忍者ブログ
アムドラあかりの音ゲー(BEMANI系、DJMAXシリーズ)、スティールクロニクル、キッズアニメ・特撮関係、BMS及びPMS、執筆近況を語るブログ。現在は音ゲー、スティールクロニクル、BMS及びPMS、執筆がメインの方向になっている気配がします。
[1] [2] [3] [4] [5] [6]
引き続き、リズムゲームプラスパルクールの加筆調整を更新済みです。

現在加筆調整中のエピソードは、エピソード12です。

「かっとビングだぜ!」という展開で調整しておりますが、若干調整位で終わってしまったのがエピソード12-18に。稀にこういう回もあったりします。実際、週刊リブートもそう言う展開が稀というかあったりしますので。

今作とは別件ですが、ミュージックオブスパーダが日間ランキングの空想科学16位に入っておりました。明日(24日の更新時)にはランキングから外れると思いますが。

八流伝機に関してですが、こちらは新プロットをメインにする関係上で休止になるかもしれません。4月に始まるアニメのレクリエイターズと設定被りと言う訳ではないですが……その辺りの様子見と言う意味で。
(エグゼイドに関しては若干被る可能性も低くなりましたが……)

それでは、本編の方もひとつよろしくお願いします。

http://ncode.syosetu.com/n1932dl/
PR
引き続き、リズムゲームプラスパルクールの加筆調整を更新済みです。

現在加筆調整中のエピソードは、エピソード12です。

「かっとビングだぜ!」で思い出したのですが、遊戯王セレクションがゼアルに突入しています。電脳コイル以外でARと言えば、こちらが思いつく人も多いと思いますが。
(ソードアートの劇場版も、VRではなくこちらに近い。CMでもARと言っていますし)

そして、あのCMを聞くたびにチェーンソー姫を思い出すという気配に。あのネタに関しては、そちらを参照と言う方向で。リミッター解除で書いていたら、あの場面は明らかに……そうなります。
(リミッター解除→残虐描写の解放ではないですが……ご想像に任せます)

あの展開は某魔界塔士の「かみはバラバラになった」がインパクト絶大なので……。

それでは、本編の方もひとつよろしくお願いします。

http://ncode.syosetu.com/n1932dl/
※「セイ君、この記事を見る時はアイカツスターズ!のネタバレ等に注意するのだ」

BTOOM!と政宗くん、ピアシェ、ワンルーム、魔法科高校の再放送は視聴感想なし、カオスチャイルドは視聴スルーに変更で。

・小林さんちのメイドラゴン
水着よりも、インパクトのあったのがドラゴン花火。対抗してドラゴンブレスを吐いたら、それはそれで大変というか確実に炎上する。

後半は、まさかのコミケ回。やけに建物がリアルすぎるような有明と思ったら、準備回が協力していたとは予想外でした。別の意味でもうーさーの岸田メル登場回を思い出した。

・このすば!2
今回はダクネスが別の意味でもインパクトあり過ぎです。彼女の行動がアレなのはご存知だと思いますが、周囲の冒険者で知っている人は……という位にリアクションの差が凄かった。

カズマも心の声では「実は違うんだ」と言う状況ですし。

そして、じゃんけんに負けるアクアと言うか……色々とフラグを立てた事もあって自爆と言うオチに。

・アイカツスターズ!
今回はあこ回でしたが、色々な意味でもあこらしい回だったという印象です。

彼女がすばるファンと言うのはご存知かと思いますが、別の意味で代わるきっかけとなったかなたが再登場。そして、すばるの出待ちをしていたらかなただったのも……別の意味で色々と思いだす展開でした。肝心のすばるは、タイガーマスクのリングに立っている訳ではなく、地方ロケで長期不在の模様。

ステージ探しの方は、色々と苦戦と言う展開になり……最終的にはヒーローショーを行っていたデパート屋上で出来ないか交渉、その結果として何とか時間を確保出来たようです。デパート屋上という場所も驚きでしたが、それ以上にヒーローショーという展開に吹いた。プリキュアだったら別展開もありそうですが……こちらはアイカツです。

そのステージ交渉が終わった後に、まさかのツバサ先輩からのステージオファーが…。しかし、先に自分で交渉したのがデパート屋上、その後にツバサ先輩の話なので……優先すべきは先の方と思われるのですが。

そこで「大きなステージで成功すれば、ドロップ」が手に入る、というアドバイス。周囲のライバルだけではなく、他の生徒も獲得している中で焦るあこでしたが……。

最終的に自分も元々はすばるのファンでアイドルを始めたという経緯があるだけに、ファン目線と言う意味でもデパート屋上でのステージを優先する事に。

その決め手は、事情を話してキャンセルしようとデパートへ訪れた際の……。

あことしてはドロップが手に入ったのが曖昧な展開にはなったのですが、最後にはすばるの出演しているラジオにて、かなたが「あるアイドルのステージを見た」と言う発言。そして、その話を聞いたすばるは「アイドル合格だな」と。

次回からS4戦が始まりますが、あこがどうなったのか……気になる所。

・BTOOM!
遂に、あの医者が姿を見せました。それによって、後半戦に突入します。この医者は前回大会でも勝ち残った人物と言う事で、主人公が勝てるのか……というのもありそうですが。

あの医者が何をしたのかは過去回想参照ですが、現代にもカルテの改ざんとかニュースで見る事のある案件もある一方で、この人のやっている事がひどいの一言。

この人をかばった看護婦も例の無人島にいた訳で、予想外の再会を果たしそうな予感がします。
(現段階で、医者の方は看護婦の存在に気付いていない為)

看護婦の人にとっては、せっかくかばったのに恩を仇で返す的な事を平気でやったので、あからさまにフラグを立てている訳です。この人の末路は別経緯で知ったので、実際にどういう流れになるのか確かめたいと思います。


>更新履歴
・午前3時22分付
下書き更新。2作品の視聴感想を追加。

・午後7時41分付
アイカツスターズ!の視聴感想を追加。

・2月24日午前0時18分付
今回は特別でBTOOM!の視聴感想を追加。
引き続き、リズムゲームプラスパルクールの加筆調整を更新済みです。

現在加筆調整中のエピソードは、エピソード12です。

「かっとビングだぜ!」で思い出したのですが、遊戯王セレクションがゼアルに突入しています。電脳コイル以外でARと言えば、こちらが思いつく人も多いと思いますが。
(ソードアートの劇場版も、VRではなくこちらに近い。CMでもARと言っていますし)

投稿済作品の加筆調整に関してですが、特に急ぐ案件ではない可能性もある為、アルビオン・パンツァーを軸にオーバーラップのラウンド2を視野に……と言う方向で。
(投稿しない場合になった際は、改めて告知します)

なお、例のプロットに関してはまだ組んでいないので、近日中に組めれば……と言う気配に。こちらをオーバーラップに出すと思いますが、ノリとしてはパルクール+メタルギアソリッド+ARゲームというような世界観で相変わらずの炎上マーケティングネタで。

それでは、本編の方もひとつよろしくお願いします。

http://ncode.syosetu.com/n1932dl/
※「マイク、音量大丈夫? チェック―この記事をチェックする時は、バトルスピリッツダブルドライブのネタバレ等に注意してくださいね」

ACCA、南鎌倉は感想なしの視聴継続に。今夜もドル箱は、南鎌倉に視聴変更と言う展開になっております。

・ハンドシェイカー
今回は文化祭がメインと言う事で、日常回でした。料理の進歩は別の意味で吹かざるを得ない料理が出てきた訳ですが……最終的にはメシマズを克服できたという事でOKですか?

・けものフレンズ
冒頭のハシビロコウさんが全て……と思ったら、セルリアンや世界観に関しての重要な伏線もありましたね。主人公のかばんが、実は重要人物だったという事か?

・遊戯王ゼアル
今回からゼアルのターンです。遊馬の中の人は後に甲鉄城のカバネリやうしおととらで注目される事になった、あの人です。シャークさんも後に凄い事になるのですが……。

中でもARビジョンは世界線シリーズにも大きく影響を与えた程のレベルですので、傑作選と言う事で途中がワープ状態になったりするかもしれませんが、気になる方はチェックしてみる事をお勧めします。

ゼアル当たりから放送時間が変化したり、まさかの展開を生み出したりしているのですが。

・バトスピダブルドライブ
まさかの超進化と言う展開には驚いたのですが、更には超封印まで……4月からは遊戯王VRAINSが来る事が確定しているので、どうなるのかが若干気になる所。

そして、ヨロイの正体って……と思ったら、元に戻しただけだったので何処かで伏線を回収して欲しい所。

そう言えば、スナックワールドも4月にスタートなのですが、妖怪ウォッチの枠に来るとは考えにくいので、午後7時に新枠でも作らない限りはバトスピの後枠がほぼ確定な予感がします。
(ドアサに入るとも考えにくいというか、あの枠にはバディファイトやウルトラマンもあったりしますので)

・アキバズトリップ
今回は、爆買い+転売屋な人が……。転売と言っても定価以上ではなくて定価だったので、転売と言うよりは中間業者でしょうか?

そして、秋葉原で格闘大会。しかも、さりげなくプロレスになっていたオチに。あのラダーを使った空中技はタイガーマスクWでやりそうなネタじゃないですか。

試合の方は、何とか弟子の方が勝利に。向こうが卑怯過ぎたというか……アレですよね。

エンディング担当は、まさかのミルキィホームズ。アルバムのCMでネタバレはあった訳ですが。

次回はカードゲームネタ。しかも、あの某城之内ネタまでやってくるとは予想外でした。


>更新履歴
・午前2時40分付
下書き更新。視聴感想3作品を追加。

・午後7時48分付
バトスピの視聴感想を追加。

・2月23日午前0時31分付
アキバズトリップの視聴感想を追加。
引き続き、リズムゲームプラスパルクールの加筆調整を更新済みです。

現在加筆調整中のエピソードは、エピソード12です。

八流伝機の調整が必要な中、何故かふとしたことでネタが思いつくと言う罠。これをプロットというかネタ帳としてストックしておくべきか、それとも別の作品で使うべきか。

「かっとビングだぜ!」と言う事で、特定描写以外はカットせずに調整するだけで何とかなっている現状ですが、出版する際には本格的に調整をするべきなのだろうか。

投稿済作品の加筆調整に関してですが、特に急ぐ案件ではない可能性もある為、アルビオン・パンツァーを軸にオーバーラップのラウンド2を視野に……と言う方向で。
(投稿しない場合になった際は、改めて告知します)

それでは、本編の方もひとつよろしくお願いします。

http://ncode.syosetu.com/n1932dl/
※「マイク、音量大丈夫? チェック―この記事をチェックする時は、プリパラのネタバレ等に注意してくださいね」

トリックスター、ペダル、霊剣山は視聴感想なしに。ロト6の当選率を上げようとしていますが、失敗フラグが続きます。そろそろ、Win10のパソコンを確保しないと執筆だけじゃなく、他の部分でも影響が出てきそうで……。

お分かりと思いますが、ここまでテンプレです。

・ガヴリールドロップアウト
エンディングまで引っ張る数え唄には吹いた。ケルベロスは数え唄には不向きなオチですが、どちらにしても同じだったオチ。

ガヴリールが1人……は吹いた。しかも、エンディングでも実際に……と思ったら、途中で倍速オチでしたが。

・鬼平
今回はゲストキャストが衝撃だったというか、オープニング前のアバンが衝撃的過ぎて……。

そして、後半のシーンは別の意味で驚かされる事に。

・プリパラ
今回はトリコロールとそらみスマイルの対決でしたが、まさか1番を引いたのがトリコロールに、

更に言えば、スペシャルアピール(違)連続とか……難易度の高い物を投入すると言う展開には別の意味で驚く。そらみスマイルの勝利が0%になるのでは……と言う程に。

しかし、直前の曲変更や連続スペシャルアピールを披露する等の超展開で、僅差の勝利を獲得した模様です。


>更新履歴
・午前2時44分付
下書き更新。2作品の視聴感想を追加。

・午後8時39分付
プリパラの視聴感想を追加。
引き続き、リズムゲームプラスパルクールの加筆調整を更新済みです。

現在加筆調整中のエピソードは、エピソード12です。

色々とタイムリーな事が起こった関係で八流伝機の調整が必要になったりしている為、こちらにも変更の可能性が出てきそうです。向こうは第3話を仕上げる前なので、ある程度の調整で何とかなると思いますが、公開は遅れそうです。

「かっとビングだぜ!」と言う事で、一部作品は突っ走れそうですが……商業化した際に何かあってはまずい部分もあるので、そこは手直しする方向に。
(自分の作品では原則的に登場人物の爆発四散(意訳)は確実にない為、それを踏まえると修正箇所は多くならないと思います)

八流伝機はオーバーラップの第2ラウンドでエントリーする予定なので、第1ラウンドを視野にする事はなくなった事もあり、そこだけは一安心です。別の作品を第1ラウンドへ投げる可能性はありますが。

投稿済み作品の加筆調整に関してですが、オーバーラップの第1ラウンドに投下するかどうかで行う方向になります。該当するのは、幻想姫のソーシャルゲーム、アルビオン・パンツァーのどちらかになると思いますので、修正前バージョンが欲しい人はお急ぎください。
(投稿しない場合になった際は、改めて告知します)

それでは、本編の方もひとつよろしくお願いします。

http://ncode.syosetu.com/n1932dl/
※「マイク、音量大丈夫? チェック―この記事をチェックする時は、ベイブレードバーストのネタバレ等に注意してくださいね」

サブタイはパズドラクロスです。リトルウィッチアカデミアに関しては視聴感想なし、このすば!2期の再放送も視聴感想なしで。

・アイドル事変
今回は新国立に。オリンピックの名称も出てこなかったので、普通にスタジアムの新設計画と言う事になった訳ですが。

まさか、建設会社の社長の娘がアイドル議員だったとは……。しかも、中の人が鉄血のラスタルではないですか。

最終的には、考えの伝え方を変えた事で何とか計画変更に成功した訳です。

しかし、これによって真の意味でラスボスが動く事に。

・刀剣散歩
今回は三日月影に。復元プロジェクトの経過報告ですね。

次回は光忠の模様。中の人は、メイジン・カワグチに。

・銀魂
今回は、神威と神楽、星海坊主の親子喧嘩に尽きるでしょう。次回には、EDでネタバレしているあの人も登場するようで。

・ベイブレードバースト
バルト対シャカは別の意味で驚きの結果に。最初から、いきなりのダブルバーストによるドロー扱いになり、そこから力と力のぶつかり合いです。最後には3段跳びシュートと言うバルトの予想外の発想で勝利。

次回はザックですが、どうなる事か。相手が相手なので。

・パズドラクロス
今回はエースも彼のバトルスタイルには「ひどい」の一言が出るほど、クロエルのスタイルがひどすぎた。猛獣使いスタイルと言うべきなのでしょうが、鞭の扱い方が別の意味で外道だったのとモンスターを道具としか思っていないようなスタイルは……エースのスタイルとは全く違いすぎた上に……。

Aブロックはランスの勝利は揺るぎないと思いますが、どうなるだろう。中の人は遊戯王ARC-Vのデニスも担当しているので、そこを踏まえてどういう展開になるのか。

・遊戯王VRAINS
4月からの遊戯王は、何と双星の陰陽師の後番組になるようですが……ちょっと待ってください。

バトスピダブルドライブの後番組が未発表に加えて……デュエマ、バディファイト、ベイブレードまで続編が決まっている中で、バトスピだけが未発表なのも気になります。
(ヴァンガードはGNEXTで続行、ラクロジは7月に新作があるらしい)

続報を待ちましょう。

>更新履歴
・午前2時6分付
下書き更新。3作品の視聴感想を追加。

・午後7時38分付
2番組の視聴感想、遊戯王の小ネタを追加。
引き続き、リズムゲームプラスパルクールの加筆調整を更新済みです。

現在加筆調整中のエピソードは、エピソード12です。

間隔が早いような更新報告ですが、投稿したタイミング的な事情もあったりしますので…。

世界線シリーズで起きたような事が……と言うのはさっきも触れましたが、それが影響して小説を書くのが止まるのもアレですので、このまま突っ走ります。「かっとビングだぜ!」と言う事で。

それとは別件ですが、八流伝機はオーバーラップの第2ラウンドでエントリーする予定です。第1ラウンドでは完全に間に合いそうにないので……。

そして、近日中に投稿済み作品の加筆調整を行います。幻想姫かアルビオン・パンツァーのどちらかになると思いますので、修正前バージョンが欲しい人はお早めに。

それでは、本編の方もひとつよろしくお願いします。

http://ncode.syosetu.com/n1932dl/


忍者ブログ [PR]
プロフィール
HN:
アムドラあかり
年齢:
38
性別:
男性
誕生日:
1978/04/26
職業:
リプルズではプラチナ到達
趣味:
音ゲー各種など
自己紹介:
音ゲーが趣味で、現在はBMSがメインの活動場になっている気配がする(元)プラチナユビーター。小説執筆やBMS記事作成等の積みフラグが増える一方だったりします。最近は執筆フラグが本格化している気配もある。

jubeat等にも参戦中。

追加したプロフィール画像はキャラクターなんとか機で作成した物です。
カレンダー
01 2017/02 03
S M T W T F S
25
26 27 28
忍者ポイント
カウンター
最新コメント
[12/16 ゆの]
[01/01 Phleguratone]
[06/02 mira]
[08/16 かいりゅぅ]
[06/09 花月(かづき)]
リンク
フリーエリア
Foxkeh
最新トラックバック
ブログ内検索
教えて!アマゾン先生
応援バナーとか
バーコード
アクセス解析