忍者ブログ
アムドラあかりの音ゲー(BEMANI系、DJMAXシリーズ)、スティールクロニクル、キッズアニメ・特撮関係、BMS及びPMS、執筆近況を語るブログ。現在は音ゲー、スティールクロニクル、BMS及びPMS、執筆がメインの方向になっている気配がします。
[1] [2] [3] [4] [5] [6]
BGMは色々。

おうし座の占いは、auは9位、ヤフーは4位、ビッグローブは9位。

グラブルの方は、エムマスの復刻イベで3名を入手。そして、ピエールも入手しました。

ミニスーファミはグラブルとの兼ね合いでストップ気味。ある意味でプロット作業もグラブルの影響で止まっていたに近いですが……。

ニューパソコンを早めに確保しないと艦これが再開できない現状は続きます。これを書いている段階で、今のパソコンの状況をお察しできる方もいるかもしれませんが、そう言う事です。

プロジェクトアニマですが、特にネタがない場合を除いて記事にしていく方向で。放課後バトル物を制作中ですが、完成度は98%。話の流れはほぼ完成済、残るは細部の調整等ですね。

何とかプロジェクトアニマの方に間に合いそうなので、そちらへ出す方向になりそうです。

プレリズに関してもファンアートに関しては大きく制限は行いません。作品の自作宣言をしない限りは……と言う方向で。設定資料もない中で……と言う気配もかもしれませんが。自らピクシブ等を回るか、それとも反応を待つか……。

最低限のお約束を守っていただければ、特にファンアートの制限は行わないつもりです。

既存作品を含め、よろしくお願いします。

・レッツプレイ!リズムゲームはこちらから(カクヨム)
https://kakuyomu.jp/works/1177354054886411609

・なろう版はこちらから
https://ncode.syosetu.com/n8294ew/
PR
※「マイク、音量大丈夫? チェック――この記事をチェックする時は、パズドラのネタバレ等に注意してくださいね」

サブタイはパズドラ(テレビアニメ版)です。ベイブレードバースト超ゼツは視聴スルーではないと思いますが、微妙な状況に。

アニマエール!、再放送組は感想なし。

・バキ
今回はジャックハンマー登場でしょうか。そして、烈海王の名言というか、あの台詞に。

それ以外の印象がないので、視聴感想なしに近いかもしれませんが……。
BGMはサッカー。

おうし座の占いは、auは1位、ヤフーは5位、ビッグローブは11位。ロト6とロト7は相変わらずフラグいすぎる展開ですが……。

グラブルの方は、特に戦力は微妙に整えつつ進めております。召喚ユニットではSSRのプリキュア妖精ともう一人……。それ以外ではリヴァイアサン、プロトバハムート辺りで。ピンポイントで欲しいメンバーは花騎士とは違って不在ですが、敢えて言えばラムレッダさんかな。召喚系ではジェフティですが、入手期間外なので助っ人プレイヤーからの援護限定で見る事になりそう。

ミニスーファミはグラブルとの兼ね合いでストップ気味。ある意味でプロット作業もグラブルの影響で止まっていたに近いですが……。

ニューパソコンを早めに確保しないと艦これが再開できない現状は続きます。これを書いている段階で、今のパソコンの状況をお察しできる方もいるかもしれませんが、そう言う事です。

プロジェクトアニマですが、特にネタがない場合を除いて記事にしていく方向で。放課後バトル物を制作中ですが、完成度は95%。話の流れは出来上がったので、後はシーンを挿入していく流れのみです。役割も迷子にならないように簡単な解説を追加したり。

プレリズに関してもファンアートに関しては大きく制限は行いません。作品の自作宣言をしない限りは……と言う方向で。設定資料もない中で……と言う気配もかもしれませんが。自らピクシブ等を回るか、それとも反応を待つか……。

最低限のお約束を守っていただければ、特にファンアートの制限は行わないつもりです。

既存作品を含め、よろしくお願いします。

・レッツプレイ!リズムゲームはこちらから(カクヨム)
https://kakuyomu.jp/works/1177354054886411609

・なろう版はこちらから
https://ncode.syosetu.com/n8294ew/
※「この記事を見る時は、グリッドマンのネタバレ等に気を付けたまえ」

再放送組(サンシャイン2期、バディファイト)、アリシゼーション、ベルゼブブ嬢、ユリシーズ、ゴブリンスレイヤー、アニポケは視聴感想なし。

ロト6及びロト7は玉砕オチ。今回はガンバライジングウエハースかも。クローズマグマ、仮面ライダーBLACK-RXが出たので。「そのとき不思議な事が起こった」

サブタイはグリッドマンです。

ここまで見事なテンプレ。

・SSSS.GRIDMAN
前半は3体目のグリッドマン怪獣との対決なのですが、まさかの敗北に驚き。サブタイ通りにグリッドマンが初の敗北と言う事でしょうか。

そして、その時のアカネの表情と言ったら……ある意味でも順当と言うか。アンチの中の人がリュウタロスだった事には別の驚きもありますが。
(あのボスもデカマスターですし……)

本当にグリッドマンは負けてしまったのか……と思ったら、携帯電話(スマホ)で連絡したら繋がった事には驚いた。その真相も、敵を油断させ手の奇襲作戦という。そんな中で、店に3人の客がやって来たのですが、ユルセン(違)とゴセイナイト(違)、メガブルー(違)と言う顔ぶれには驚きを隠せない。キャリバーの中の人はセイザーXのライオセイザーだけに。

後半はアンチとの再戦ですが、マックスグリッドマンになってからが本番だった気配。最終的には相打ちに持ち込まれたと思ったのですが……グリッドマンの勝利に。

ラストは、ある意味で明暗が分かれる対応に。新たな仲間が増えたグリッドマン同盟、一度の敗北だけで対応がガラリと変わったアンチ……あのシーンは別の意味でもトラウマになりそうな気配もしますが。

・プリキュア
今回は途中からですが、何とか見れました。スーパープリキュア大戦。全員台詞ありだと話的にも進まなくなりそう+劇場版もある関係上、グラブルでもコラボした上に一足先に登場していた二人はプリキュア、前作かつTOKYOMXで再放送も始まるプリアラ等でしたが……フローラに台詞ありは主人公という位置もありますが、別の意味で驚く。

ある種のお祭り回でトラウムが退場しますが、次回は次回でハロウィン回。プリチャンもハロウィンでしたね。

グラブルプリキュアに関しては、時系列的にルミナス未参戦扱いでポルンがいたので、無印最終決戦後→グラブル→マックスハート→ハグプリ友情出演回→オールスター登場回の順番か?

・ジオウ
ウィザード編完結に。ビースト本人出演でしたが、キャンプ生活も健在な中で、マヨネーズをかけていたのがするめいかだったという。あまりにも普通過ぎて逆に吹かざるを得なかった。朝からするめいかですか。

それ以外では、ウィザード時系列と2018年のアナザーウィザードによる電話とか。シュタゲで似たようなやり取りがあっただけに……。ウィザードアーマーは別の意味でも驚かされる事になりました。ドラゴンも装備するかと思っただけに。

次回はオーズ回。しかし、何故かゲンムがオリジナルキャストで登場。更に言えば、予告には何とエイジが……!?

・ルパパト
前回の強制帰宅ビームが衝撃でしたが、プリキュアオールスターを見た後だと若干霞むオチに。類パンコレクションではない能力だった訳ですが、解決策がキャンプと言う事でゆるキャン△よりはどうでしょうの「ここをキャンプ地とする!」が近かった?

・プリチャン
クワトロ=シャアの法則なあの人絡みです。大事なプリキャスを落としてしまって……と言う事でしたが、最終的には預けていた事には吹いた。あのSPはそう言う事か。

それ以外では、回想シーンである人物から託された的なプリキャスだという事も判明するのですが、それ以上に彼女が一時的に買ってしまったのが……。

・エグゼイド
ゼロデイの真相判明回に。そして、元ゲンム社長が登場。後にクロノスとして登場する事を考えると、このシーン及びレーザーのシーンが……。

・ダグ&キリル
今回は女性メンバー回に。ナレーション以上に、あの人もメタ発言をしているような気配もします。もしかすると、ダグ&キリルはおそ松さんや深夜!天才バカボン波のメタフィクションをやろうとしているのか?

後は、ダブルデッカーの専門とする薬物と一般的な麻薬取り締まりでは部署が違うので、色々ともめるとか……現実にも薬物関係で潜入捜査をしたらブッキングした事例もありますし。

・リリスパ
まさかのソープへ潜入。しかし、眠らせた人物を何処に隠すかで失敗するとは。目的の物は入手できたようですが、まだまだスパイとしては犯人前と言う証拠か。

その一方で、向こうが薬物実験と言うとダグ&キリルに登場する薬物がかなりアレなので、そう言った展開も想定されてしまうのが……。

そして、ラストの舐めるには吹きかける。ジョジョのブチャラティの事例もあるので…。

>更新履歴
・午前1時38分付
下書き更新。

・午後2時4分付
5作品の視聴感想を追加。バディファイト再放送はラウワン遠征の関係でみ視聴。

・午後11時57分付
2作品の視聴感想を追加。
※「この記事を見る時は、カードファイト!ヴァンガードのネタバレ等に気を付けたまえ」

禁署3期、はたらく細胞とジュウオウジャー再放送は視聴感想なし。

ロト6は未チェックだったり。

サブタイはヴァンガードに。

・黄金の風
ギャングへ入る為の試験がメインに。その中で、まさかのボディチェックでした。火の付いたライターを持ち出し、なおかつ火を消してはいけない。何度かピンチの場面はありつつも、途中までは順調だったのです。しかし、水がかかってしまった事で火が消えた。なんてこった。

そして、このライターは再点火が出来たという。ソレでは意味がないのでは……と思った矢先、ギャングのボスが使用すると思わしきスタンドが出てきたのです。やはり、そう言う事か。

ジョルノがスタンド使いと言う事を……彼は分かった上であのテストをしたのかも。

・ふたりはプリキュア
グラブルのイベントですが、とりあえず全ステージをクリアしました。レイド等は残していますが文アルのハガレンコラボもあるので、現状ではここで打ち止めっぽい。アイテムの方も一通りは手に入れましたので。

シナリオの感想としては、別の意味でもプリキュア劇場版イングラブルみたいなノリです。ルリアとビィは中の人が後のシリーズで出ている中の人繋がりな訳ですが。
(ストーリーの内容はタイミング的にも言及は避けます)

ピーサードはイベントの方はパーティー固定、レイドの方は自軍パーティーで挑む事に。レイドの方はケースによって助っ人が頼めない状態になるので、無理にソロパーティーの高難易度には挑まない方がいいと思います。特に今回のコラボが初コラボ参戦と言う初心者団長は特に。
(自分も該当しますが)

・逆転裁判
何と、ナルホドは壺の盗難事件に関しての無実を証明は出来たのですが、別の事件に関しての……と言う展開に。そして、被告人は壺盗難に関しては無罪でしたが、衝撃的な結果に。

しかし、あの探偵は別の意味でも何かを隠しているというか……それを言うとゴトーのやり方も疑問に思いますが。

・ヴァンガード
今回で最終回かと思ったら、まさかのガルパピコと同じく「まだまだ続くよ!」とは。

しかも、次回から高校生編。かなり駆け足過ぎるという気配もしますが。

>更新履歴
・午前4時35分付
グラブルプリキュアを追加。占いは、ビッグローブ10位、ヤフー9位、AU8位に。AUは金運がよさそうですが、どちらにしてもフラグな罠。

・午後11時29分付
2作品の視聴感想を追加。ロト6とロト7は例によってフラグ、ジオウの装動でゲイツも無事に購入しましたが。
※「マイク、音量大丈夫? チェック―この記事をチェックする時は、イナズマイレブンのネタバレ等に注意してくださいね」

サブタイはイナズマイレブン。シャドウサイド、メルクストーリア、JCOMのソラとウミのアイダは感想なし。

・ゾンビランドサガ
まさかのゲリラライブ、まさかのグループ名を自分たちで決めるという展開に。そのグループ名は「フランシュシュ」に。漢字にすると、明らかに当て字がゾンビのそれっぽくなりそう。巽の方は励ましているように見えて、彼女たちはゾンビなので……メタ的に言えばアレな発言になっていたりもしますが。

ゲリラライブは、1人しかいなくてもライブを続けるという展開には驚き。この時の出来事をきっかけにしてゾンビ達にも友情が芽生えたのかもしれません。

一番の驚きは山田たえ。伝説の山田たえの中の人は……何とラミアス艦長でした。DOAのクリスティもでしたね。今回のサブタイがDOAだっただけに。ある意味でも台詞らしい台詞もないので識別には困難を極めた訳ですが、こう言う形(フランシュシュのグループ名決定と同時)で解禁になるとは。

次回もサブタイ的になにかやらかしそうな予感。

・ガンダム00
ある意味でもバクシンガーの最終回辺りを連想しそうな展開ではありますが、スパロボでも再現されていたというか……。

次回、刹那とアレハンドロの決戦に。

・バナナフィッシュ
やはりというか、あのニュースは偽装でした。アッシュは生きていた事に驚く。別の意味でも利用されていたわけで……それ絡みでのフェイクニュースだったのかも。

そして、脱出方法と言うかラストのあれには吹かざるを得ない。アッシュ、薬物投与等で頭がおかしくなったのでは……と思わせておいて、アレですよ。

・ふたりはプリキュア
ただし、グラブルの方です。現在、数人ほどのガチャ追加キャラとアニメでも登場した人たちも加わってある程度のパーティーが出来上がりました。

その中で、主力がプリキュアです。そして、フェザー。外見からしてロック・ハワードに見えなくもないですが……。主人公はランク1クラスをコンプリートし、現在ランク2.

それ以外では召喚妖精も入手。文アルのハガレンイベも微妙に進めている中で、こちらの方が進むという罠。

・オリオンの刻印
別の意味でも反則行為をした選手が退場するとは……。あの後、サッカーではなく別の意味で消される展開でない事を祈ろう。それにしても、刻印持ちの選手に逆らったら、味方選手でも容赦ないとか……更に言えば、日本代表のあの選手にも混ざっているとか。あの選手って、SSSS.GRIDMANにおけるあの人みたいなポジションになるのか?

・日ノ丸相撲
今回は他校との練習試合に。練習でもあっさりと負けそうな気配もあったメンバーもいたので、あのレスリング選手は技的なツッコミはあれど、頑張った方なのでしょう。

その一方で、過去に対戦した事のある力士がいたのですが……彼に関しては色々と事情持ちな様子。試合を認めていないというのは父の言った事と言う話なのも気になる。

>更新履歴
・午前1時26分付
下書き更新。

・午前4時2分付
プリキュア(グラブル)を追加。占いの方はビッグローブ3位、AU11位、ヤフー12位に。別の意味でもフラグですね。

・10月20日午前1時11分付
2作品の視聴感想を追加。禁署3期は感想なし。
BGMは色々。

おうし座の占いは、auは3位、ヤフーは10位、ビッグローブは5位。グラブルの方は、特に戦力は微妙に整えつつ進めております。花騎士の様にピンポイントで入手したいメンバーはいないのでドロー運は特に必要がなさそうな気配。
(現状、主戦力がシナリオ入手メンバーとプリキュアだけで何とか対応できそうなので)

一番入手チャンスを逃して悔しいのが、実はジェフティだったりします。CM出来になったコラボメンバーはペルソナ5に。

ミニスーファミはグラブルとの兼ね合いでストップ気味。

ニューパソコンを早めに確保しないと艦これが再開できない現状は続きます。これを書いている段階で、今のパソコンの状況をお察しできる方もいるかもしれませんが、そう言う事です。

プロジェクトアニマですが、特にネタがない場合を除いて記事にしていく方向で。放課後バトル物を制作中ですが、完成度は91%。思いついたシーンはあれど、まだそれを入れるには色々と調整が必要なので、そこを何とかしたい所

プレリズに関してもファンアートに関しては大きく制限は行いません。作品の自作宣言をしない限りは……と言う方向で。設定資料もない中で……と言う気配もかもしれませんが。自らピクシブ等を回るか、それとも反応を待つか……。

最低限のお約束を守っていただければ、特にファンアートの制限は行わないつもりです。

既存作品を含め、よろしくお願いします。

・レッツプレイ!リズムゲームはこちらから(カクヨム)
https://kakuyomu.jp/works/1177354054886411609

・なろう版はこちらから
https://ncode.syosetu.com/n8294ew/
※「セイ君、この記事を見る時はアイカツスターズ!のネタバレ等に注意するのだ」

パソコンは別の意味でもフラグすぎますが、果たしてフラグ回収できる日は来るのか?

ここまでテンプレに。ロト6は玉砕オチに。シャドウバースウエハースでレジェンドが出たのが原因か?

再放送組は基本的に視聴感想なし。

・エロマンガ先生
山田エルフ先生のピアノには吹かざるを得ない。その姿でピアノは……。

・イングレス
別の意味でも衝撃だったのは、こちらです。元原作はアプリのイングレス。あれはゲームと言うカテゴリーにしていいのか悩む作品ですが。後のポケモンGO等を生み出すきっかけにもなった作品と言えば、どれだけ有名なのか分かります。

そして、何が起こったのかと言うか……いきなり引き込まれるような展開には驚く。イングレスをプレイしていたら、まさかの銃撃戦とか……想像出来るのかと言われると、出来ませんよね。

それを踏まえると、シフトして正解と言うべきか。デリダは気になるのですが……。

・アイカツフレンズ!
まさかの展開には驚きを隠せませんが、オープニングにあったあのアイテムがここで登場するとは予想外と言うべきか。その一方で、あいねとみおは一時フレンズとしては休止状態に。アイカツ!と言うよりはビープロジェクト辺りの展開ですよね、これって。

エンディングの方は何かを予感させる曲だったのですが、まさか……。

・クラシカロイド
王様ゲームの流れにも吹いたのですが、どう考えても連続して王様が同じ人物と言うのも怪しいとしか言いようがない。どうしてこうなった。

そして、原曲を言われないとピンとこなかったフィガロの結婚は別の意味でも……。

・からくりサーカス
しろがねのサービスシーン(違)には驚く。そして、さらわれる少年……ここまでが導入で次回からが本編と言う流れなのか。

・ガルパピコ
ポッピンパーティーによる「君の名は。」と言えは説明が出来てしまう展開に。そして、オチには吹かざるを得なかった。

>更新履歴
・午後7時24分付
2作品の視聴感想を追加。

・10月19日午前0時53分付
2作品の視聴感想を追加。メルクストーリアは感想なし。
※「マイク、音量大丈夫? チェック―この記事をチェックする時は、遊戯王VRAINSのネタバレ等に注意してくださいね」

スナックワールド再放送の後番組は視聴なし、再放送組(おそ松、ヴァンガード、プリキュア)と東京グールは感想なし。今夜もドル箱は11月のモブサイコ再放送開始と同時に移動します。

・幼女戦記
改めて第2話を見ると、あのシーンにオーバーロードの告知があったとは……。

そして、本編後のCMで異世界かるてっとの予告があったのですが、別の意味でも衝撃的なクロスオーバー的な作品で吹く。幼女戦記とオーバーロードだけでなく、このすば!とリゼロまで……。

・トネガワ
今回も前半はハンチョウだったのですが、夜店のアレとかアンテナショップには吹かざるを得なかった。

最後のオチは、まさかのカツ丼。今日の夕飯はカツ丼ではないと思いますが、数日中にコンビニ弁当辺りで買ってきそうな気配も。次回以降はトネガワに戻るのであれば、飯テロアニメはのぶだけになるのですが。

・プリキュアネタ
グラブルの二人はプリキュアは、異世界転移みたいな形で参戦ですが時系列がハグプリの召喚より後なのか先なのか気になります。その辺りは突っ込んだらきりがない訳で。

そして、レベルのあまり上がりきっていない冒険者のメタルスライム枠になっているザケンナーの立ち位置には吹く。ソレとは別に、あの人も使い方が……と思ったら、ピーサードが思わぬものに取りつかせるという展開には驚く。これは、ぜひともプレイできる方は直接確認した方がよいかと思います。

TOKYOMXの魔法つかいは強で最終回、次週からはキラプリが始まります。これは別の意味でも期待しましょう。まいんちゃんがプリキュアになったり、まさかの初音ミクとか……その辺りでは話題になったプリキュアなので。途中からの新キャラではレクリエイターズのメテオラが……。

・遊戯王VRAINS
プレイメーカーが切り札を出すのは既にタイトルの段階やCMバレがあったのですが、ボーマンが退場が延びたことには驚き。あっさり退場させて新キャラと言う路線も遊戯王ではありがちだった事もあって。

それ以上に次回ですよね。Aiが色々な意味で特異点と判明した中で、あの次回は……。

・のぶ
ナポリタンは別の意味でもツッコミが……と言う展開に。居酒屋でパスタと言う箇所ではなく、何故か出てきたのがナポリタンと言う段階で。

後半はキスの天ぷらに。キスの日と聞いて、勘違いをしていたオチなのですが。

>更新履歴
・午前4時23分付
トネガワの視聴感想、プリキュア小ネタを追加。刀剣散歩、おそ松さん再放送は感想なし。占いの方は、ビッグローブは3位(97点)、AU2位、ヤフーは1位。しかし、ソレがフラグになるかは不透明。企画書はモチベが回復しないので休止中。グラブルでモチベ回復を考えてますが。

・10月18日午前1時13分付
2作品の視聴感想を追加。
※「マイク、音量大丈夫? チェック――この記事をチェックする時は、転スラのネタバレ等に注意してくださいね」

注意文及びサブタイは転スラです。花騎士は、さりげなくヘリオトロープ(重複)、新規で今回の追加キャラも入手。これがロト6のフラグに……。

ティラミス2は感想なし、バーハンターは今期作品では初の脱落になりそうです。
(脱落はバーハンターが初。いもいもとデリダは脱落ではなくイングレスの視聴関係でスルーの為)

・転スラ
牙狼族との戦いですが、まさかの決着に驚く。そして、リムルの能力が……。まさか倒したボスを吸収して能力を得るとは。その後はゴブリン達に名前を与えたりしましたが、そこでリムルがダウン。
(ダウンと言うか、一種の機能停止に近い? 回復に数日かかる模様)

その後は村の約束を作り、人は襲わないというルールを作りました。そうしないとゴブリンスレイヤーが……と言うのは違いますが、あながち間違っていないのも。

次回はドワーフですが、リムルのその知識は別の意味でフラグになりそうな予感。

・ふたりはプリキュア
こちらに関しては、以前のハグプリに登場したクロスオーバーコラボではありません。

CMでも流れている、あのゲームです。そう「グランブルーファンタジー」のプリキュアコラボです。

エピソード的にはプリキュアの二人がハグプリのコラボ回と同じように飛ばされるのですが、遭遇したのがエース(ビィ)とパフ(ルリア)に遭遇した展開には驚く。

まだ、プリキュアを仲間に加えた所(3-1)で止まっているので、レベルも充分には上がっていません。それでもマーブルスクリューはスパロボに出たら、こんな感じに動くのでは……と言うアニメーションを披露しているのも大きいですね。

……これを書いている段階でお気づきの方はいると思いますが、グラブルのアカウントを習得しました。DMMアカウントなので、花騎士、文アル、マニフェスティアに続いての4作目ですが。
(艦これは必須PC環境が上がった関係でログイン不可のため)

プレイ出来るのだったら、ジェフティの時にアカウントを取っていれば……と言う後悔もありますが、その時は艦これもバージョンアップ告知~バージョンアップ途中辺りなので。

・ブラッククローバー
アスタ、まさかの剣を振れなくなる展開に。他のメンバーはバーベキューで盛り上がっている一方で、この現実は……。

しかし、他のメンバーが何か方法を探してくれるのに加えてアスタの性格的な関係でヒロアカのデクとは違う可能性を見出しそうな予感。

>更新履歴
・午前4時25分付
グラブルプリキュアを追記。キャプテン翼は感想なし。企画書に関してはグラブルで気分転換を図っていたので進展なしに。

・午前4時33分付
グラブルプリキュアで少し加筆調整。おうし座の占いは、ビッグローブ12位、AU6位、ヤフーは2位でした。

・10月17日午前0時59分付
ブラッククローバーの視聴感想を追加。エムマスは視聴感想なしに。


忍者ブログ [PR]
プロフィール
HN:
アムドラあかり
年齢:
40
性別:
男性
誕生日:
1978/04/26
職業:
リプルズではプラチナ到達
趣味:
音ゲー各種など
自己紹介:
音ゲーが趣味で、現在はBMSがメインの活動場になっている気配がする(元)プラチナユビーター。小説執筆やBMS記事作成等の積みフラグが増える一方だったりします。最近は執筆フラグが本格化している気配もある。

jubeat等にも参戦中。

追加したプロフィール画像はキャラクターなんとか機で作成した物です。
カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
23 24 25 26 27
28 29 30 31
忍者ポイント
カウンター
最新コメント
[12/16 ゆの]
[01/01 Phleguratone]
[06/02 mira]
[08/16 かいりゅぅ]
[06/09 花月(かづき)]
リンク
フリーエリア
Foxkeh
最新トラックバック
ブログ内検索
応援バナーとか
バーコード
アクセス解析