忍者ブログ
アムドラあかりの音ゲー(BEMANI系、DJMAXシリーズ)、スティールクロニクル、キッズアニメ・特撮関係、BMS及びPMS、執筆近況を語るブログ。現在は音ゲー、スティールクロニクル、BMS及びPMS、執筆がメインの方向になっている気配がします。
[1] [2] [3] [4] [5] [6]
※「マイク、音量大丈夫? チェック―この記事をチェックする時は僕のヒーローアカデミアのネタバレ等に注意してくださいね」

18if、バチカン、時間の支配者、将国のアルタイル、妖孤ちゃん、ひなろじは視聴感想なしに。

ロト6は未チェックですが、様式美オチがありそう。何時になれば、ニューパソコンの資金は確保できるのか……。それこそ書籍化出来るような作品を生み出す事に集中するべきなのか…。

・ゼーガペイン
舞浜の現実と言うか……。あの時のアレを受けての、展開と言うべきか。今回は伏線回収回という役目もあると言う流れですが。

・RUBY
シーズン3クライマックスと言う気配ですが、某AXZにも出ているあの人(違)が……。

ある意味でも、かなりの劣勢展開で次回へ続くと言う事になっておりますが、果たして……?


爆豪とデクの相手、それはオールマイトです。いくらハンデでリミッターを付けているとはいえ、そのパワーは想像を絶する物でした。本人も「本調子ではない」とは言っていますが、期末試験では十分な脅威になりえます。

実際、爆豪が序盤は赤子の手をひねるような状態で……デクとの協力を拒否した位ですので。その状況が変化したのは、間違いなくデクが爆豪を殴り飛ばしたアレでしょう。

その後、色々と策を考えた結果……奇襲には成功するものの、それでも数秒の足止めが出来た程度な展開です。それ程、オールマイトは本作におけるリアルチート筆頭と言われると言うか…。

最終的にはデクがまさかの……と言う展開で、エスケープゲートに到達し、逃げ切る事に成功しました。こうして、期末試験は終了し……次回はあの人の再登場です。

タイミング的には次回がヒロアカ最終回、その次は逆襲の三悪人ですが……スズッキーの登場タイミングが別の意味で吹いた。
(ちなみに、3悪の中でヒロアカに登場していないのは……)

>更新履歴
・午後6時50分付
ヒロアカの視聴感想を追加。
PR
※「マイク、音量大丈夫? チェック―この記事をチェックする時は、アクションヒロインチアフルーツのネタバレ等に注意してくださいね」

コンビニカレシは視聴予定なし。DIVE!!、バチカン、18if、カードキャプター再放送は感想なしの方向で。

ロト6に関してはニューパソコン確保の為にも、資金を何とかする事が求められます。フラグすぎるのはいつもの事。玉砕したのは前回分で、今回分は未チェック。

ここまで(ほぼ)コピペです。もしかすると、今回の視聴感想作品はチアフルーツだけかも。

・最遊記リロードブラスト
「俺たちの戦いはこれからだ!」的な落ちと言うか、別の意味でも衝撃展開だった中、まさかのおまけコーナーには吹いた。

シリアスブレイカーにも程がある。

・アクションヒロインチアフルーツ
遂に大型箱物でヒナネクターショーが行われる事に。しかも、チケット完売。更にはネット中継やテレビ中継もあるとか……色々と凄過ぎる。テレビ中継と言えば、サクラクエストでは条件の部分で折り合いがつかずに断念した経緯もありましたが……みずち祭りの時は。

しかも、御前様の過去回想でその箱物であるホールの話が出てきたのですが、更には……。その際に登場した人物は、まさかのキャストとしか……というあの人。サクラクエストの会長じゃないですかー。
(声のトーンはブリッツよりも、そちら寄りに近い事もあって……)

しかし、御前様がまさかの行方不明に。それには、興行が行われる会場は何と取り壊しになると言う事を別口で聞く事になり、それが御前様の行方不明に関係しているのでは……と。

当日になっても姿を見せないまま、遂にリハーサル時間が……。

次回予告は、まさかと言うかウルトラ五つの誓いに。サブタイはチアフルーツの主題歌そのままなのですが。五つの誓いが勇者部だったら別の意味で涙目ですが。新K-1伝説が視聴できない的な意味でも……と言うより、アニメイズムは将国のアルタイルのみ視聴ですが。

それにしても、今回は御前様絡みのシリアスなはずなのに……色々と特撮テイストや小ネタがそれらを相殺していたと言う。シリアス回のはずなのですが、シリアステイストが明後日な方向に。
(最遊記リロードブラストのうら最とは別ベクトルで)

>更新履歴
・午前3時7分付
チアフルーツの視聴感想を追加。
※「セイ君、この記事を見る時はアイカツスターズ!のネタバレ等に注意するのだ」

ジョーカー・ゲームとグレンラガンの再放送、実力至上主義の教室は視聴感想なし。

パソコンはフラグすぎますが、果たしてフラグ回収できる日は来るのか? ロト6は相変わらずの玉砕が続きますが……今回に限っては、まだ未チェックです。

・サクラクエスト(最終回)
会長がまさかの……と思ったら、別の意味でもフラグを立てていた件。そして、祭りの方は何とか間に合ったようです。

一番驚いたのは、みこしだったりします。まさか、あの人が「みこし、みこし」と言っていた事もあって。

最終的に姉妹都市がどうなったのかは不明ですが、チュパカブラ王国は国王の退任と同時に解体と言う結果になった模様。ただし、町の方は……。

その後、元国王はとりあえず帰る事になったのですが……次に向かった場所が、エンディング後のアレで衝撃過ぎた。どうやら、今回のノウハウを生かして新たな道を目指す事に?

そして、サンダルさんの「俺たちの戦いはこれからだ」エンド的な流れには……驚かされる事に。どういう事なの……?

・アイカツスターズ!
まさかのハシビロコウスタートには吹く。どういう事なの?

そして、次回はひつじがスタジオに来ると言う話でしたが……と思ったら、まさかきららがここで関係するとは予想外でした。ゆめと小春は番組のゲストで呼ばれていると言及されていたのですが……。

しかし、実際はひつじのみであってきららは……と言う事でした。その辺りは、色々と調整して何とかOKもらえたようですが。

その後、色々とありつつもあこときららが一緒にステージへ立つ事には驚く。あこときららは、どちらかと言うとブランドの一件で因縁持ちだったので。

・スナックワールド
まさかのレイトン教授な展開には吹く。犯人はダンガンロンパクラスで出してしまうと不味いので、今回に限ってはトリックを含めて言及なしで。

次回以降も同じ展開で人数分クエストを行うので、別の意味で大変な事に。

>更新履歴
・午後8時1分付
2作品の視聴感想を追加。
※「マイク、音量大丈夫? チェック―この記事をチェックする時は、遊戯王VRAINSのネタバレ等に注意してくださいね」

BORUTOは視聴スルーの方向になるかも…。今夜もドル箱はブラックラグーンの再放送にシフトしたのでスルー。グルグルは視聴感想なしの視聴+ピンポイント系で。NEWGAME!!は、今回は感想なしに。

記事のサブタイですが、水曜分は遊戯王VRAINSになります。

・機動戦士ガンダムUC 0096
シナンジュ襲撃に。そして、フロンタルの「見せてもらおうか!」にも驚く。通常の3倍等のシャアを連想させる単語も色々と出ていますし。

そして、ミネバと判明した彼女がどうなるのか……気になる所。


・アホガール(最終回)
過去回想だったのですが、シリアスな展開ではなく……やっぱり平常運転でした。

それが全てを物語る。

・ナナマルサンバツ(最終回)
まさかの決着になりました。ボールルームでは、主人公が最下位と言う結果になった一方で……というデビューでしたが、こちらは既に敗戦を経験しつつも最後は僅差で敗北に。

ある意味で主人公が当たり前のように勝利ばかりでは……という気配もする競技クイズが題材と言うのもあって、主人公は狂言回し的なポジションだったのかな……。

ラストの方では、まさかの高校生クイズに言及され、エンディングの方も……という衝撃展開でした。これは、さすがに日テレではないと不可能ですね。

・遊戯王VRAINS
今回はプレイメーカーの10年前に関する事件関係で動きが合ったのですが、まさかデュエル赤身で後は真逆と言うか……衝撃的過ぎる。その一方で、遊戯王ではよくある事に。ヴァンガードGNEXTのルリグ人間辺りを見ると……そっちの方が衝撃展開だったので。

その一方で、まさかの首謀者を知ったという話がV元社長から……。それを聞いた遊作の表情は顔芸という単語でまとめてよいのか不明な……。

次回は、その辺りの噺になりそうですが……首謀者の名前は出ずに終わりそうな気配も。

>更新履歴
・午前2時36分付
下書き更新。

・午後7時31分付
遊戯王の視聴感想を追加。
※「マイク、音量大丈夫? チェック―この記事をチェックする時は、アイドルタイムプリパラのネタバレ等に注意してくださいね」

ロト6の当選率を上げようとしていますが、失敗フラグが続きます。資金難を突破できるきっかけがあれば…。まだ結果は未チェックですが。

恋と嘘は最初から視聴予定なし、アパートは視聴感想なし、天使の3P!は月曜から夜ふかしに変更と言う展開に。レゴタイムはレゴフレンズの為に視聴感想なし……と思ったら、フレンズの後はブラック・クローバーと言う罠。

まさかの、ここまでほぼテンプレ。

・異世界食堂(最終回)
とん汁が、まさかのサービスとは予想外でした。これだけでメニューに入れてもよいのに……。遠慮なしにおかわりしている人(リザードマンや獣人もいますが……)もいましたが。

そして、後半のコロッケには別の意味でも驚く。既に前半で「行かないのですか?」と言っていた人が、コロッケを注文したので。相変わらずの飯テロ展開でした。平日夕方に再放送したら、別の意味で飯テロになるのかな?

一番驚いたのは、ソースに。異世界でも、豆腐とか作れるような気配なのに、ソースはまだなのか?

次回からはおそ松さん2期ですが、スタートは10月です。

・アイドルタイムプリパラ
今回は、夢を食べるバクとそれを裏で操る人物が示唆されました。そこが、今回の重要ポイントでしょうか。ゆめに関してはキャパオーバーで食べきれず、エネルギーを吸収→吸収しきれず自爆な展開を思い出した。

なお、黒幕の人物の中の人は……ユーフォニアムのあの人だったと言う。

次回はみちる回になる様子。

>更新履歴
・午後9時20分付
プリパラの視聴感想を追加。
※「マイク、音量大丈夫? チェック―この記事をチェックする時は、パズドラクロスのネタバレ等に注意してくださいね」

サブタイはパズドラクロスです。プリンセス、青山くん、バトガ、再放送となる月曜深夜のおそ松さんは視聴感想なし。ベイブレードバースト神は視聴スルーにシフト秒読み状態に。

・ナイツ&マジック
ドラゴン戦艦と戦うエルでしたが、まさか「ある」技術に苦戦するとは。しかし、何とか他メンバーを含めた援護もあって、ドラゴン戦艦は退却。

その一方で、あの1対1のバトルは……相手がペース配分をミスした事でオーバーヒートを誘った訳ですが……。

結局、騎士団としては痛み分けとも言える敗北に。やはり、いきなりの砲撃で被害を受けたのが大きかったという流れに。

次回は、いよいよ最終回です。エルとしては、戦艦登場に関して『ロボットの出番が奪われるので何とかしたい』(意訳)な事を言っていたようですが……。

後枠の予告も流れたようですが、状況によってはtvkの方に流れると思います。

・ボールルーム
まさかの結果と言うか、ライバルの方が1位なのは若干予想出来る箇所でした。最初の方は苦戦していたようですが、それも後半ではフォローで来た個所も。

それよりも、主人公側の方でギャラリーの「なんで俺たちより~」と言う発言が驚きでした。ペース配分を間違え、まさかのミスが目立つ展開になったとはいえ……。

しかし、後の方では見せ場を作る訳ですが……主人公組は決勝に残ったメンバーで最下位に。

その一方で、個人賞とも言えるMVPは主人公組が取る事となりました。あの額縁と花が……結果として、この賞に結びついたのかもしれません。

次回は、さりげなく新キャラが登場…?

・パズドラクロス
予想通り過ぎた黒幕と言うか……これって、もしかするとアムドライバーか?

その一方で、ドミニオンの正体にも驚いた訳ですが……一部は予想通りだったとはいえ、あのオープニングと同じような展開になるのか、気になります。

>更新履歴
・午後11時23分付
パズドラクロスの視聴感想を追加。
※「この記事を見る時は、Re:CREATORSネタバレに気を付けたまえ」

以前の仮面ライダーエグゼイドの事例を踏まえて、レクリエイターズは単独になります。

エグゼイドを寝オチしていなければ……と言うのは言いっこなしで。そんな感じで視聴感想以上にメタ発言注意です。本編以外にも自分が投稿している作品等を含め。

・Re:CREATORS(最終回)
アルタイルとの最終決戦後と言うか……エピローグですね。別の意味でも冒頭でもいきなりメタ発言が飛び出す訳ですが……。

最終的に事件は「なかった事」にされた様子。あのイベントが実は世界の危機だったというのは……実感がわかないと思われますし、エグゼイドの仮面ライダークロニクルも……。
(シュタゲ等の様な意味で「なかった事」ではないと思います。あくまでも、それに関わったスタッフ間で共有するという意味でも)

被造物サイドは、元の世界へ戻ると言う方向になった様子。イベント中に大々的なネタバレをやってしまった閉鎖区組、作者との和解が……と思ったら予想外の発言も飛びだしたブリッツ親子、さりげなくギガスマキナのプラモを買う鹿屋、予想外に話題となった事でミルキーウェイのアニメ化話まで飛び出したひかゆ……一番吹いたのは、やはりというかひかゆに。
(鹿屋の方は、まりねさんが……)

その一方で、元の世界へ戻る際にはメテオラが魔法陣を展開する必要性があるのですが、打ち合わせ場所が鉄板焼き屋で吹く。しかも、他のメンバーもノリノリである。特にブリッツ。普通の昼間から酒を飲むおやじになっていた。決して、中の人が同じだからと言ってサクラクエストの会長と言ってはいけない。
(あちらは最終回で凄い事になりそうなので……)

そして、被造物が元の世界へ戻るときには……誰かが足りない。宝田さんは「アリステリアの事を思い出す」と言う事で不在、それ以外にも……キスショット……と言うか、まがねがいない。
(まがねは、あの時に国外逃亡している訳ですが……?)

他のメンバーが帰還していく中、何とメテオラだけが残ると言いだしました。アヴァルケンは作者が既に……と言う意味で戻れないのではなく、「自分が残らないと、ゲートを維持できない」という事で、何と現実世界に残る事に。しかも、ラストの方では小説を書くとまで言いだす事に。文字通りの「小説家になろう」ですね。分かります。

その後の流れは、別の意味でも驚きの連続でした。菊地原さんは、まさかの退職で、その後にどうなったのかと言うのが……。

一方で、アルタイルの一件に関しては他の関わったクリエイターにも影響を与え、中乃鐘さんに至っては逆に今回の一件は影響を受けたようで……。

それから、それぞれのクリエイターも元の場所に戻り、連載も再開……と思ったら、ひかゆは別の意味でも吹く。そして、一瞬だけ登場したまみかの劇場版と思わしき宣伝ポスターには、何とアリステリアの姿があったのです。間違っても、シンフォギア次元やアイカツスターズ次元で健在のはずでは……とか言わない。それは、あくまでも中の人ネタです。

しかし、まがねの作品はどうなったのか……。やはり、打ち切りと言う言葉もよぎりますが。

そして、颯太のラストの語りは……別の意味でも衝撃を受ける展開に。ラスト近辺では、まさかのセレジア登場と言う意味でも。
(セレジアに関しては、松原さんも言及していましたが)

エンディングでは、まさかの取材協力に吹く。日産スタジアム以外に、あの鉄板焼き屋まで実在だったと言うのか。

レクリエイターズは、間違いなく自作である『不正破壊者の我侭姫』の執筆モチベ上昇と、新プロットである『スリートライアングル』(仮)につながるヒント等を得られたという意味で、間違いなく視聴して正解だったと言う気配がします。

レクリの(中の人ネタ的な)思い出と言えば、メテオラが途中からニチアサでプリキュアになった時は、キュアメテオラとか……セレジアとシンクロするような展開でプレイしていた艦これの秋津州、アリステリアのシンフォギア次元出張、颯太と緑谷が中の人が同じと言うか別展開だったり、まさかの夫婦喧嘩とも例えられた第10話のまがねと優夜戦、ひかゆがアルドノア・ゼロの影武者姫(はいふりの艦長が分かりやすい可能性も高いですが……)だったり、鹿屋のキレ芸がこのすば!のアクアに……と言う展開もありました。

それ以上に、アルタイルの中の人はここたまにも……と言う事をふと思い出す。

そう言ったメタ体験を含め、色々な部分で楽しめたのは間違いありません。

この場を借りて、スタッフの皆様にはお礼申し上げます。本当にありがとうございました。

そして、いつか自分も同じようなフィールドに立てるようなクリエイターになれるように……そんな事を颯太のモノローグで感じました。それ程に……ある意味でも伏線は残りつつも大団円になったと思います。

本当にありがとうございました。大事な事なので、2度言いました。

>更新履歴
・午前2時25分付
下書き更新。
※「この記事を見る時は、活撃/刀剣乱舞ネタバレ等に気を付けたまえ」

再放送扱いの七つの大罪、シンフォギアGXは視聴感想なし、セントールも同様の方向で。ニンニンジャー、仮面ライダーゴーストは……気が向いた際に。

ヴァンガードは視聴した際でも感想なしの可能性が高いです。

今回は視聴感想を書く順番が変化します。レクリエイターズは単独記事化。

・アポクリファ
まさかのドラキュラ討伐になるとは。しかも、マスターが別の意味でも横槍と言うか……アレはドラキュラと戦っていたサーヴァント側からすれば、ある意味で迷惑な物でしたが。
(実際に、彼がドラキュラに命じた内容が内容だけに)

そして、様々なサーヴァントが入り乱れると言うか……そんな展開に。さりげなく、BGMを悪魔城ドラキュラのBGMに差し替えたり、ブラっディティアーズに差し替えたMADとか思いつく人がいるのかもしれません。

・活撃/刀剣乱舞
まさか、函館へ行く事になるとは……と言う流れにも驚きですが、更には第1部隊と合流する事にもなるとは。冒頭のアレは、やはり寸止めとなったというか……国広は思う所があって、第2部隊からは離れる事に。

そして、ある事がきっかけで和泉守が五稜郭へ乗り込むのですが……その後の展開は驚くしかない。

何と、土方の側近というか……あの場にいたのが国広だった事に。おそらく、説得すると言う流れになるのかもしれませんが。

・シンフォギアAXZ
別の意味でもアダムの末路には驚く。「人でなし」と思ったら、人ではなかったというブーメランを含めて。

響のガングニールが、実はグングニルと同義な展開は若干読める部分はあったのですが……その後の展開は別の意味でも予測不能だった。ワイルドアームズ的なイベントが待っているのか?

響に神の力が宿った的な展開は、ロードブレイザーを連想させますが……。エンディング後のアレには吹いた。どういう事なの?

・仮面ライダービルド
驚いたのは、壁で3つの都市に分裂した日本が舞台なのですが……壁と壁の間が関所みたいになっている様子らしいのには驚く。そうした影響があり、ある人の家族が別のエリアにいると聞き、その手段に『密航』だった事には吹きましたが。
(堂々と関所などが使えないのは、主人公が指名手配中という事情がある為)

それ以上に、仮面ライダーが別の意味でも正義の味方で、更にはヒロアカでもヒーローの条件として言及されていたような気配のする『見返りを求めない』(意訳)にも言及したり……。今回の前半パートで倒したスマッシュが、さりげなく船の関係者(意訳)だったり……巡り巡って密航が可能になると言う流れになったので。

インパクトがあったのは、ホークガトリングに。リボルバーというかアレを回すような動作は不要なのでは……と思いつつ、あの必殺技には驚くしかなかったと言う。

今回倒したスマッシュB(仮)は、別のスマッシュに回収された様子。あくまでも変身者を回収していたのですが、まだ使い道があると敵側は考えているのか?

・プリキュアアラモード
過去のプリキュアに言及された訳ですが、時代的にも明治~大正時代を思わせます。昭和初期というのもあり得そうですが……まだ詳細街で。

それ以上にビブリーの説得フラグが達成されるとは……と言う流れに驚き。ピカリオが負傷離脱な状態もあって、ビブリーも同じような……と思っただけに、これは驚きでした。結局、彼女は騙されていた的な流れでノワールへの忠誠を誓っていた様子。

パワーアップアイテムが、別の意味で驚き……あのクリスタルグラスはビルドドライバーに装着できるのか……とも思いますが。さすがにフルボトルと規格が違うので取り付け不能と思いますが。

ちなみに、過去のプリキュアの中の人はワルキューレの一人に。そう言えば、異世界食堂にも出ていましたし……。

・ヴァンガード
ほぼ予想通りな鬼丸とクロノ戦。ある意味で因縁対決にピリオドが……。

そう言えば、ガンダムEXVSでガエリオって参戦していただろうか。参戦していた場合、ベルリとの対決で中の人ネタ対決が実現しますが……。

>更新履歴
・午前1時7分付
下書き公開。

・午前1時33分付
シンフォギアAXZの視聴感想を追加。

・午前4時29分付
シンフォギアG記載をカット。既にGXなので。そして、神威を建造成功して別の意味で驚く。ロト6……。

・午後3時18分付
ビルド、プリキュア、ヴァンガードを追加。キュウレンジャーは寝オチスルー、再放送組の視聴感想はなしに。
※「マイク、音量大丈夫? チェック―この記事をチェックする時は僕のヒーローアカデミアのネタバレ等に注意してくださいね」

18if、バチカン、時間の支配者、将国のアルタイル、妖孤ちゃん、ひなろじは視聴感想なしに。ミラージュは放送時間的な意味で視聴その物がなしの方向になりそうですが。
(そうした事情もあって、今回に限ってはバハムートを視聴できる気配)

ロト6は玉砕オチに。テンプレと言うか様式美ですね。何時になれば、ニューパソコンの資金は確保できるのか……。それこそ書籍化出来るような作品を生み出す事に集中するべきなのか…。

今回のサブタイはヒロアカに戻ります。お気づきと思いますが、ここまでほぼコピペです。なお、状況によってはレクリエイターズは分離します。
(エグゼイドで一時期にやった単独視聴感想と同じ扱いになる予定)

・ゼーガペイン
前回のアレが衝撃展開過ぎる一方で、今回はカミナギが色々と動いていた様子。

果たして、キョウは復帰できるのか……と言う展開ですが、次回予告のアレには吹く。どういう事?

・RWBY
いよいよエピソード3もラストですが、敵側の動きも凄い事になっているというか……。

そして、エピソード3はクライマックスですが……この様子だとバッドエンドな流れも見え隠れする予感も。

・僕のヒーローアカデミア
まさか……と言うか、今回はイヤホンの人が物凄く頑張っている中、相棒の方は虫が苦手と言う流れからの虫コントロールで某アフロ(違)を倒すアレが凄過ぎた。動物のコントロールをしようにも某アフロの個性で動物が追い払われてしまい、操れない。そこでイヤホンの人がアリを発見してから、「虫のコントール、出来る?」と。

最終的には、あのサブタイ通りに一皮むけた事で苦手な虫にも立ち向かい、見事に関門をクリアしました。

その一方で、遊馬(違)とビマージョ(違)はネズミ校長に完敗、セロハンの人はあっさりと眠りの香料で一発KOとか。眠りの方も、まさかの一発逆転と言うか今までの自分を変える的な流れでの逆転劇が生まれました。

そして、次回は緑谷と爆豪がオールマイトに挑みます。予告後、タイムボカンのCMも流れる訳ですが……どう考えても狙ったかのようなタイミング過ぎて吹いた。丁度、オールマイトがアップで登場するシーンで終わっただけに。

・賭ケグルイ
改めて夢子のギャンブル狂が……という狂気でしたが、それ以上にメガネの人が術中にはまってしまう流れには驚いた。最終的にコインの駆け引きで彼が敗れたオチですが。

それ以上に、あの覆面ディーラーの正体が……。何故、あのタイミングで正体を暴いたのか。

>更新履歴
・午前1時32分付
下書き更新。

・午後6時3分付
ヒロアカの視聴感想を追加。

・午後11時26分付
賭ケグルイの視聴感想を追加。
※「マイク、音量大丈夫? チェック―この記事をチェックする時は、アクションヒロインチアフルーツのネタバレ等に注意してくださいね」

コンビニカレシは視聴予定なし。DIVE!!、バチカン、18ifは感想なしの方向で。3月のライオンは終了済みと言うのもありますが。

ロト6に関してはニューパソコン確保の為にも、資金を何とかする事が求められます。フラグすぎるのはいつもの事。

ここまで(ほぼ)コピペです。もしかすると、今回の視聴感想作品はチアフルーツだけかも。

・最遊記リロードブラスト
今回は別の意味でも決戦回に。あの人物との決戦で最終回と言う事かな。

その一方でおまけコーナーが別の意味で吹く。『闇鍋』ってそう言う意味ではないと思う。オチがオチなだけに。

・アクションヒロインチアフルーツ
今回は、まさかの10位にランクインした事から始まります。10話だから10位か? それに加えてグッズ担当な人が別の意味で暴走していたり。

そして、カミダイオーの登場です。第1話のアレ(ドタキャン)に関して謝罪があった一方で、例のカジュダイオーに関しても言及があったり。

それから歯車が狂い始めて、まさかのショーでミスをすると言う。ノーミス前提なヒーローショーですが、アクシデントも付き物です。

その後、25位にランクダウン。町の方も何か言いだすのか……と思ったら、まさかの励ましと言う展開にも驚いた。サクラクエストでは、某情熱大陸な番組で利用された的なアレを思い出すような前半パートだっただけに。
(その意図があるか、不明な部分もありますが)

ラストでは、まさかの新コスチューム登場です。「こんな事もあろうかと」や「後半のテコ入れ」なコスチューム用意、あるいは赤木的に言うと「後半の熱い展開」とか……と思ったら、やはりというかグッズ売り上げが狙いだったのか。

次回予告は、まさかのダンバインに。かなり予告がメタ過ぎたのですが……。サブタイはハルヒでしたが、ラストのコールの元ネタが分からない。なんだっけ……?

>更新履歴
・午前3時6分付
下書き更新。


忍者ブログ [PR]
プロフィール
HN:
アムドラあかり
年齢:
39
性別:
男性
誕生日:
1978/04/26
職業:
リプルズではプラチナ到達
趣味:
音ゲー各種など
自己紹介:
音ゲーが趣味で、現在はBMSがメインの活動場になっている気配がする(元)プラチナユビーター。小説執筆やBMS記事作成等の積みフラグが増える一方だったりします。最近は執筆フラグが本格化している気配もある。

jubeat等にも参戦中。

追加したプロフィール画像はキャラクターなんとか機で作成した物です。
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
24 25 26 27 28 29 30
忍者ポイント
カウンター
最新コメント
[12/16 ゆの]
[01/01 Phleguratone]
[06/02 mira]
[08/16 かいりゅぅ]
[06/09 花月(かづき)]
リンク
フリーエリア
Foxkeh
最新トラックバック
ブログ内検索
教えて!アマゾン先生
応援バナーとか
バーコード
アクセス解析