忍者ブログ
アムドラあかりの音ゲー(BEMANI系、DJMAXシリーズ)、スティールクロニクル、キッズアニメ・特撮関係、BMS及びPMS、執筆近況を語るブログ。現在は音ゲー、スティールクロニクル、BMS及びPMS、執筆がメインの方向になっている気配がします。
[1] [2] [3] [4] [5] [6]
※「この記事を見る時は、とある科学の超電磁砲Tのネタバレ等に気を付けたまえ」

再放送組は感想なし。

サブタイは、ケンガンアシュラになりそうです。

・超電磁砲T
今回はある意味でも弾のぶつけ合いですが、ドローン使いは別の意味でも吹かざるを得ない。あれってアリなのか。向こうは一部の能力使用不能(指定のボール以外で玉を割るのは禁止)という展開なので、どう考えてもミサカは不利……って、どう考えてもしスターズの方じゃないですかー。

それでも健闘したシスターズですが、結果としてチームは敗北するという。

その一方で、別の意味でも驚かされたのは初春というか……(体操服で)その発想はなかった。

次回予告は黒子ですが、オチは名物のアレ。

・ケンガンアシュラ
今回はプロレスラー戦。中の人は、少し前までけものみちでレスラーをやっていた稲田さん。そういえば、ぐらぶるTVちゃんねるっ!ではまさかのファスティバ(コス)に驚きましたが。

なお、こちらの視聴感想はアメバブログの方にも書いていますので、そちらにて。


>更新履歴
・2月7日午後7時15分付
下書き公開
PR
※「この記事を見る時は、ゾイドワイルドZEROのネタバレ等に気を付けたまえ」

再放送組、恋する小惑星、ゆるキャン△(ドラマ版)、宝石商、ねこ、ましゅまいれっしゅ、妖怪学園は感想なし。武道館はガリベンガーが無料屋で休止中限定。
(格闘王誕生、いいすぽは感想なしに)

今回のサブタイは、ゾイドワイルドZEROに戻します。

・ガンダムAGE
遂にFX編です。あの首チョンパファンネルの衝撃具合と言ったら……。おそらく、見た目のインパクトは非常に大きいかと。
(これにはキオのある事情も含まれていますが)

それ以外ではFX誕生までのエピソードとというべきなのかも。フリットが、別の意味でもヴェイガン絶対せん滅するマンになっているというか、ヴェイガン熱が再び上がったのかも。
※「マイク、音量大丈夫? チェック―この記事をチェックする時は、防振りのネタバレ等に注意してくださいね」

再放送組(リゼロ新編集版、tvkのドクター・ストーン)は感想なし。水曜のパチンコ番組は継続(かぐや様の再放送の為)。プランタラは視聴なし。

サブタイは防振りに。ビルドダイバーズは、もしかすると火曜日付かな。

・防振り
今回は別の意味でもメイプル対策には吹かざるを得ない。それ以外では、今回のメインが2層と言う気配もします。目的な部分も含めて。

メイプルの特注品も完成し、次の大会は……どうなるのか。

それにしても、メイプルはメイプル対策と特注品位で大きな活躍をしたのかは……。その代わりに他のメンバーがメインだったのかもしれませんが。

・バンドリ!
冒頭で、あの人がまさかの登場。CMでも出ているので、分かる人には……。この他にも蔵レンとか1期と2期を見ている方には……と言うネタも。

その一方で、RASの本格起動と挑戦状が……。

・ガンダムビルドダイバーズRe:RISE
2話目にして、まさかの無印からマギーが再登場。今後も関係してくるのかは……。

その一方で、前回のミッションで報酬が得られてなかった事にジャスティスさんは不満そう。これに関しては後にストーリーモードらしい事が判明した様子。しかし、途中でメンバーが抜ける事は出来ない仕様であり、チーム解散しか方法がないと知ると……。

今回はあくまでも次のステージに向けての準備がメインな気配に。あのリーオーも久々に登場したり、ジャスティスが別の意味でもコメディリリーフ化していたり。

>更新履歴
・午前2時40分付
下書き更新

・午後11時41分付
バンドリ!の視聴感想を追加。

・1月24日午前1時3分付
ビルドダイバーズの視聴感想を追加。
※「マイク、音量大丈夫? チェック―この記事をチェックする時は、プリパラのネタバレ等に注意してくださいね」

再放送組(リゼロ新編集版など)、オーフェン、ナンバー24、バビロンは感想なし。水曜のパチンコ番組は継続になりそうな方向で。七つの大罪はピンポイントになります。

ゾイドワイルドZEROは放送時間帯が変わるそうなので、注意しないと。
(理由はオリンピック特番。ある意味でゴーン会見と同じく逆テレ東伝説再び)

・異世界かるてっと2
酒を入手しようと潜入ミッション。しかも、幼女戦記側3人とこのすば!2名という合同チームだった訳ですが……最終的には強奪失敗。カズマがあの場でアクアの身代わりになっていれば、何とかなりそうだった予感もします。
(それよりも、このすば!に出てきたカエルがあの場面で登場するとは……)

オープニングも今回公開になったのですが、盾の勇者が友情出演勢に近いようなポジションになっていると言う気配も。主題歌が元々の4作品メンバーが担当している事もあって。
(挿入歌とかで出番があるのかな?)

・プリパラ
らぁらの正体バレが……と思ったら、何とか校長に言及される事は避けられた様子。しかし、別の意味でもアレなパパラッチには……。

・ログ・ホライズン
続編が劇場版と言う路線もあり得そうな中、まさかの続編放送決定には驚きを隠せない。もう5年くらい前ですか。

とりあえず、ヒロアカの後番組次第でログホラの再放送があったら見そうな気配。ありますよね?

>更新履歴
・1月23日午前0時付
プリパラ視聴感想、ログホラ小ネタを追加。
※「マイク、音量大丈夫? チェック――この記事をチェックする時は、Gガンダムのネタバレ等に注意してくださいね」

再放送組は感想なし。月曜日組はパズドラ以降の全てが視聴感想なし。ARPは視聴しましたが感想なしの方向で。一応、内容としては色々と斬新でしたが。

火曜日は、Gガンダム、シートンのピンポイント感想になる方向で。

・シートン学園
別の意味でもハーレム回な訳ですが、ツッコミ要素があり過ぎた。料理部を廃部にしようとした理由が何故かハーレム(?)な気配だったので。

さすがに某レビュアーズみたいな展開にはならなかったようですが……。

・Gガンダム
スパロボでも再現された事のある3大恥ずかしい告白の一つですね。
(残る2つはキングゲイナーとエウレカセブン。エウレカの方も再放送で見たので、全部視聴した事になりますね。なお、キングゲイナーはレンタルビデオで視聴した事があるのです)

ある意味でもあの告白シーンが全てと言えばアレですが……それ以外にも、さりげなくF91とか隠しキャラ的なガンダムも軟体書いたりするのです。本当にスパロボですよ、ある意味でも。
(他にもザンボット3も確認)

次回からはJCOMから遅れ放送になりますが、ビルドダイバーズRe:RISEが始まります。

>更新履歴
・午前1時30分付
下書き更新。

・1月22日午前1時51分付
Gガンダムの視聴感想を追加。
※「マイク、音量大丈夫? チェック――この記事をチェックする時は、パズドラのネタバレ等に注意してくださいね」

今回はパズドラに。再放送組、イドは感想なし。

・ガルガンティア
前回のチェインバー無双、あれから衝撃事実が告げられる訳です。これで後にチェインバーが手加減モードになる訳ですね。

そして、今回は海賊ラケージ戦。チェインバーが手加減したとはいえ、あのジャイアントスイングには驚きますが。

・パズドラ
前半パートが、ある意味でも小休止な気配にも見える罠。カオス展開だったのは事実なのに。久々なタイガ父だったのに、それ以外のメンバーがツッコミ要素多すぎて……特に占い師とか覚えていないような罠も。

後半は再び決勝リーグへと戻りますが……。

そう言えば、今回もシャドバの予告をやってましたが、ガンホー枠がサイゲ枠になると言う事ですよね、シャドバがパズドラの後番組と言う事は。

>更新履歴
・午後9時25分付
パズドラの視聴感想を追加。
※「この記事を見る時は、シンカリオンのネタバレ等に気を付けたまえ」

再放送組、虚構推理、暗黒破壊神は感想なし。ガルガンティアはピンポイントで。

サブタイに関しては、シンカリオンですが……。

・仮面ライダーゼロワン
お仕事対決第2弾は家を売る……と言う。その契約者数で勝負を決めるだったのですが、前回に謎のマギア化で勝負が仕切り直しする羽目になりましたが、今度は勝負中に滅亡迅雷の謎幹部がZAIA側の人物をマギア化すると言う展開にも。

そして、サウザー社長は生け花勝負でマギア化した時の現象を踏まえ、まさかの……という行動に出た訳です。ただ、あの現象にサウザー社長が関与しているのかは不明です。

今回も勝負が中断しかねないようなアクシデントで、またもやサウザー社長が……と言う展開に。

次回は家を売るの続きに。大型契約で逆転するのか……?

・リュウソウジャー
ワイズルー、ラストステージに。ある意味でも憎めない悪役ポジションな彼も、遂にはエンターテイナーとして幕を閉じると言うラストに。

色々な意味でも今回はリュウソウジャーよりも、ワイズルーがメインだったと言っても過言ではないかと。

しかし、ロミオとジュリエットが予想外の伏線となり、更に言えばあのクスハ汁に匹敵しそうなドリンクまでフラグとは……。

・プリチャン
バーチャルの世界へ……と思ったら、別の意味でも「プリパラだっけ?」みたいな気配も。あちらも別の意味でもバーチャルと言えなくもないですので。

それにしても、アルティメットシェロ店長(違)が再び出るとは衝撃。それ以上に、ぶらっくだいあが気になる所。さすがに前番組みたいにシンギュラリティ到達でマギア化したり……はないと思いますが。

・シンカリオン
オープニングが変化し、遂にここでもまだ未登場な運転士が……。そして、発音ミクも姿を見せていました。準レギュラー入りですね。

今回は、名古屋へ行く事になったのですが……夏休みの宿題には吹かざるを得ない。さすがに毎年同じ自由研究だったら……ですよね。

名古屋へは、まさかの指令長まで同行。理由は名古屋の方で人手不足があった模様。別の意味でもその様子は衝撃でしたが。まさか、表の仕事の方だったとは。
(実際は両方の意味と言う事ですが)

その一方で、敵側も連携する事を知ったのは以前にも言及した通り。今回は、ある意味でも実践編と言う事でしょう。しかし、今回は敵側も初連携だったので、そこまでのノウハウがなかった様子であっさりと倒されましたが。
(途中までは何とかなってましたが、最後にはジェットストリームアタックよろしく……)

>更新履歴
・午後8時7分付
4番組の視聴感想追加。ビルドは感想なし。アニポケは風呂に入っていたりしていたので、視聴スルーに。
※「この記事を見る時は、とある科学の超電磁砲Tのネタバレ等に気を付けたまえ」

再放送組は感想なし。

今回のサブタイは、ケンガンアシュラに。

・超電磁砲T
特殊能力ありの体育祭と言うと、ヒロアカも連想しますが……ある意味でハムスターには吹く。作戦としては失格狙いで二人三脚のひもを切るはずが……下着のひもを切りました。

そして、別の意味でも黒子は泣いていい。能力が強すぎて、体育祭ではチートになりそうな気配がしましたからねぇ……二人三脚の段階で。

そして、体育祭の方でも何やら暗躍の予感も。魔法科高校みたいに。

エンディングは、ストライク・ザ・ブラッドやゲートの岸田教団。まさか、超電磁砲に来るとは。

##超電磁砲補足
食蜂さんに関しては、ある意味でも不遇というか……せっかくの能力も、リモコンを奪われては何もできないオチ。それでも、あのハムスターの能力使いは……とツッコミが来そうな気配。

・ケンガンアシュラ
早速、今回の試合はある建設業者の隠投下と対戦です。勝利すれば、自分の所の会社が権利を獲得出来ると言う事か。他にもオープニングで、様々な企業の格闘家がいたのでいずれ戦いそう。

気温回の相手は、ある意味で試合の流れを視聴者に見せる的な要素があったかも。それに加えて彼を雇う側からすればテストと言うのもあるのかもしれません。

しかし、相手が凶器でも隠しているのかと思ったら、握力でそぎ取ると言うか……。

結局はかませ犬と化しての敗北オチに。本名まで晒した彼の運命は如何に。

その頃、別所では彼が会いたがっている別の格闘家が登場。さりげなく、ダンベルを見ていた人にとっては見覚えのある人とか名字が出てきて吹く。原作者が同じなのはダンベルの時に言及したかもしれませんが、早速関係者が出てきましたね。

次回は、更に強力な隠投下との対戦カードが組まれる様子。社長は「最終試験」と言っていますが、負けたらどうするつもりなのか。

・FGO
ある意味でも決戦前夜的な展開です。大型の斧を投げ飛ばすアレには吹きかけた。斬艦刀などのケースもあるので、演出的には驚きこそはありませんでしたが……。

次回からはゴルゴーン戦が始まります。

>更新履歴
・午前2時14分付
ケンガン視聴感想、超電磁砲補足追加。

・1月19日午前1時51分付
FGOの視聴感想を追加。
※「この記事を見る時は、ゾイドワイルドZEROのネタバレ等に気を付けたまえ」

再放送組、恋する小惑星、ゆるキャン△(ドラマ版)、宝石商、ねこ、ましゅまいれっしゅ、妖怪学園は感想なし。武道館はガリベンガーが無料屋で休止中限定。

今回のサブタイは、ゾイドワイルドZEROに戻します。

・ガンダムAGE
レギルス戦がメインでしたが、まさかのAGE3が大破とは。何とか脱出は出来たようですが……別の意味でもイゼルカントの野望が……。

・ゾイドワイルドZERO
まさかのジェノスピノと言う事で、橋を渡らずに川を横断な選択をするとは。空を飛ぶゾイドは非常に少ないので、水を移動できるゾイドはそれだけでアドバンテージがあるからなぁ……。

しかし、肝心のジェノスピノはパイロットのスタミナ消費狙いで消耗戦な展開になり、遂に機能停止と言う展開になった訳で。

新ライガーよりも、今回はジェノスピノ戦の方がメインだったオチかもしれません。新ライガーの登場経緯は別の意味でも衝撃でしたが。
(せっかくの武装をパージし、金獅子化)

>更新履歴
・午後8時15分付
ゾイドワイルドZEROの視聴感想を追加。
※「マイク、音量大丈夫? チェック―この記事をチェックする時は、防振りのネタバレ等に注意してくださいね」

再放送組(リゼロ新編集版、tvkのドクター・ストーン)は感想なし。水曜のパチンコ番組は継続(かぐや様の再放送の為)。プランタラは視聴なし。

サブタイは防振りに。ビルドダイバーズは、もしかすると火曜日付かな。

・防振り
メイプル、相棒と共に冒険する。メイプルの移動力は申し訳程度なので、ある意味でもレイドとかでは不利かなぁ……と思ったら、プレイヤー同士のイベントバトルがありましたね。

しかし、盾の能力的にアレ過ぎてカモに出来ると思ったら、返り討ちオチですよ。さりげなく三連星とかいたり。盾と言うと、盾の勇者もいる訳ですが……丁度、異世界かるてっと2に出ているので。
(三連星ネタは魔王様リトライでもありましたが)

今回は、相棒のアイテム入手+ボスバトルがメインに。相棒は魔法使いタイプか。

最終的に自分のアイテムは入手できた様子。その一方で、イベントが告知されたようですが……。

・ガンダムビルドダイバーズRe:RISE
まさか、こう言うチャンスで視聴できるとは……予想外の作品に。ネット配信限定で視聴できない環境だったのは、こちらともう一つあってケンガンアシュラと言うのですが。

1話にしては、別の意味でも衝撃の展開が連続でしたね。主人公のヒロトと言い、途中から登場する謎のイオナ(違)とか……。

今回は謎ミッションが衝撃でしたが、ナイトジャスティスの人が別の意味でも無警戒過ぎたと言うべきなのか、それとも……。

ミッションに関しては、何とかクリアは出来た物の……タイムアップで探索は出来ず。冒頭でもヒロトは探索をしていたのですが、これは別の目的があっての物。
(詳細は後々)

ある程度のメンバーが揃ってからが本番なので、まだまだこれからという。

それにしても、あのストライクガンダムは驚いた。おそらく、お台場のユニコーンガンダムポジションで登場しているかもしれませんが。エンディング的な意味でも。

>更新履歴
・午前2時7分付
下書き更新。

・1月17日午前0時6分付
ビルドダイバーズRe:RISEの視聴感想を追加。


忍者ブログ [PR]
プロフィール
HN:
アムドラあかり
年齢:
41
性別:
男性
誕生日:
1978/04/26
職業:
リプルズではプラチナ到達
趣味:
音ゲー各種など
自己紹介:
音ゲーが趣味で、現在はBMSがメインの活動場になっている気配がする(元)プラチナユビーター。小説執筆やBMS記事作成等の積みフラグが増える一方だったりします。最近は執筆フラグが本格化している気配もある。

jubeat等にも参戦中。

追加したプロフィール画像はキャラクターなんとか機で作成した物です。
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
忍者ポイント
カウンター
最新コメント
[12/16 ゆの]
[01/01 Phleguratone]
[06/02 mira]
[08/16 かいりゅぅ]
[06/09 花月(かづき)]
リンク
フリーエリア
Foxkeh
最新トラックバック
ブログ内検索
応援バナーとか
バーコード
アクセス解析