して言及したりはしませんでした。

その後、まさかのV社長が奥の手でプレイメーカーをおびき寄せるのですが……それとは別にリボルバーまで呼び寄せるとは予想外でした。

どうやら、リボルバーはプレイメーカーをおびき寄せる為にブルーエンジェルを利用し、ウイルスのカードを渡した様子。
(実際、イグニスもハノイウイルスに関しては認識していた様子)

そして、次回はリボルバーとの対決が早期に実現。ただし、CMバレでとあるカードの存在が示唆されているので……どうなるかは不明です。

それにしても、あのV社長はプレイメーカーが遊作だという事実には気づいていない様子。あの場面でリアル遭遇していたのに……と言うのは禁句なのかもしれませんが。

>更新履歴
・7月6日午前1時28分付
遊戯王の視聴感想を追加。ミルキィホームズ第2幕は感想なしに。
※「マイク、音量大丈夫? チェック―この記事をチェックする時は、アイドルタイムプリパラのネタバレ等に注意してくださいね」

ロト6の当選率を上げようとしていますが、失敗フラグが続きます。資金難を突破できるきっかけがあれば…。

恋と嘘は最初から視聴予定なし、おそ松さんは視聴感想なし扱い、レゴタイムはレゴフレンズの為に視聴感想なしの方向で。天使の3P!は来週から。

まさかの、ここまでほぼテンプレ。

・異世界食堂
店主がGATEのあの人……と突っ込みたい所ですが、特に戦闘はない日常物、グルメ系です。食戟のソーマ等と異なるのは、舞台が異世界な所です。厳密には、一週間に一度だけ転移するという不思議なお店が舞台なのです。

今回はビーフシチューにモーニングセット。ビーフシチューは別の意味で吹きましたが。注文したのがドラゴン(別作品で例えると、マムクートに近い)と言う個所も。それに驚かない店主も凄いハートの持ち主ですね。

後半のモーニングセットでは、潜り込んだというか……迷い込んだ魔族の娘が登場。バイトとして雇う事に。中の人は、確か「蜘蛛ですが、何か?」のCMで……?

今回は飯テロ色は少なめでしたが、次回から本領発揮っぽい。メニューは、メンチカツとエビフライに。まさかの揚げもの2本立てとか…。

・アイドルタイムプリパラ
今回は、パラ宿を追放されたに近いガァルマゲドンに。学校は、らぁらと同じ所へ通う事になったのですが、やっぱりと言うか色々とやってくれている模様。校長的には大丈夫だろうか……と思っていたのですが、グロリア学園長から説明があった様子。地獄耳の人も、これに関しては何か言いたそうな雰囲気に。

その後、まさか先輩生徒に向かって「お前は悪魔に――」(意訳)な事を言って、まさかの展開には吹いた。肩こりの本を持っていた事から思いついたらしいのですが……。

ガァルルは途中から合流ですが、やはり例の時計塔は気になるようで。

その後、ガァルマゲドン旋風を起こしたのですが……これからが大変そうな予感。

その一方で、出張屋台が……。シオンと再会できるのはいつになるのか。

・アホガール
別の意味でもブラックホースすぎる。幽霊アパートと同じ位に。

バナナは吹かざるを得ないというか、普通に食べる方のバナナを指していたはずが……。それ以外でもテンションが恐ろしい事になっている。そうか、ツッコミ役の中の人が銀さんだからか。

こちらは視聴継続の方向で。

>更新履歴
・午後8時3分付
アイドルタイムプリパラの視聴感想を追加。

・午後11時17分付
アホガールの視聴感想を追加。徒然チルドレンは感想なしで。


忍者ブログ [PR]
プロフィール
HN:
アムドラあかり
年齢:
39
性別:
男性
誕生日:
1978/04/26
職業:
リプルズではプラチナ到達
趣味:
音ゲー各種など
自己紹介:
音ゲーが趣味で、現在はBMSがメインの活動場になっている気配がする(元)プラチナユビーター。小説執筆やBMS記事作成等の積みフラグが増える一方だったりします。最近は執筆フラグが本格化している気配もある。

jubeat等にも参戦中。

追加したプロフィール画像はキャラクターなんとか機で作成した物です。
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
23 24 25 26
27 28 29 30 31
忍者ポイント
カウンター
最新コメント
[12/16 ゆの]
[01/01 Phleguratone]
[06/02 mira]
[08/16 かいりゅぅ]
[06/09 花月(かづき)]
リンク
フリーエリア
Foxkeh
最新トラックバック
ブログ内検索
教えて!アマゾン先生
応援バナーとか
バーコード
アクセス解析