忍者ブログ
アムドラあかりの音ゲー(BEMANI系、DJMAXシリーズ)、スティールクロニクル、キッズアニメ・特撮関係、BMS及びPMS、執筆近況を語るブログ。現在は音ゲー、スティールクロニクル、BMS及びPMS、執筆がメインの方向になっている気配がします。
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]
※「この記事を見る時は、ペルソナ5(アニメ版)のネタバレ等に気を付けたまえ」

ロストソング、ニル・アドミラリ、サンシャイン再放送、あまんちゅ2期は視聴感想なし、冷徹はピンポイントでお願いします。

サブタイはペルソナ5(アニメ版)です。

・SAOAGGO
再び第1話からの続きに。そして、別の意味でも水上のホバーボートを相手に、あの狙撃は驚きを隠せない。

しかし、その後に謎の狙撃を受けます。残り1チームのピンポイント狙撃を。

エンディング後、まさかの小芝居が……と思ったら、その真相は次回に。

・ペルソナ5
怪盗団のコードネーム命名回であると同時に、最初のシャドウ討伐回でもありました。

仲魔とか従来シリーズを知っている人にはニヤリとする場面がありつつも、あのシャドウは……別の意味でもアレ過ぎる予感も。

ラストは、何度か言及されていた飛び降りた生徒が……という若干救われたような展開に。

・鬼灯の冷徹
今回は、義経登場と思ったら……あの夜叉姫に吹く。中の人が聞き覚えあると思ったら、本当に幼女戦記のターニャだった。つい最近、シャドウサイドで出てきたと思ったら……。

しかも、妖怪ウォッチばりな召喚をやったり……何処から突っ込むべき?

・仮面ライダービルド
スタークがあのオーナーである事は既に判明していますが、スターク(声)が実は……という衝撃展開に驚く。

そして、彼が要求していたエボルドライバーがそこにあったとは。灯台もと暗しとはこのことか。

最終的にはベルトはスタークの手に渡り、仮面ライダーエボルに変身。この場合はエボルの人格に戻ったと言うべき?

一番の衝撃は、氷室息子の行動ですね。捕まってしまった父を助けようとし、あそこまで……過去の対応を見ると、明らかに誓うのですが……あの対応は全て演技だったのか?

しかし、エボルがローグを始末しようと攻撃を仕掛けた際に……氷室父がかばうと言う展開に。このシーンは別の意味でも衝撃でした。今まで、息子が自分に対してやった事等を踏まえると。

・仮面ライダーゴースト
今回はエグゼイドコラボ回です。ある意味でゲンムも一緒に出てきたので、全く姿が同じで色が違うライダーが出てきて困惑する訳ですが。

これに関しては、後にエグゼイド本編でも判明しますが……と言う事で、次週からは待望のエグゼイド再放送が始まります。

・ウルトラマンレオ
まさかのウルトラマンキング登場には吹きかける。彼のスペックを考えると、客演程度で実際に戦う訳ではないのですが。

・カリギュラ
何と、ゼーガではないと思ったら……ゼーガっぽい気配もしてきました。そして、シャドウとのバトルが始まったと思ったら、何と唐突に歌い出すとか何処のロストソングですか?

格言の方は、まさかの乗っ取り。しかし、格言取られた→お前の格言も好きだぜにも吹いた。中の人がリボルバーなだけあって。
(理由は以前にも言及した遊戯王VRAINSの中の人ネタ)

>更新履歴
・午前1時3分付
下書き更新

・午前1時27分付
冷徹の視聴感想を追加。

・午後2時付
ビルド、ゴースト、ウルトラマンレオの視聴感想を追加。ルパパト、プリチャンは寝オチスルーに。

・午後11時59分付
カリギュラの視聴感想を追加。
PR
※なろう(及びカクヨム)の活動報告と若干異なります。前回のコピペとかメタ発言を含んでます。ツィッター未所持なので、ブログでの報告になりますが……。一部個所はなろうのコピペですが。

BGVはテンプレフラグに定評のあるカイモノラボ。

ツィッター及びインスタは……と書いても特に変化はないので、以下省略。占いとかニューパソコン等のフラグも含めて。フラグを気にしたら……と考えてはいるのですが。ピクシブファンボックスもカクヨム的な部分で使えないオチになりそうなので、ここで明言しておこうと思います。

色々な意味でもリズムゲーム禁断症状と言うか……そんな気配。キラプリおじさんもあるかもしれませんが、リズリズのロケハン的な意味でも。

ここまで、ある種のフリーダム発言。実現するかは不透明なので、虚構新聞のアレと同じようなテンプレです。

「歴戦リズムゲーマーVS素人バーチャルリズムゲーマー」本編更新+サバイバーカクヨム版の更新です。リズリズ(略称)は第1話まで更新する方向になります。

リズリズに関しては、ここしばらくはムラマサがメインになると思います。ムラマサが素人リズムゲーマーである部分が表現出来ているかどうかは不明ですが、いくつかの要素は音ゲーあるあるになっていたり。

サバイバーに関しては内容差し替え等の影響で毎日更新はお約束できないシロモノになっていますので、この辺りに関してはご協力をお願いします。なお、諸般事情でファイナルステージ前で終わる可能性も出てくるかもしれませんが、その際は新プロットを書き始めたと思っていただければ。

パルクール・ランナーズ、オケアノス、パワードフォース、リズムゲームプラスパルクール、リズリズ等のファンアートは歓迎しますので、気になる方はどんどん書いても問題はありません。ただし、パワードフォースの作品自体の自作発言等はNGの方向で。
(要するに常識の範囲とネット炎上を目的とした物以外であれば問題はない……と言う事になります)

それでは、本編の方もひとつよろしくお願いします。

・リズリズはこちらから
https://ncode.syosetu.com/n4114es/

・パルクール・ランナーズはこちらから
https://ncode.syosetu.com/n6876en/

・ランナーズ(カクヨム)はこちらから
https://kakuyomu.jp/works/1177354054885412879

・オケアノス(カクヨム)はこちらから
https://kakuyomu.jp/works/1177354054884635295

・オケアノス(なろう)はこちらから
https://ncode.syosetu.com/n1561el/

・サバイバーカクヨムエディションはこちらから
https://kakuyomu.jp/works/1177354054885591902
※「この記事を見る時は、刀使ノ巫女のネタバレ等に気を付けたまえ」

再放送各種、スピリットパクト、グランクレストは視聴感想なし。

チバテレビのビバップが放送時間変更でウィクロスの裏になったので、視聴スルーになる方向でお願いします。

ロト6は玉砕に。ニュースーファミもニューパソコンの確保も資金事情が色々な意味でも大変なのですが……。

ここまで、ほぼテンプレですが気にしない方向で。

・ウィクロス
ひっとえーまでもセレクターに……。しかも、予告の段階でヒントがあった花代さんが出てくる事になるとは予想外でした。

しかし、ひっとえーはアキラッキーに続いて、リメンバ引き寄せるとは……バトルには敗北してルリグは奪われてしまいますが、セレクターとしての刺客は残っている模様。
(ゼロ(違)と対決した、あの人もバトルはしましたが……)

一番気になるのはタマの動向。オープニングを踏まえると、バトル参戦は確定な予感もしますが。

・刀使
今回はバースデーに不意打ちを打たれた。そして、その後から別の意味で怒涛の展開ですよ。

まさか……アムドライバーか?

・ヒロアカ
今回はヴィラン襲撃編の続きです。緑谷がマスキュラーとの一騎打ちがメインですが……別の意味でも驚きの連続でした。マスキュラーに殺されたヒーローの子供が、実は前回の放送で既に登場したあの少年です。中の人はメダロットのイッキらしいですが……そこまで思いだせない罠。

そして、マスキュラーがある意味でも緑谷と同じような能力持ちで「貴様の能力は俺の下位互換」的な発言をしたり……別の意味でもフラグを立てまくっていた印象。その他の発言も、ある意味でヴィランらしいと言うべきか……。中の人は調べて分かったのですが、遊戯王ZEXALのギラグという事実は別の意味でも驚かされました。だって、もしかして……で調べた結果が、ギラグと中の人が同じだった事実なので。

最終的には緑谷も100万%(実際は違うらしい)で倒されはしたのですが……その後にサブタイトルが出てきた時には……謎の感動を覚えました。

>更新履歴
・午前1時32分付
下書き更新。

・午後9時29分付
ヒロアカの視聴感想を追加。
※なろう(及びカクヨム)の活動報告と若干異なります。前回のコピペとかメタ発言を含んでます。ツィッター未所持なので、ブログでの報告になりますが……。一部個所はなろうのコピペですが。

BGVはテンプレフラグに定評のあるジャパネットチャンネル。

ツィッター及びインスタは……と書いても特に変化はないので、以下省略。占いとかニューパソコン等のフラグも含めて。フラグを気にしたら……と考えてはいるのですが。ピクシブファンボックスもカクヨム的な部分で使えないオチになりそうなので、ここで明言しておこうと思います。

それにしても、昨日は誕生日だった割に……普段と変わらない展開でした。艦これをプレイする余裕がなくて執筆をしていた位でしょうか?

ここまで、ある種のフリーダム発言。実現するかは不透明なので、虚構新聞のアレと同じようなテンプレです。

「歴戦リズムゲーマーVS素人バーチャルリズムゲーマー」本編更新+サバイバーカクヨム版の更新です。リズリズ(略称)は第1話まで更新する方向になります。カクヨム版サバイバーが第1部完結になったら、リズリズにシフトすると思いますが……と言うのを既に説明した気配も。

リズリズに関しては、ここしばらくはムラマサがメインになると思います。ルパパトで言うとパトレンジャーのポジションです。ルパンレンジャーはデンドロビウムです。
(デンドロビウムと言っても不正破壊者の我侭姫とは別人扱いですのでご注意を)

サバイバーに関しては内容差し替え等の影響で毎日更新はお約束できないシロモノになっていますので、この辺りに関してはご協力をお願いします。なお、諸般事情でファイナルステージ前で終わる可能性も出てくるかもしれませんが、その際は新プロットを書き始めたと思っていただければ。

パルクール・ランナーズ、オケアノス、パワードフォース、リズムゲームプラスパルクール、リズリズ等のファンアートは歓迎しますので、気になる方はどんどん書いても問題はありません。ただし、パワードフォースの作品自体の自作発言等はNGの方向で。
(要するに常識の範囲とネット炎上を目的とした物以外であれば問題はない……と言う事になります)

それでは、本編の方もひとつよろしくお願いします。

・パルクール・ランナーズはこちらから
https://ncode.syosetu.com/n6876en/

・ランナーズ(カクヨム)はこちらから
https://kakuyomu.jp/works/1177354054885412879

・オケアノス(カクヨム)はこちらから
https://kakuyomu.jp/works/1177354054884635295

・オケアノス(なろう)はこちらから
https://ncode.syosetu.com/n1561el/

・サバイバーカクヨムエディションはこちらから
https://kakuyomu.jp/works/1177354054885591902
※「マイク、音量大丈夫? チェック―この記事をチェックする時は、ひそねとまそたんのネタバレ等に注意してくださいね」

サブタイはされ竜→ひそねとまそたんにしました。

多田くんは視聴感想なし。

ロト6に関してはニューパソコン確保の為にも、資金を何とかする事が求められます。フラグすぎるのはいつもの事。

ここまで(ほぼ)コピペです。

・銀英伝
手ぶらのヤンというか……今回はヤンが別の意味でも本領を発揮した回でした。

彼が紅茶を好むのは、こう言う理由が……ではありませんが「紅茶の方がよかったかな?」には驚いた。コーヒーは苦手な様子。

・ひそまそ
今回は航空祭です。しかし、ブルーインパルスが来ない……と言う中で、まそたんお披露目に。さすがにドラゴンのままで出す訳にもいかないので、偽装ハリボテは付けますが。

そして、前のパイロットが登場するのですが……別の意味でも吹かざるを得なかった件。どういう事なの?

最終的にはまそたんが出てこない状況下で絶体絶命→何とかプールからは出てきた→カメラマン等の視線にまそたんが恐怖→しかし、ひそねが何とか対処して飛ぶと言う流れは……。

それ以上に驚いたのは、ヤクルトおばさんでしょう。本日の商品はなし。逆に、航空自衛隊サイドが活躍していた回だった為に……と言うのもありそう。

・アレスの天秤
まさか、鉄壁のディフェンスに対抗してディフェンスで対抗する……と言う流れが、こうなるとは予想外でした。確かにしびれを切らしたら負けですが。

最終的には、轟(違)の必殺シュート+止めのシュートで何とか勝利。壁の掃除をしていた人と水まきをした人は、まさかの必殺技習得。しかも、オールマイト(違)はザ・ウォールを習得したのも驚き。元々の使い手は対戦相手のベンチメンバーなのに。

しかし、1勝したとはいえ……得失点でどうなるかが気になる所。

・サスライガー
サスライガーの登場回ですが、命名回でもありました。第1話の段階ではサスライガーではなかったのか。

そして、惑星を旅行していくというギャンブルレースも始まったのですが……次回はお休みに。

・フルメタ4
今回はベヘモス戦に。しかし、あの巨大な機体が複数いるのを考えると……1機倒しただけでは足止めすら出来ていない気配もしますが。

それ以上に、宗介の方も大変な事になっているらしく……。

>更新履歴
・4月28日午前1時2分付
3作品の視聴感想を追加。
ピクシブファンボックスが全ユーザー向けに開放された訳ですが、自分の場合は投稿している個所にカクヨムを含んでいるので使用できない罠があります。
(カクヨムは確か、商業宣伝の類がNGの為。ファンボックスがそれに引っかかる可能性が絶大というのもあって……ニューパソコンとか執筆環境変化の支援に使えそうな……とは思いますが)

そんな冒頭メタ発言ですが、小説家になろうで新作を公開しました。タイトルは『歴戦リズムゲーマーVS素人バーチャルリズムゲーマー』です。タイトル元ネタはルパンレンジャーVSパトレンジャーと言えば、何となく分かるかと。
(更に例えると、複数機種オールラウンダーリズムゲーマーVS素人バーチャルYouTuberリズムゲーマーと言えば……)

やろうとしている事は、簡単に説明すると音ゲー小説です。既にジャンルは違えど「キラプリおじさんと幼女先輩」という作品もある訳ですが……それのBEMANI版と言えば、察する事が出来る人もいるかもしれません。

丁度、自分の誕生日に合わせての公開となりましたが、どのような作品になるのか見ていただければ……と思います。

なお、優先度合いとしてはパルクール・サバイバーのカクヨム版が先になる為、こちらはスローペース公開となります。予めご了承ください。

それでは、本編の方もよろしくお願いします。

・本編はこちらから
https://ncode.syosetu.com/n4114es/
※なろう(及びカクヨム)の活動報告と若干異なります。前回のコピペとかメタ発言を含んでます。ツィッター未所持なので、ブログでの報告になりますが……。一部個所はなろうのコピペですが。

BGVはテンプレフラグに定評のあるジャパネットチャンネル→メジャーリーグ中継。

ツィッター及びインスタは……と書いても特に変化はないので、以下省略。占いとかニューパソコン等のフラグも含めて。フラグを気にしたら……と考えてはいるのですが。

花騎士の石3個ガチャは、重複オチが続きますが……。

ここまで、ある種のフリーダム発言。実現するかは不透明なので、虚構新聞のアレと同じようなテンプレです。

新プロットのタイトルですが「歴戦リズムゲーマーVS素人バーチャルリズムゲーマー」に決定しまして、HJネット小説大賞をどうするか検討中に。公開タイミングは本日の午後7時ごろを予定しております。あくまでもプレ公開みたいな形ですので、続きがどうなるかは保証できません。
(URLは公開後に改めて告知します)

正式公開と言う形になりましたら、その際に改めて告知を打ちます。

その中で、パルクール・サバイバーのカクヨム版を公開中です。午前0時公開に前倒しになっております。それでも閲覧数が……と言う状況にはどうするべきか。

色々とシーンカットや差し替えを繰り返していますが、今回はタイムリー過ぎる案件が……これは触れないで何とか鳴る問題だったら、それもよかったのですが……かなり厳しいです。

なお、内容差し替え等の影響で毎日更新はお約束できないシロモノになっていますので、この辺りに関してはご協力をお願いします。なお、諸般事情でファイナルステージ前で終わる可能性も出てくるかもしれませんが、その際は新プロットを書き始めたと思っていただければ。

パルクール・ランナーズ、オケアノス、パワードフォース、リズムゲームプラスパルクール等のファンアートは歓迎しますので、気になる方はどんどん書いても問題はありません。ただし、パワードフォースの作品自体の自作発言等はNGの方向で。
(要するに常識の範囲とネット炎上を目的とした物以外であれば問題はない……と言う事になります)

それでは、本編の方もひとつよろしくお願いします。

・パルクール・ランナーズはこちらから
https://ncode.syosetu.com/n6876en/

・ランナーズ(カクヨム)はこちらから
https://kakuyomu.jp/works/1177354054885412879

・オケアノス(カクヨム)はこちらから
https://kakuyomu.jp/works/1177354054884635295

・オケアノス(なろう)はこちらから
https://ncode.syosetu.com/n1561el/

・サバイバーカクヨムエディションはこちらから
https://kakuyomu.jp/works/1177354054885591902
※「セイ君、この記事を見る時はアイカツフレンズ!のネタバレ等に注意するのだ」

パソコンは別の意味でもフラグすぎますが、果たしてフラグ回収できる日は来るのか?

ここまでテンプレに。しかし、フラグは……。

千年百年物語、多田くん、アニポケは視聴感想なし。ソードアートはアリシゼーション編に突入するので視聴スルーにシフト。

・パンドーラ
今回はクジラ討伐に。ブライに関して言及があったり、そちら側の勢力も出てきたり……話が若干見えてきた様な気配もします。

・ラストピリオド
まさかのひぐらしコラボ回……と言うか、かなりメタ発言が多かった予感も。あの社長が出ていた事もあって。

アレは別の意味でも吹かざるを得ないと言うか……「嘘だっ!」

・シュタゲゼロ
クリスマスパーティーの一方で、秋葉原観光をするオカリンとアマデウスクリス……。

パーティーに関しては、色々とツッコミ個所がありつつも終盤のオカリンが……別の意味でも現実を見せつけられようとしている気配に。

・勇者ヨシヒコ
今回は別の意味でも太鼓の達人に吹いた。しかも、エンディングで許可済みである事が判明。何処から突っ込むべきなのか分からなくなってきました。

それ以外ではドラクエネタもあったり……。

・アイカツフレンズ!
今回は、まさかの展開です。「めざせ!友達100万人」は伊達じゃない。

それ以外では、気になっていた中の人がキュアホイップなアイドルが……ようやく出番が合ったようで。以前は顔見せ程度だったのもあって。

>更新履歴
・午前3時30分付
シュタゲゼロの視聴感想を追加。

・午前4時41分付
勇者ヨシヒコの視聴感想を追加。

・午後9時47分付
アイカツフレンズ!の視聴感想を追加。
※なろう(及びカクヨム)の活動報告と若干異なります。前回のコピペとかメタ発言を含んでます。ツィッター未所持なので、ブログでの報告になりますが……。一部個所はなろうのコピペですが。

BGVはモモクロに。

ツィッター及びインスタは……と書いても特に変化はないので、以下省略。占いとかニューパソコン等のフラグも含めて。フラグを気にしたら……と考えてはいるのですが。

ローソン海域を調べているのですが、関連商品が見当たらない様子。あんスタのポスターは発見しましたが、場所によってはほとんど減っていないので気になる方はチェックする事をお勧めします。自分の場合は逆にファミマへ行って、PPPコラボに行きましたが。
(今回はジェンツーペンギンのポップに)

花騎士の石3個ガチャは、☆5が出ても重複オチです。

ここまで、ある種のフリーダム発言。実現するかは不透明なので、虚構新聞のアレと同じようなテンプレです。

現在も新プロットを作成中です。進行は95%と進んでませんが、プロットの清書をしているような状況です。進行状況の中間報告はニコニコ超会議合わせ辺りで改めて発表する方向でお願いします。超会議合わせなのは、そこまでと言う事で若干速い告知をする可能性もあるかもしれません。

それに加えて、HJネット小説大賞をどうするか検討中です。こちらはリファイン系にして、新作は電撃文庫大賞のカクヨム版待ちと言うのも手ですが。

その中で、パルクール・サバイバーのカクヨム版を公開中です。昨日からは午前0時公開に前倒しになっております。カクヨムの方で閲覧数が伸びない箇所を踏まえて、閲覧者的な部分で伸びるであろう時間を狙っていたり。
(それでも閲覧数が増えていないのは、文字数の問題か?)

ある提督の登場シーンでモブ提督に差し替えています。それ以外にもカットシーンが色々と出ていますが、この辺りはカクヨムバージョンの仕様です。それ以外にもメタ発言はありますが。

なお、内容差し替え等の影響で毎日更新はお約束できないシロモノになっていますので、この辺りに関してはご協力をお願いします。なお、諸般事情でファイナルステージ前で終わる可能性も出てくるかもしれませんが、その際は新プロットを書き始めたと思っていただければ。

パルクール・ランナーズ、オケアノス、パワードフォース、リズムゲームプラスパルクール等のファンアートは歓迎しますので、気になる方はどんどん書いても問題はありません。ただし、パワードフォースの作品自体の自作発言等はNGの方向で。
(要するに常識の範囲とネット炎上を目的とした物以外であれば問題はない……と言う事になります)

それでは、本編の方もひとつよろしくお願いします。

・パルクール・ランナーズはこちらから
https://ncode.syosetu.com/n6876en/

・ランナーズ(カクヨム)はこちらから
https://kakuyomu.jp/works/1177354054885412879

・オケアノス(カクヨム)はこちらから
https://kakuyomu.jp/works/1177354054884635295

・オケアノス(なろう)はこちらから
https://ncode.syosetu.com/n1561el/

・サバイバーカクヨムエディションはこちらから
https://kakuyomu.jp/works/1177354054885591902
※「マイク、音量大丈夫? チェック―この記事をチェックする時は、遊戯王VRAINSのネタバレ等に注意してくださいね」

BORUTOは視聴スルーの方向になるかも…。坂道のアポロンの再放送は今夜もドル箱にシフトしたのでスルー。グール、しんげき再放送は感想なし。D&Dはスルーになりそうです。

記事のサブタイですが、水曜分は遊戯王VRAINSになります。

・斉木
まさかのこち亀最終回時のエピソードまでアニメ化するとは予想外過ぎた。ある意味でもこち亀でよくある事な展開だったので、見ていて別の意味で吹きそうになった。

そして、スポーツ物あるあるにも吹く。斉木の中の人はイナズマイレブンにも出ている様な気配もしますが……。

・遊戯王VRAINS
炎のデュエリストが別の意味で驚くと言うか……スキルが「ライフを100まで減らし、1000減少するごとに1枚ドロー」と言う物。使用のリスクは非常に大きいです。

最終的には相手の方が敗北しますが。あの2人のデュエリストと1対2という変則デュエルをすると思ったら、まさか相手が合体する流れには吹いた。某勇者王の超龍神じゃないですかー。

次回は、炎のデュエリストが何と遊作の学校に姿を見せるらしく。オープニングでも素顔の彼が登場している訳ですが……この流れになるとは予想外だった。

それにしても、今回登場した転生リンク召喚は別の意味でも気になる所。それよりも、某チャフの効果には吹いた。やっている事がヴァンガードのロックに近い物だったので。



>更新履歴
・午後7時32分付
中の人にも→中の人は~に修正、遊戯王VRAINSの視聴感想を追加。


忍者ブログ [PR]
プロフィール
HN:
アムドラあかり
年齢:
40
性別:
男性
誕生日:
1978/04/26
職業:
リプルズではプラチナ到達
趣味:
音ゲー各種など
自己紹介:
音ゲーが趣味で、現在はBMSがメインの活動場になっている気配がする(元)プラチナユビーター。小説執筆やBMS記事作成等の積みフラグが増える一方だったりします。最近は執筆フラグが本格化している気配もある。

jubeat等にも参戦中。

追加したプロフィール画像はキャラクターなんとか機で作成した物です。
カレンダー
04 2018/05 06
S M T W T F S
24 25 26
27 28 29 30 31
忍者ポイント
カウンター
最新コメント
[12/16 ゆの]
[01/01 Phleguratone]
[06/02 mira]
[08/16 かいりゅぅ]
[06/09 花月(かづき)]
リンク
フリーエリア
Foxkeh
最新トラックバック
ブログ内検索
応援バナーとか
バーコード
アクセス解析