忍者ブログ
アムドラあかりの音ゲー(BEMANI系、DJMAXシリーズ)、スティールクロニクル、キッズアニメ・特撮関係、BMS及びPMS、執筆近況を語るブログ。現在は音ゲー、スティールクロニクル、BMS及びPMS、執筆がメインの方向になっている気配がします。
[1] [2] [3] [4] [5] [6]
※「マイク、音量大丈夫? チェック――この記事をチェックする時はアイカツフレンズ!のネタバレ等に注意してくださいね」

サブタイはアイカツフレンズ!に。バーチャルさん、ディメンションハイスクールは感想なし、シティーハンターはテレ玉のパチンコ番組に変更、リヴィジョンズは盾の勇者に。某乙女ゲーの作品とケムリクサ、今回のからくりサーカスは視聴なしで。
(サッカーの事情もありますが)

・盾の勇者の成り上がり
今回は敵の襲来に。敵と言うよりも、ラストのあのシーンを踏まえると、アレが本編でも何度か言及されている『波』なのかもしれません。

そして、槍の勇者が……。スピンオフだと彼が主役なのですが、今回は盾の勇者なので……。別の意味でも見せ場はありましたが。

一番驚くのは、ラフタリアに。前回までと変わり過ぎているでしょう。ある意味で、個の急成長は彼女が獣人だからという理由もありますが。

・このすば!
めぐみん登場回ですが、爆裂魔法はグラブルでやろうとすると召喚石しかないような気配。コラボ初の1回限定使用になると思うので、強さの方はコラボでも威力が高めになるかも。

次回はダクネス活躍回ですね。彼女もグラブルで再現しようとすると……ポジションが若干ペコリーヌと被りそう。ただし、彼女の場合はかばう→カウンター的な要素が加わるのかも。
(ペコリーヌはかばうのみ。かばう+カウンターにはプリキュアのホワイトカウンターもありますが)

PR
※「マイク、音量大丈夫? チェック―この記事をチェックする時は、遊戯王VRAINSのネタバレ等に注意してくださいね」

スナックワールド再放送の後番組は視聴なし、再放送組(モブサイコ100、ヴァンガード、プリキュア)は感想なし。火曜のブラッククローバー、天使が舞い降りた、再放送のトクサツガガガもなしの方向に。

グラブル土属性ガチャは大きな収穫はなかった様子。

・サークレット・プリンセス
さりげなく有能なジークフリート。むしろ、前枠のベジータの影響が……。

そして、今回は前回の練習試合ですが、バトルの展開が別の意味で衝撃だった。バトル自体は2本先取なので敗北はしたものの、EXマッチで主人公が思わぬ所で勝利するという……それが、上述の有能なジークフリートに。実際は主人公にある種の才能があるのかもしれませんが。

・遊戯王VRAINS
ブルーメイデンが翼を使って上手く動いたのに対し、他のメンバーは着地が不安定な展開に。それが示すのはボーマンによるアレが完成した事を意味します。その中で、着地失敗して横転というスペクターは別の意味で驚いた。

そして、そのスペクターとライトニングのデュエルに。ライトニングとしては侵入者の中で最弱っぽいスペクターを狙った訳ですが。

蓋を開けると、スペクターがエクストラリンクを封じられてリンク召喚できない中、裁きの矢を強奪したり、そこから立て直す展開には驚く。そして、煽り属性が強い彼なのでライトニングが別の意味でも冷静でいられなくなるという……。

しかし、次回のサブタイ的にスペクター退場な気配もしますが。

>更新履歴
・1月24日午前1時21分付
遊戯王の視聴感想を追加。グラブルは古戦場で二の弓を入手しましたが、ガチャは収穫なし。
※「マイク、音量大丈夫? チェック――この記事をチェックする時は、転スラのネタバレ等に注意してくださいね」

注意文及びサブタイは転スラです。

再放送組、キャプテン翼、けものフレンズ2、ブラッククローバーは感想なし。

グラブルは1の槍を真に強化、ガチャチケで水属性キャンペーンなのにヒットしたのはSSレアのサタン(闇属性)、更には古戦場で十の銃をドロップ。まさか……?
(現在、古戦場ガチャは七の剣に設定を変えております)

・転スラ
魔王ミリム登場ですが、やけにあっさりと説得されてしまったオチに。さりげなく温泉も楽しんでいるようですし。

それ以上にガビルが……。

ちなみに、ミリムの中の人はりゅうおうのおしごと!のあの人でした。気付くのが遅すぎたという気配もしますが。

・ぱすメモ
今回はローゼンメイデン次元に。そして、にゃーたん(違)出陣です。しかし、冒頭のアレも別の意味でツッコミ要素があったような……。

それ以上に、ゲストキャストがなのはさんだったという。もう一人は、まさかの日笠だった件、それは別の次元を扱う時に温存した方が……と言うゲストだったのは間違いないです。

>更新履歴
・午前1時付
下書き更新
※「マイク、音量大丈夫? チェック――この記事をチェックする時は、パズドラのネタバレ等に注意してくださいね」

サブタイはパズドラ(テレビアニメ版)です。ベイブレードバースト超ゼツは視聴スルーではないと思いますが、微妙な状況に。

再放送組(ダンまち、視聴出来た場合はチバテレビのグリッドマンも含む)、コトブキ飛行隊、賭ケグルイは感想なし。どろろは視聴したとしても感想なしの方向で。パソコンをニューパソコンに……と言う気配もしますが、どうなる事か。

ロト6及びロト7は玉砕オチに。

・ワンパンマン
今回はジェノス回に。しかし、ジェノスは強い事は間違いないのにサイタマと比べると……。

ボロボロになった挙句、最終的に自爆装置を起動させる位に追いつめられるジェノスを見て、ある意味で防御力の高い盾の勇者(違)と比べると、どちらが耐久力が高いのだろうか。

・マナリアフレンズ
本編に関しては感想なしの方向ですが、グラブルでまさかのアイテム配布がありました。本来であれば神撃のバハムートのスピンオフなので、むしろイベント客演扱いなグラブルでアイテム配布があるのは少し戸惑いましたが。

・パズドラ
今回はシンの秘密が判明しましたが、まさか強運の持ち主だったとは。それが次第に闇堕ちし、現在に至ると。

別の意味でも衝撃展開でした、あのガーネットさん(違)も再登場していたり。

・モブサイコ100Ⅱ
今回はモブに関して大きな転換点となる回に。次回以降の伏線と言うべきでしょうか。

しかし、客が来るようになった事でこう言う展開になるとは。

>更新履歴
・午前3時57分付
下書き更新

・午後10時23分付
パズドラの視聴感想を追加。

・1月22日午前0時46分付
モブサイコの視聴感想を追加。
※「この記事を見る時は、はいふりのネタバレ等に気を付けたまえ」

再放送組、アリシゼーション、アニポケ、モノノケは視聴感想なし。バディファイトはラウワン遠征の事情で視聴できないケースが多いので、視聴切りになりそうな気配もします。別事情でBORUTOもスルー気味。

サブタイははいふりです。再放送なので、リアルタイムフェイクみたいな事はありません。

ここまで見事なテンプレ。

・ハイスクール・フリート(はいふり)
ミーナ、さりげなく参戦する。潜水艦との戦いで、まさかの夜戦突入でしたが……艦長達が夜戦経験すらないのに対して、ミーナのテンションが……。

・えんどろ~!
マオ、エンドレス展開になるのなら自分から魔王を辞めるとか言い出す。久々にあの魔王が出てきたと思ったら、こう言うオチですよ。

それに加えて、あのユーシャはキュウレンジャーのラッキーばりの幸運かな?

・ウィズ
今回に限っては、ハンドシェイカーからの再登場組が多数出てきました。主役2名だけでなく、某小さいファミレス店長と部下、それ以外にも多数……。ただし、彼らはニムロデが使えないようなので、最終的にはあちら世界に行けるのは新規メンバーだけなのかな。

それ以外では、新キャラの方も暗躍していてDJよりも、そっちがメインになりそうですが。

細かいネタが別の意味でも世界線シリーズでやりたい物もまざっていたり、まさかの551蓬莱再び、やるきのない次回予告……。

まるで、自分の作品が過去作品(世界線シリーズ等)のチェック前提にすると同じような事になる雰囲気も……と言う位にはデジャブ展開もありますが。

・仮面ライダージオウ
今回はクイズ回。しかも、ある意味でシュタゲっぽいというか……今回はクイズ自身が2019年に現れた事もあって。

ただし、アナザーライダーの戦闘力は……。もしかすると、クイズウォッチのような物がなくても倒せてしまうのでは……?

・ルパパト
遂にルパンレンジャーの正体バレをした訳ですが、それ以上にドグラニオがやっている事が、サガ2のアポロンに見える罠。人質作戦からのルパンコレクションを奪う所とか。コレクションはゴーシュに渡していた物ですが……。

ノエルは救出成功しますが、そう言った事もあって勝利とは言えない微妙情勢。ゴーシュは退場となったのですが、こちらは別の意味でも自滅と言うべきなのかマッドサイエンティストの末路と言うべきなのか……。

・プリチャン
あんなの施設と言うか……あのお化け屋敷には吹かざるを得ない。何故、あんなキャッチコピーを決めたのか。

それよりも吹かざるを得なかったのは、えもの祖父こと鶴見中尉(違)。久々に登場したと思ったら、まさかのシーンで再登場したので。キラッツも不審者と思いますよね、あの場面での登場は。

・バディファイト
今回は視聴したので。おじゃるの人と対戦ですが、中の人は何と海馬社長です。これは、ある意味でも実際に聞かないと分からないネタです。

結局は、ドラゴン対策デッキでバトルをしたら、向こうはマジックだったので本来の力を発揮できず敗北ですが。

>更新履歴
・午前1時28分付
下書き更新。

・午前2時6分付
ウィズの視聴感想を追加。

・午後6時44分付
4作品の視聴感想を追加。エグゼイドは感想スルーで。

・午後6時50分付
ルパパトで若干修正。
※「この記事を見る時は、カードファイト!ヴァンガードのネタバレ等に気を付けたまえ」

再放送組は視聴感想なし。ヴァルヴレイヴは感想なし。Bプロ2期はヴァルヴレイヴに切り替え。

ロト6はまだ未チェック。サブタイは久々の逆転裁判。

・黄金の風
プロシュート戦がメインですが、ペッシに対する対応とか……インパクトありすぎる。そして、例の亀スタンド(意訳)のトリックも見破られ、いよいよトリッシュが……と思ったら。そこでブチャラティが参戦し……。

そして、ミスタが退場と言うか……。

・逆転裁判
今回は若干ゲーム版とは順番が異なるエピソードに。しかも、千尋回に。ある意味でも過去エピソードに該当する知うか、あの人に関する伏線とかありましたね。相変わらずのチュートリアル担当なアウチが相手に。

そして、今回はちなみが登場したのが重要に。結局、彼女が今回の事件の犯人だった訳で……。まさかのナルホドが学生時代と言うか……後の弁護士になる前の話だった訳ですが。

・ヴァンガード
まさかのPSYクオリアゾンビと言うパワーワードに吹く。先週の予告って、もしかしてイブキを呼んだ理由が中の人的にゾンビランドサガの……。

次回予告は、タクトの1人2役ネタに。

>更新履歴
・午後7時29分付
逆転裁判の視聴感想を追加。

・1月20日午後3時59分付
ヴァンガードの視聴感想を追加。カラフルパストラーレは感想なしで。
※「マイク、音量大丈夫? チェック―この記事をチェックする時は、ガンダム00のネタバレ等に注意してくださいね」

本日のサブタイはガンダム00.再放送組は感想なし。

・バンドリ!
今回はポッピン回ですが、やはりというかロゼリアと同じようなライブでは……と言う様子。独自色を出すことが重要なのでしょう。

その一方で、ロゼリアには自称プロデューサーになろうとしている謎の人物が……?

次回はハロー、ハッピーワールドの様子。

・ガンダム00
サジが別の意味でも……と言う展開に。次回はメメント・モリなのでスパロボで見た事あるような気配がするかもしれません。

どうなる、サジ?

・火ノ丸相撲
今回は大相撲で言う所の場所前です。ある種の大会前の準備回と言うべきでしょうか。

おまけネタは別の意味でツッコミ要素ありますけど……。彼は無事に帰還できるだろうか?

>更新履歴
・午前4時8分付
下書き更新。グラブルは20連を回しましたが、SSレアはヒットせず。

・1月19日午前2時17分付
日ノ丸相撲の視聴感想を追加。イナズマイレブンは間に合わずにスルー、サスライガーとショーバイロックは感想なし。遊戯王チップスを買ったのですが、ストライクバーストとポテト&チップスのレア仕様に。ラブライブ!サンシャイン!!は未開封。
※「マイク、音量大丈夫? チェック――この記事をチェックする時はアイカツフレンズ!のネタバレ等に注意してくださいね」

サブタイはアイカツフレンズ!に。バーチャルさん、からくりサーカスは感想なし、シティーハンターはテレ玉のパチンコ番組に変更、リヴィジョンズは盾の勇者に。某乙女ゲーの作品とケムリクサは視聴なしで。

・盾の勇者の成り上がり
奴隷商人から奴隷を買うのですが、それが亜人だったという。その為か、本来は亜人が入られないはずの酒場にも盾の勇者が入っていくというシーンも。
(この時は食事を取る為でしたが)

今回は、盾の勇者が買った奴隷であるラフタリアがメインだったという気配に。最初は足手まといと言う様な気配でしたが、次第に成長していくというか……。

最終的には、トラウマを克服するような流れで魔物を倒す流れに。

・アイカツフレンズ!
リフレクとムーンの占いで「ラブミーティアに勝てる」と出たのが、まさか逆にラブミーティアが勝利する展開に。結晶の相手があの二人だからというメタでも、昨日のVRAINSのライトニングが「お前では勝てない」が現実化したの対してアイカツは逆に言ったとかではないと思いますが。

何だか、ラブミーティアもトランザムばりのゾーンがありそうで、ゾーン合戦になりそうな気配も。

・クラシカロイド
日ノ丸相撲の再放送の裏が、まさかの相撲回。ある意味でカオスだらけでツッコミが追いつきません。あのメンバーの中でリアルで日ノ丸相撲に出ている人がいるのですが、それは……。

ガチで相撲を取ったり、紙相撲とか、商品とか……ツッコミが本気で追いつきません。挙句の果てにはカバのドボルザークが立ちあがって相撲フォームになるとか。

それにしても、ワーグナーが別の意味でも吹かざるを得なかった。ビフォーアフター的な意味で。

>更新履歴
・午前1時37分付
下書き更新。

・午後7時45分付
2作品の視聴感想を追加。
※「マイク、音量大丈夫? チェック―この記事をチェックする時は、遊戯王VRAINSのネタバレ等に注意してくださいね」

スナックワールド再放送の後番組は視聴なし、再放送組(モブサイコ100、ヴァンガード、プリキュア)は感想なし。火曜のブラッククローバー、天使が舞い降りたもなしの方向に。

昨日のグラブルは10連を回しましたが、大きな収穫はなかった様子。しかし、別枠で回したガチャ出キャラが数人出た様子。そして、プレデターのフェイトストーリーも遂にクリアできました。

・遊戯王VRAINS
ライトニングの「お前では勝てない」がブラフと思っていたら、本当に勝てなかったという展開には驚きを隠せない。しかも、その言われた人物がオープニングにも出ているハルだっただけに。

そして、対戦した相手はブルーメイデン(ブルーエンジェル)だったのも敗因だったのかは不明。新カード披露もあったので、もしかすると……。

敗北後、ハルは消滅してしまいますが……サブタイの涙がこちら側だったとは予想もしていませんでした。

>更新履歴
・午後11時36分付
遊戯王の視聴感想を追加。エガオノダイカは再放送なしでも問題ないような……と言う気配がする展開に。気付けばBACHプラザを見ていたので。

※「マイク、音量大丈夫? チェック――この記事をチェックする時は、転スラのネタバレ等に注意してくださいね」

注意文及びサブタイは転スラです。

再放送組、キャプテン翼、ブラッククローバーは感想なし。

・転スラ
後期オープニングに代わり、リムル達も大規模な同盟に。そして、ガビルの処遇は別の意味でも驚いた。このパターンって、どこかで……?

その一方で、ドワーフとも合流、更には街も大きくなっていくという展開に。

しかし、魔族側と言うか敵サイドでも動きがあったようで……。

・ぱすメモ
ごちうさ次元での戦いですが、バトルの方はその世界独自の物を使う訳ではない様子。

敵側の方も登場したので、あの幹部が一連のウイルス事件に関係しているのかも。

今回は何とか思い出を取り戻したようですが……。

・けものフレンズ2
出だしとしては、普通なスタートと言うべき気配に。ただ、2も始まったばかりのタイミングでゲーム版ですが3が発表されていたので、どうなるのだろうという気配がします。

・サークレット・プリンセス
CB部がないと思われていた学校、実はあったオチに。しかし、何故に「ない」と言う流れになっただろうか……。何か事情があるような気配もしますが。

そして、さりげなく練習試合が組まれる事になったり、喋る腕輪がベジータ(違)だったり別の意味でも色々とありましたね。

次回は練習試合です。

>更新履歴
・午前2時59分付
3作品の視聴感想を追加。

・1月16日午前0時30分付
サープリの視聴感想を追加。


忍者ブログ [PR]
プロフィール
HN:
アムドラあかり
年齢:
40
性別:
男性
誕生日:
1978/04/26
職業:
リプルズではプラチナ到達
趣味:
音ゲー各種など
自己紹介:
音ゲーが趣味で、現在はBMSがメインの活動場になっている気配がする(元)プラチナユビーター。小説執筆やBMS記事作成等の積みフラグが増える一方だったりします。最近は執筆フラグが本格化している気配もある。

jubeat等にも参戦中。

追加したプロフィール画像はキャラクターなんとか機で作成した物です。
カレンダー
12 2019/01 02
S M T W T F S
25 26
27 28 29 30 31
忍者ポイント
カウンター
最新コメント
[12/16 ゆの]
[01/01 Phleguratone]
[06/02 mira]
[08/16 かいりゅぅ]
[06/09 花月(かづき)]
リンク
フリーエリア
Foxkeh
最新トラックバック
ブログ内検索
応援バナーとか
バーコード
アクセス解析