忍者ブログ
アムドラあかりの音ゲー(BEMANI系、DJMAXシリーズ)、スティールクロニクル、キッズアニメ・特撮関係、BMS及びPMS、執筆近況を語るブログ。現在は音ゲー、スティールクロニクル、BMS及びPMS、執筆がメインの方向になっている気配がします。
[1] [2] [3] [4] [5] [6]
タイトル通りですが、『リズムゲームプラスパルクール』の更新をしました。モーニングスター大賞専用作品になる為、こちらはピクシブへの移植予定は現段階ではありません。

エピソード3に突入し、比叡の初プレイがメイン……と思ったら、今回はアイオワがメインかもしれません。

世界線シリーズは、その展開等の関係で反応しにくい作品かもしれませんが――ファンアートなどは募集しておりますので、想いをぶつけてみたいと言う方は挑戦してみるのも手です。

艦これのイベでE4を突破したのは別記事参照ですが、それ以外にもちとちよが必要なクエストもクリアしていたり。特定メンバーが必要なクエストは別の意味でも大変です。ドロップ的な意味でも。

それでは、本編の方もひとつよろしくお願いします。

http://ncode.syosetu.com/n1932dl/
PR
※記事タイトルはビスマルクで脳内イメージすれば少し得した気分になれます。

チュウニズムであの花だったり魔法科高校が収録、更には撫子ロックも収録と言う展開ですが……資金的な事情でラウワンへ遠征出来ないので、その反動で艦これをやっていました。
(執筆作業も進めながらでしたが)

本来であれば、ここまでは進めないで終わる展開と思ったら、まさか過ぎました。丙難易度ではありますが、E4までをコンプリートです。

収穫:ウォースパイト、リベッチオ、山雲、朝雲、風雲、伊26、(まるゆ×3)、(秋月×2)
入れ替え:龍田、巻雲、潮改二、某酒飲み軽空母改二
(既に、まるゆと秋月は近代化の素材になっていますが……)

まさか、E4ボスのラストバトルでリベッチオが出るとは……。これがアクィラかグラーフだったら別の展開もあった可能性もありますが。ウォースパイトはE4クリア報酬です。

イベントではアルペジオコラボ以来のコンプリートに。アイオワの時とプリンツは……艦隊のレベル不足が大きかったかもしれませんが。

資源が残っていればレア艦入手も検討したい所ですが、入れ替えが確定しているので、どうなるかは情勢が不明です。


これが、まさかのロト6逆フラグなのでしょうか……まさか、ね。
※「マイク、音量大丈夫? チェック―この記事をチェックする時は、Thunderbolt Fantasyのネタバレ等に注意してくださいね」

記事タイトルは現段階では未記載と言うオチに。それに加えて、ブライガーはしばらく休止なのでその間は妖怪ウォッチに変わります。

・ダンガンロンパ3絶望編
今回は、絶望編となっていたのである種の真骨頂と言えるでしょうか。時期が時期だったら、放送できなかったと思うと……。

詳細は無印ダンガンロンパのテストケース的な事を考えると……あえて書かない方向で。実行した人物が人物なので……。
タイトル通りですが、『リズムゲームプラスパルクール』の更新をしました。モーニングスター大賞専用作品になる為、こちらはピクシブへの移植予定は現段階ではありません。

今回からエピソード3に突入し、比叡の初プレイがメインになると思います。

世界線シリーズは、その展開等の関係で反応しにくい作品かもしれませんが――ファンアートなどは募集しておりますので、想いをぶつけてみたいと言う方は挑戦してみるのも手です。

艦これのイベは進めない方向だったのですが、昨日の内にE3を突破、現在はE4です。E4の報酬艦が手に入るかどうかは不明ですが……どうなる事か。
(執筆の合間なので、ちゃんと執筆は進めております。ラウワン遠征などが資金的な事情で出来ないだけと言う展開の為、艦これをプレイしているという流れなので)

それでは、本編の方もひとつよろしくお願いします。

http://ncode.syosetu.com/n1932dl/
※「セイ君、この記事を見る時はアイカツスターズ!のネタバレ等に注意するのだ」

なりあ、gdgd、鬼斬とソードアートの再放送は感想なしです。gdgdはキン肉マン次回予告パロ位しか印象が……。

・仮面ライダーアマゾンズ
今回は緑のアマゾンがブーメラン発言を食らうとは。過去に「守りたい物を守る」的な発言をしたのですが、「結局は選んでいるじゃないか」(意訳)と赤のアマゾンにブーメランされる展開には驚く。

それよりも捕まっていたアマゾンを思わせるライダーが気になる所。

一番の衝撃は、元原作とも言えるかもしれない仮面ライダーアマゾンがブルーレイになると言う事をCMで知りました。

・プリズマ☆イリヤ ドライ
まさか、プリヤが夏のシーズンに放送される法則が、ここで予想外の違和感を感じさせるとは。考えて見れば、今回は雪が降っているような冬を思わせるのはシリアス展開の為……と思ったのですが、別の意味で驚かされる事に。

更には、イリヤの方が実は悪役であり、ラスボスと思わしき人物が正義と言う事も。その目的は世界の救済。しかし、彼の発言が本当なのかはまだ分からないので、今後の展開を待つ事に。
(季節がおかしなことになっている段階で、既に異常事態なのは間違いないのですが。)

・アイカツスターズ!
今回はツバサの映画撮影に。タイトル的にはボディーガード(エンダーで有名なアレ)でしたが、主演俳優がおそらくは某ジーパンと言う罠。実際、太陽にほえろ(違)まで出てきましたので。

しかし、主演俳優側が何故かやる気ないような様子だったり、ツバサに対して「主題歌を歌うから出演してる」とか……ある意味でも物凄いメタ発言が出たような気配。

途中で、ゆめ達も映画撮影に潜り込んでいたのですが……あっさりとばれました。ツバサが事情を説明して撮影見学を認めてもらいましたが。

その後、まさかのスタントマンが来られないという事になり、ツバサがスタントも行うという事に。リアル系アイドル作品だったら、ここでツバサみたいな事を言う気配はなさそうですが、こちらはスーパー系に近いので、あまり驚くような箇所ではなかったオチに。
(プリパラ等のマジックアイテムありの作品は、既に何とかなりそうなのでカウントせず。)

スタントの方は、途中でツバサが止まってしまう場面もありましたが、何とか10メートルの崖からのダイブを成功させました。

それを見た主演俳優は、ツバサの撮影に対する情熱が本物なのを感じ取り……最終的には説得されるような流れに。

前回がガンダムのハイパーバズーカという別の意味で衝撃的なアイテムが出てきましたが、今回は特になかった様子。

次回はCDデビューを賭けて……と言う気配。

・クロムクロ
遂に最終決戦と言う展開に。ガウスは単座式に改装済、3号機まで投入したのですが……要塞の総攻撃には耐えられず……。

最終的に軍曹はサムライが回収、3号機のパイロットは脱出に成功しますが……セバスチャンが退場と言う事に。姫が乗っていたバスを襲撃しようとした所、セバスチャンの捨て身とも言える攻撃が……。しかし、向こうが撃破されたかどうかは不明に。

一方で、要塞の方は遂に石を発見するという展開。ある意味でもエヴァのセントラルドグマ到達を思わせるような流れですが、この後がどうなるのか気になる所です。

それにしても、ムエッタが記憶を植えつけられただけの……と言う展開には驚く。雪姫クローンなのかどうかは別の話になるかもしれませんが。

>更新履歴
・午後7時39分付
アイカツスターズ!の視聴感想を追加。

・午後10時45分付
クロムクロの視聴感想を追加。
タイトル通りですが、『リズムゲームプラスパルクール』の更新をしました。モーニングスター大賞専用作品になる為、こちらはピクシブへの移植予定は現段階ではありません。
(今回はなろうの活動報告コピペの箇所があります)

さりげなくと言うよりも、物凄く目立つ形でアガートラームが登場しているのですが、他の世界線シリーズのチェックは不要です。あくまでも単語のみが若干共通するような形です。俗にいうセルフパロディと思っていただければ。

エピソード2で明石が本格的に動きましたが、エピソード3では特に出番があるかどうかは不明です。アイオワとビスマルクがあくまでもメインと言うか……。

エピソード3は、比叡のパワードミュージック初プレイがメインです。エピソード2では、あまり描写が少なかったパワードミュージックもエピソード3では本格的に描写される方向に。

世界線シリーズは、その展開等の関係で反応しにくい作品かもしれませんが――ファンアートなどは募集しておりますので、想いをぶつけてみたいと言う方は挑戦してみるのも手です。

昨日は色々とニュースで凄い爆弾級のネタが出てきて、世界線シリーズでどういう風に……と言う気配がします。そこまでタイムリーなネタを入れても風化すると何が何だか……となる可能性もある為に、敢えてその辺りは別の話題に差し替える可能性もありそうな予感もしますが。

それでは、本編の方もひとつよろしくお願いします。

http://ncode.syosetu.com/n1932dl/
※「マイク、音量大丈夫? チェック―この記事をチェックする時は、バトルスピリッツダブルドライブのネタバレ等に注意してくださいね」

夏目セレクションは視聴感想なし、スカーレッドライダーも執筆等の関係でスルーの気配。

・NEWGAME!
今回はデバッグのバイト回に。その昔には、あのコナミコマンドも……と言う位にデバッグモード的な要素も多かった昔のゲーム作品ですが、最近はデバッグモード的な物はあまり製品版には実装されていないような気配。ソシャゲでデバッグモードも非常にまずいという流れもあるのかもしれませんが。
(ジャンルによっては、デバッグモードの有無でバランスブレイカーになったりする作品もありますので……)

そして、プリンには吹く。どういう事なの?

・しょーと
今回はスパリゾートのCM撮影に。色々とツッコミ要素がありそうなシーンもありましたが。

・遊戯王DM バトルシティ編
脱出ですが、まさかの社長でした。結局、ヘリで脱出した遊戯たちでしたが……別の意味で衝撃的なシーンを目撃する事になるとは。

次回でバトルシティ編が終了との事ですが、後枠が気になる所。

・バトスピダブルドライブ
まさか、虎のカードを手に入れただけで……あっさりリベンジ成功とか。これでは午のカードがかませ犬にされそうな予感も……と思いますが、敗れたライバルの方は敵側の人物が回収したようですが、その後の詳細は現段階で不明に。

それにしても、敗北→「一緒に戦おう」と手を差し出す→差しだされた手を振りほどく……という流れにウィクロス辺りを参考している可能性がありそうとかふと頭の中で浮かぶ。

それにしても、虎のカードがドローも出来て出現したカードによって追加効果って、ヴァンガードのトリガーシステムを応用したようなアレですよね……と。

・双星の陰陽師
アレン(違)は取り逃がす結果でしたが、次回からはアニメオリジナルエピソードなので、特に逃がしたからと言って再登場する可能性があるのかと言うと……。

しかし、ろくろが財布のお金を空にしてまで射的でアレを当てるとは……まるでクレーンゲームを連想するような気配に。

>更新履歴
・午前1時42分付
下書き更新。NEWGAME!、しょーとの視聴感想を追加。

・午前2時53分付
バトルシティ編の視聴感想を追加。

・午後8時11分付
バトスピ、双星の陰陽師の視聴感想を追加。
タイトル通りですが、『リズムゲームプラスパルクール』の更新をしました。モーニングスター大賞専用作品になる為、こちらはピクシブへの移植予定は現段階ではありません。

本編の方はエピソード2へ突入しており、今回もアイオワの動きがメイン……と思わせて、今回もあきつ丸が登場したり、外部の展開もあったり……。

世界線シリーズは、その展開等の関係で反応しにくい作品かもしれませんが――ファンアートなどは募集しておりますので、想いをぶつけてみたいと言う方は挑戦してみるのも手です。

リオ五輪は終了しましたが、次はパラリンピックになるか、それとも……と言う気配に。世界線シリーズで扱うのが難しい題材もあるので、敢えてその辺りは別の話題に差し替える可能性もありそうな予感もしますが。

それでは、本編の方もひとつよろしくお願いします。

http://ncode.syosetu.com/n1932dl/
※「マイク、音量大丈夫? チェック―この記事をチェックする時は、プリパラのネタバレ等に注意してくださいね」

ディーグレイマンは未視聴の方向になります。

・ダンガンロンパ3未来編
ハルヒ(違)が別の意味でも吹きかける。そして、まさかのガンダムネタ。それ以上にモノクマのキャストが代わった関係もあって、まる子ネタが別の意味でも……。

そのハルヒは犯人を知っていそうですが、降参して物理退場とは。デッドエンド的な退場ではなく、ログアウト的な。

・モブサイコ100
まさか、エクボが生きていたというよりは……利用しようとしているのかもしれませんが。

その一方で、霊感商法ネタには吹きかける。登場した男の中の人があの人だった為か、VS露伴みたいな展開になったと言う。どういう事なの?


・アクティヴレイド 2nd
都知事を狙う襲撃犯の取り締まりと言う前半とは打って変わり、後半はドローン盗撮とか。ドローンが抱える問題としては、飛行場所やイベント会場で勝手に飛ばす事例に続いての直球だったりしますが。

盗撮ドローンの目的が、まさか等身大フィギュアだったとは。画像データがあれば3Dプリンターで作ると言うタイプのようですが……これって、どう考えても某ドールですよね?
(詳細はお察しください)

盗撮の件だけで女性陣が、まさかの行動を起こしている辺り……ある意味でも衝撃的だったに違いありません。相手に回した人物を間違えたというオチに。

極めつけはガトリングと言う分かりやすいフラグを立ててましたので。

その一方で、都知事は総理になろうとしているらしい一件。その他にも戻って来たあの人が計画を急いでいるとか。

オープニングが完成版になりましたが、ナレーションがサンドマンだったという件は吹かざるを得なかった。

・甘々と稲妻
家庭的な事情があってか、先生が午前中は欠席と言う展開に。その先生は、つむぎの授業参観に来ていました。最初の提供絵もアレでしたので。

その後は、料理パートに移るのですが、メニューは何故かイカと里芋の煮物と言う。前回辺りと比べると急に地味というか料理のメニューに驚くのですが。

料理の方は、イカの捌き方はまずますでしたが……やはり、処理の仕方で苦戦する事に。つむぎは別の意味でダウンしていましたが。

一番吹いたのは、B級映画チックな巨大イカとの遭遇に。どうしてこうなった的な。

翌日にはカバンを直す為に材料を見に行ったり……今回は先生と言うよりは一児のパパと言う光景が目立った展開でした。

・タブー・タトゥー
ボロス、2度倒される(違)な展開には驚く。そして……。それよりも驚くのは、ある退場者ではなくてある博士が登場した事です。正義にとってはこの世界に足を踏み入れる事になった原因だったりするのですが…。

・プリパラ
水泳大会と言いつつも、ネタがどう考えても昭和に放送されていた水着大会と言うオチ。

それよりも、紅組と白組だけのはずがガァルマゲドンで別チーム立ち上げるとか。途中で行方不明になってしまいますが。

大会の方はひびきは不参加でしたが、テレビで視聴はしていた模様。ふわりとファルルに気付かれないようにして見ていたら、いきなりちゃん子が登場してカップ落としましたが。

その後はのんの相方探しが不発だったり、久々のアシカ(武内P)が歌いながら登場、さりげなくプリパラなのにアイマスとアイカツとラブライブ!とWUGのキャストが集まっていたり……。

一番ラストの相合傘はツッコミ要素有りますが……。

・ガンダムビルドファイターズ
今回の再放送はアイラ戦に。一連のやりとりは別の意味でも吹きかける程の展開でしたが、ある意味でも救済イベントだったという流れでした。

それを踏まえて、アイランド・ウォーズのアレを見ると……そう言う事なのか、と納得していただけるはず。

>更新履歴
・午前1時5分付
アクティヴレイドの視聴感想を追加。しょーとは火曜日付に。

・午前1時52分付
甘々と稲妻の視聴感想を追加。

・午前2時37分付
タブー・タトゥーの視聴感想を追加。

・午後7時8分付
プリパラの視聴感想を追加。

・午後11時7分付
ガンダムビルドファイターズの視聴感想を追加。艦これと執筆の関係でチア男子は視聴感想なしの方向で。
タイトル通りですが、『リズムゲームプラスパルクール』の更新をしました。モーニングスター大賞専用作品になる為、こちらはピクシブへの移植予定は現段階ではありません。

本編の方はエピソード2へ突入しており、今回もアイオワの動きがメイン……と思わせて、今回はモブのあきつ丸が登場したり、小物類が出てきたりしている展開に。

世界線シリーズは、その展開等の関係で反応しにくい作品かもしれませんが――ファンアートなどは募集しておりますので、想いをぶつけてみたいと言う方は挑戦してみるのも手です。

リ オ五輪を視聴しつつ執筆しておりますが、現在はボクシングの決勝を見ていたり。アイオワが格闘技にも……と言うのは、前にも触れていたり。それを踏まえると、アイオワがどのようにリズムゲームをプレイしていくのかも分かると思います。

それでは、本編の方もひとつよろしくお願いします。

http://ncode.syosetu.com/n1932dl/


忍者ブログ [PR]
プロフィール
HN:
アムドラあかり
年齢:
38
性別:
男性
誕生日:
1978/04/26
職業:
リプルズではプラチナ到達
趣味:
音ゲー各種など
自己紹介:
音ゲーが趣味で、現在はBMSがメインの活動場になっている気配がする(元)プラチナユビーター。小説執筆やBMS記事作成等の積みフラグが増える一方だったりします。最近は執筆フラグが本格化している気配もある。

jubeat等にも参戦中。

追加したプロフィール画像はキャラクターなんとか機で作成した物です。
カレンダー
07 2016/08 09
S M T W T F S
27
28 29 30 31
忍者ポイント
カウンター
最新コメント
[12/16 ゆの]
[01/01 Phleguratone]
[06/02 mira]
[08/16 かいりゅぅ]
[06/09 花月(かづき)]
リンク
フリーエリア
Foxkeh
最新トラックバック
ブログ内検索
教えて!アマゾン先生
応援バナーとか
バーコード
アクセス解析