忍者ブログ
アムドラあかりの音ゲー(BEMANI系、DJMAXシリーズ)、スティールクロニクル、キッズアニメ・特撮関係、BMS及びPMS、執筆近況を語るブログ。現在は音ゲー、スティールクロニクル、BMS及びPMS、執筆がメインの方向になっている気配がします。
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10]
※「マイク、音量大丈夫? チェック―この記事をチェックする時は、遊戯王VRAINSのネタバレ等に注意してくださいね」

BORUTOは視聴スルーの方向になるかも…。坂道のアポロンの再放送は今夜もドル箱にシフトしたのでスルー。斉木、グール、しんげき再放送は感想なし。D&Dはスルーになりそうです。

記事のサブタイですが、水曜分は遊戯王VRAINSになります。

ロト6は玉砕オチが続きます。その直後に花騎士で謎の石×100個配布、セレクトチケットという展開がありましたが、そちらにシフトしたのか?

入手したのはオンシジュームに。それ以外では☆5の重複(イヌダテ)に。収穫と言える物もない中でフラグは続きます。

ここまで一部コピペ。今回は、サバイバーのカクヨム版を更新済みですが……。

・ガンダムW
トレーズ暗殺失敗回に。それ以外ではヒイロの行動でしょうか。

・遊戯王VRAINS
今回は謎のデュエリストとのデュエルよりも、ラストで登場した炎のデュエリストの方が衝撃的過ぎた。中の人は、ヒロアカの轟です。しかも、彼バージョンのイグニスもいる様子。中の人はタイガーマスクWのタイガーマスクですが、過去にはアマゾンデュエリスト(違)で出ていましたね。

それにしても、密かに対イグニス用のウイルスを仕込み、負けた場合の事まで想定しているとは油断できない勢力が現れた様子。

・パンドーラ
今回は山椒がインパクトあったと言うか……出撃前なので、次回からが戦闘開始の気配も。

>更新履歴
・午後7時27分付
遊戯王の視聴感想を追加。

・4月19日午前1時17分付
パンドーラの視聴感想を追加。
PR
※「セイ君、この記事を見る時はガンダムビルドダイバーズのネタバレ等に注意するのだ」

あっくんとレディスポ、踏切、ワンルームは視聴感想なしの方向で。記事タイトルは予告通りにビルドダイバーズです。蒼天の拳は視聴なし。ティラミスは月曜の方で書いたので、こちらでは省略。

パソコンは別の意味でもフラグすぎますが、果たしてフラグ回収できる日は来るのか?

ここまでテンプレに。しかし、フラグは……。

・キャプテン翼
翼無双というか、翼が参戦しただけでここまで変化するとは……。実際、翼が入る前の成績を聞かされた時は別の意味で驚きました。

そして、いざ試合が始まると……本当に翼無双でした。1点目のドライブシュート込みで。

最後は石崎が決めましたが……それでも翼の影響は非常に高い様子。

果たして、この練習試合からロベルトは何を感じたのか?

・ガンダムビルドダイバーズ
冒頭のクジョウとロンメル戦は熱かった。最終的にはロンメルは敗北しますが……その後の握手には吹きかけた。肉球的な意味で。

その一方で、モモカはめが姉ぇ(違)の洗……じゃなくて宣伝でゲストエントリーをする事に。ゲストアバターがハロだったのは別の意味で吹きましたが……。
(実際、モモカ視点が出てきたので)

そして、クエストの一礼でコーラサワーがまたもや出てきた事に吹く。おそらく、相当な事がない限りは何処かに彼がいると考えて間違いなさそう。そして、エピオンとトールギスもいました。ウイングの再放送絡みかな?

2人だけでクエストに挑もうとした所で、ガンダム名物の仮面の人物登場。ある名前を出した事であのチャンピオンと重ねられる事に。使っている機体もダークハウンドだったので、分かる人には正体がモロバレしているという……。

クエストの方はGガンダムステージ。デスアーミーが別の意味でも適役過ぎて吹いた。しかし、途中のウォルターガンダムが撃破されており、そこに姿を見せたのがジェガンで吹く。

極めつけは、デビルガンダム戦。ジェガンの方は例の違法デカールを使っていた事もあって、あっさりと倒されました。かつてジェガンでデビルガンダムを倒すと言う某魔法科高校の優等生がいたのですが……チートじゃ駄目ですね。

そして、デビルガンダム戦では途中でダークハウンドがサラとモモカをかばう形で直撃を受け、まさかのダークハウンドの中からAGEIIマグナムが出てくるという形になりました。既に冒頭であのバトルが流れていた段階で……。

それにしても、別の意味でも違法ツールの存在がGBNにバグや影響を与えている事も示唆され、クジョウも何かあれば協力して欲しい……と。

次回はオープニングにも出ていたガンダムナタクの改造ガンプラが登場。更には、武闘家ネモと思われる改造ガンプラまで……。

一番気になったのは、あるシーンに出てきた謎の鳥型ガンプラ。オープニングに出ていた忍者タイプの武者頑駄無なのは明らかですが……あの忍者もちらりと出ていたので。おそらく、向こうも例のデカール絡みで動いていたのかも。

・ブラッククローバー
新OPと新EDへの切り替わり回でしたが、まさかの合コン。誰を誘うか考えていた所で、まさかのアスタが選ばれるとは。そして、もう一人はバトルマニア。呼んだ人物を間違えたとしか思えない展開でしたね。メインセッティングをしたのが、あのワープマンでしたので。ポジション的にはスナックワールドのワープおじさんと似てるような……。

そして、潜入で様子を見ていたバイトの姫も別の意味で吹く。

最終的にアスタは合コンにいた一人と仲が良くなった様子ですが、アスタ自身も合コンが何かを知らなかった様子。それを踏まえて、おまけもひどかった。合コンで誘うのを拒否した小声の人と某マツコな人、そして……かませ担当。

>更新履歴
・午前2時31分付
下書き更新。

・午後7時27分付
2作品の視聴感想を追加。
※「マイク、音量大丈夫? チェック――この記事をチェックする時は、パズドラのネタバレ等に注意してくださいね」

サブタイはパズドラ(テレビアニメ版)です。ベイブレードバースト超ゼツは視聴スルーではないと思いますが、微妙な状況に。ウマ娘はロト6フラグ的な事情で視聴なし。

キューティーハニー、実験品家族、防衛部は感想なしで。

・カリギュラ
あの変貌した生徒に関しては、特に心配はなかった様子。しかし、リボルバー(違)による勧誘は続く様子。

そして、衝撃のラストには吹かざるを得なかった。ゲーム版のアップデート版がリリースされる事がCMで言及されているので、そう言う意味合いなのかもしれませんが……。

最初、世界が「未完成」(意訳)でゼーガペインを連想しましたが、もしかするとレクリエイターズ的なメタフィクションとしてストーリーが展開するか、それとも……と言う流れに。次回以降で変化する可能性も高いです。

ラストの4コマは……あのピヨピヨはフレームアームズ・ガールであったアレかな?

・食戟のソーマ
典型的な妨害作戦には吹かざるを得なかったが、有効であるのは事実。しかし、相手が悪かったと言うべきか?

最終的には1次予選では妨害を突破したようです。次も上手くいくかどうかは不明ですが。

それにしても、ジビエと言う単語をソーマの方で聞くとは。丁度、ゴールデンカムイが放送中と言う事もあって。

・パズドラ
一番の衝撃は、まさかのパズドラクロスのタイガの中の人が引き続き出てきた事。最初、妙に聞き覚えのある声が……と思っただけに。

・ゴールデンカムイ
今回は他の脱獄囚に関する部分がメインに。そして、杉元以外にも狙っている勢力も登場した訳ですが、某白い人と杉元の追っかけ芸というか……ある種のコント的なやり取りには吹いた。

それにしても、あの土方が……こういう形で出てくるとは。

・宇宙戦艦ティラミス
本来は火曜扱いですが、今回はこちらで。デュランダル新型になっても……やる事が変わらないスバルには吹く。最初は慣れないコクピットに悪戦苦闘していたのに。

>更新履歴
・午前1時51分付
食戟のソーマの視聴感想を追加。

・4月17日午前1時15分付
3作品の視聴感想を追加。
※「この記事を見る時は、ペルソナ5(アニメ版)のネタバレ等に気を付けたまえ」

ロストソング、ニル・アドミラリ、サンシャイン再放送、あまんちゅ2期は視聴感想なし、冷徹はピンポイントでお願いします。

サブタイはペルソナ5(アニメ版)です。

・SAOAGGO
今回は1話よりも前の噺に。ピトさん(中の人は日笠さんです)が登場。そして、主人公は他のゲームにもログインしていた事実も判明。その中には、あのALOまで……。

あくまでもピンクの悪魔と呼ばれる前、P90を使用する前には光線銃も使っていたようですが。

##補足##
神埼エルザの楽曲配信で思いだしましたが、エルザと聞くとアイカツスターズ!のエルザフォルテを思い出す罠。確かレンが音楽絡みで何か言っていた気もしますが……まさか?

・ペルソナ5
今回はキャプテンキッド覚醒回に。それ以外では謎の猫なモルガナでしょうか。

そして、現実世界に戻った後の牛丼屋には吹く。

・冷徹
魔女……というか、中の人が孫悟空と言う罠。どういう事なの? 魔法少女がサイヤ人みたいにパワーアップするのか?

いつの間にか魔法少女の定義がゲシュタルト崩壊している気配もします。

・HUGっと!プリキュア
途中から視聴でしたが、ある意味で最後のチャンス的な登場をしたチャラリート。その姿はダンバインのハイパー化に通じるものが……?

その後、チャラリートを倒す為と言う意味で剣が出てきたのですが、それで止めを刺そうとした時に「違う、これじゃない」と言わんばかりに、プリキュア側は攻撃を中止。最終的には剣の形状が変化し、演奏でチャラリートを浄化する事に成功しました。

普通に倒していたら、プリキュアではなく(同時期放送中作品で)「魔法少女サイト」とか言われそうな気配も……あったかもしれません。ある意味でもは―とフルボッコになってしまう。

そんなチャラリートですが、エンドカードにて何やら今回でクライアス社はクビとなった訳なのですが、彼にとってはブラック企業まがいな会社よりもまっとうな道を……と祈るばかり。別の会社にスカウトされても、その会社が……だったら大変ですが。

・仮面ライダービルド
クローズマグマのシーンで、溶鉱炉が出てきたので……あのターミネーターネタを連想する人が多いと思ったら、案の定過ぎた。

それ以外でも万丈が実は火星人トのハーフらしい事実も判明。アルドノア・ゼロ的な火星人ではありません。だから「彼のハザードレベルは上がる」的なブラッドスタークの発言は、あながち嘘と言う訳ではなかったのか。

そして、久々のチャージではないクローズ。こちらの登場には驚きでしたが。

それ以上に、氷室の発言が気になります。アレがブラフかどうかは別として。

>更新履歴
・午前1時26分付
2作品の視聴感想を追加。GGOで補足追加。

・午後7時31分付
ある意味で奇跡的ですが、2作品視聴感想を追加。ルパパト、プリチャンは寝オチ。ゴーストとレオは諸事情で視聴できず。
※「この記事を見る時は、刀使ノ巫女のネタバレ等に気を付けたまえ」

再放送各種、スピリットパクト、グランクレストは視聴感想なし。今回のヒロアカも諸事情で視聴できそうにないので、視聴スルーで。

チバテレビのビバップが放送時間変更でウィクロスの裏になったので、視聴スルーになる方向でお願いします。

ロト6は玉砕に。ニュースーファミもニューパソコンの確保も資金事情が色々な意味でも大変なのですが……。

ここまで、ほぼテンプレですが気にしない方向で。

・ウィクロス
今回は清衣関係が色々と判明した回に。以前にもコミカライズ版のエピソードが初映像化した事もあったのですが、今回は更に深掘りがされた様子。繭との関係も……。

次回からが本編開始の様子。サブタイが、明らかにそれっぽいですので。

それにしても、タマの再登場があるとオープニングで確認はしていましたが……別の意味でも驚かされる展開でした。アレには……。

・刀使
前半は別の意味でもウィクロスと同じく平穏と言うべきか。そして、まさかの転校の話が出てくるとは。ここにきて主要メンバー離脱と思われましたが、最終的に話はなかった事になったようで。

・アレスの天秤
格言が「諦めなければ必ずチャンスはやってくる!」(意訳)だったので、1時間スペシャルでは1話と2話で統合されている個所があった模様。
(OPとED統合等)

>更新履歴
・午前1時41分付
下書き公開。

・午前1時52分付
アレスの天秤で小ネタを追加。
※「マイク、音量大丈夫? チェック―この記事をチェックする時は、され竜のネタバレ等に注意してくださいね」

サブタイはされ竜→ひそねとまそたんにしました。メガロボクスは超人女子を優先して視聴なし。

ロト6に関してはニューパソコン確保の為にも、資金を何とかする事が求められます。フラグすぎるのはいつもの事。ヤフーで開運のアドバイスがあったので、それを実戦。しかし、それさえもフラグでおられそうな予感もしますが。

プロットの方は水面下進行中。

ここまで(ほぼ)コピペです。

・銀英伝
ヤンの戦略回だったのですが、まさか過ぎる発想でした。ラインハルトとしては完全勝利をヤンによって妨害されたような物ですので……。

・ひそねとまそたん
まさかの航空自衛隊でドラゴンとか……某ゲートでしょうか。あちらは陸上自衛隊も出ていましたが。

そして、まさかのドラゴンの名称に驚く。まそたんの名前になるのはもう少し先なのだろうか?

エヴァっぽい箇所とか、ヤクルト本社許可済みのヤクルトおばさんにジョア……別の意味でもドラゴンに飲み込まれるとか……別の意味でも衝撃でした。エヴァだとエントリープラグですが、まさかの発想には驚いた。

現状では継続視聴枠になりそうです。

継続視聴組の新番組は、現時点でビルドダイバーズ、アイカツフレンズ!、ウィクロス、ゴールデンカムイ、食戟のソーマ位ですので……。

・され竜
今回はバトルシーンもあったのですが、そこで登場したある敵の行動にビックリした。他作品で例えるとナメック星人の特徴が……という展開だったので。

あのシーンは、別の意味でもビックリした。別の意味でもグロに該当しそうな予感も。

・サスライガー
1話なんですが、サスライガーはラストで汽車モードが出たのみ。オープニングでは出てきているのに……と言う気配ですが。

・フルメタIV
遂に始まったフルメタですが、別の意味でも衝撃の連続でした。ふもっふ経由だからか。

一番驚いたのは、カロリーメイトに。ひそねとまそたんでヤクルトが出てきた翌日だけに。

>更新履歴
・午前4時14分付
ジャパネットチャンネル視聴中ですが、され竜の視聴感想を追加。

・午後11時55分付
2作品の視聴感想を追加。妖怪ウォッチは諸事情で視聴できず。
※「セイ君、この記事を見る時はアイカツフレンズ!のネタバレ等に注意するのだ」

パソコンは別の意味でもフラグすぎますが、果たしてフラグ回収できる日は来るのか?

ここまでテンプレに。しかし、フラグは……。

ラストピリオド、千年百年物語、ガンゲイル再放送、多田くん、アニポケは視聴感想なし。

・パンドーラ
主人公が別の意味でもやばすぎる。前回、ある暴走事件を引き起こした元凶と判明した事に加え、今回は何と世界を一度破壊しなくては……という考えまで。

別の意味でも話の加速度が……。もしかして、主人公がラスボスポジションになる作品なのか?

・シュタゲゼロ
まさかのアバンには驚く。これが、以前から言及されていた未来と言う事か?

そして、オカリンの変わりようが別の意味でも驚かされた。ダルは平常運転なのに……どういう事なのか? その辺りはネタバレになってしまうので。

ラストには、アマデウスと名づけられた……別の意味でもリアルでも実現されようとしているアレが披露されるのですが、喋るのは次回かな?

・勇者ヨシヒコ
仏のメタ発言のくだりは見たような気配ですが、ゾンビ化には別の意味で吹く。しかも、ヨシヒコだけゾンビではなくてヒダリー……と言うか、どう考えてもミギーですよね、アレ。
(ちなみに、ミギー自体は知っていましたが実物を見るのは初)

そして、ゾンビ化を直せるはずの神とのやり取りには吹く。どういう事だ?

・アイカツフレンズ
今回は主人公がアイドル科へ。丁度、同じ校舎内だったのは偶然過ぎますが。

そして、初仕事がラブミーティアのライブ設営手伝い。これも、まさか過ぎた。しかも、アイカツフォンのナビが別の意味で……何処のアクティヴレイドですか。中の人は、いちごでした。

それにしても、やはりというかアイカツではカードが命なのは今作も同じようで。

・スナックワールド
魔王誕生秘話が別の意味で悲劇過ぎた。まるで、ライブアライブの……。

そして、聖剣ムラマサカリバーにも吹く。喋ったと思ったら、中の人がトロンベさんだった。イナズマイレブンだとあの実況の人が復活していたので……。

それにしても、ワープマンの立場が……。

>更新履歴
・午前2時5分付
シュタゲゼロの視聴感想を追加。

・午前4時付
勇者ヨシヒコの視聴感想を追加。

・午後8時9分付
2作品の視聴感想を追加。
※「マイク、音量大丈夫? チェック―この記事をチェックする時は、遊戯王VRAINSのネタバレ等に注意してくださいね」

BORUTOは視聴スルーの方向になるかも…。坂道のアポロンの再放送は今夜もドル箱にシフトしたのでスルー。バンドリ再放送、しんげき再放送は感想なし。D×Dはサッカーを優先していたので視聴なし。

記事のサブタイですが、水曜分は遊戯王VRAINSになります。

ロト6は未チェックに。しかし、当たるまでは……ニューパソコンフラグ等の関係もあって諦められない部分もあったり。小説の商業出版後……と書くと生々しいですが。

ここまで一部コピペ。今回は、サバイバーのカクヨム版を更新済みですが……。

・ガンダムW
遂にOZが動きだす瞬間と言うか……ヒイロのシャトル撃破回ですね。そして、次回からは話が本格的に……。

・斉木
別の意味でメタ発言があったような……と言う後半クールに。オープニングとエンディングが変更されたのは、そう言う事でしょう……多分。

・遊戯王VRAINS
新オープニング+新エンディング披露回に加え、新生リンクヴレインズ披露回でもありました。新生リンクヴレインズは感覚的にビルドダイバーズを連想したというか……。

それ以外では、イグニスがサイバースの故郷に戻ったら、まさかの壊滅状態。唯一の生き残りを発見するも、クリボー語が理解できる訳がなく……。

諸般事情で途中が飛んでいますが、謎のデュエリストも気になる所です。まさか、バウンティハンターが出来ていたり、そのリーダーがV社長、メンバーには鬼塚がいるとか。まるで、アムドライバーでかつての味方が敵同士だったアレを思い出します。

それ以外では、謎の人にあのザンキがいたという……。謎と言うか本当にキャラクター名が???で不明扱いだったので。

・魔法つかいプリキュア
はーちゃん回が続く訳ですが、ある意味でも能力がチートすぎる印象のあるフェリーチェ。中の人的には魔法科高校の優等生と言った方が早いかもしれませんが……。

>更新履歴
・午後8時20分付
2作品の感想を追加。
※「セイ君、この記事を見る時はガンダムビルドダイバーズのネタバレ等に注意するのだ」

あっくんとレディスポ、踏切、ワンルームは視聴感想なしの方向で。記事タイトルは予告通りにビルドダイバーズです。蒼天の拳は視聴なし。

パソコンは別の意味でもフラグすぎますが、果たしてフラグ回収できる日は来るのか?

ここまでテンプレに。しかし、フラグは……。

・宇宙戦艦ティラミス
まさかの成長が早い犬とは……。そして、別の意味でもスバルの明日はどっちだ……と言いたいような展開に。

・キャプテン翼
ろベルト登場、そして……。若林と翼のライバル関係が、後に全国のサッカー部に伝わって……。

翼の試合に関しては次回以降に……なるのだろうか。イナズマイレブンの方では、1時間スペシャルで試合も行われましたが……キャプ翼だともう少しかかるのか?

・ガンダムビルドダイバーズ
今回はサラに関しての伏線が色々と出てきた流れに。ガンプラなしでもログイン可能と言う事が明言され、再びサラと会った際にはガンプラ登録がない事が判明。彼女が単純にNPCの類ではない事も、フレンド登録が出来た事で判明しましたが……それでもリアクション的な部分を見ると、まだ何かが疑問に残るような気配も。

あとはガンプラの気持ちが分かると言う部分も……。

一番驚いたのはトランザムが使える事。ビルドシリーズでは、元々の機体が使えた能力をダイレクトで使える訳ではない(ビルドファイターズにおけるデビルガンダム、今作1話で登場したターンX等)ので、それを踏まえるとビックリしました。ただし、不安定なトランザムだったので…。

オーガ戦では、本来のオーガの相手と三つ巴バトルになり、向こうはドムなのですが……明らかに負けフラグ。オーガに関してはジンクス改……と言う事で、向こうもトランザム使いです。

ドムの方は何やら違法チップを使用してのブーストを使い、それに対してオーガのリアクションが別の意味で驚いた。あのキリト(違)の兄らしいのに、まさかのリアクションでした。

違法チップ使いのアバターは、あっさり退場。残ったダブルオーダイバーに襲いかかるとか。

その時にトランザムを再発動。最初に実験した際はトラブルで出力を上げられず、そこでトランザムは使うべきではないとも警告されていただけに……。

最終的には出力に耐えられず、太陽炉が爆発し……彼の方も「トランザムは封印する」と。ガンプラ的な事情で使えなかったと言うべきなのか。

一番驚いたのは、2人を尾行した結果……あのめが姉ぇ(違)に色々とコスプレをさせられるモモカには吹かざるを得ない。どういう事なの?

次回は謎の覆面が登場する様子。

ちなみに、オーガの中の人はガンダムAGEのラーガンだったという。そう言えば、コーラサワーアバターも再登場していたので、もしかすると……?

・ブラッククローバー
今回は、特に話が動く訳ではなかったので……。その一方で、あの大食いの人が昇格したり、ユノがパワーアップしていた現実を見たアスタが「今度は俺もパワーアップをしてから」的な発言をして……。

おまけコーナーは、別の意味でも丸投げ吹いた。ヒロアカのあの先生を思わせます。
(中の人は、同じ諏訪部氏)

次回は日常回な気配ですが…?

>更新履歴
・午前2時24分付
下書き更新。

・午後9時4分付
2作品の視聴感想を追加。
※「マイク、音量大丈夫? チェック――この記事をチェックする時は、パズドラのネタバレ等に注意してくださいね」

サブタイはパズドラ(テレビアニメ版)です。ベイブレードバースト超ゼツは視聴スルーではないと思いますが、微妙な状況に。ウマ娘はロト6フラグ的な事情で視聴なし。

キューティーハニー、実験品家族、防衛部は感想なしで。

・食戟のソーマ
今回は列車篇に入る前の流れに。まさかのえりながソーマの料理で一大決心をして、試験までに何かをやるような展開です。

別の意味でもえりなの天丼を食べた際のリアクションには吹いた。アレは深夜ではないと無理ですね。分かります。

・パズドラ
まさか、イースポーツだけでなくプロゲーマーまでさらっと出てくるとは……。トラゴンがいなかったら普通に新日常系拡張現実ゲームシリーズのネタに使えそうなくらいです。

しかし、コンボとかスキルすら知らないようなまぐれで10コンボを出したタイガではヒロインにも勝てなかった……。

最終的には何とか3コンボを出してギリギリ勝利……と思ったら、勝てませんでした。

タイガのプロゲーマーへの道は遠い。

・ゴールデンカムイ
ある意味でも衝撃的な作品です。ここまでやるのか……的な意味でも。ヒグマとの戦闘と埋蔵金の暗号、アシリパとの出会い……今回はその辺りまでに。

次回は、のっぺら坊が……。



>更新履歴
・午前1時56分付
下書き更新。防衛部は別の意味でもツッコミ個所はありますが、ソーマのみで。

・4月10日午前0時44分付
2作品の視聴感想を追加。3作品は視聴感想なしで。


忍者ブログ [PR]
プロフィール
HN:
アムドラあかり
年齢:
40
性別:
男性
誕生日:
1978/04/26
職業:
リプルズではプラチナ到達
趣味:
音ゲー各種など
自己紹介:
音ゲーが趣味で、現在はBMSがメインの活動場になっている気配がする(元)プラチナユビーター。小説執筆やBMS記事作成等の積みフラグが増える一方だったりします。最近は執筆フラグが本格化している気配もある。

jubeat等にも参戦中。

追加したプロフィール画像はキャラクターなんとか機で作成した物です。
カレンダー
04 2018/05 06
S M T W T F S
29 30 31
忍者ポイント
カウンター
最新コメント
[12/16 ゆの]
[01/01 Phleguratone]
[06/02 mira]
[08/16 かいりゅぅ]
[06/09 花月(かづき)]
リンク
フリーエリア
Foxkeh
最新トラックバック
ブログ内検索
応援バナーとか
バーコード
アクセス解析