忍者ブログ
アムドラあかりの音ゲー(BEMANI系、DJMAXシリーズ)、スティールクロニクル、キッズアニメ・特撮関係、BMS及びPMS、執筆近況を語るブログ。現在は音ゲー、スティールクロニクル、BMS及びPMS、執筆がメインの方向になっている気配がします。
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9]
※「マイク、音量大丈夫? チェック――この記事をチェックする時はアイカツフレンズ!のネタバレ等に注意してくださいね」

サブタイはアイカツフレンズ!に。バーチャルさんは感想なし、シティーハンターはテレ玉のパチンコ番組に変更、リヴィジョンズは盾の勇者に。某乙女ゲーの作品とケムリクサは視聴なしで。

・盾の勇者の成り上がり
第1話は1時間スペシャルでしたが、主人公が異世界転移→ある事情で一文無し→まさかの騙される展開→主人公、誰も信じなくなる→盾の能力に気付き始める→奴隷商人と遭遇し、奴隷を買う事に。

大まかがこの流れですが、一文無しになる所までが前半、奴隷商人との遭遇までが後半です。ある意味でも衝撃展開の連続でしたね。人によってはトラウマレベルになりそうな物もあるので。

しかし、普通に見られる罠はどうしてでしょうか。盾の勇者は視聴前にネタバレをある程度知っているのと、リゼロ同様にある程度はこうなる事を知っている事で安心して見られるというのがあるのかもしれません。

それにしても、劇場版幼女戦記のCMを挟んだ際は別の意味で異世界しか共通点がないような事に加えて、このすば!とはテンションが違いすぎるのが……と思ったら、盾の勇者の後番組はこのすば!の再放送になる様子。つまり、2期も含めて再放送するという事か。

ちなみに、主人公こと盾の勇者の中の人はワンパンマンのジェノスと言えば分かりますね。某ティラミスで色々とアレだった主人公もいますし、こう言う勇者もありなのかな……と。

・アイカツフレンズ!
今回は、アピール特訓回に。そして、本番で両者ともアピール成功と言う展開になり、その結果として僅差の勝利を掴んだあいねとみお。

次回は予想外とも言える占い結果が……!?

・クラシカロイド
今回は、普通の女の子体験をするペコリーヌ(違)と新幹線にまで乗り込んでしまうカバに。

カバのインパクトは別の意味で吹くのですが、するめを焼いて、更にはおっさん度合いが加速しているあの人は……喋り方がコマさんのそれなのに、ますます拍車がかかります。

次回は相撲ネタ。しかも、放送日には大相撲初場所、更に言えば裏枠には日ノ丸相撲の再放送が入るという超展開で、相撲回になる模様。

>更新履歴
・午前2時16分付
下書き更新。グラブルは10連でSレア未所持武器とカーバンクル、単発でヤイアがヒットした位ですが。

・午後7時27分付
2作の視聴感想追加。
PR
BGVはカイモノラボなど。BGMはグリッドマンなど。

・おうし座の占い
ビッグローブ:1位(99点)
AU:11位
ヤフー:5位(81点)

相変わらずフラグな……気配もします。昨日はさりげなくマギアレコードの事前登録をした事を報告しましたが……アレは予想外でした。

ノートパソコンは電源が入りづらいというか、既に入らない状態が多いです。ニューパソコンを何とか確保しないと執筆的には本気で不味い予感。ドンキのパソコンで臨時対応するのも一つの手だろうか。購入した場合は別記事で報告すると思います。
(テンプレ文章ですが、追加しないよりは……)

イースポーツオブサンダーボルトは後半クール第17話です。今回はビスマルクのバトル回と言うよりは、他のメンバーがメインな気配に。

カクヨムコン短編の方は現状の進行具合は50%位ですが、締め切りに間に合うかは微妙な情勢なので、可能であれば短編にエントリーする方向で。

それでは、本編の方もよろしくお願いします。

・企画書はこちらで公開しております。(若干、小説本編のネタバレ注意です)
https://kakuyomu.jp/works/1177354054887384672

・本編(なろう)
https://ncode.syosetu.com/n4655fc/

・本編(カクヨム)
https://kakuyomu.jp/works/1177354054887597702

・メル・アイヴィーコンテストの小説はこちらから
https://kakuyomu.jp/works
※「マイク、音量大丈夫? チェック―この記事をチェックする時は、遊戯王VRAINSのネタバレ等に注意してくださいね」

スナックワールド再放送の後番組は視聴なし、再放送組(モブサイコ100、ヴァンガード、バンドリ!2期)は感想なし。火曜のブラッククローバー、天使が舞い降りたもなしの方向に。

ロト6は未チェック。年末ジャンボもまだですね。

現状はコトブキと盾の勇者、グリムノーツ待ちの状態に。リヴィジョンズ、ガーリーは裏番組的な事情で視聴不能に。ガーリーはガンダム002期なのも大きい。TOKYOMXで再放送があればワンチャンスとはいきません。多分、やるとしても1期からになるので……。

・遊戯王VRAINS
リボルバーの対閃光防御というアレも衝撃的でしたが、冒頭のデュエルの結果には驚く。何故かと言うとソウルバーナーとのデュエルがまさかの展開に。リボルバーがドロー後にすぐ「ターンエンド」と言う流れには吹いたのですが、その後のソウルバーナーは……。

リボルバーが手札からの速攻も出来るような気配もしましたが、何と無抵抗。それを殴るなんて出来ない的な流れでデュエルは終了。

そして、別の意味で吹いたのはカエルと鳩。プレイメーカーのネタを探すはずが、まさかのリボルバーと共に一連のライトニング戦を中継する事になるとは。
(あの2名も後がない状況でしたが)

それにしても、あのハノイの塔を再起動する流れになるとは……。更に言えば、それによってライトニングの使っていたトリックも暴かれるとは。

>更新履歴
・1月10日午前1時12分付
遊戯王の視聴感想を追加。

BGVはけものフレンズ2特番から色々と。

・おうし座の占い
ビッグローブ:8位(74点)
AU:3位
ヤフー:4位(86点)

相変わらずフラグな……気配もします。

ノートパソコンは電源が入りづらいというか、既に入らない状態が多いです。ニューパソコンを何とか確保しないと執筆的には本気で不味い予感。ドンキのパソコンで臨時対応するのも一つの手だろうか。購入した場合は別記事で報告すると思います。
(テンプレ文章ですが、追加しないよりは……)

イースポーツオブサンダーボルトは後半クール第17話に突入です。諸事情でプロットとは別展開というか、ビスマルクがメイン回な展開に。色々とタイムリーネタの関係上で変更せざるを得なくなっているのですが、さすがに某お年玉ツイートのアレとかネタにするには危険球過ぎたので。
(それ以外にも一部のネット炎上ネタで特定されそうな物もありますし。そう言った事情で、アルストロメリア内で不穏な展開もあったのですが……バッサリと割愛していたり)

カクヨムコン短編の方は現状の進行具合は40%位ですが、締め切りに間に合うかは微妙な情勢なので、可能であれば短編にエントリーする方向で。中編に出来るかどうかは進行度次第で変化します。もしかすると、そちらをアーススターの2作品目にする可能性もあり得ます。
(10万文字に到達しなかった場合は、少し考えますが……)

それでは、本編の方もよろしくお願いします。

・企画書はこちらで公開しております。(若干、小説本編のネタバレ注意です)
https://kakuyomu.jp/works/1177354054887384672

・本編(なろう)
https://ncode.syosetu.com/n4655fc/

・本編(カクヨム)
https://kakuyomu.jp/works/1177354054887597702

・メル・アイヴィーコンテストの小説はこちらから
https://kakuyomu.jp/works
※「マイク、音量大丈夫? チェック――この記事をチェックする時は、転スラのネタバレ等に注意してくださいね」

注意文及びサブタイは転スラです。

再放送組、キャプテン翼、ブラッククローバーは感想なし。

・モブサイコ100Ⅱ
モブ、生徒会選挙に立候補するも『スピーチで失敗。そして、デート回でもあったり。

デートに関しては、相手が実は……と言うのもありましたが、彼女の方は後に……。

前半はバトルあり、後半はギャグだったりと色々ありましたね。

「リアタイ、正しい判断です!」

・転スラ
オークロード決戦編ですが、ある意味でも魔王に進化したきっかけは別の意味で皮肉だった。まさか、あの魔王の手先があっさり食われるとか。

そして、賢者のオートモードは驚きを隠せない。それでも、魔王となったオークは倒せないと思ったら、途中でマニュアルに変更して……。

結果としてリムルの勝利になったのですが、オークロードの方も過去に色々とあったらしく……ある意味でも闇堕ちだったのかもしれません。

そして、ガビルはギリギリ生存というか……生き延びた様子。再登場するかは別としても。

・ぱすメモ
別の意味でメタ展開な気配もしますが、レクリエイターズの逆バージョン(物語世界へ転移する形)と言うべきか。秋葉原が電気街的な意味で元に戻った一方で……と言うような世界観です。
(ソラとウミのアイダと違うのは、ある程度の話が進んだ状態でアニメ1話が始まっている事)

それにしても、リアルでカリギュラがエンディングクレジットにあったので、一部で本物も混ざっていると思ったら案の定だった件。

そして、別の意味で吹いたのはにゃーたん(違)に。

次回は、ごちうさ次元(違)の様子。

・サークレット・プリンセス
ある意味でDMM.R18原作のアニメ化なのですが……蓋を開けてみるとバンダイナムコが関与している個所があるらしく、R18版はなかった事にされる気配もします。
(かつてバンダイナムコはザクセスヘブンでDMMと組んだ事がある)

内容としては、アスタリスク感もありますが……何やら「作られたヒーロー」的な単語もあったような気配がしてアムドライバー感が。

自分の場合は、それ以上にネタ被りそうと思っていたのですが、予想以上にバトルシーンをアニメにすると、ほぼあってる感が出てきそうです。ただし、イースポーツオブサンダーボルトはチーム戦である事とレイドバトルである事も踏まえると……。

とりあえず、様子見。本命に関しては、再放送のはいふりとグリッドマンを除くと、明日の盾の勇者なので。

>更新履歴
・午前1時11分付
下書き更新。

・1月9日午前0時27分付
サークレット・プリンセスの視聴感想を追加。
※「マイク、音量大丈夫? チェック――この記事をチェックする時は、パズドラのネタバレ等に注意してくださいね」

サブタイはパズドラ(テレビアニメ版)です。ベイブレードバースト超ゼツは視聴スルーではないと思いますが、微妙な状況に。

再放送組(ダンまち、バンドリ)は感想なし。どろろは視聴したとしても感想なしの方向で。パソコンをニューパソコンに……と言う気配もしますが、どうなる事か。

・パズドラ
今回はパズドラよりも、タイガが腕を負傷してピンチな展開でした。普通、パズドラであれば片腕でも出来そうな気配はしますが……そこにツッコミしてはいけない。

最終的に秘伝の書を発見し、片腕でもたこ焼きが焼けるように……って、パズドラじゃない?

転スラのゴブタもあの誰かさんの料理を食べたことで毒耐性を得ましたし、その要領か(違)。

・マギアレコード
アニメ版も放送予定なのですが、今回はゲームの方です。

スマホ未所持なのに……と思われますが、何とDMMGAMESでブラウザ版が配信される事に。おそらくは自分のプレイ環境では無理っぽいのは確定ですが、事前登録だけはしておきました。

ニューパソコンを購入した際には、グラブルと双璧になりそうな気配も……。

もしかして、FGOのDMM進出フラグでしょうか?

・エガオノダイカ
まさか、ロボ物だったとは予想外でした。雰囲気的にはアムドライバーを連想させるような箇所もあるようで……。

とりあえず、現状様子見で。JCOM枠でも放送があるのはそのまま視聴になりそうです。裏番組的な意味でも。

>更新履歴
・午後6時55分付
下書き更新

・午後10時24分付
マギアレコードで小ネタ追加。

・午後11時1分付
エガオノダイカの視聴感想追加。
BGVはゲットスポーツ。

・おうし座の占い
ビッグローブ:6位(83点)
AU:9位
ヤフー:8位(64点)

相変わらずフラグな……気配もします。ロト6及びロト7は玉砕オチに。
(ただし、ロト6は2018年内の物ですが)

ノートパソコンは電源が入りづらいというか、既に入らない状態が多いです。ニューパソコンを何とか確保しないと執筆的には本気で不味い予感。ドンキのパソコンで臨時対応するのも一つの手だろうか。購入した場合は別記事で報告すると思います。
(テンプレ文章ですが、追加しないよりは……)

イースポーツオブサンダーボルトは後半クール第16話が完結。諸事情でプロットとは別展開という流れが続きますが、今回は17話のプロットも少し入れています。色々とタイムリーネタの関係上で変更せざるを得なくなったりしているので、ネット炎上のシーンは本来のプロットとは別に大幅なアレンジがされています。

カクヨムコン短編の方は現状の進行具合は40%位ですが、締め切りに間に合うかは微妙な情勢なので、可能であれば短編にエントリーする方向で。中編に出来るかどうかは進行度次第で変化します。

それとは別にオーバーラップの結果も出ていたので、リズリズをアーススターへとエントリーしました。他の作品を出すかどうかは、他のコンテストの動向次第ですが。

それでは、本編の方もよろしくお願いします。

・企画書はこちらで公開しております。(若干、小説本編のネタバレ注意です)
https://kakuyomu.jp/works/1177354054887384672

・本編(なろう)
https://ncode.syosetu.com/n4655fc/

・本編(カクヨム)
https://kakuyomu.jp/works/1177354054887597702

・メル・アイヴィーコンテストの小説はこちらから
https://kakuyomu.jp/works
BGVはカイモノラボ、BGMはSAOほか。

・おうし座の占い
ビッグローブ:6位(84点)
AU:9位
ヤフー:8位(69点)

相変わらずフラグな……気配もします。ロト6がどうなっているのかは、後でチェックするとして……。ハンドシェイカーのトレンド入りは衝撃過ぎて、ヤフーのトレンド上位は吹かざるを得ない。どういう事なの?
(えんどろ~!まで持つかどうかは別として)

ノートパソコンは電源が入りづらいというか、既に入らない状態が多いです。ニューパソコンを何とか確保しないと執筆的には本気で不味い予感。ドンキのパソコンで臨時対応するのも一つの手だろうか。購入した場合は別記事で報告すると思います。
(テンプレ文章ですが、追加しないよりは……)

イースポーツオブサンダーボルトは後半クール第16話。諸事情でプロットとは別展開になっていますが、ここでダークフォースがリストラと言うかフェードアウトする羽目に。イースポーツ的な部分はこれから言及される事になりますが、まずは触りだけ。
(最初からイースポーツの面をやるのだったら、逆に超有名アイドル商法ネタのテンプレである彼らは不要だったのかもしれません)

カクヨムコン短編の方は現状の進行具合は40%位ですが、締め切りに間に合うかは微妙な情勢なので、可能であれば短編にエントリーする方向で。出来なかったら、ファミ通用に話を広げて中編にシフトする可能性もあるとだけ。

それでは、本編の方もよろしくお願いします。

・企画書はこちらで公開しております。(若干、小説本編のネタバレ注意です)
https://kakuyomu.jp/works/1177354054887384672

・本編(なろう)
https://ncode.syosetu.com/n4655fc/

・本編(カクヨム)
https://kakuyomu.jp/works/1177354054887597702

・メル・アイヴィーコンテストの小説はこちらから
https://kakuyomu.jp/works
※「この記事を見る時は、はいふりのネタバレ等に気を付けたまえ」

再放送組、アリシゼーション、Wiz、アニポケ、モノノケは視聴感想なし。バディファイトはラウワン遠征の事情で視聴できないケースが多いので、視聴切りになりそうな気配もします。別事情でBORUTOもスルー気味。

サブタイははいふりです。再放送なので、リアルタイムフェイクみたいな事はありませんが。次回からえんどろ~!になるかは不明です。

ここまで見事なテンプレ。

・ハイスクール・フリート(はいふり)
再放送なので、特に書くことないじゃないか……と思われがちですが、想定外とも言えるような再始動ですよ。OVA始動時のタイミング再放送があれば……。
(本編ネタバレはリアルタイム視聴感想を参照の事)

第1話での見どころは、前述したフェイクと艦長のイントネーションですね。はいふりのイントネーションが正しいという事で当時話題にもなりました。

そして、このタイミングだとどうしてもスパロボがよぎる。X-Ωならば可能か?

・ウィズ
感想を書く予定がなかったのですが、予想外の展開だったので……。

冒頭でハンドシェイカーに言及され、それから10年後……それがウィズ。

更に言えば、能力者同士のバトルで舞台が大阪、しかも実在する店舗の看板が以前よりも増えたような気配さえします。しかも、551もクレジットされていたような……気配。

展開的にハンドシェイカー2期にも見えなくない本編ですが、どうなる?

はいふりに続いてフェイクタイトルだったらどうしようか……。

・仮面ライダージオウ
初夢に仮面ライダーシノビ登場。中の人はスターニンジャーだったり。音声もニンニンジャーを意識している様なものらしく……ある種の中の人ネタに。

その一方で、白ウォズ登場。別の世界線からやってきたようなライダーにも見えます。更に言えば仮面ライダーシノビは白ウォズの世界のライダーらしいのです。つまり、黒ウォズの世界ではシノビは存在しないと。

しかし、アナザーライダーも登場しているのでどういう風にしてアナザーシノビを倒すのか。2022年のライダーなので、どうしようもないように思えますが……。

次回は後編。2022年に何があるのか……。

・ルパパト
ある種の総集編かと思ったら、警察側が怪盗の正体をつかみかけているという。一方でギャングラー側も何か一枚岩ではないような気配も。

ザミーゴがどのような手を打つかで次回が……。

・プリチャン
アンジュさんの謎発言の真意が気になる所。それ以外は、普通にバカンスでした。

謎発言が引退を意味しているのかは不明ですが、もしかすると鍵を握るのが今回南の島に招待された2組なのかも。

>更新履歴
・午前0時58分付
下書き更新。

・午前2時付
ウィズの視聴感想を追加。

・午後2時25分付
3作品の視聴感想を追加。
※「この記事を見る時は、カードファイト!ヴァンガードのネタバレ等に気を付けたまえ」

再放送組は視聴感想なし。ジョジョは総集編、ヴァルヴレイヴは感想なし。Bプロ2期は状況によってヴァルヴレイヴに切り替える方向に。

ロト6はまだ未チェック。

サブタイはヴァンガードに。

・ラディアン
逆転裁判再開までの間、視聴している訳ですが……ある意味でもあの騎士が企んでいる一件等が、別の意味でイースポーツオブサンダーボルト等でやろうとしていたネタに被りそうと言うな予感も。
(ソレとは別のタイムリーネタがあって、サンダーボルトは路線変更していますが)

一方で、謎の笛吹きの人物が何やら理由ありの様子。

・ヴァンガード
タクト、遂に動くというか……サブタイ通りのコンサートマスターとしての役目を果たす為に。

それ以外では、ヴァンガード部が……別の意味でナオキの反応に吹かざるを得ない。

惑星クレイの実在発言は、旧アニメ版を知っている人以外は驚くかもしれない一方で、他のカードゲームアニメ(ウィクロス、遊戯王が顕著)からすれば「カードゲームあるある」オチになり素言うな予感も。

次回予告、デッキだけには吹く。どの学校へ行くのだろうか……デュエルアカデミアか(違)。

>更新履歴
・午後10時57分付
下書き更新。


忍者ブログ [PR]
プロフィール
HN:
アムドラあかり
年齢:
40
性別:
男性
誕生日:
1978/04/26
職業:
リプルズではプラチナ到達
趣味:
音ゲー各種など
自己紹介:
音ゲーが趣味で、現在はBMSがメインの活動場になっている気配がする(元)プラチナユビーター。小説執筆やBMS記事作成等の積みフラグが増える一方だったりします。最近は執筆フラグが本格化している気配もある。

jubeat等にも参戦中。

追加したプロフィール画像はキャラクターなんとか機で作成した物です。
カレンダー
12 2019/01 02
S M T W T F S
25 26
27 28 29 30 31
忍者ポイント
カウンター
最新コメント
[12/16 ゆの]
[01/01 Phleguratone]
[06/02 mira]
[08/16 かいりゅぅ]
[06/09 花月(かづき)]
リンク
フリーエリア
Foxkeh
最新トラックバック
ブログ内検索
応援バナーとか
バーコード
アクセス解析