忍者ブログ
アムドラあかりの音ゲー(BEMANI系、DJMAXシリーズ)、スティールクロニクル、キッズアニメ・特撮関係、BMS及びPMS、執筆近況を語るブログ。現在は音ゲー、スティールクロニクル、BMS及びPMS、執筆がメインの方向になっている気配がします。
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8]
※「セイ君、この記事を見る時はアイカツスターズ!のネタバレ等に注意するのだ」

サクラダリセット、魔法科高校の再放送、あくのぐんだん、ラブ米は視聴感想なし。「終末なにしてますか?」も感想なしの予定です。

パソコンはフラグすぎますが、果たしてフラグ回収できる日は来るのか?

・サクラクエスト
前回の映画撮影の続きです。実は「家の撮影許可自体はもらっていた」と言う事実に驚きました。では、あの時に猛反対したのは……そう言う事だったのか、と。

撮影は最終的に消防車等の万全な準備の上で一発撮影、何とか成功をしました。

その後、村のPRが予想外な展開になっていた件について。どうする、観光大使?

それ以上に次回予告の詩人さんに吹いた。カットされたのか。

・マキャヴェリズム
今回はさとり回だったのですが、それ以上に色々と衝撃展開の連続でした。その展開は言葉で言い表すには難しいので……。一騎当千辺りが連想されそうな気配の露天風呂バトルだったのは覚えていたり。

それ以外でも、吹き矢使いの方も衝撃展開が……。それ以上に、何者かが向かっている様子でした。

・アイカツスターズ!
今回は、まさかの展開が……。ゆめとローラが番組の収録をする一方、それに同行したのが……ラピス(違)だったという。彼女はオフの日だったというのもあるのですが。

そして、案の定というか予定調和と言うか、色々とやってくれた様子。あの性格なので…。それでも途中でツバサ先輩のステージで1年生の到着が遅れると言う、タイガーマスクWでリングが届かない的な展開と似たようなデジャブ。そこで、提案されたのが「ステージ乗っ取り」(意訳)だったのです。

最終的には、これは拒否したのですが……ヴィーナスアークって、こういう組織でしたね。それで名付けられたのが「アイドル海賊」。間違ってもゴーカイジャーではないですよ。あちらは戦隊海賊。

ライブの方は、何とか無事に成功するのですが……ヴィーナスアークの動向が気になるような伏線もあったのでした。

次回はエルザが何と「あの」たい焼きCMに!? エルザが芸人路線になる訳でも、ただの日笠になる訳でもないような気配ですが。

>更新履歴
・午前2時53分付
下書き更新。

・午後10時20分付
アイカツスターズ!の視聴感想を追加。スナックワールドは視聴感想なしに。
PR
※なろうの活動報告と若干異なります。前回のコピペとかメタ発言を含んでます。ツィッター未所持なので、ブログでの報告になりますが……。

我侭姫ステージ3、本日更新です。色々と作業している中での公開ですが。

我侭姫の方はメタ発言を含んでおります。本当であれば、ある意味で書くのを回避しようかと思っていたネタなのですが、今まで警告していたような事が現実化したのはさすがに……と言う事でメタ発言として入れております。

もしかすると、パルクール・サバイバーのパラレル的な扱いになる可能性も浮上しそうですが、それをやろうとすると別の意味でも凄い事になりそうなので。
(パルクール・サバイバー以降の2作品も本来は独立だったのが、シリーズになった経緯もありますので)

カクヨムのロボコンテストことガチャチップ、カクヨム版ミュージックオブスパーダの方は、若干の間隔を開けての更新になると思います。更新再開までしばらくお待ちください。

ニューパソコンは相変わらずと言うか……。ラウワンへ行かなかった週の翌週に行われるビンゴ5を購入し、そこで……とか考えていたりしますが。それこそフラグになりますよね。色々なメタ的な意味でも。

それでは、本編の方もよろしくお願いします。

http://ncode.syosetu.com/n7558dv/
※「マイク、音量大丈夫? チェック―この記事をチェックする時は、遊戯王VRAINSのネタバレ等に注意してくださいね」

夏目、ハイネ、(状況次第で)BORUTOは視聴感想なし。今夜もドル箱は視聴復帰ですが刀剣散歩の再放送を優先する方向で。

記事のサブタイですが、水曜分は遊戯王VRAINSになります。

パソコンが逆フラグどころか高嶺の花なのは以前から言及している通りですが…。

・ロクでなし魔術講師と禁忌教典
今回は新キャラが合流+水着回でした。何故にこのタイミングで水着回になったのか。

本編としては若干の動きはあったのですが、水着とビーチバレーが…。


・BORUTO
今回は、まさかの展開でした。別の人がストーカー被害を受けているという事だったのが、狙っている人物が委員長だったとは。そして、試しに委員長にアタックさせて見たら玉砕だったと言う。

その後、どういう訳か黒いオーラに取りつかれた彼、どう考えても逆恨みです。これはアタックさせた人も悪いのかもしれませんが、その恨みを晴らす為に黒いオーラを使ったのも悪いかと。

そして、色々とバトルはありつつも解決させたのが恋愛をポテチに例えたアレには吹く。確かに色物ペプシでも飲んでみないと分からないのもありますけどね……彼女の言う事も一理ある。

最終的には、まさかの説得に応じてくおいオーラも消えるとは。なんとも恐ろしい。

一番驚いたのは、そのゲストキャラの中の人がヒーローアカデミアのデクだった事。聞いていて何処かで覚えが……と思ったら、当然と言えば当然だった。文豪とアルケミストでも新文豪を担当していますし、レクリエイターズでも……。

それにしても、あのポテチ忍者が、おそらくはあの人が父親と思いますが……まさか、こういう展開になるとは予想外です。

ポテチと言えば、真っ先に思い浮かぶのがうまるだったりするのは……。

・遊戯王VRAINS
プレイメーカーのデュエルなのですが、別の意味で驚く。今作のスピードデュエルはボードに乗って行うのですが、デュエル以外にもコースに激突とか落下という要素もあるので、そちらも考えないといけないのか。ただし、障害物無視でビルを消し去ったモンスターがいますけど。

それ以上にスキルと言う概念には驚いた。しかも、カード2枚をドローとか強欲な壺ですか。

そして、プレイメーカーは切り札のカードであるデコード・トーカーを嵐の中から引くとか……アレが彼のスキルと言う事ですが、俗に言うタイムボカン24のサポートメカルーレットみたいなものになるのだろうか。
(遊戯王だと、現段階で100%引ける可能性はありそうですが)

デュエルの方はプレイメーカーがリンクモンスターで勝利。まさか、レベルを持たないモンスターとは思わなかった。トレンドの勝鬨って……そう言う事か。

次回は、武内P(違)とプレイメーカーが遭遇する気配に。それ以外にも、今回ではプレイメーカーの過去が一部判明したり、エンジェルの人が実は鞭使いだったり……色々と見せ場があった模様。

>更新履歴
・午後7時51分付
2作品の視聴感想を追加。
※「マイク、音量大丈夫? チェック―この記事をチェックする時は、アイドルタイムプリパラのネタバレ等に注意してくださいね」

ロト6の当選率を上げようとしていますが、失敗フラグが続きます。資金難を突破できるきっかけがあれば…。ここまでテンプレ。

あにめのめは未視聴、スタミュは最初から視聴予定なし、弱虫ペダル、おそ松さんは視聴感想なし扱い、レゴタイムはニンジャゴーなので視聴感想なしです。レゴはネックスナイツで視聴感想を書く方向に。

・ゼロから始める魔法の書
今回は13番の行動が……と言う展開に。傭兵が逆に利用されたという事か、ゼロ対策に。

・フレームアームズ・ガール
今回はフレスヴェルクに敗北というか……初めての敗北か?

それも影響して、色々とダメージを受けた様子。そして、単純に強力な武器だけで倒せるとは到底思えない気配もしますが。

それ以上に吹いたのは、漫画はじめて物語ネタに。フレームアームズの向上潜入ですか? それ以上に超電磁砲ネタにはさりげなく吹いた。

そして、レポートを提出したのですが……知っている事ばかりなので却下……と思ったら、予想外の展開に。武器を一部レンタルしてくれるみたいな事を言っていたのですが、数が多すぎて吹く。

・アイドルタイムプリパラ
そふぃ登場ですが、ハシビロコウの輸送事故で目的地とは別の場所で……。最終的にゆめが回収に行くのですが、改修後に地獄耳にマークされる事に。しかし、地獄耳でもそふぃが本物だと分からずにスルーしていくと言う。どうしてこうなった?

そして、そふぃの方はエネルギー切れ状態で回収された事もあって見破られる事はなかったオチがあるのですが、エネルギー切れ状態のそふぃがおにぎりをゆめから渡され、そこから梅干しだけを取り出し……エネルギー補給完了しました。さすがに、ゆめも驚きでしたが。

ライブ成功後も、現在活動中の場所へ戻るのもハシビロコウで戻るはずが……まさかのオチで終わりました。

次回はペパロニ(違)アイドルデビュー回か?

・シンデレラガールズ劇場
にょわーのイメチェンには吹いた。この後のオチを含めて。

そして、別の意味でも桃華には驚く。何処からつ込むべきか。

>更新履歴
・午前1時52分付
下書き更新。

・午後10時14分付
2作品の視聴感想を追加。
なろうの活動報告と若干異なります。

我侭姫ステージ3、本日更新です。色々と作業している中での公開ですが。

我侭姫の方はメタ発言を含んでおります。高雄があっさりと撃破されるのは脚本上の都合等ではなく、既に予告されていた物です。芸能事務所的な事情ではありませんので、その部分だけはご安心ください。

カクヨムのロボコンテストことガチャチップの方は、少し調整する箇所が出た為、若干の間隔を開けての更新になると思います。

ニューパソコンは相変わらずと言うか……星座占いでロト6のフラグを変えられたら、あまり苦労はしないと言う展開です。色々なメタ的な意味でも。

それでは、本編の方もよろしくお願いします。

http://ncode.syosetu.com/n7558dv/
※「マイク、音量大丈夫? チェック―この記事をチェックする時は、パズドラクロスのネタバレ等に注意してくださいね」

サブタイはパズドラクロスです。リトルウィッチアカデミア、再放送となる銀魂と月曜深夜のおそ松さんに関しては視聴感想なし。なお、ベイブレードバースト神は視聴感想なしの視聴に切り替える可能性があります。

そう言えば、怪盗ジョーカーも視聴感想なしですが、CMだとシーズン4なのに実際はシーズン1からの通し再放送に。シーズン4まで一括放送と受け取るべきなのか、単純なCMの放送ミスなのかは不明ですが。

・つぐもも
まさかの神経衰弱に。何処から突っ込むべきなのか……カイジ風のナレーションか、その後の罰ゲームなのか、あの人のチートじみた引きなのか。

・パズドラクロス
今回は、別の意味でもあの人が予想外の行動を……と言う流れに驚く。オープニングのあれってそう言う事なのか。

それに加えて、いよいよクライマックスに近づいているという気配に。ドロップインパクト的な意味でも。

>更新履歴
・午前1時56分付
下書き更新。

・5月16日午前1時43分付
パズドラクロスの視聴感想を追加。ベイブレードバーストは諸事情で視聴できず。
※カクヨムの活動報告と若干異なります。

カクヨムのロボットフェスティバル用作品として、新作を投下しました。こちらはなろうへの公開予定はありませんので、カクヨムの方でチェックをお願いします。

タイトルは「ガチャのチップでロボットバトル」です。ダンボール戦機等のレベルファイブ系+艦これですが、世界線シリーズ恒例のコンテンツネタなので……かなりメタが入ると思います。

遂に本編突入ですが、今回は長編ではなくさっくりと終了する方向になると思います。登場人物自体は何人か設定済みですが、我侭姫や他の作品の進行状況的な意味でも。ある意味で気分転換を図る為の作品と言う位置づけかもしれません。
(ただし、短編予定でも2期に突入したり、新日常系拡張現実シリーズの外伝になる可能性も否定しませんが)

ニューパソコンが相変わらずのフラグすぎます。資金とか、タイミングとか……。

それでは、本編の方もよろしくお願いします。

https://kakuyomu.jp/works/1177354054883132557
※「この記事を見る時は、グランブルファンタジー(アニメ版)ネタバレ等に気を付けたまえ」

再放送扱いのFree!、このすば!、ニンニンジャーは視聴感想なし、有頂天家族も同様の方向で。エロマンガ先生、仮面ライダーゴーストは状況によって視聴感想を書く方向で。

サブタイ法則ですが、月曜が7月から変動しそうな事を踏まえると……。

・7月期までのサブタイ
日曜:グランブルーファンタジー
月曜:パズドラクロス
火曜:アイドルタイムプリパラ
水曜:遊戯王VRAINS
木曜:アイカツスターズ!
金曜:正解するカド
土曜:僕のヒーローアカデミア

まさかの展開ですね。グラブルとパズドラは元原作のゲームが未プレイと言うのも、逆に楽しめるような要素の一つなのかも。予備知識がないという意味で。
(艦これとは逆の発想)

・レクリエイターズ
オープニングで未登場の現象使いが登場しました。中の人的に化物語の忍と言う展開ですが、性格は忍よりも同じ忍野でも……別人の気配に。

そして、ブリッツも本格的に動きだしたり、まみかは裏切りフラグと言うか……そんな展開に。それにしても、アリスが別の意味でもパワーを解放したというか……あの破壊力には驚きを感じざるを得ない。

一番驚いたのは、軍服の姫君の正体がもしかして的に判明した中で、まだ他のメンバーには気づかれていないと言う事。いずれ、隠し通せなくなって話す時は来ると思いますが。

・グランブルーファンタジー
まさか、前回ラストで出てきた巨人が……。そして、師匠の方は予想通りに操られた上に……という展開に。巨人戦はあっさりと決着した一方で、イオが別の意味でも凄かった。師匠を元に戻した敵な意味でも。

その後、巨人ことコロッサスが……これは別の意味で驚きを隠せなかった。師匠が何やら退場フラグっぽい物をちらつかせていただけに。

最終的にはイオも正式パーティー入り。旅のメンバーも増えてきました。

・エロマンガ先生
犬ハサ出会ったような執筆バトルが……と言う予感。しかも、アスキー・メディアワークスが実名で出てきた時には……。

・タイガーマスクW
京都へ行こう回だったのですが、レディに吹く。普通に外国人観光客みたいなノリでした。

その一方で、RPGの買い物イベントの様な展開にも驚きですが、最初に木彫りの像を買わせた方が偽物だったとは……。ふくわらさんが別の意味でも勝利のカギだった件。

そして、次回は制裁マッチ再び。今回のヒントで得られた必殺技が出てくるのか……気になる所。

・キュウレンジャー
今回が初視聴でしたが、ショウ・ロンポーには吹く。今回がギャグ回というノリだったのもあるのですが、某おそ松さん辺りを連想した罠。ノリ突っ込みするアララギさんな気配もしましたが。

それ以上に、潜入していたレッドことラッキーが不運過ぎた。ラッキーマンばりの幸運を持っているらしいのですが、別部隊の土方(違)の方が不運続きと言うのもあって……。

最終的には、潜入には成功するのですが……女装には吹く。いつぞやの銀魂における性転換回とは違いますが……それに近いノリで。

ジェラシットがいたらしいという事実は視聴後に知ったので、確認はできず……。

・仮面ライダーエグゼイド
今回は、ゲンムが倒されてもコンティニューで復活する衝撃展開に驚く。パラドも、これには呆れかえっていたようですが。向こうとしては、あまりゲンムとは関わりたくないような気配もあったかもしれません。

その一方で、今回のコンティニューに関してはCRのメンバーからも異論が出る事に。今までにやってきた事を考えると……。

更にはポッピーの過去も判明し、その正体が驚くべき展開でした。これは、本気で驚いた。これがきっかけでゲンムのコンティニューが生み出されるきっかけになったとすると……。

そして、色々とありつつも一時的にゲンムと共闘拒否な展開が、一時的に共闘をするという流れになりました。パラドのレベルを吸収する能力も捨てがたかったのか、それとも別の意味で彼が必要だったのか……。

次回は新たなライダーが登場する様子。もしかして、あれがラスボス……?

・プリキュアアラモード
今回は、みく登場回というかメイン回。中の人が、まさかここたまのこころだとは予想外で、エンディングを見るまでは全く気付かなかった罠。本編中も聞き覚えがある声だったので、誰なのか悩んだのですが。

そして、ジュリオはみくの姉に関する想いを利用しようとしたのですが……これが逆にキュアショコラを逆上させる結果になり、最終的には策士策に溺れる的な失敗をする事に。

それにしても、別の意味でも姉の予想外の一面が……。

次回は赤城さん(違)に。

・仮面ライダーゴースト
今回はベートーヴェン魂に。武器がエグゼイドのドレミファビートみたいな……と思いがちですが、ある意味で音楽(物理攻撃)な気配も。

スペクターに関しては、次回辺りで衝撃事実判明な気配もしますが。

・アリスと蔵六
今回は特に大きな動きはなし。その一方で、アリスがイメチェンで髪を切る。その後、まさかの迷子になるとは……。能力を使うと言っても時と場合による…かな。

・ID-0
今回は、イドの過去を知る重要人物が登場したのですが……まさかの速攻退場とは。接触してきた理由もあからさまに見破られたので、自滅と言えなくもない。

しかし、イドがどのような人物だったのか……気になる所ではあります。

そして、CMのアレには吹いた。正解は普通だったはずなのに、まさかの回答をしたイドには吹かざるを得なかった。中の人的な意味で。

>更新履歴
・午前0時28分付
下書き更新。

・午前3時30分付
2作品の視聴感想を追加。

・午後1時29分付
4作品の視聴感想を追加。ヴァンガードは寝オチスルー。

・午後11時58分付
2作品の視聴感想を追加。
※「マイク、音量大丈夫? チェック―この記事をチェックする時は、僕のヒーローアカデミアのネタバレ等に注意してくださいね」

進撃の巨人、ハオライナーズ、ソードオラトリア、再放送の終物語は視聴感想なしに。七つの大罪は視聴スルーに変更の方向で。ベルセルクに関しても視聴感想もなし。

・コードネームミラージュ
今回のメタ解説は別の意味でも吹く。警視庁が一番上と思ったら、そちらよりも上の組織があったとは。まさかのトリビアでした。

・僕のヒーローアカデミア
デクの最初の相手が、まさかの洗脳能力だったのか。しかし、万能と言う訳ではなくて弱点もある訳ですが……それを教えてもらったのに、引っかかってしまうとは。

最終的にはワンフォーオールが見せた謎の幻影もあってか、何とか洗脳を解除し、勝利したデクなのですが……。

そして、彼の2回戦における対戦相手は轟で確定の模様ですが……冷凍で瞬間的に相手を行動不能にするのですが、スタジアム外にまで氷が出来ていたのには驚く。彼としては炎を使わずに勝つというのがあるのは今までの競技からも分かるのですが。

次回は他のトーナメントについて。果たして、(中の人的に)りんね(違)はどうなってしまうのか?
※カクヨムの活動報告と若干異なります。

カクヨムのロボットフェスティバル用作品として、新作を投下しました。こちらはなろうへの公開予定はありませんので、カクヨムの方でチェックをお願いします。

タイトルは「ガチャのチップでロボットバトル」です。ダンボール戦機等のレベルファイブ系+艦これですが、世界線シリーズ恒例のコンテンツネタなので……かなりメタが入ると思います。

イントロダクションが完結し、次回からが本編となります。こちらは特に長編ではなく短編と言う形で終わる予定です。文学フリマコンテストに出したフィギュアハンターと似たポジションの作品と思っていただければ、と。

ニューパソコンが相変わらずのフラグと言うか……。

それでは、本編の方もよろしくお願いします。

https://kakuyomu.jp/works/1177354054883132557


忍者ブログ [PR]
プロフィール
HN:
アムドラあかり
年齢:
39
性別:
男性
誕生日:
1978/04/26
職業:
リプルズではプラチナ到達
趣味:
音ゲー各種など
自己紹介:
音ゲーが趣味で、現在はBMSがメインの活動場になっている気配がする(元)プラチナユビーター。小説執筆やBMS記事作成等の積みフラグが増える一方だったりします。最近は執筆フラグが本格化している気配もある。

jubeat等にも参戦中。

追加したプロフィール画像はキャラクターなんとか機で作成した物です。
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
28 29 30 31
忍者ポイント
カウンター
最新コメント
[12/16 ゆの]
[01/01 Phleguratone]
[06/02 mira]
[08/16 かいりゅぅ]
[06/09 花月(かづき)]
リンク
フリーエリア
Foxkeh
最新トラックバック
ブログ内検索
教えて!アマゾン先生
応援バナーとか
バーコード
アクセス解析