忍者ブログ
アムドラあかりの音ゲー(BEMANI系、DJMAXシリーズ)、スティールクロニクル、キッズアニメ・特撮関係、BMS及びPMS、執筆近況を語るブログ。現在は音ゲー、スティールクロニクル、BMS及びPMS、執筆がメインの方向になっている気配がします。
[6282] [6281] [6280] [6279] [6278] [6277] [6276] [6275] [6274] [6273] [6272]
※「セカイ君、この記事を見る時はアイカツ!のネタバレ等に注意するのだ」

まさか、アドベンチャータイムが視聴できるチャンスが出てくるとは…。その代償がアイカツの裏にきたアルスラーン戦記ですが。

そして、唐突過ぎて吹いたのはちはやふる。まさか、TOKYOMXで再放送されるとは。それ以上に衝撃的なのは、アクセル・ワールドが再放送される事です。これはチェックしないと。

・無彩限のファントム・ワールド(新番組)
世界観説明回だったのですが、第1話から電撃リンボーダンスと言う吹かざるを得ない展開になるとは思わなかった。どういう事なの?

世界観的には、ラノベ系バトルチックな妖怪ウォッチみたいな雰囲気か? 登場するファントムのノリがラノベ系のモンスター等とは違う雰囲気だったので。

とりあえず、現状では様子見ムードに。星のカービィみたいな何でも吸い込む少女が別の意味でもインパクトあり過ぎた。どういう事なの?

・ちはやふる
まさかの再放送です。そう言えば、実写劇場版が公開予定だったような……その辺りの経緯は黒執事と同じか。

競技かるたのシーンは別の意味でも驚きの展開でしたが、視聴感想はピンポイントという気配になりそうです。
(すばせかも来週からスタート、それ以外にも視聴感想を書く作品がある為)

・スシポリス(新番組)
何処から突っ込むべきか不明な作品に。この手の作品は先入観なしで見るのが正解なのかもしれませんね。ウルトラスーパーアニメタイムでやっていたら、別の意味で驚きますが。題材的な意味でも。

・アイカツ! アイドルカツドウ
今回はスミレ回でした。2人が例のグランプリに関しての決意表明をする中、スミレはエントリーを含めてどうするか悩んでいました。

スミレの場合は、スターライト学園に入学したきっかけが姉に薦められて…と言う事だったので、明確的なビジョンを持っていたあかりとひなきに比べると、理由が弱い物でした。

考える時間が欲しいという事で考えた結果、歌に対する情熱は本物と言う事もあり、歌で頂点を極めると言う事が決意表明となりました。

それを聞いたロリゴシックのデザイナーが、まさかのプレミアムドレスを用意すると言う流れになるとは。

次回はあかりのグランプリ用ドレス回に。瀬名が久々の登場ですが、庶民サンプルだったり学戦都市だったりと大変だった気配なので、もしかすると…。

歴代優勝者に関しては、顔見せ程度と言うオチでしたが、さくらが後にモバマスのなつきちを担当する事になるとは……あの当時では予想も出来なかった訳で。

・アクティヴレイド 機動強襲室第八係(新番組)
オープニングを見ての第一印象が「サイバーコップ?」と言う位には、警察+パワードアーマー物と言うと……。メタルジャックは装着者がサイボーグなので、向こうは(第1話だけの段階で)生身なんですよねぇ…と。雰囲気としてはダイ・ガードやパトレイバーの様なリアルチックな部分も散見されました。

世界観説明がメインでしたが、派遣された人物がクラスルームクライシスみたいに第八係を潰す気があるような展開でした。むしろ、潰すのか更生させるのかは後々で決断を迫られる展開があるのかな?

第1話はモブ犯罪者が登場したのですが、別の意味で吹きかけた。能力と言うより、犯人的な意味でも。世界線シリーズで見覚えがありそうな手口を使う様なモブでした。どういう事なの?

パワードスーツに関しては、装着の流れがサイバーコップ辺り、射出に関してはアムドライバーという展開でしたが。電池切れ等もあるらしいので、充電ユニット等もあるのかも。

バトルシーンは別の意味でも衝撃を受け、リミッター解除に許可が必要とか……その許可を取り付けるまでにはツッコミ要素も……。

別の意味でもツッコミが追いつかないというか……オープニングテーマがかっこいい+ナレーション付きという所にもこだわりが…。

エンディングは、まさかの飲み会と言うか打ち上げ。アフターファイブという飲み会がメインな作品とは違いますが、最後にさらりと言われましたね。

まさか、ヒロインがいきなり警察手帳をすられるという展開は、吹かざるを得なかった。それに関して報告書を作る羽目になりましたが……。

「実際の組織及び~」というテロップが入るのは、最近の作品では東京ESP以来か?

・僕だけがいない街(新番組)
色々な意味でも気になる第1話でした。簡単に説明すれば、主人公のリバイバル能力に関しての説明回なのですが、それ以上に起きた事件が…。

2話以降も継続視聴ですが、感想なしの可能性も。ノルンノネットも視聴予定なかったのを感想なし視聴に切り替えた程なので。あちらはネタ枠になる予感ですが。

>更新履歴
・午前0時29分付
下書き更新。ファントム・ワールドの視聴感想を追加。

・午前1時16分付
誤植修正:北→きた、ちはやふる、スシポリスの視聴感想を追加。

・午後7時34分付
アイカツの視聴感想を追加。ハルチカ、アドベンチャータイムは感想なしで。

・午後10時56分付
アクティヴレイドの視聴感想を追加。もう片方の方は視聴スルーの方向で。

・1月8日午前2時31分付
僕だけがいない街の視聴感想を追加。ノルンノネット、ミルキィTD再放送、おじマシュ、三国伝は視聴感想なしで。まさか、僕だけがいない街と新K-1伝説が被るとは夢にも思いませんでした。
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


忍者ブログ [PR]
プロフィール
HN:
アムドラあかり
年齢:
39
性別:
男性
誕生日:
1978/04/26
職業:
リプルズではプラチナ到達
趣味:
音ゲー各種など
自己紹介:
音ゲーが趣味で、現在はBMSがメインの活動場になっている気配がする(元)プラチナユビーター。小説執筆やBMS記事作成等の積みフラグが増える一方だったりします。最近は執筆フラグが本格化している気配もある。

jubeat等にも参戦中。

追加したプロフィール画像はキャラクターなんとか機で作成した物です。
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
26 27 28 29 30
忍者ポイント
カウンター
最新コメント
[12/16 ゆの]
[01/01 Phleguratone]
[06/02 mira]
[08/16 かいりゅぅ]
[06/09 花月(かづき)]
リンク
フリーエリア
Foxkeh
最新トラックバック
ブログ内検索
教えて!アマゾン先生
応援バナーとか
バーコード
アクセス解析