忍者ブログ
アムドラあかりの音ゲー(BEMANI系、DJMAXシリーズ)、スティールクロニクル、キッズアニメ・特撮関係、BMS及びPMS、執筆近況を語るブログ。現在は音ゲー、スティールクロニクル、BMS及びPMS、執筆がメインの方向になっている気配がします。
[1] [2] [3] [4] [5] [6]
タイトル通りですが、『リズムゲームプラスパルクール』の更新をしました。モーニングスター大賞専用作品になる為、こちらはピクシブへの移植予定は現段階ではありません。

エピソード6に突入し、今回は明石が色々と動いております。1プレイにリアルマネーの100円がかかるのは、リアル的な描写と言うのもありますが、ソシャゲに代表される相手無課金方式とは別物と言う事も意味しています。ここはさりげなく重要です。

決して、現状が資金難で艦これしかプレイ出来ない事に対してのメタフィクション的な何かと言う訳ではありませんが……そう見えてしまう可能性も否定はしません。

新日常系拡張現実シリーズ及び世界線シリーズは、その展開等の関係で反応しにくい作品かもしれませんが――ファンアートなどは募集しておりますので、想いを ぶつけてみたいと言う方は挑戦してみるのも手です。むしろ、自分もどのようなイラストが出来上がるのか……と考えている部分もあるので。

それでは、本編の方もひとつよろしくお願いします。

http://ncode.syosetu.com/n1932dl/
PR
※「セイ君、この記事を見る時はアイカツスターズ!のネタバレ等に注意するのだ」

鬼斬とソードアートの再放送は感想なしです。どれみ特番は視聴せず。

そして、TOKYOMXのハピネスチャージ→Go!プリンセスと言う流れで再放送される事が確定したようです。放送は10月下旬になるので、若干遅い気配ですが。

そう言えば、eスポーツMAXが灼熱の卓球娘と放送が被る罠が発生しました。卓球娘を優先する方向でお願いします。妖怪ウォッチの時はeスポーツMAXを優先でしたが。

・仮面ライダーアマゾンズ(最終回)
あのドローンバルサンも衝撃でしたが、アマゾン同士のバトルにも驚く。最後は相打ちエンドみたいな流れもあると思っていただけに。

シーズン2も確定しているようですが、放送されるかどうか微妙なラインなのが……。
タイトル通りですが、『リズムゲームプラスパルクール』の更新をしました。モーニングスター大賞専用作品になる為、こちらはピクシブへの移植予定は現段階ではありません。

エピソード6に突入し、今回は明石が色々と動いております。ここまではテンプレに。

メインで登場するのが女性キャラばかりなのは、ある種の仕様になると思います。男性キャラが出せない理由はピクシブの小説デイリーですが……その辺りはなろうオンリーだと関係ないのだろうか……と悩んでいる所です。今の所、男性キャラはモブオンリーと言う事もあって。

新日常系拡張現実シリーズ及び世界線シリーズは、その展開等の関係で反応しにくい作品かもしれませんが――ファンアートなどは募集しておりますので、想いを ぶつけてみたいと言う方は挑戦してみるのも手です。むしろ、自分もどのようなイラストが出来上がるのか……と考えている部分もあるので。

それでは、本編の方もひとつよろしくお願いします。

http://ncode.syosetu.com/n1932dl/
※「マイク、音量大丈夫? チェック―この記事をチェックする時は、バトルスピリッツダブルドライブのネタバレ等に注意してくださいね」

夏目セレクションは視聴感想なし、ステラのまほう、夏目5期は来週からに。

・遊戯王DM
遊戯対闇遊戯に。そして、まさかの処刑用BGMことクリティウスの牙まで……。

遊戯はオベリスク、オシリス、ラーを呼び出した闇遊戯に勝てるのか?

・バトスピダブルドライブ
黄色の勇者が別の意味でも、光堕ちありそうな予感がします。今回は、神皇カード無双な展開でしたが、それでもグロリアス・シープの特殊能力は使いすぎると自滅しますよね。

墓地召喚とか墓地からトラップ等の遊戯王でないと……リスクが大きすぎます。アクセルに関してはボルバル・マスターズ再来になるかどうかは、まだ何とも言えない気配。

それにしても、ネズミの人は後にネズミの神皇とか出てきたら……そちらを入手しそうな気配もします。次回はウサギらしいですが。

そう言えば、10月からはえとたまの再放送も始まりますね。もしかして、干支ブームが来たのだろうか?

・双星の陰陽師
まさかの野球ネタには驚くと言うか……そちらよりも、某タブー・タトゥーを思わせるようなロボには別の意味で吹く。二重の意味でも。

あの元ピッチャーは別の意味でもかっこよすぎた。無茶しやがって……。

来週からは文スト2期が始まると言うか、引用される文章によっては文ストネタが……。

>更新履歴
・午後8時8分付
バトスピ、双星の陰陽師の視聴感想を追加。
タイトル通りですが、『リズムゲームプラスパルクール』の更新をしました。モーニングスター大賞専用作品になる為、こちらはピクシブへの移植予定は現段階ではありません。

エピソード6に突入し、今回は明石が色々と動いております。それ以外はメタ発言もあったりと言う何時もの流れに。

週間ユニークはこの記事を書いている段階で205人ですが、ブックマーク数が伸びないという状況には別の意味でも涙目に。ここは換装募集タグ等で意見を求めた方がよいのだろうか……。

それ以外にも、資金難展開が続く関係で……艦これのプレイ時間よりも、執筆時間の方が多いという別の意味で、どういう状況なのか分からない気配もします。出版デビューを掴み、資金難が解消すれば……これも逆転したりする可能性があるのでしょうか。
(プレイ中の紋章の謎も止まっているので、その分を執筆に回している状況です。何としても今回のコンテストは……という思いの表れなのかもしれません)

オーバーウォッチやミラーズエッジをプレイして、作品に反映できれば……と思っても、それを実現できないのも別の意味で涙目ですが。

新日常系拡張現実シリーズ及び世界線シリーズは、その展開等の関係で反応しにくい作品かもしれませんが――ファンアートなどは募集しておりますので、想いを ぶつけてみたいと言う方は挑戦してみるのも手です。むしろ、自分もどのようなイラストが出来上がるのか……と考えている部分もあるので。

それでは、本編の方もひとつよろしくお願いします。

http://ncode.syosetu.com/n1932dl/
※「マイク、音量大丈夫? チェック―この記事をチェックする時は、プリパラのネタバレ等に注意してくださいね」

ディーグレイマンは未視聴の方向になります。

・モブサイコ100(最終回)
対爪戦は、別の意味で吹く。まさか、モブではなくて麗幻が戦うとは。

しかも、ある人物との戦いはオルガ対マクギリスの代理戦争にも見えた罠。どういう事なの?

爪戦の後はエピローグでしたが、それ以上にツチノコ取りがマツタケ取りに変わっていた事実にも吹いた。それでいいのか?

そして、一番驚いたのはONE氏が原画参戦していた事でしょうか。まさかのサプライズゲストが実現するとは予想外過ぎる。

・アクティヴレイド 2nd(最終回)
色々な意味でも、これでもか……と詰め込んだ感じでした。メインとしては落下する衛星を何とかすると言う流れなのですが、ウィルウェアって宇宙大丈夫なのか……と。アムドライバーも宇宙戦闘がなかった中で、最終回にジェナスとガン=ザルディ戦が宇宙でやっていましたよね。

それを含めて、色々と衝撃展開連続となりました。最終的に、黒騎のウィルウェアが秘密裏にパワーアップモードが準備されていたり、実は生きていたバードがさりげなく捕まった、黒騎が最終決戦後にさりげなく大気圏降下していたとか……アレには吹きかけた。知らなかったのは瀬名だけなのか?

そして、何やら残っている伏線もありそうなので……何かしらのフォローがありそうな予感もしますが。

第1期を含め、色々な意味でも驚かせてくれたスタッフの皆様には、本当にお礼を言いたいほどです。逆に世界線シリーズと言うか、そちらでやりたかったようなネタもあったり……アレには驚きを隠せませんでした。特に吹き替えキャストに対しての抗議をウィルウェアでやってしまう回とか、地下アイドルの回とか……。

本当にありがとうございました。

・アニメマシテ
今回は書かなければ的な部分で。MCの2人は、ニャンコ先生とばいきんまんと言えば分かっていただけると思います。何時ものパターンからすると、かなり毛色が違うので。
(ニャンコ先生こと井上さんは、以前にも夏目の告知で出演した覚えもありますが……)

以前に100回突破記念辺りで「ベテランの方のMC回」を希望していたメールが読まれていた事もあり、まさかの実現です。

丁度、今回のゲストがナルトと言う事もあり、そちらに合わせたMCか……と思ったら、スペシャルトークが別の意味でも濃い物でした。当時の話とか、山岡誕生秘話(違)とか……。別の意味でも驚きを隠せません。

さて、次回はナレ担当の人が入れ替わるので、どうなる事か。

・プリパラ
主役は遅れてやってくる……と言わんばかりのひびき劇場状態。今回はトリコロールがブーツを解放しました。そして、羊の人はトリの補佐として名刺を受取ったのですが、名前に吹く。

それ以上に、今回はハッカドール3号(違)が登場しました、サパンナで神アイドルグランプリを見ていたのですが……その距離は数メートル規模に。

次回は、そのサパンナからの少女が本格参戦する模様。

それにしても、別の意味でもあじみ先生には吹いた。あまりにもお約束展開過ぎて。

・チア男子(最終回)
今回は決勝前の……と言う展開でしたが、エンディングの決勝におけるチアリーディングは別の意味でも驚きを隠せない。

作品としての完成度は比較的に高いので、惜しい所と言えば放送枠と言うべきか。サーヴァンプと入れ替えか月曜のバラエティーやってる枠とか、午後9時枠で放送すれば更に状況が変わったかと思うと……。

>更新履歴
・午前1時35分付
アクティヴレイドの視聴感想を追加。

・午前3時59分付
アニメマシテの小ネタを追加。

・午後7時18分付
プリパラの視聴感想を追加。

・午後11時58分付
チア男子の視聴感想を追加。
タイトル通りですが、『リズムゲームプラスパルクール』の更新をしました。モーニングスター大賞専用作品になる為、こちらはピクシブへの移植予定は現段階ではありません。

エピソード6に突入しておりますが、今回は大きくは動いておりません。しかし、今後のフラグに関係するような動きがあるのは事実だったりします。

新日常系拡張現実シリーズ及び世界線シリーズは、その展開等の関係で反応しにくい作品かもしれませんが――ファンアートなどは募集しておりますので、想いを ぶつけてみたいと言う方は挑戦してみるのも手です。むしろ、自分もどのようなイラストが出来上がるのか……と考えている部分もあるので。

新シリーズのプロットはエグゼイドの様子見をしながら……と書きましたが、リメイク物であれば様子見する必要性もないので、そちらでモーニングスターの2作目にする手もあるのですが、色々と悩む所です。

自分がツィッターをやる事になるとすれば、それこそ出版社によるスカウトの窓口用アカウントになるのは明らかと言うか……そう言う流れになるので、作るかどうかは微妙です。

それに加えて、色々と小説以外の音ゲー関係イベントで参加したい物があるのに、PC的な事情でインプレ参加できない+資金難でラウワン遠征出来ないというネックがあります。現状で唯一プレイしているゲームが艦これという展開では……。

やはり、出版社の窓口用ツィッターアカウントでも作るべきなのだろうか……と。

それでは、本編の方もひとつよろしくお願いします。

http://ncode.syosetu.com/n1932dl/
※「マイク、音量大丈夫? チェック―この記事をチェックする時は、ベイブレードバーストのネタバレ等に注意してくださいね」

ボトムズは視聴感想なしに。斉木はユーフォニアムに変わっています。

・あまんちゅ!(最終回)
今回は思いっきりダイビングがメインに。そして、苦手と思われていた項目も上手くできたような気配に。ただし、先生の方はプロ級だったらしいですが。

・響け!ユーフォニアム
本編の方はリアルタイム視聴感想参照ですが、やはりエンディングのオーケストラバージョンは別の意味でも衝撃的でした。そして、tvkでも第2期は放送されるのです。

何故にテレ玉及びチバテレビは……。テレ玉の場合はクオリディア・コードも放送されなかった訳ですが。

・ベイブレードバースト
今回は「ダイナ、ベイブレード辞めるって」と言う展開でした。最終的には、自分のベイを手放して本当に……と言う流れでしたが、通りかかった少年がベイを拾って届けた事で、思いとどまる事に。
(それでも、決勝大会は辞退等もあって……本気で辞める流れだった)

そして、バルトの方は最初のショットが大失敗に。しかし、ダイナの声を聞いた事で持ち直したというか……。

次回はワキヤがベイクラブに参加(理由は団体戦に参加する為)すると言う事で、そこからトレーニングという流れですが…。

・パズドラクロス
久々にあの人が再登場したと思ったら、試験の教官をやると言う。

しかも、あの実力なので残った3人の顔ぶれを考えても勝てるかどうか……。遂には本気で潰そうとするのではないか、という一歩手前まで本気を出しました。

最終的には、それさえも耐えたという事で合格と言う事になった模様。

・ダンガンロンパ3未来編(最終回)
今回はネタバレ要素がケタ違いなので、気になる数個だけ言及して感想を終わりにしようかと。

絶望編の後から放送される希望編の「希望」の意味が、そっちだったのか……と。

全ては希望編で判明する訳ですが……あのアニメーターの人が予想外の行動に出たのがビックリです。それって、あちらがやっていたことと同じなのでは……と。

>更新履歴
・午後8時2分付
ベイブレード、パズドラの視聴感想を追加。

・午後11時51分付
ダンガンロンパ3の視聴感想を追加。
タイトル通りですが、『リズムゲームプラスパルクール』の更新をしました。モーニングスター大賞専用作品になる為、こちらはピクシブへの移植予定は現段階ではありません。

エピソード6に突入しておりますが、今回は飛龍丸の一件が、どのように拡散しているのか……と言うのがメインです。それ以外でも色々とノンフィクションと言われそうなネタも。

新日常系拡張現実シリーズ及び世界線シリーズは、その展開等の関係で反応しにくい作品かもしれませんが――ファンアートなどは募集しておりますので、想いを ぶつけてみたいと言う方は挑戦してみるのも手です。むしろ、自分もどのようなイラストが出来上がるのか……と考えている部分もあるので。

次のプロットは世界線シリーズではなく、新日常系拡張現実シリーズの第2弾を予定しているのですが、仮面ライダーエグゼイドとモチーフ被りしそうな気配もするので、その辺りを色々と調べてつつのプロット組みになります。

それでは、本編の方もひとつよろしくお願いします。

http://ncode.syosetu.com/n1932dl/
※「この記事を見る時は、遊戯王ARC-Vのネタバレ等に気を付けたまえ」

B-Projectはクオリディアの展開的にリピートは……と言う前振りですね。分かります。視聴感想に関しては……。
(同様な事はアンジュにもあり得るかもしれません)

リライトは感想スルーの方向で。ただし、2期があるようで……。


・クオリディア・コード(最終回)
別の意味でもリンドウさんがそのままに見えるような気配に。そして、最終決戦と言う割にはあっさりな気配もしますが。

最終的には侵略者を撃破しつつも、退却しただけな流れで終わって入るのですが……フォローが別に入りそうな予感も。

アムドライバーを思わせるような展開でしたが……別の意味でも超展開の連続だったような気配に落ち着いたと言う。

・B-Project(最終回)
まさかの電撃移籍、その仕掛け人には驚きを隠せない。理由が理由だけに、リアルでも起こりそうな事案ですが……どういう事なの? ネタとしてはサンダーボルトファンタジーのあの人と中の人が同じあの人なので……(違)。

しかも、今回の計画の理由が「リアル復讐劇」には吹かざるを得ない。これがなければ、どう考えても世界線シリーズ的なアレを連想する事もあって。

最終的には電撃移籍は失敗と言う事にはなったのですが……ラストはラストできれいに終わったかな……と。

・魔法つかいプリキュア
まさかのデカピンク(違)回でした。魔法を使っている所が即バレしないかハラハラしていたのですが、最初のアレは恋愛相談と言う事での占いでごまかした模様。

それ以降もデカピンクが活躍すると言う展開でしたが、その一方でみらいの過去エピソードも…と言う気配に。

・ストライドゲート編(最終回)
リューズとの決着後がメインで、エピローグ回ですね。しかし、リューズが予想外の処置を受けたのは吹かざるを得なかった。どういう事なの?

そして、クロノジェットの正体も吹かざるを得なかった。どこのオカリンなのか、この場合はほむらと言うべきなのか?

最後にはクロノ杯というヴァンガード大会で終わった訳ですが、店長代理の周りにいた子猫が気になります。

その後、クロノは試験を受ける訳ですが……「落ちたな」と言われる始末。そして、舞台は新シリーズのGNEXTへ。

・遊戯王ARC-V
今回の衝撃ポイントは、遊矢→ユートへの入れ替わりでしょうか。今までは人格だけと言うケースがあっただけに、その物に変わるのは予想外過ぎた。

それに加えて、あの博士が別の意味でも外道過ぎた件。遊戯王ではよくある事ですが……。

次回は、ユーリも巻き込んでの召喚となるのか……あの2人だけで召喚してしまうのか気になるユニットがある訳で……。

・マクロスΔ(最終回)
マクロスにしてはフラグクラッシャーが多かったような最終回に。フレイアは、退場かと思われる兆候も今までにあったのを踏まえると……別の意味で驚きですが。

今回は、まさかの白騎士がスポット参戦が大きかった。やはり、黒幕はあのメガネだったようです。しかし、白騎士はメガネと相打ちな気配も。

そして、ハヤテの告白がスパロボで再現されたら歴代恥ずかしい告白にエントリーしそうな予感もします。果たして、どうなるか?

>更新履歴
・午前1時2分付
下書き更新。クオリディア・コード、B-Projectの視聴感想を追加。

・午前11時37分付
一足先に魔法つかいプリキュアの視聴感想を追加。ゴーストも見ましたが、こちらは言及なしの方向で。ヴァンガードは後述します。

・午後6時35分付
ヴァンガード、遊戯王の視聴感想を追加。ドライブは視聴感想なし、鉄血特番は大相撲を優先していたので未視聴です。

・午後11時58分付
マクロスΔの視聴感想を追加。


忍者ブログ [PR]
プロフィール
HN:
アムドラあかり
年齢:
38
性別:
男性
誕生日:
1978/04/26
職業:
リプルズではプラチナ到達
趣味:
音ゲー各種など
自己紹介:
音ゲーが趣味で、現在はBMSがメインの活動場になっている気配がする(元)プラチナユビーター。小説執筆やBMS記事作成等の積みフラグが増える一方だったりします。最近は執筆フラグが本格化している気配もある。

jubeat等にも参戦中。

追加したプロフィール画像はキャラクターなんとか機で作成した物です。
カレンダー
08 2016/09 10
S M T W T F S
30
忍者ポイント
カウンター
最新コメント
[12/16 ゆの]
[01/01 Phleguratone]
[06/02 mira]
[08/16 かいりゅぅ]
[06/09 花月(かづき)]
リンク
フリーエリア
Foxkeh
最新トラックバック
ブログ内検索
教えて!アマゾン先生
応援バナーとか
バーコード
アクセス解析