忍者ブログ
アムドラあかりの音ゲー(BEMANI系、DJMAXシリーズ)、スティールクロニクル、キッズアニメ・特撮関係、BMS及びPMS、執筆近況を語るブログ。現在は音ゲー、スティールクロニクル、BMS及びPMS、執筆がメインの方向になっている気配がします。
[5988] [5987] [5986] [5985] [5984] [5983] [5982] [5981] [5980] [5979] [5978]
※「この記事を見る時は、遊戯王ARC-Vのネタバレ等に気を付けたまえ」

作業的な関係で、デュラララ!!×2、下ネタは視聴感想なしに。前回のテンプレですが。それに加えて、アルスラーン戦記の視聴自体が遊戯王ARC-Vの関係で不可と言う事で、感想なしになります。

・シャーロット
BGM視聴でしたが、野球回だったようで…。そう言えば、エンジェルビーツにも野球回がありましたね。

・WORKING!!!
山田が建てたフラグが別の意味でも怖い件。頭ナデナデ…。

・戦姫絶唱シンフォギアGX
響が変身不能と言うか…この場合は拒絶と言うべきか? そして、アニメじゃないというメタ発言も…どういう事なの。

そして、マリアがガングニールで戦闘するのですが…色々な意味でもマリアには不可が大きい気配がします。敵の方はマリアの状態を見て撤退したようにも思えますが…。

それ以上の驚きは、前作では明言されていなかったアガートラーム。今回で明言されたのは非常に大きいです。

その後、色々とあって響が変身不能から復活したと思ったら、策略にかかってギアを破壊されると言う事態になりました。

エンディング後、まさかの展開に。パワーアップにはリスクが伴う事が言及されていた為…。もしかして、次回にパワーアップ版が出ると言う伏線?

・下ネタ
ノリは相変わらずなのですが、エンディング後のやり取りが気になる所。一体、誰を愛してしまったのか…と言うのは、即バレの気配もしますが。

あのやり取りは…別の意味でも世界線シリーズに通じる物があったというか、難解過ぎる解釈を少し砕くと、世界線シリーズになりそうな気配も。

・ガッチャマンクラウズ インサイト
視聴できないかも…と予告はしていましたが、奇跡的に視聴できたので。

渋谷の事件に関しては何とか解決し、赤いクラウズを操っていると思われる人物も逮捕…で片付くと思ったら、一筋縄ではいかなかった。ミリオネ屋では連日取り上げられ、総理大臣は何と辞任までしたという。それに加え、赤いクラウズ事件の影響で青いクラウズに関しても同様の危険性があるのでは…と言う事が言われたり。

色々な意味でもタイムリーと言うか、世界線シリーズを思わせる展開です。

一方でつばさの方は「正義の為に戦う」的なノリもあって、はじめとは衝突したりも…。それに加えて某ラグランジェのジャージ部を思わせる位には行動力もあったりします。前述のミリオネ屋にも何度か出ていたりしましたので。

それ以上に驚いたのが、謎の宇宙人。ミリオネ屋で総理辞任のニュースを取り上げた際、スマホ選挙に関しても触れたのですが、そこで「赤ちゃんからおじいちゃん、おばあちゃん、宇宙人も総理大臣に立候補できる」(意訳)と言う話を聞き、自分も選挙に出ると。

しかし、「その外見では説得力が…」と言う矢先、まさかの青年化に驚く。それだけでならば単純に驚くだけでしたが、中の人が銀さんだった。あるいはウルトラマンギンガ(某カッツェの中の人がウルトラマンゼロなので)。
(丁度、シンフォギアGXでもウィル博士が出るのでは…とささやかれた時期だった事もあり…)

果たして、スマホ選挙がどのように動くかどうかが非常に気になります。

・ニンニンジャー
お中元と思ったら新型手裏剣という肩すかし、ヌリカベが踏切を素体にしている関係でトッキュウジャーに見える罠、ビリギャルパロディにも吹きかけましたが、それ以上に新幹部の中の人がセーラームーンで吹いた。元プリキュアを含め、どういう人選なのか…今回の敵勢力。

・ジャパンカウントダウンネタ
シングルトップ20にラブライブ!が3曲(ピックアップあり)、シンフォギアGX位でしょうか。

・プリンセスプリキュア
戦闘よりも今回はトワイライトがはるかの実家へ…と言うの辺りに比重が置かれていました。流しそうめんは別の意味でも吹きかけましたが。最初はキャッチできなかったのが、トワイライトとみなみの2人だったという部分でも。

それ以上のツッコミ要素は、お泊りで一番乗り気なのがみなみと言う事。どういうことなの?

・バディファイト100
百鬼ハンター石田ナオキ再びに。しかし、メインはドラムの新フォームと言う事で、パワーアップ披露回に。

・仮面ライダードライブ
チェイスの自動車免許ネタとかチェイス無双は別の意味で吹きかける一方、まさかの裏切りというタブレット博士。ラストでドライブを襲撃したアレは…。

更にはベルトまで奪われ…と言う展開の中、別の意味で劇場版とも連動する部分もある様子。

それ以上に次回はタブレット博士の正体が…と言う事なのですが、あの博士は確か中の人がバーナビーだったような気配がします。

仮面ライダーでは珍しいパターンで顔見せをするという事か。スーパー戦隊だと、キョウリュウジャーのキャンデリラを含めた事例などもあるので、ライダー程はレア度合いが低い予感もします。

・遊戯王ARC-V
冒頭のザル警備…というか、ザル入場ゲートには吹きかける。それが、後々に影響するとは予想できませんでしたが。

開幕戦はクロウ対権現坂。しかし、ギャラリーはジャックの話題ばかりが浮上すると言うか…この地点で光と影を見せつけている気配もします。それだけ、ジャック・アトラスと言う人物の存在が凄いかと言う証拠にも。

そして、レースの方はスタートでクロウがよそ見をするというか…ザル入場ゲートで入場していた3人組が警備に追われるという構図。これを見て、クロウが動揺します。

一方で、権現坂はオートパイロットのDホイールですが運転に慣れないというか…。この関係もあって先攻はクロウが取ります。

デュエルの方は、権現坂が予想通りにアクションカードを取らない戦術を取り、周囲も驚く事に。評議会も「アクションカードを使うのが戦術ではないのか?」と、権現坂のデュエルに関して疑問を持ちます。実際、社長が説明をしましたが。

そして、クロウの方は次々と召喚していく割には動揺しているようで…それを権現坂に見破られます。「俺の方を見ろ!」というのはヴァンガードのカムイ対テツ戦を思い出します。
(この時はテツが櫂の方を見ていた為、カムイが「俺を見ろ!」と言った訳ですが)

最終的にはクロウの方も権現坂の一言で目を覚まし、3人組の為にも…と言う事で召喚したアサルトブラックフェザーには驚きましたが。

極めつけは、権現坂の守備状態で攻撃可能なユニットを目撃して「インチキ効果」と言った事でしょうか。「お前が言うな」状態だったのは言うまでもありませんが…。
(ペンデュラム召喚、アクションカード自体もインチキ効果という風に感じられますが、アクションカードはクロウも使用したので…)

3人組回想は、いかにもクロウらしいと言うべきか…そんな気配に。

次回はシンジ対レイラですが…デュエルの敗者が強制収容所送りになると言う噂も。強制収容所と言うと、あの満足さんを連想するような気配もします。もしかして…?

・GOD EATER
まさかの空中戦と言うか、別の意味でも驚きを隠せなかった。アリサの本格参戦回なのですが…かなり動いているという印象に。

空中戦と言う事で射撃メインだった訳ですが、それでも捕食モードを使って弾薬補給をしてみせたり…。

ゲーム版だと後の方に出てくるアラガミも顔見せで登場したり…色々な意味でもゲーム版とは違う結末もあり得そうな気配もします。

・ギャングスタ
便利屋の少年時代には別の意味で驚く。あのハンデが少年時代から…と言う意味でも。

そして、警察側は色々と大変な事になっていそうな…と言う気配のする抗争がメインに。処理的な意味でも大変と言う展開は、容易に想像できますが。

それに加え、ラストではボスを襲撃しようとしていた暗殺者とニコラスが激突という。両者ともランクはAと言う事で、実力としては互角なのか?

>「これが更新履歴と言う物だ、セカイ君」
・午前1時28分付
下書き更新。WORKING!!!、シンフォギアGXの視聴感想を追加。

・午前2時3分付
下ネタの視聴感想を追加。ガッチャマンクラウズの方は、放送時間帯的に一歩間違えるとヴァンガードGとバディファイト100にも影響するので、今回は視聴スルーで。他所の視聴感想で保管する気配もしますが…今回のアルスラーン戦記と同様に。

・午前10時付
ニンニンジャー、プリキュアの視聴感想、ジャパンカウントダウンネタを先に更新。

・午前10時16分付
奇跡的に視聴できたガッチャマンクラウズの視聴感想を追加。ヴァンガードGは内容が総集編なので、特に言及なしでお願いします。

・午後2時44分付
色々と作業をしていた関係で遅れましたが、ドライブ、バディファイトの視聴感想を追加。

・午後6時30分付
遊戯王ARC-Vの視聴感想を追加。

・午後11時5分付
ゴッドイーターの視聴感想を追加。

・午後11時30分付
ギャングスタの視聴感想を追加。
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


忍者ブログ [PR]
プロフィール
HN:
アムドラあかり
年齢:
39
性別:
男性
誕生日:
1978/04/26
職業:
リプルズではプラチナ到達
趣味:
音ゲー各種など
自己紹介:
音ゲーが趣味で、現在はBMSがメインの活動場になっている気配がする(元)プラチナユビーター。小説執筆やBMS記事作成等の積みフラグが増える一方だったりします。最近は執筆フラグが本格化している気配もある。

jubeat等にも参戦中。

追加したプロフィール画像はキャラクターなんとか機で作成した物です。
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
23 24 25 26
27 28 29 30 31
忍者ポイント
カウンター
最新コメント
[12/16 ゆの]
[01/01 Phleguratone]
[06/02 mira]
[08/16 かいりゅぅ]
[06/09 花月(かづき)]
リンク
フリーエリア
Foxkeh
最新トラックバック
ブログ内検索
教えて!アマゾン先生
応援バナーとか
バーコード
アクセス解析