忍者ブログ
アムドラあかりの音ゲー(BEMANI系、DJMAXシリーズ)、スティールクロニクル、キッズアニメ・特撮関係、BMS及びPMS、執筆近況を語るブログ。現在は音ゲー、スティールクロニクル、BMS及びPMS、執筆がメインの方向になっている気配がします。
[1] [2] [3] [4] [5] [6]
とりあえず、インフォメーションの更新を兼ねての記事になります。

PC新調が先なのかもしれませんが、商業小説デビューを目指して創作特化をする事にしましたのでご報告させていただきます。ある意味でも決意表明となりますが。
(BMS作家が本家進出したのに刺激差受けているのは間違いないのですが、それ以上にピクシブで一次創作小説の反応が低いというのもきっかけの一つです)

二次創作自体が自分にとっても得意でないので、一次創作へシフトしようと言うのもありますが。
(一次創作作品から影響を受けて、一次創作を書くという方法が自分の執筆システムになっているので、それもあるかもしれません)

アニメ・特撮視聴感想やラウワンのロケハン記事は書きますが、艦これの時間を削ってまで一次創作のプロットを書く方向になるので、艦これは休止に近い状態になるかもしれません。

本当であれば、PS4のオーバーウォッチ等で小説のネタ集めをするべきですが、それもかないそうにないので……ネタ集めをどうするべきか悩む所です。

なお、ツィッターアカウントの実装予定がないのは今まで通りですので、最新情報はメインブログor小説家になろうの活動報告をご確認ください。
PR
リズムゲームプラスパルクールの加筆調整を更新済みです。

加筆調整の区切りであるエピソード5よりも先、エピソード6を更新しました。色々とシーン調整や差し替えが必要な部分になると思いますが、全力で調整していきますので応援をお願いします。

エピソード6がネット炎上とリアル炎上が交錯するような展開に加え、タイムリー案件等でネットが炎上した際、別の意味で「ニコニコ予言者」と言われる可能性が非常に高いです。

今回以降は八流伝機、新プロット、リズムゲームプラスパルクールの加筆調整等と執筆の方が忙しくなる方向で、艦これはイベクラスの行動力は難しいと思います。ロケハンでラウワンへ行くにしても資金的な意味や時間的な意味でも……。
(簡単に書くと、今後は商業小説メインで創作活動をするという事です。艦これの時間を削ってでも……商業デビューが重要視されるので)

全てはパソコンを新調してからはじまるのか、それとも……と言う事に。資金等の話は以前にも言及したので、そちらを参照の事です。
(ロト6がフラグ化してハズレが多いので、何としても別の所で運を……と言う事で、マクロスΔウエハースを購入したら、未所持のワルキューレが出てきたと言う。もう1個はハヤテ(重複)という流れでしたが)


それでは、本編の方もひとつよろしくお願いします。

http://ncode.syosetu.com/n1932dl/
『パルクール・サバイバー』の再始動版、『パルクール・サバイバーRe:System』を更新いたしました。こちらは『TSUTAYA×リンダパブリッシャーズ 第1回WEB投稿小説大賞』専用作品になる為、こちらはピクシブへの移植予定は現段階ではありません。

週刊土曜更新と言う事で、本日更新に。リズムゲームプラスパルクールの更新がメインだった為に、こちらの報告がなろうの活動報告のみだったのですが……。

八流伝機に関しては、水面下進行中です。リズムゲームプラスパルクールの加筆調整が区切りを迎えたので、今度はこちらをメインにしたい所ですが。


それでは、本編の方もひとつよろしくお願いします。

http://ncode.syosetu.com/n7025do/
※「マイク、音量大丈夫? チェック―この記事をチェックする時は、幼女戦記のネタバレ等に注意してくださいね」

青エク、風花、3月のライオンは視聴感想なしに。

・冴えカノ
まさか、あのシーンで甘城のコミックスが出てくるとは予想外でした。アレは、どう考えても吹きかけないというか……。それ以外にも本棚にはデート・ア・ライブもありましたね。

それ以上に加藤は大変と言うか……何と言う巻きこまれ展開だったのだろうか。キリト(違)の方もツッコミ要素はありますが。

それにしても、ワーキングもクレジットされていたのはどういう事だろう。何処かのシーンで出てきたのだろうか?

・スクスト
今回は、ある意味でも過去回想です。本来の時間軸でやると1話でやる話に。順序入れ替えでメインメンバーや他のライバルを先行登場させる為にも、ああいう方法を取ったのかな?

このやりかたは、自分の小説でも試してみようか……。

・幼女戦記
遂にターニャの「後方で楽したい」に対して存在Xが怒りを覚えたようです。何と、まさかの髪の奇跡を起こしました。これによって、実験していたアイテムが起動するようになったとか。

別の意味で失敗した際、ターニャの例えがある意味で危険だったような……。

ライン攻防戦では、色々と大変な予感もしますが……大変と言えばターニャですね。

エンディング後には服を選別で送られたのですが、どう考えてもアレです。サイズが合いません。

その後には、ターニャが更に前線送りになりそうな事案まで……。。

今回から、オープニングとエンディングが正式実装されましたが、オープニングでネタバレと言うよりも…。

・落語心中
まさか、オープニングもエンディングテーマも流れない的な展開になるとは予想外です。落語に関してはエンディングテーマがないのですが、まさかオープニングも……。

それ位に今回は重要回と言うか、ある意味でも盛り上がり方も別格だったので、それを踏まえての両方なしだったのかもしれませんが。

>更新履歴
・午前0時28分付
下書き更新。冴えカノの視聴感想を追加。

・午前2時7分付
スクスト、幼女戦記の視聴感想を追加。放送時間がずれている青エク、合間に視聴したゼロの視聴感想はなしに。

・午前3時48分付
落語心中の視聴感想を追加。
リズムゲームプラスパルクールの加筆調整を更新済みです。

今回の加筆調整の区切りであるエピソード5まで完了し、エピソード6以降は八流伝機や新プロットの様子を見ての調整と言う方向になると思います。
(リズムゲームプラスパルクールがネット小説大賞に選考落ちした場合、オーバーラップへシフトする可能性は非常に高いですが……個人的には、オーバーラップは非常手段としたい所です)

今後の創作活動は……と言うよりも現状が小説のコンテスト用の作品がメインなので、それ以外は手を付けている余裕がなくなっています。それ位に一次創作しか書けなくなっている近況なのかもしれませんが。ツィッターもやっている余裕がないのは、この為です。

BMS作家が音ゲー本家進出したように、自分も一次創作で本家というか商業デビューしたいという意思が強いのは、何度か言及したとおりです。可能な事は、やるだけやります。全ては商業進出の為に。

最近のピクシブはBMSや艦これのイラスト関係のブックマークでしか使用していないので、投稿はなろうがメインですが。カクヨムでクラウドファンディング形式で小説出版が可能になると言う方向になれば、カクヨムも検討するかもしれませんが……カクヨムは、アカウントを所持しなかった理由が理由なだけに、どうするかは不明です。


それでは、本編の方もひとつよろしくお願いします。

http://ncode.syosetu.com/n1932dl/
リズムゲームプラスパルクールの加筆調整を更新済みです。

現在はエピソード5に突入しています。 具体的には、描写追加、演出調整、タイムリーネタの兼ね合いで差し替え等がメインですが、エピソード5は情報密度が高いので、細部調整程度にとどまりそうな気配もします。

後半は比較的に細部調整のみという流れなので、数百文字程度の加筆や若干の調整のみで終わっている現状です。文字数が圧倒的に増えそうなのは後半エピソードでバトルに突入するであろう部分になる可能性が高いかもしれません。

PC確保に関しては昨日の記事を参照で。それ位には、急務だったりします。艦これ以外で実はシャドウバースをどうしようか考えていたのですが、ビスタ非対応だったのは……。Win10であれば他の作品で対応するので、そちらを含めてプレイできそうな気配もします。
(ただし、艦これだけでも手いっぱいな状態なので、仮にシャドウバースを出来る環境になったとしてもプレイできるかは別問題です。BMSも含めて)

それでは、本編の方もひとつよろしくお願いします。

http://ncode.syosetu.com/n1932dl/
※「セイ君、この記事を見る時はアイカツスターズ!のネタバレ等に注意するのだ」

BTOOM!と政宗くん、昨日から始まったピアシェ、ワンルーム、魔法科高校の再放送は視聴感想なし、カオスチャイルドは視聴スルーに変更で。

・メイドラゴン
まさかの2匹目のドラゴンに。それ以上にオープニング提供絵には吹いたのですが……。

それ以外でも、シーソーの間違った使い方とか……現代日本で投石が必要な状況ってあるのだろうか?

・このすば!2
カズマが現状では保護観察(前回の裁判が処分保留の為)なのですが、別の意味でツッコミ要素があり過ぎた。

今回はめぐみんのライバルの人が出たのですが、こちらもツッコミ要素が高いような人でした。このすば!では大抵のネームドキャラはツッコミ要素が高いのですが。

それにしても、衝撃の過去には吹かざるを得なかった。エンドの提供絵にも使われていたので。

・アイカツスターズ!
今回は劇中劇回でした。キャッツアイな刑事物でしたが、中の人で「おだやかじゃない!」の人も刑事物に出ていたので、まさかの展開でした。

あこの活躍は別の意味でも予想外でしたが……。そして、いよいよS4決定戦とも言えるイベントが迫っております。

・BTOOOM
今回は視聴感想を書きます。オンライン版のCMでも「このBIMで相手を倒すだけ」とゲームの説明をしている高橋名人にそっくりな人物、まさか中の人も高橋名人とは思わなかった。

ある意味で「仕事選んでください」とか突っ込みたい展開でした。SAOも序盤のアインクラッド編はデスゲームですが……こちらは、こういう展開になってるとは。

>更新履歴
・午前1時40分付
このすば!の視聴感想を追加。

・午後11時44分付
アイカツスターズ!、BTOOOMの視聴感想を追加。
リズムゲームプラスパルクールの加筆調整を更新済みです。

現在はエピソード5に突入しています。 具体的には、描写追加、演出調整、タイムリーネタの兼ね合いで差し替え等がメインですが、エピソード5は情報密度が高いので、細部調整程度にとどまりそうな気配もします。

細部を調整しようとしたら、台詞が若干被りそうな気配もしたので……別のシーンで再調整すると言う展開に。稀に、そう言う事もありますね。

そして、Win10のPCを確保しないと……という展開が加速するほどに、パソコンの電源を入れても不安定起動だったりします。現在のパソコンでBMSがプレイ不可能なのは、不安定起動が続くと言う状況も理由の一つですが。
(パソコンを起動しようとしてもモニターが不安定なので、機動途中で電源が切れる事もあると言う展開です。ただし、OSが本格機動すれば安定しますが……)


それでは、本編の方もひとつよろしくお願いします。

http://ncode.syosetu.com/n1932dl/

>追記(午前3時46分付)
上記のパソコン不安定とも関係しますが、もしかすると現在のサブPCが故障した場合は執筆その物が中断する可能性が浮上しそうです。クラウドファンディング等でPCを確保……と言うパターンも無理な気配がするので、現状の資金状況だと手詰まりになるかもしれません。
(逆にクラウドファンディングを小説のネタに組み込むと言う逆発想もあるかもしれませんが……)

もしも、アニメ・特撮視聴感想のみの更新になっていた場合は、執筆が休止中になる事も考慮していただければ……と思います。そうなると艦これも休止になる訳ですが。
(艦これは3カ月ほど休止状態になっていた時期もありますが……)
※「マイク、音量大丈夫? チェック―この記事をチェックする時は、バトルスピリッツダブルドライブのネタバレ等に注意してくださいね」

ACCA、けものフレンズは感想なしの視聴継続に。

・ハンドシェイカー
別の意味でも入浴シーンには吹く。特に、向こうが何も知らない的な発言をしているだけに。

そして、前回のあの空間でのバトルですが、異空間系の模様。まだまだ全貌は判明していないという流れですが。

それにしても、大阪の街を再現しているハンドシェイカーですが、サイゼリヤの名前がクレジットされていたような…?

・遊戯王5D's
長官とのデュエルの決着編に。冒頭のカード紹介の段階でネタバレされているというか……。

そして、ARC-Vの方ではクロウが復活したという事で……。

・バトスピダブルドライブ
今回は、まさかのバトラーが復活していた件に驚く。ただし、記憶に関しては色々と不完全らしいので、何かの拍子で正体バレがあるのかもしれませんが。

それでも、今回は戌のカードが別の意味で強かった。グリードッグの強奪って同名の遊戯王とは異なって、まさかのマジックを破壊した上に自分で使用するとか……。

ある意味でもブーメランだったサンドラットは敗北し、辰のカードも奪い返されました。呪縛の使用時にはさりげなく某魔王な口調でしたが。

次回は、蛇のカードも入手していたという事で……最後の干支が登場する事に。

・アキバズトリップ
今回はアイドル回でしたが、一番吹いたのがソフマップに。ソフマップ的なそっくり空間ではなく、本物のソフマップです。

それ以外では、まさかの例のプール。バイトで例のプールの清掃員をしていたようですが、あの場所って確か……?

アイドルネタでイヤホンズなコスチュームだったり、スカウトの人とか……スカウトの人は元に戻ったようですので低級吸血鬼な展開に。

>更新履歴
・午前2時33分付
サブタイ修正。遊戯王の視聴感想を追加。

・午後7時36分付
バトスピの視聴感想を追加。

・19日午前0時34分付
アキバズトリップの視聴感想を追加。
リズムゲームプラスパルクールの加筆調整を更新済みです。

現在はエピソード5に突入しています。 具体的には、描写追加、演出調整、タイムリーネタの兼ね合いで差し替え等がメインですが、エピソード5は情報密度が高いので、細部調整程度にとどまりそうな気配もします。

今回、ある単語に関する部分を修正する方向となりました。どの単語かはご想像にお任せしますが、これより前のシーンでも該当単語が残っているので、再調整を行う際には完全カットする方向でお願いします。

八流伝機は一部キャラの設定も加筆しましたが、まだ本編には手を付けておりません。果たしてオーバーラップの締め切りまでに間に合うのか? それよりも先にWin10のPCを確保しないと色々と不便になりそうな可能性も高いです。

それでは、本編の方もひとつよろしくお願いします。

http://ncode.syosetu.com/n1932dl/


忍者ブログ [PR]
プロフィール
HN:
アムドラあかり
年齢:
38
性別:
男性
誕生日:
1978/04/26
職業:
リプルズではプラチナ到達
趣味:
音ゲー各種など
自己紹介:
音ゲーが趣味で、現在はBMSがメインの活動場になっている気配がする(元)プラチナユビーター。小説執筆やBMS記事作成等の積みフラグが増える一方だったりします。最近は執筆フラグが本格化している気配もある。

jubeat等にも参戦中。

追加したプロフィール画像はキャラクターなんとか機で作成した物です。
カレンダー
12 2017/01 02
S M T W T F S
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
忍者ポイント
カウンター
最新コメント
[12/16 ゆの]
[01/01 Phleguratone]
[06/02 mira]
[08/16 かいりゅぅ]
[06/09 花月(かづき)]
リンク
フリーエリア
Foxkeh
最新トラックバック
ブログ内検索
教えて!アマゾン先生
応援バナーとか
バーコード
アクセス解析