忍者ブログ
アムドラあかりの音ゲー(BEMANI系、DJMAXシリーズ)、スティールクロニクル、キッズアニメ・特撮関係、BMS及びPMS、執筆近況を語るブログ。現在は音ゲー、スティールクロニクル、BMS及びPMS、執筆がメインの方向になっている気配がします。
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]
我侭姫、本日更新しました。

今回は19になりますが、またもや19.5となる気配もするかもしれません。

デンドロビウムが呼び出した大型ガジェットは、パルクール・サバイバーに出てきたアレよりも幻想姫のソーシャルゲームに出てきた巨大ロボットに近い可能性もありそうです。更に別の作品で例えるとアムドライバーのバイザーが類似事例か?

デンドロビウムで大型のユニットと言うと、名前が容易にバレそうな気配もしますが……。

それでは、本編の方もよろしくお願いします。

http://ncode.syosetu.com/n7558dv/
PR
※「マイク、音量大丈夫? チェック―この記事をチェックする時は、プリパラのネタバレ等に注意してくださいね」

トリックスター、ペダル、霊剣山は視聴感想なしに。ロト6の当選率を上げようとしていますが、失敗フラグが続きます。トリックスターは、ガクト出演に驚きました。何処かで聞いた事のある声を予告で聞くので、もしかしたら……と思っての衝撃展開。最終回でもクレジットされてました。

4月からマシーンブラスターが放送されるのですが、時間帯的に不可能(午後4時)な気配もします。

・ガヴリールドロップアウト(最終回)
姉登場よりも、まさかの弱点には吹いた。それで追い払ったまでは良かったのですが、オチには吹かざるを得なかった。実際、どっちが天使でどっちが悪魔なのか……。

テレポート失敗(スカートのみテレレポートした)で世界を崩壊させようとするとか…。

姉を追い払ったのは自分の魔力じゃないのに……。

・フレームアームズガール
次回から放送なのですが、枠が「あにめのめ」の時間帯なので…と思ったら、あちらの方がお引っ越しと言うオチでした。トリックスターで確認済。

本放送が楽しみです。

・鬼平
今回は走れメロス的な展開だったというか……あの娘がゲストキャストの担当とは予想外でした。

その人が、あまちゃんで有名だったあの人だったとは。放送が始まって少し下辺りで調べて正解でした。意識していないと、聞き逃すかもしれません。

・プリパラ
諸事情で途中視聴な展開ですが…。

今回はファルルが学校に行くという回に。しかし、途中で消滅したので体験入学と言う気配でしたが。それ以上に、授業参観が多すぎませんか? ペッパーに関しては中の人がパズドラクロスに出ていたので、未登場で終わると思っていたのですが……何故か大行進とか。

そして、ジュリィからプリチケをもらう人の中には、何とアイドルタイムに出てくる人もさりげなくいたのですが。まるで、仮面ライダードライブ最終回に出てきた仮面ライダーゴーストのような位置で。

・アベンジャーズ
まさか、アイアンマンがパシリムというか、巨大ロボでサノスと戦うとは予想外でした。

別の意味でも驚きを隠せないと言うか…。

>更新履歴
・午前2時36分付
下書き更新。

・午後7時38分付
プリパラ、アベンジャーズの視聴感想を追加。アニメマシテでアイカツスターズのネタバレを少し見てしまったのですが……一番驚いたのはアイドル学校の船よりも、日笠さんが出る事。

亜人ちゃんでは、あの先生だった訳ですが……今回はどうなるのだろうか。
我侭姫、本日更新しました。

今回は18.5と言う事で小休止回な展開なのですが、山口とデンドロビウムの出会いと言うさりげない重要回になっております。

2人がどのような話をしたのかは本編参照ですが、若干メタが入っておりますのでご注意を。これをメタ発言と言えるのかは、本編を見た人の判断にゆだねる方向になりそうな予感がします。

ステージ2ももうすぐと言うか、伏線を残して突入する流れになるかも、と予告しておきます。

それでは、本編の方もよろしくお願いします。

http://ncode.syosetu.com/n7558dv/
※「マイク、音量大丈夫? チェック―この記事をチェックする時は、ベイブレードバーストのネタバレ等に注意してくださいね」

サブタイはパズドラクロスです。リトルウィッチアカデミアに関しては視聴感想なし。

・刀剣散歩(最終回)
今回は獅子王に。色々と刀剣についてさっくりという気配ですが、それでも今回の刀剣散歩はミニ番組としては、しっかり形になっていたのではないかと思います。

活撃もありますし、第2期に期待しましょう。

・銀魂
1エピソード完結時恒例のオープニングとエンディング入れ替えがあったのですが、話としては本当の敵が明らかになって最後の戦いが始まる…と言う具合に。

過去回想でもあったのですが、その後がメタ発言過ぎた。更に言えば、次回からは再放送に。金魂編等でも実例があったので、「銀魂にはよくある事」ですが。

それ以上に、実写版予告が入ると思ったら、実写版キャストでの吹き替えとか……何と言う事でしょう。

・ベイブレードバースト(最終回)
途中から視聴でしたが、新シリーズの神(ゴッド)の予告が終了後に流れて、そこで把握出来たような気配がします。バルトが敗北した理由は、もしかすると武者修行なのかも……と。

プリパラとはかなり逆の結果と言うか……向こうは主人公が勝ったという意味で。

・パズドラクロス
エースの覚醒ホルスが何かおかしいというか、本当にパワーアップかと思ったら、ズァークオチという展開に驚いた。つまり、エースは力のコントロールが出来ていない、と。

その一方で、ランスの方は過去にエースと同じように力にのまれる展開があったようで…。

決着の行方よりも、その先がどうなるのかが気になる展開に。


>更新履歴
・午前2時9分付
下書き更新。

・午後7時44分付
ベイブレード、パズドラの視聴感想を追加。
※このプレイリザルトは25日(土曜)の物です。

グルコス、太鼓、チュウニズム、ノスタルジア以外がブーストあり。コードオブジョーカーは例によって無料プレイです。

プレイ順はチュウニズム×3、グルコス(ここまでセガ竹ノ塚)、シノバズ、COJ、指、ノスタルジア、太鼓、マジアカの順番に。

ライバルに関しては登録自由ですので、イーアミューズメントサイトの方もぜひ。

・チュウニズム
今回はアルペジオコラボの続きでコンゴウを入手。

チェンクロ:1004638 SS 初見FC
アルペジオ:1008157 SSS FC
ブルー・フィールド:1006600 SS FC

アルペジオ:1008277 SSS FC
アルペジオ:1009282 SSS PFC
ブルー・フィールド・ADV(課題曲):999513 S
リゼロ:1008901 SSS 初見FC

DiVE↓:1001301 SS FC
ばくおん・ADV:1006306 SS 初見FC
回レ!雪月花・ADV:1006497 SS FC 自己新

・グルコス
ガルパン:959504 S+ FC 自己新
ヒバチ:711675 B
コンフリクト:863965 A

ヒバチは……イージー譜面なのに、あの難易度です。レベル詐称な予感もしますが…。

・弐寺

クロノス:572 B
Red by フルメタ:658 B
エアベル:704 A

デコヒーレンス:658 AA 初見FC
So Fab:699 B
冥:641 B

エアベルは、今を思うとポップンのお願いコーナーに投稿すべきだったかなぁ…と。何故にアイマス収録希望を優先したのだろうか。

・COJ
今回はボーナスありの1バトルです。

VSスーパーノバ 7-0 敗北

昨日のARC-Vを見て、あの位のエフェクトを持ったカードが……と思いましたが、さすがに無理ですね。アレはアニメだからこそ通じるネタであって…。

・jubeat
ブーストありに。マッチング人数未記載はシングルプレイです。
難易度は、BSC=緑、ADV=黄、EXT=赤表記に変更しております。
1000%・緑、Baby Sweet Berry Love・緑、海老名ちゃん・緑、No pain, No game・緑(うまるステージ)
はなまるひっぴ・緑、炉心融解・緑、インフェルノ・緑

1曲目:SS FC
2曲目:SSS 1位/3人
3曲目:SS 初見FC
4曲目:SSS 2位/3人

1曲目:SSS FC 1位/3人
2曲目:SS 初見FC 1位/3人
3曲目:SS FC

うまるステージも無事にクリアし、称号を獲得しました。

・ノスタルジア

I:948550 A+ 初見FC
タイピ:894725 A
Evans:840444 B+

・太鼓
新バージョンですが、新曲はけものフレンズ位でしょうか。

シオカラ・N:537210 初見FC
けものフレンズ・N:439310 初見FC
グラブル・N:531010 初見FC
エグゼイド・N:486650 FC 自己新

・マジアカ
プレイ頻度は…と言う割には。

・ロールプレイング検定
1764点 B 19-6

・グリムバスターズ
PC×3 結果:勝利

RPG検定は、ポケモンで苦戦する事に。ある程度分かるポケモンと分からない分野があるので。特にサン&ムーンは未プレイなので無理過ぎた。

今回はjubeat及びマジアカ、COJでマッチングがありました。遭遇された皆様には、この場を借りてお礼申し上げます。

>更新履歴
・午前1時18分付
下書き公開。
楽園追放(TOKYOMX)を視聴しつつ、この記事を書いていたりします。本来ならば、この時間は直虎を見ている訳ですが……。そう言えば、裏でSASUKE2017も放送されているのですが、楽園追放に即決している辺り……そう言う事なのかもしれません。

ある意味で、自分が向かいたい世界への憧れと言うか……。

ネット小説大賞へエントリーしていたリズムゲームプラスパルクールですが、1次選考で落選した事が確認出来ましたので、第4回オーバーラップ小説賞へシフトする事にしました。

それに伴う大幅加筆調整も近日中に行う予定ですので、バージョン2をお手元に置きたい方はお早めにバックアップをお願いします。我侭姫が一段落した辺りで、該当箇所の調整を行います。
(前編加筆ではありませんが、状況によっては前編加筆対象になります)

なお、我侭姫はオーバーラップではなく4月から行われるであろう別の小説大賞へ変更するかもしれません。

以上、ご報告までに。
我侭姫、本日更新しました。

週刊リブートも終了し、現状では加筆調整を考えている作品を選んでいるという状況でしょうか。我侭姫及びリズムゲームプラスパルクールは、若干の様子見をしてからの加筆調整を行う方向になると思いますので、それ以外での加筆調整となります。

内容に関しては……アルストロメリアが、ようやく動き出します。それ以外はネタバレになるので詳細は避ける方向で。

ヤフーの占いでおうし座が1位になっていたのですが、それさえも無力化するのが自分のフラグ能力なのかもしれません。ロト6が外れるのも、ニューパソコンが遠のくのもフラグの影響でしょうか?
(俗に言う、「妖怪の仕業」に似ているのかも)

それでは、本編の方もよろしくお願いします。

http://ncode.syosetu.com/n7558dv/
※「この記事を見る時は、遊戯王ARC-Vのネタバレ等に気を付けたまえ」

エルドライブ、にゃんこデイズ、チェインクロニクル、再放送扱いのひだまりスケッチ、シンフォギア、Free!、ALLOUT!!、ボトムズ(tvk)、ニンニンジャーは視聴感想なしの方向で。

ニューパソコン、どうなるだろう……と言うか、これを書いている段階でフラグなのか?

昨日のBEMANIマイスター記事は、まだ書いていない気配ですが。

・亜人ちゃん
水着回と見せかけて、デュラハン回だったという展開に。彼女だけ首がプールサイドにある光景は別の意味でシュールでしたが。

そして、特に大きな動きがある訳でもなく……平和に終わった訳で。

・タイガーマスクW
今回の見せ場は、巨漢レスラーに対して永田チームの連携技、ふくわらマスク対ザ・サードでの衝撃発言、トランキーロが予想外の活躍、やっぱり偽物だったイエローデビル等……。

一番衝撃的だったのは、タイガーマスクの敗北でしょうか。ある意味で、マジンガーZの交代劇を思わせると言うか……ダークが今回はリベンジとして勝利したとも取れますが。
(パートナーのアシストもあったのかもしれませんが)

そして、次回はザ・サードとダーク戦。しかし、ふくわらマスクがサードの正体を知っていそうな発言をしていた以上、もしかすると……?

・ニンニンジャー
スターニンジャー登場ですが、中の人が出るのはもう少し後に。色々と見せ場を持って言ったような気配がしますが……。あとはバイソンキングの合体プロセスに驚いた。

・仮面ライダードライブ
ドライブとしては最終回ですが、まさかのゴースト出演には驚く。そして、ハートは……。

一連のロイミュード事件が解決し、ベルトさんも封印と言う形にはなったのですが。

一番驚いたのは、チェイスに。あくまでもチェイスがコピーした人格のオリジナルが登場したという事ですが。

次回はゴーストコラボ編です。

・鉄血のオルフェンズ
まさかのオルガ退場と言う衝撃、遊戯王で社長が強力なモンスター3体を召喚していたタイミングで、こんな事になっていたとは。

そして、マクギリスとガエリオの対決は別の意味でも驚きの連続でした。不意打ちすれば倒せるだろうと考えるだろうなぁ…と思ったら、ラスタルが「手出し無用」的な命令を出していたとは。

衝撃の連続だったメカ戦、そこからマクギリスは何とか潜入はするのですが……最後にはガエリオに撃たれると言う末路に。

ガエリオの「俺を見ろ!」は別の意味でも衝撃だったというか…。

そして、地上戦の方ではトンネル作戦が展開されているのですが…ハッシュが退場と言う展開に。

バクシンガーエンドと言われている状況ですが、次回はどうなるのか。

・遊戯王ARC-V(最終回)
まさか過ぎる展開が待っていたというか、これは別の意味でも新しい手法を見せられたという感じがします。次回からバトスピ枠が遊戯王VRAINSに変わるだけに。

デュエルの方は、アニメオリジナルなカードが……と言う展開もありましたが、まさかのアクションカード争奪戦になるとは。

最後には遊矢が勝利をした訳ですが、その後のエンディングが……アレは凄かったです。

そして、ここまでの物を見せられると自分の新日常系拡張現実シリーズもどうしようか……という感じもするのですが。モチベ的な意味でも。

次回からはVRAINSですが、放送曜日なども変化しますので、移行期間までに準備を整えましょう。自分も移行期間までに色々と準備をする予定です。

・楽園追放
直虎は再虎でも…と考えたのは、こちらの為です。SASUKE2017を切ってまで視聴した理由は、言わなくても分かりますね。

前半こそはアンジェラよりもディンゴに比重があったのに対し、後半では「一連の調査を途中で切り上げた」(意訳)な理由で、突如としてアンジェラが追放されると言う展開に。

アンジェラ追放からのメカ戦は色々な意味でも見どころが色々とありました。監督がガンダム00と同じ人と言えば……冒頭のトランザム(?)とか、小ネタはある訳ですが。

それにしても、脚本があの人(アルドノア・ゼロ、サンダーボルトファンタジー、仮面ライダー鎧武等)と言う事もあって身構えるようなシーンもありましたが、さほど懸念するような要素はなかったという印象に。ただし、言い回しなどが後の作品に比べると大変な事になっているのは見ていて分かりました。
(世界線シリーズも言い回しが……と言う部分はありますので)

そして、4月からスタートする『正解するカド』の予告も流れましたが、あれは逆異世界転生か異星人侵略系かで見方が変わる作品だと思います。GATE等の比較対象も……と言う意味でも。

そう言えば、アンジェラの中の人は銀魂の神楽と同じなので、この後のエルドライブと……。

・アイドル事変(最終回)
最終回がどうなるか不安だったアニメその1です。もう一つは、世界線シリーズの展開と似てしまいそうな…と考えているアキバズトリップに。

アイドル議員の足止め手段がハッキングだったり、電車を止める等のある意味でもせこいような手段に出る中でも、何とかライブ会場へ向かおうとする人たちがいると言う展開。

このままでは…と言う事で、総理自らが陣頭指揮をするという前代未聞な流れに。しかも、アイドル議員のライブを止める為に自衛隊を出すとまで考えていた議員が……最終的には総理が正攻法での勝負に切り替えた事で、そこまでには発展しませんでした。そうなっていたら、世界線シリーズもビックリなオチなのは間違いないです。

最終的には総理が総選挙と言う奥の手を使い、アイドル議員が当選しないように……という手段に出た様子。投票率がどうなったのかは不明ですが、それなりの投票率はあった可能性も。
(リアル世界の総選挙は……)

ラストは「俺たちの戦いはこれからだ!」なエンドでしたが、綺麗にはまとまっていたのは評価が高いかもしれません。

>更新履歴
・午前3時22分付
タイガーマスクWの視聴感想を追加。

・午後4時6分付
ニンニンジャー、ドライブの視聴感想を追加。ニチアサはバンドリとALLOUT!!の途中から以外は全滅オチに。

・午後6時53分付
上の更新履歴を午前⇒午後へ。鉄血、遊戯王の視聴感想を追加。

・午後9時18分付
楽園追放の視聴感想を追加。

・3月27日午前0時16分付
アイドル事変の視聴視聴感想を追加。
ステージ1のクライマックスに近いだろうと思われる、ビスマルクの登場です。

彼女がビスマルクだったのか……と言うのは、伏線自体が「ヴィスマルク」という別人が出た段階でバレていたかもしれません。それに加えて、あの発言でしたので。

彼女の登場と、あるシーンでステージ1は完結となります。

それでは、本編の方もひとつよろしくお願いします。
※「マイク、音量大丈夫? チェック―この記事をチェックする時は、幼女戦記のネタバレ等に注意してくださいね」

スクスト、ゼロ、青エク、バンドリは視聴感想なしに。風花は視聴その物がスルーになりそうな気配。

・冴えカノ
別の意味でも吹きかけたのは、言葉にもならないようなキリト(違)の叫びに。アレ、どう考えても伏線ですよね?

そして、エンディング後の展開は別の意味で驚く。ライブと思ったら……!?

それにしても、俺の妹のポスターがさりげなくあったのに吹いた。それで、あのスペシャルサンクスだったのか。

・幼女戦記
まさかの共和国と言うか……前半パートでのアンソン選等を踏まえても、衝撃度が高いのですが。

そして、一時的な停戦で帝国が浮かれている中で……ターニャが……。

次回、共和国がどのような手段を取るのか。

それにしても、あの退場したと思っていたメンバーが…と言う展開には驚く。そして、バーベキューをやるとか。

・昭和元禄落語心中(最終回)
八雲師匠(先代)が地獄へ……という流れになり、残された面々がどうなるのか。そんな事を前回の視聴で書いていたのですが、まさかの年代がかなり進んでいたと言う。2017年までは進んでいないとは思いますが、東京スカイツリーと思われるタワーは確認出来ました。

そして、息子の落語に、元助六の八雲が……まさかの死神を選ぶとは。理由は、先代八雲も絡んでくるわけですが……あの場面で先代が姿を見せたのも、ある意味で驚きです。

手拍子をリアルで打ってしまったり……話の途中で涙が……と言う位には、衝撃を受けた最終回だったと思います。

・僕のヒーローアカデミア
「日テレに来た!」

遂にヒロアカが日テレで再スタートを切ります。冒頭は、まさかのオールマイトからのお願いでアレをやるとは……日5版とは大きな違いですね。

今回はスタートするのが体育祭編からなので、ある意味でキャラ紹介がメインの特別編に。第1期が再放送されていたという事を知らなかった人には、ヒロアカがどんな作品なのか思い出すにはちょうど良い気配がしたかもしれません。

次回から本編がスタートしますが、前回のタイムボカン24におけるスズッキーのアレが…。

・進撃の巨人
こちらも第2期がもうすぐ放送ですが、ソレとは別にOADを1時間枠で…。リヴァイが調査兵団に入る前の話がメインでした。

そして、第2期が土曜に来ると言う……。日曜も再放送がある+テレ玉枠と言う事で、事実上の3回見られるチャンスがあると。

・バンドリ
まさかのバイトでした。その理由がライブハウスのバイトがダウンしたという理由で。

>更新履歴
・午前1時49分付
下書き更新。

・午前3時32分付
落語心中の視聴感想を追加。

・午後11時50分付
ヒロアカ、進撃の視聴感想、バンドリの簡易感想を追加。


忍者ブログ [PR]
プロフィール
HN:
アムドラあかり
年齢:
38
性別:
男性
誕生日:
1978/04/26
職業:
リプルズではプラチナ到達
趣味:
音ゲー各種など
自己紹介:
音ゲーが趣味で、現在はBMSがメインの活動場になっている気配がする(元)プラチナユビーター。小説執筆やBMS記事作成等の積みフラグが増える一方だったりします。最近は執筆フラグが本格化している気配もある。

jubeat等にも参戦中。

追加したプロフィール画像はキャラクターなんとか機で作成した物です。
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
24 25 26 27 28 29
30
忍者ポイント
カウンター
最新コメント
[12/16 ゆの]
[01/01 Phleguratone]
[06/02 mira]
[08/16 かいりゅぅ]
[06/09 花月(かづき)]
リンク
フリーエリア
Foxkeh
最新トラックバック
ブログ内検索
教えて!アマゾン先生
応援バナーとか
バーコード
アクセス解析