忍者ブログ
アムドラあかりの音ゲー(BEMANI系、DJMAXシリーズ)、スティールクロニクル、キッズアニメ・特撮関係、BMS及びPMS、執筆近況を語るブログ。現在は音ゲー、スティールクロニクル、BMS及びPMS、執筆がメインの方向になっている気配がします。
[1] [2] [3] [4] [5] [6]
※「マイク、音量大丈夫? チェック―この記事をチェックする時は、遊戯王VRAINSのネタバレ等に注意してくださいね」

スナックワールド再放送は視聴スルーの方向に。俺ガイルの再放送は今夜もドル箱を維持する方向で視聴なし。これにはピクシブ的な意味合いもありそうですが……。グール、しんげき再放送、斉木は感想なし。

記事のサブタイですが、水曜分は遊戯王VRAINSになります。

・ガンダムW
トロワの自爆ショーですが、それよりもキャスリンでしょうか。ゼクスに関しては……このウイングガンダム修復が後に影響する訳で。

・遊戯王VRAINS
今回はブラッドシェパードが別の意味でアレ過ぎたと言うか……。その一方で、ブルーエンジェルがブルーガールと名前を変えて行動しているとは。メインはゴーストガールのアシスタント的ポジションですが。

その一方で、ブラッドシェパートの使用するドローン系ユニットが気になる。プレイメーカーの動きを止めたトラップの存在もありますが、それ以上にジェネラルの名を持つモンスターが気になる。

それにしても、Aiが何時も以上に台詞が多かった印象。プレイメーカーだけでなく、相手のブラッドシェパードにも「黙れ」と言われてしまったので。

>更新履歴
・午後7時13分付
遊戯王の視聴感想を追加。
PR
※「セイ君、この記事を見る時はガンダムビルドダイバーズのネタバレ等に注意するのだ」

あっくんと踏切、レディスポ、てーきゅうは視聴感想なしの方向で。記事タイトルは予告通りにビルドダイバーズです。蒼天の拳は視聴なし。

パソコンは別の意味でもフラグすぎますが、果たしてフラグ回収できる日は来るのか?

ここまでテンプレに。しかし、フラグは……。

・ティラミス
別の意味でも左折に吹いた。どういう事だ……。それに加えて、ティラミスへ戻ってきたら戻ってきたで大変な事に巻き込まれるスバル。彼の明日はどっちだ…!?

・キャプテン翼
今回の見どころは、翼くんのオーバーヘッドでしょう。文句なしと言うか、ある意味でも大きな見せ場です。後は、若林がシュートを決められて逃げ腰だったのが一喝で変化すると言う箇所とか。

エンディングは、燃えてヒーローで変更なしですが……ボーカルが若林に。今回の一喝されてからの心境変化を踏まえると、ある意味でも妥当な変更タイミングです。

ちなみに、中の人はおそ松さんのイヤミも担当していたので……。更には電王のリュウタロスもそうだったので、それを踏まえると別の意味でも凄い訳ですが。

・ガンダムビルドダイバーズ
ベアッガイクエストがメインですが、別の意味でもフェスには驚きを隠せない。今回はベアッガイクエストでしたが、水泳にはツッコミ要素あり過ぎる。ジオン水泳部が登場する一方で、すーぱーふみなはなしですか……。
(他にもダンスとかカラオケもあった様子)

そして、ベアッガイのかぶり物。まさかのアヤメまで……。

クエストでは、クイズにツッコミ要素がありつつも、やはりというかスカの宝箱に吹いた。それ以外では、あのククルス・ドアンの島について言及されたり。

クエストクライマックスでは、まさかのマスダイバー出現に驚く。そして、別の意味でもリクの発言に一理ありつつ、リゼロのスバルに見える罠。その理由は後述……。

最終的に景品だった武者ベアッガイがどうなったのかは不明ですが、アヤメが過去にもGBNをプレイしていた事実には驚く。そこで何かが起こって、ソロになったと言うべきか?

それにしても、クエストに出てきたモビルスーツよりも、フェス一例で出てきたジオン水泳部のインパクトがあり過ぎて。それ以外にもベアッガイファミリーが勢ぞろいだったり。

エンディング後、ドージがシバと接触。おそらくは、ここでブレイクデカールを手に入れると言う流れになると思いますが、中の人的には「キリトが(不正)チートを手にする」的な……。

次回はオーガ再びですが、今回のこれが何か影響しそう。

・ブラッククローバー
敵前逃亡同然な某シスコンは……最終的に説得される形で戻ってきました。あのまま逃げていたら別の意味でも最悪の結果になっていたので。

そして、アスタとの多重影分身’(違)は別の意味でも衝撃を受けた。

おまけコーナーでは、まさかの妹大量出現に……。

>更新履歴
・午前2時7分付
キャプテン翼の視聴感想を追加。

・午後8時17分付
2作品の視聴感想を追加。
※「マイク、音量大丈夫? チェック――この記事をチェックする時は、パズドラのネタバレ等に注意してくださいね」

サブタイはパズドラ(テレビアニメ版)です。ベイブレードバースト超ゼツは視聴スルーではないと思いますが、微妙な状況に。

キューティーハニー、実験品家族、防衛部は感想なしで。

・ウマ娘
スピカのメンバーは別の意味でも結束を固めたと言うか……トライアスロンには驚かされましたが。

その一方で、今回のレースは凱旋門賞。エルコンドルパサーが参戦したのですが……途中までは健闘するものの、2位と言う結果に。

・食戟のソーマ
爆豪(違)だけでも残ると思ったら……大量に退学者が出る展開に。その一方で、予想外だったのは小林と対戦した2名。まさかの合格で残留する事になりました。別の意味で衝撃展開でした。

そして、ソーマ父が再登場し、まさかの団体食戟の提案まで……。向こうもメリットがないような勝負を受ける理由がないと思ったら、ソーマ父が突如として暴走し、ある条件を出して勝負を受ける流れになったのですが……どういう事なの?

最終的には普通に戦っても勝てる相手ではないので、団体戦が何かを教える為のコンビネーション強化を兼ねた料理バトルをする事となりました。

声を出してはいけないルールなのに、一方は出来ていて、もう一方は出来てすらいないのには吹かざるを得ない。もう一方と言うのは、ソーマのチームですが。
(その原因はソーマとソーマ父が同じチームにいる為)

果たして、制限時間50分で課題の料理が出来るのか……幸先不安すぎます。


・パズドラ
今回登場した龍二が別の意味でも衝撃的過ぎる。タイガには勝利しましたが、色々な意味でも何かフラグを立てたような展開です。

ちなみに、中の人はビルドダイバーズのリクという……。

・ゴールデンカムイ
スネーク(違)対狼と言う迫力のシーンに対し、鍋のシーンには吹く。カリギュラでも鍋パーティーをやっただけに。ただし、ゴールデンカムイの方は例によって味噌が……。

その後、ある人物からの逃走劇は別の意味で吹いた。色々な意味でも……。

>更新履歴
・午前1時6分付
下書き更新。

・5月22日午前0時16分付
2作品の視聴感想を追加。
※「この記事を見る時は、ペルソナ5(アニメ版)のネタバレ等に気を付けたまえ」

ロストソング、ニル・アドミラリ、サンシャイン再放送、あまんちゅ2期、再放送組は視聴感想なし、冷徹はピンポイントでお願いします。

サブタイはペルソナ5(アニメ版)です。

・ヴァンガード
今回はカムイ戦に。そして、アイチ妹も登場。意外と早いタイミングで登場した事には驚き。

そして、カムイにフラグが立つのも……。

・SAOGGO
今回はある人に関する話に。そして、まさかの千早(違)のリアル登場に吹く。そして、SAOの一連の事件に関して……。

そして、さりげなく登場したアキラッキー(違)は不意打ち過ぎる。彼女も、後にGGOに参戦する訳ですが……。

・ペルソナ5
今回はフォックス覚醒回でした。あの画家が別の意味でもアレ過ぎて……。バカ殿にも衝撃を受けましたが、彼の発言内容が……別の意味でも自作の世界線シリーズ等に出てきそうな位の人物だったので。

それしても、フォックスで決める前のネーミングが……イナリでもよさそうでしたが、ダ・ヴィンチは某プリパラのあの人を思い出す罠。

最後には、イゴールも出てきたのですが……。

・鬼灯の冷徹
Aパートのみ。まさかのゲーセン回だった。ギタドラ(ドラムだけ)やDDRがあったり、更には何故かギャルゲーに吹く。確かにアイマスもゲーセンが初だったので、間違いではないのですが。

それにしても、最後の格ゲーには吹く。別の意味でも……明らかにスト2っぽい動きが。

・プリチャン
ねこ動画ですが、きっかけが迷い猫の飼い主を見つけると言う物でした。しかし、えもがネコ苦手と言う致命的な……。

その後、過去回想でねこには好かれる体質らしい事が判明、それでも本人は苦手だった事も同時に分かった訳で、最終的にはえもが克服して動画は何とか収録出来た模様。

しかも、前半パートでねこ動画の有名所チャンネル(MCはペルソナ4のクマ(違))が言及され、後半パートでは自分達の動画がそこで紹介された事がきっかけで大量拡散、ライブゲージもあっという間にたまりました。大手の力ってすげー。

最終的に飼い主が見つからなかったらえもが飼う的な発言をしましたが、それがフラグとなって飼い主は無事に発見。どうやら、飼い主は世界中を旅しており、そこで日本に訪れた際……はぐれてしまったのが事の顛末らしく。きっかけは、間違いなく大手で紹介された事で海外にも拡散したのが……。

でも、えもが教えたダンスは覚えているらしく……いつでも会えそうなので、その点は心配なさそうでしたが。あの人も自前のチャンネル持っていた事もあって。

・仮面ライダーエグゼイド
3人目のライダーことスナイプ初登場回です。過去にもライダー経験者でしたが、ある事件がきっかけでBANされていたと言う。この辺りは途中のエピソードでも言及されました。

シューティングゲームが題材のバグスターとシューティングモチーフなスナイプでは、同ジャンル対決と言っても差し支えなかったというか……。

その一方でゲーム病の発症者が医者に対する反応が……と言う事で、エムも苦戦。最終的にはエムが「一緒に戦おう」と言う事で、患者が恐怖をしなくなったことで敵の増援がストップ、ボスに対しての止めはスナイプが決めた訳ですが……。

次回はレーザーです。彼の場合は後に色々とありますが……とりあえず、その辺のネタバレ等はひとまずおいて視聴する方向で。

・カリギュラ
帰宅部の鍋パーティーには吹きかける。一方でレスキューマンが頑張っている中で……特に具としてうどんを投入している流れに「うどんは〆だろう!」と。

その後、鍋パーティーは部長不在で進行していたのですが……最終的に部長が来て、雑炊を作っていたと言う。

最後には帰宅部として最初の任務が始まろうとしていたのですが、カリギュラ格言のP5ってペルソナ5な気配。(モザイクで隠していたけど)全然伏せられていないオチだったので。

>更新履歴
・午前1時17分付
2作品の視聴感想を追加。今回のペルソナ5を見て、ふと思いついたネタがあるのですが……リズリズでは出来そうにないので、新プロットで。

・午前11時27分付
プリチャン視聴感想を追加。ルパパトはとびとび視聴でしたが、感想なし。ビルドは寝オチスルー。ウマ娘関係で言及したいネタもありましたが、書いている途中で断念。ニチアサトレンドの中で、まさかの……だったのですが。

・午後1時43分付
エグゼイドの視聴感想を追加。

・5月21日午前0時11分付
カリギュラの視聴感想を追加。
※「この記事を見る時は、刀使ノ巫女のネタバレ等に気を付けたまえ」

再放送各種(ジュウオウジャー、グラブル)、スピリットパクト、グランクレストは視聴感想なし。

チバテレビのビバップが放送時間変更でウィクロスの裏になったので、視聴スルーになる方向でお願いします。

ロト6は未チェックに。ニューパソコンの確保的な資金事情は…。

ここまで、ほぼテンプレですが気にしない方向で。

・ウィクロス
アキラッキー、遂にリメンバと遭遇。当初はカーニバルも「ルリグを貸すなんて前例がない」的な発言をしていましたが、あのタイミングでリメンバが出てくるとか。

その一方で、るう子はあのセレクターと対戦。向こうも明らかに試していると言うか……駆け引きですね。

そして、アキラッキーの方はお家芸を発揮してのピルルクとの……と思ったら、次回予告のサブタイで明らかに負けフラグが見え隠れする罠。

提供絵は、相変わらず過ぎた。水難が出ていると本編で言われていた訳ですが……。

・刀使
別の意味でも予想を裏切ってくれない刀使。タギツヒメのやっている事がガン=ザルディを連想すると言うか、その配下もジャスティスアーミーっぽくなってきているし。

近年だとアムドライバーよりも仮面ライダービルドの方がしっくりくるかもしれませんが……刀使包囲網が別の意味で加速しています。

まさか、タギツヒメ側が政府までも……と言う状況には、別の意味で吹かざるを得なかった。

・ヒロアカ
今回は、あの時に追いついたのだが……爆豪はさらわれてしまう事に。ヴィラン側の目的が達成されてしまった、と。

発信機の件を密かに聞いて……まさかの提案が上がる一方で、ここはプロに任せようと言う声も。

次回はアジトの場所が分かった事による突入作戦か?

それにしても、作戦失敗後の流れが刀使ノ巫女を連想したと言うか……。

・トゥービーヒロイン
まさかの方式には吹きかける。現実世界は字幕スーパー、異世界(ゲーム世界)は吹き替えという言い方をすれば分かるでしょうか。

エンディングはエンディングで別の意味でもカオスだったのですが……まさかのステマニ。どういう事なの?

>更新履歴
・午前1時40分付
下書き更新。今回はアレスの天秤ではなくビートレスを視聴していますが、感想なしで。

・午後9時30分付
2作品の視聴感想を追加。
※「セイ君、この記事を見る時はアイカツフレンズ!のネタバレ等に注意するのだ」

パソコンは別の意味でもフラグすぎますが、果たしてフラグ回収できる日は来るのか?

ここまでテンプレに。しかし、フラグは……。

千年百年物語、多田くん、アニポケ、放送時間が移動したBORUTOは視聴感想なし。ソードアートはアリシゼーション編に突入するので視聴スルーにシフト。

・ラストピリオド
本編よりも次回予告で吹いた。タイトルが明らかに……あの作品を連想させるアレなので。

・シュタゲゼロ
初詣のダルには吹いた。どう考えても、それって巫女みこナース……。そして、パーティーは別の意味でも吹かざるを得ない状況でしたが、約1名だけは……。

そして、アマデウスと言うかクリスAIに関しても動きが……と思ったら、衝撃のラストには驚かされた。オカリンが無印と同じ流れを繰り返すのか……と言う意味でも。

・勇者ヨシヒコ
今回はミュージカル回です。そう言えば、最終回がミュージカル調だったスナックワールドもあった訳ですが……。

そちらよりも、冒頭の仏ですよね……今も似たような事例がある某ネタです。

極めつけは、変化の杖で化けたのが……TMNの2人。どういう事なの!?

・アイカツフレンズ!
今回は、ドラマのオファーと言う展開に。練習はしても本番では……と言うパターンに陥りつつも、何とか気分転換で乗りきったと言う。

そして、家族で初出演の番組を見る様子は別の意味でもカオスだった。

・銀英伝
イゼルローン後篇です。別の意味でもザル警備とか言わない。人質作戦がああも成功するとは別の意味で予想外でしたが。

後に、今回の一件でミラクルヤンと呼ばれる事になったヤンですが……。

>更新履歴
・午前3時57分付
ヨシヒコの視聴感想を追加。

・5月18日午前0時13分付
誤植修正:偽善→午前、2作品の視聴感想を追加。
※「マイク、音量大丈夫? チェック―この記事をチェックする時は、遊戯王VRAINSのネタバレ等に注意してくださいね」

スナックワールド再放送は視聴スルーの方向に。俺ガイルの再放送は今夜もドル箱を維持する方向で視聴なし。これにはピクシブ的な意味合いもありそうですが……。グール、しんげき再放送、斉木は感想なし。

記事のサブタイですが、水曜分は遊戯王VRAINSになります。

斉木の視聴感想がないので、ここで一つネタでも。なお、ネット上で見かけた某トレンドワードに関しては、あえてこれをネタにすると単純に超有名アイドル商法ネタの延長線+芸能事務所による陰謀説とかSNSテロ誘導とか……そっちになりかねないので、あえてリズリズの次話は変更したと言ういわくつきだったりします。
(ある意味で予言者ネタになっている状況も、最近のツィッター検索をする気にはなれない展開に拍車をかけておりますが)

・俺ガイル
1話が放送される前はピクシブの方で話題なのでどうしようかと……思った訳です。しかし、そのピクシブ小説の流れからスルーを決めたと言う展開に。おそらく、名探偵コナンを視聴しない理由と同じ可能性も否定できない訳ですが。レッテル貼りな意味でも。

ウマ娘は途中で視聴再開したり、アニポケもプリキュアの再放送的な意味合いで視聴するようになったので俺ガイルも……とは簡単にいかないのも現状に。

・遊戯王VRAINS
別の意味でもソウルバーナーの過去が想像を絶した件。最初、回想シーンで登場した祖父母が彼の両親とばかり思っていたら、あのシーンですよ。これは別の意味でトラウマになりそうな予感。

そして、デュエルの方は鬼塚が敗北をしましたが……別の意味でもソウルバーナーに対する対応を見て……まだ闇堕ち状態は続くのか、と。あるいはソウルバーナーがプレイメーカーと直接対決して敗北するとか。

その一方で、プレイメーカーを追ってきた賞金首が……。

・魔法つかいプリキュア
カオス回のモフデレラです。ある意味でも想像を絶した回も、ポプテピピックを水に薄めた的な実況コメントは吹かざるを得なかった。どういう事なの?

・パンドーラ
今回は、ある意味で伏線回の予感に。スナイパーの人が離脱しそうな空気を……。

それ以上に吹いたのはコスプレと言うか……あのシーンに。

>更新履歴
・5月17日午前0時2分付
視聴感想を追加
※「セイ君、この記事を見る時はガンダムビルドダイバーズのネタバレ等に注意するのだ」

あっくんとレディスポ、魔法少女は視聴感想なしの方向で。記事タイトルは予告通りにビルドダイバーズです。蒼天の拳は視聴なし。

パソコンは別の意味でもフラグすぎますが、果たしてフラグ回収できる日は来るのか?

ここまでテンプレに。しかし、フラグは……。

・ティラミス
エヴァチックなエントリー方法に吹く。スバルは、まさかのそこを気にするとか。

・踏切
まさかの御大将には吹いたのですが、おそらくはやっている元ネタは少し前にアニポケに登場したきんのたまおじさんの可能性も……。

・キャプテン翼
そう言えば、ミニファミコンで少年ジャンプ記念バージョンが出るらしく、そこにテクモ版が収録される事に。ファミコンジャンプ2作品やドラゴンボール、天地を喰らうが入っている事には驚きを感じると同時に……よく収録出来た、と。
(他にもキン肉マンのディスクシステム版が入るらしい)

そんな冒頭ですが、ある意味でもテクモ版をアニメ化すると……こんな感じになりそうと連想させる試合展開には驚いた。さすがにゴールネット貫通とかポストに激突してタイヤがパンクするとかは無理かもしれませんが。

・ガンダムビルドダイバーズ
今回はフォース戦です。タイトル通りの。ただし、フォースと言っても出来たばかりなので、初心者ミッションを選んだ訳です。普通、そうなりますね。

ただし、5対5なのに……サラはガンプラ未所持。しかも、レンタルもできるのに持ち合せがないと言う。では、5人目をどうするか……と思ったら、まさかのアヤメでした。彼女も無所属のそるプレイヤーだったので、チームに加わりました。ただし、使用するガンプラはSDガンダムな訳ですが。

ちなみに、チーム名はビルドダイバーズ。タイトルの伏線回収ですな。

対戦相手は何とロンメルのチーム。ただし、チームに入りたての初心者ダイバーの育成を目的にしているらしく、ロンメル本人は高みの見物。しかも、見物人はマギー、タイガーウルフ、シャフリまで来ていると言う。極めつけは、まさかのクジョウ。ここまでのメンバーがマークをしているという証拠にはなるのですが。
(順位的には、彼らのフォースよりもさらに下からのスタートらしいです。出来たてのフォースなので仕方なし)

バトルは5対5のバトルに。別の意味で拠点と言う概念がないボーダーブレイクと言うべきか。一度でも撃破されたらアウトですが。ロンメルのチームはザクのオンパレード。

バトルに関しては、ロンメル隊長はかなり余裕を持っていたようですが……途中から情勢が怪しくなった辺りで慌てていて、別の意味で吹かざるを得なかった。

ガルバルディリベイクはグシオンの使用していたアレも装備しているので、攻撃方法が絵面的にも凄い事になっていました。ガンプラバトルですからね……。

モモカプルは、最初からカプルの改造機と言う事ですが設計までしていたとは。水中戦闘に有利だったり、ミニメカによる攻撃とか想定済みでしたが……ヒロアカの某ビーム使いを思わせるようなへそビームには吹いた。ロボで言うとゲッターロボ以来?

RX-零丸は……もはや説明不要というような忍者ロボに。やっている事はボルフォッグを連想させますが、さすが忍者きたない……。もしかすると後期メカになると本当にビッグボルフォッグみたいに合体しそうだ。

そして、今回のバトルで見事初勝利となったビルドダイバーズ。手に入れたアクセサリーはサラへのプレゼントと言う事に。以前のラーガン戦(違)の事をリクが気になっていたとは。

そのラーガン兄弟ですが、バトル映像を見てふと何か思った様子。キリト……じゃなかった、弟の方が何かやりそうな気配はします。例えば、ブレイクデカールに手を出してマスダイバー化するとか。

次回は、ここまでやるかというベアッガイ推し。ある意味で凄い事になりそうだ。

・ブラッククローバー
アスタに油断したあのモブに関しては、まさかの末路に。魔法使いの嫁における人体実験で失敗して……を連想するトラウマシーンになっていました。どういう事なの?

そして、アスタの幻想殺し(違)は意外な使い方が判明した訳ですが、魔法に関しては全てを無効化出来るとは言われているとはいえ、こういう使い方をするとは予想外だった。
(おそらく、敵側もああいう回復方法があるとは想定していなかった可能性もありますが)

おまけの方は、別の意味で会話のドッヂボールだった件。

>更新履歴
・午後7時16分付
2作品の視聴感想を追加。
※「マイク、音量大丈夫? チェック――この記事をチェックする時は、パズドラのネタバレ等に注意してくださいね」

サブタイはパズドラ(テレビアニメ版)です。ベイブレードバースト超ゼツは視聴スルーではないと思いますが、微妙な状況に。

キューティーハニー、実験品家族、防衛部は感想なしで。

・カリギュラ
遂に帰宅部が結成されたと言うか……そこまでが色々な意味でも長かった予感。ゲーム版の原作そのままではなく、アニメオリジナルストーリーと言う事ですが、先が気になる展開でした。

そして、帰宅部結成からのエクストリーム帰宅部は卑怯過ぎた。

・ウマ娘
遂に初視聴です。今までスルーしていた理由はロト6フラグですが……。

今回のレースは宝塚記念。そして、スペシャルウィークは前回で負傷したサイレンススズカの事ばかりを考えていた結果、グラスワンダーの事を忘れ――。

レースに関してはグラスワンダーの勝利。ただし、これは史実の方もグラスワンダーとスペシャルウィークの一騎打ちはグラスワンダーが勝利したので……そう言う事なのか、と。

ここから秋のレースは全勝利って……トレーナーの発言がフラグすぎるのですが。

・食戟のソーマ
アキラとの決着編ですが、肉の段階でソーマに敗北フラグが……と思ったら、ソースの判定をしていなかった件。しかし、ソーマはソースで追い上げ……最終的には判定2-1で勝利。

そして、アキラの敗因に関しては……と言う部分でソーマの発言が凄過ぎた。彼が、今回の料理にかける思いが伝わるようです。

その後、敗北したアキラは退学処分となり……他のステージは何と、ナキリス(違)以外が全滅と言う展開に。メガネは割れたようですが、爆轟(違)だけでも残ると思っていただけに……別の意味でも想定外過ぎる。それ程、相手が悪すぎたと言う事に尽きるのか。

それにしても、冒頭のアレは声だけで聞くとガンダムビルドダイバーズのロンメルとタイガーウルフに聞こえてしまう罠。

・パズドラ
今回はパズドラ部を作る回でしたが、ラストピリオドの某ガチャ回並にメタがあった気配も。

物で釣っても、そうなりますよね的な意味で。最終的には、その作戦も失敗して別口でパズドラ部が出来上がるのですが。

・ゴールデンカムイ
狼ハンティングと言うか、普通に狩りメインだった件について。その一方で酒盛りに吹く一方、まさかの熊料理で食戟のソーマと繋がったり……冒頭からいきなりある単語が出てきたり。

深夜と言っても午前1時とか2時枠で放送されている訳ではないので……TOKYOMXの場合は。

それにしても、ハンターの正体があの地図を持っている一人だったとは。

>更新履歴
・午前1時4分付
下書き更新。

・5月15日午前0時付
2作品視聴感想を追加。
※「この記事を見る時は、ペルソナ5(アニメ版)のネタバレ等に気を付けたまえ」

ロストソング、ニル・アドミラリ、サンシャイン再放送、あまんちゅ2期、再放送組は視聴感想なし、冷徹はピンポイントでお願いします。

サブタイはペルソナ5(アニメ版)です。

・ヴァンガード
無印版以上にティーチング回と言う後篇です。オチは無印版と同じですが……デュエルの様子がティーチングしている遊戯王菜罠。「勝手なイメージを押し付けるな!」もありましたが。

・SAOAGGO
今回は総集編ですが、別の意味でも日笠劇場に。そして、MGS3のムービーシアターを思わせるようなネタには吹いた。


・ペルソナ5
今回は杉田登場回に。師匠である画家が別の意味でもアレ過ぎる。レクリエイターズに登場していたら、被造物に消されるレベルで。

最初はあの画家を何とかしようとも考えましたが、証拠となりそうな物がないので保留。後にペルソナ世界でパレスを持っていた事が判明し、一連の犯行も……。

最終的には、それでもシャドウを対処する流れにはならず、もうひと押しがあっての決定となりました。次回のターゲットは、あの画家ですね。

・プリキュア
途中視聴でしたが、キュアえみ~るは何処から突っ込むべきだったのか。

そして、ルールーが音楽を知る回に。ギャグ回との事ですが、ロストソングを視聴した後だと「音楽を忘れたフィーニス(の中の人)が再び音楽に目覚める」と言うメタ的気配も……この発想をしたのはごく少数かもしれませんが。

・ルパパト
まさかの回想シーンには吹いた。いつぞやのサメギャングラーとの戦闘で既に怪人の1体が倒されていたとか……。そして、その敵打ちを考えていた方も逆に利用されたオチでしたが。

その一方で、ドリル型VSビークルとクレーンには驚く。そう言えば、ボウケンジャーでクレーンとドリルモチーフのメカが出ていたような……。

本日のルパンコレクションは先日までテレ玉で再放送されていたニンニンジャーと推測。形状的にはアレで間違いないと言うか……。能力は特に目立った使用はされておらず、ギャングラー側が放り投げた位なので。

それ以上にレッドの過去回想と言うか掘り下げが凄かった。子供好きな一方で、対応が……とか回想シーンでは自分が犯人を捕まえようとしていた一面とか。
(最終的には警官の一人が「警察官の仕事だから」と説得し、犯人も逮捕した)

しかし、ギャングラー怪人が仕掛けた罠でレッドが負傷、クレーンのVSビークルも回収に成功した訳ですが……。

一番の衝撃は、某アヴィケブロン(違)が遂にパトレンサイドを見せた事。しかも……。

ルパン側はコレクションを回収して、出番終了的な部分もあって今回はパトレンメインっぽい。しかし、ルパンコレクションの能力を聞いていたような気がするので、これもフラグなのか?

・プリチャン
冒頭のえものチアが出オチ過ぎる。キュアエール的な意味で。

その一方で、えもが本来やるはずだった応援番組がキャンセル→他の企画で差し替えるも不調連発で心配される→最終的に応援番組をする流れが……ある意味で驚かされた。

そして、謎の人が気になる気配。オープニングにもいたので、重要ポジなのはm違いないのですが。

赤城さんは……相変わらずの空振りと言うよりはかませ犬になっているオチもしますが。

・仮面ライダービルド
まさか過ぎた万丈の闇堕ちと言うか……厳密にはエボルトが万丈に取りついた訳ですが。
(そう言った事もあり、オーナーは完全に解放された)

それ以外では、パンドラボックスが遂に再起動と言うか……別の意味でもバッドエンド一直線な展開に。エボルトの発言も別の意味でメタな箇所がありましたし。

それよりも、次回予告のカットで……?

>更新履歴
・午前1時1分付
下書き更新。

・午前11時43分付
ルパパト、プリキュア、プリチャンの視聴感想を追加。ビルドは後述。

・午後10時38分付
遅れましたが、ビルドの視聴感想を追加。


忍者ブログ [PR]
プロフィール
HN:
アムドラあかり
年齢:
40
性別:
男性
誕生日:
1978/04/26
職業:
リプルズではプラチナ到達
趣味:
音ゲー各種など
自己紹介:
音ゲーが趣味で、現在はBMSがメインの活動場になっている気配がする(元)プラチナユビーター。小説執筆やBMS記事作成等の積みフラグが増える一方だったりします。最近は執筆フラグが本格化している気配もある。

jubeat等にも参戦中。

追加したプロフィール画像はキャラクターなんとか機で作成した物です。
カレンダー
04 2018/05 06
S M T W T F S
24 25 26
27 28 29 30 31
忍者ポイント
カウンター
最新コメント
[12/16 ゆの]
[01/01 Phleguratone]
[06/02 mira]
[08/16 かいりゅぅ]
[06/09 花月(かづき)]
リンク
フリーエリア
Foxkeh
最新トラックバック
ブログ内検索
応援バナーとか
バーコード
アクセス解析