忍者ブログ
アムドラあかりの音ゲー(BEMANI系、DJMAXシリーズ)、スティールクロニクル、キッズアニメ・特撮関係、BMS及びPMS、執筆近況を語るブログ。現在は音ゲー、スティールクロニクル、BMS及びPMS、執筆がメインの方向になっている気配がします。
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9]
※「セイ君、この記事を見る時はガンダムビルドダイバーズのネタバレ等に注意するのだ」

あっくん、蛇神ちゃん、ホームズは視聴感想なし。

パソコンは別の意味でもフラグすぎますが、果たしてフラグ回収できる日は来るのか?

ここまでテンプレに。

・キャプテン翼
後半戦のスタートですが、まさかの石崎君の顔面セーブには驚く。けが人を数人抱えている中で彼らばかりに頼れない的な流れになって、この展開ですので。

それにしても、日向も別の意味でも無理をしているというのに……次回がどうなるのか?

・ガンダムビルドダイバーズ
今回は、本格的に集団フラッグ戦が始まりました。ジェガンが遂に完成して、今回から本格投入されたり……クジョウも新ガンプラを投入したり……オープニングで出てきたガンプラが出そろいつつあります。

その一方でゲームマスターが、さりげなくサラの消去を考えていたことには驚く。集団フラッグ戦も「茶番だ」(意訳)と賛同していなかった箇所もありますので、まさかと思ったら……。最終的にはクジョウがフォース権限で何とか守ったようですが。

その一方で、メイン部隊、リク、モモカはルートが別れるようで……リクの方は思ったよりも早い段階で気付かれました。相手はモブ勢力ですが、クィンマンサのような大型ガンプラまで……。
(あのクィンマンサはGジェネ経由か騎士ガンダム物語絡みか?)

一方で、モモカの方は気付かれずに……と思ったら、下水道を警戒するようにエミリアから指示を受けていたカルナが向かっていた様子。彼も「まさか下水道経由で侵入するなんて」(意訳)と信用はしていなかったらしく、偶然バッタリ遭遇した際は別の意味で吹いた。何処のスパイVSスパイですか……この展開。

マギーはロンメルと遭遇、タイガーウルフはシャフリヤールとの一騎打ちに。マギー戦は次回になるか、それとも……。

シャフリヤール戦戦は、ある意味でも衝撃の連続でした。格闘戦に圧倒的不利と思われたシャフリヤールが、まさかの格闘戦モードを用意していたとか。その上、タイガーウルフも新必殺技で応戦するとか……。

最終的に一騎打ちはドローに近いような気配ですが、タイガーウルフの勝利に。その後、まさかのクジョウ出現で応戦する事に……。

そのクジョウは次回でリクと直接対決する様子。その一方で、ガンダムベースにやって来たシバにも驚きですが、トリさんのリアクションも……。

・ブラッククローバー
アスタの決め台詞と言っても過言ではなくなっている「諦めないのが俺の魔法」を地で行くような展開でした。ある意味でも決戦と言う展開ですが、あの場面で第1クールのオープニングが流れるというあのシーンは鳥肌ものでした。

最終的には完全撃破は出来ませんでしたが、動きは止めました。しかし、そこからまさかの自爆と言う流れは衝撃です。

そして、団長がおいしい所をほぼ持ち逃げしました。ビルドダイバーズでもタイガーウルフに見せ場があった中で、かなりの優遇具合と言うか……偶然か?

おまけでは、某銀魂を思わせるプロフェッショナルパロ。銀魂はBGMまでそのまま使うという暴走っぷりを見せましたが、こちらはさすがにBGMは自重した様子。

それにしても、紙の補充は……。

>更新履歴
・午後8時6分付
2作品の視聴感想を追加。
PR
BGMはBMS楽曲。テレビの方はほとんどが休止中なので(放送再開は午前4時?)。

おうし座の占いは、auは8位、ヤフーは7位、ビッグローブは8位。ニューパソコンのフラグを考えるよりも……。

ニューパソコン等は相変わらずなので、あえて……。艦これのイベも今回はパソコン的事情で不参加になりそうです。花騎士の方のセレクトチケットは1枚目をアルテミシアに。2枚目は使っていませんが、もしかするとワルナスビ辺りになりそう。

カクヨムコンの詳細も明らかになって行きましたが、まずはプロジェクトアニマ、その後になろうコン辺りの詳細が判明すれば、カクヨムコンをどうするかが見えてきそうです。
(題材によっては、カクヨムコンへシフトする作品も出てきそうな予感)

プレリズ(レッツプレイ!リズムゲーム)を本日も更新です。残り3回です。色々とメタ発言も全開と言うか、伏線回収+メタ発言なので閲覧注意の方向で。超展開になっているのは意図的演出というか仕様です。ある意味でも別のタイムリーネタを拾っているかもしれませんが。

プロジェクトアニマは、リズムゲーム物とパルクール物は分離して考えたいですが、色々と考える部分もあるので、どうなるかは不明です。進展があれば改めて報告する方向で。

プレリズに関してもファンアートに関しては大きく制限は行いません。作品の自作宣言をしない限りは……と言う方向で。設定資料もない中で……と言う気配もかもしれませんが。

最低限のお約束を守っていただければ、特にファンアートの制限は行わないつもりです。

それでは、本編の方もよろしくお願いします。

・レッツプレイ!リズムゲームはこちらから(カクヨム)
https://kakuyomu.jp/works/1177354054886411609

・なろう版はこちらから
https://ncode.syosetu.com/n8294ew/
※「マイク、音量大丈夫? チェック――この記事をチェックする時は、パズドラのネタバレ等に注意してくださいね」

サブタイはパズドラ(テレビアニメ版)です。ベイブレードバースト超ゼツは視聴スルーではないと思いますが、微妙な状況に。

あそびあそばせ、再放送組は感想なし、はねバド!は視聴なしに。
(今回は特殊事情で再放送だった訳ですが……)

・バキ
ドラン戦の続きですが、まさかの催眠術にかかっていたと思ったら……には驚いた。ドリアンの方が催眠術を賭ける前には圧倒的不利だったのを踏まえて。

しかし、彼には催眠術は効かなかった。確かにかかったのは事実なのに……。

その一方で、バキはデートをしていたという……。

次回も再びドリアン戦。次で決着かな?

・銀魂
神楽と言うか……名前が別の意味でツッコミ要素あり過ぎでしょう。そして、ヅラ無双。

極めつけは、ロボコップ。その正体にも驚いたのですが、ルパパトでもロボコップがあったので、連続でロボコップネタが出るとは。エンディングでもモブコップと書かれていましたね。

今回はラストの沖田に驚く。まさかの登場と言う意味でも。土方も再登場したのに、ロボコップの方が目立ち過ぎた結果として……。

・パズドラ
遂にチャレンジカップが……と言う事ですが、別の意味でも主要メンバーは残る一方で、吹かざるを得なかったのはマエケンかもしれません。

>更新履歴
・9月16日午後5時47分付
パズドラの視聴感想を書き忘れていたので、追加。
BGMはカイモノラボ。

おうし座の占いは、auは6位、ヤフーは7位、ビッグローブは2位(99点)。ロト7では玉砕ネタでしたし、どうなる事か……。

ニューパソコン等は相変わらずなので、あえて……。艦これのイベも今回はパソコン的事情で不参加になりそうです。その代わり、文アルと花騎士に注力しようかと。

カクヨムコンの詳細も明らかになって行きましたが、まずはプロジェクトアニマ、その後になろうコン辺りの詳細が判明すれば、カクヨムコンをどうするかが見えてきそうです。
(題材によっては、カクヨムコンへシフトする作品も出てきそうな予感)

プレリズ(レッツプレイ!リズムゲーム)を本日も更新です。残り数回な展開ですが、色々とメタ発言も全開です。特に今回はレーヴァテインが初めて……と言うのもあって。

プロジェクトアニマは、リズムゲーム物とパルクール物は分離して考えたいですが、色々と考える部分もあるので、どうなるかは不明です。
(動画配信者物もどうしようか……分離するか、パルクール物と合体させるか)

プレリズに関してもファンアートに関しては大きく制限は行いません。作品の自作宣言をしない限りは……と言う方向で。設定資料もない中で……と言う気配もかもしれませんが。

最低限のお約束を守っていただければ、特にファンアートの制限は行わないつもりです。

それでは、本編の方もよろしくお願いします。

・レッツプレイ!リズムゲームはこちらから(カクヨム)
https://kakuyomu.jp/works/1177354054886411609

・なろう版はこちらから
https://ncode.syosetu.com/n8294ew/
※「この記事を見る時は、ペルソナ5(アニメ版)のネタバレ等に気を付けたまえ」

音楽少女、再放送組(サンシャイン、境界のRINNE)は視聴感想なしでお願いします。戦乙女は状況によって感想なしの予定。

ロト7は玉砕オチに。

サブタイはペルソナ5(アニメ版)です。

ここまで見事なテンプレ。

・ペルソナ5
学園祭です。そして、まさかの明智を呼ぶ展開に……と思ったら、衝撃の展開があったのです。

別の意味でも明智が思わぬキーマンになりそうと言うか……この場合は普通に協力者と呼ぶべきなのか、あるいは一時共闘と言うべきか?

それにしても、ロシアンたこ焼きのアレには吹いた。特に……。

・ジオウ
ビルド回の後編に。ある意味でもメタ発言があったりしましたが……冒頭の語り部の人とか。

そして、ビルドアーマーは……必殺技が「難しい式」とか……本当にメタ過ぎた。戦兎と何か話していたのは……名乗りの台詞みたいでしたが。

次回はエグゼイド回の様子。丁度、テレ玉で再放送中なので……。

そう言えば、jubeatの新作にビルドの主題歌が入った訳ですが、本日の1曲が、まさかのビルドだったのは偶然と言うべきか?

・ルパパト
まさか悪人を光堕ちさせるルパンコレクションには驚いた。前半が、脚本担当が大和屋だっただけに……。ちなみに、同作ではあのエクササイズ回も担当していたり。

それもあって、後半はカラクリ判明後の動きだったり、まさかの金庫が5個(元々4個だが、後に倒されたギャングラー怪人の空き箱を利用して増やす)

次回は、まさかのパトレン1号対シエルに。

・プリチャン
今回は別の意味でも衝撃展開でした。新キャラのめるが登場した訳ですが、実は彼女に言及されたのは、これが初ではなかったりします。

それを踏まえると、彼女が日本へやって来た理由と言うのは……。これに関しては次回で語られますが、彼女が来た事に対してさらが反応をしていたのが驚きでした。明らかに何かを知っている気配もしますが……。

なお、キラッツのメンバーはめるとはほとんど認識がないので、完全にお友達としてなじんでいたようですが。特にみらいとえもは……。

・エグゼイド
今回はある意味でもパラドの台詞が……別の意味でもメタな気配がします。

その一方でニコの過去が判明し、エムとも認識があった事も判明。これは別の意味でも予想外な気配に。

次回はあのバーガーバグスターです。

・プラネット・ウィズ
今回は、封印派との本格決戦ですが……まさかの1話で決着にも驚きですが、それ以上にあの人が想像以上に……すごい事をやった気配に。退場と思われましたが、大丈夫だった様子。

ある意味でもあの一騎打ちは凄かったという印象に。次回は、まさかの数年後に飛びます。全ては龍との決着の為。

>更新履歴
・午後2時34分付
4作品の視聴感想を追加。プリキュアは寝オチ。

・9月10日午前0時12分付
プラネット・ウィズの視聴感想を追加。あそびあそばせは感想なし。
BGMはカイモノラボ。

おうし座の占いは、auは1位、ヤフーは2位、ビッグローブは2位。順位も上の方なのに、ロト6はフラグな展開が起こりそうにない程の平常運転も……?
(ヤフーでは「夢や希望もふくらみそう」とありますが……)

ニューパソコン等は相変わらずなので、あえて……。

カクヨムコンの詳細も明らかになって行きましたが、まずはプロジェクトアニマ、その後になろうコン辺りの詳細が判明すれば、カクヨムコンをどうするかが見えてきそうです。

プレリズ(レッツプレイ!リズムゲーム)を本日も更新です。残り数回な展開ですが、色々とメタ発言も全開です。

プロジェクトアニマは、リズムゲーム物とパルクール物は分離して考えたいですが、色々と考える部分もあるので、どうなるかは不明です。

プレリズに関してもファンアートに関しては大きく制限は行いません。作品の自作宣言をしない限りは……と言う方向で。設定資料もない中で……と言う気配もかもしれませんが。

最低限のお約束を守っていただければ、特にファンアートの制限は行わないつもりです。

それでは、本編の方もよろしくお願いします。

・レッツプレイ!リズムゲームはこちらから(カクヨム)
https://kakuyomu.jp/works/1177354054886411609

・なろう版はこちらから
https://ncode.syosetu.com/n8294ew/
※「この記事を見る時は、カードファイト!ヴァンガードのネタバレ等に気を付けたまえ」

暦物語は視聴感想なし。ぐらんぶるは感想なしの可能性もあり、アレスの天秤再放送の関係上でロードオブヴァ―ミリオンは視聴なしへ変更していたり。

ロト6は未チェック。

今回のサブタイもヴァンガード。

ここまで、ほぼテンプレですが気にしない方向で。

・ハイスコアガール
Aパートは、まさかのヴァンパイア。更にはバーチャまで……。他にもレトロゲーが色々とゴルフのゲームは分かる人にしか分からないような気配もしますが。そして、プレステにセガサターンも。

後半は、セガサターンとプレステの発売日が……。更に言えば、バーチャ2まで。それ以外にもかまいたちやいたストがチラリと出ていたような。

そして、いざ高校受験に挑む訳です位が……受験番号がまさかの1942にも驚き。しかし、その結果はまさかの……。

次回予告はカダッシュ、ファイナルファイト、パロディウスだ!に。ファイナルファイトは、さりげなくモブで出ていたような気配もします。

・ジュウオウジャー
ゴーカイジャーコラボ回のはずなのに、ゴーカイレッドがゴーカイジャーのリアル放送時にはレンジャーキーのなかったはずのゴーバスターズにチェンジしていた事にも驚きですが、それ以上に鎧の土下座シーンにも衝撃だった。その相手は、トッキュウジャーの5人。そのシーンの後でトッキュウジャーのレンジャーキーも使っていたようですが……。

今回はトリィとマーベラス、土下座のシーンで登場した鎧だけですが……残り4名もちゃんとオリジナルキャストです。こちらに関しては次回と言う事で……。

話としては、ジュウオウジャーの新アイテムを巡っての争奪戦に。そこへあのハンターも割り込んだことで……と言う感じに。

エンディングは、ゴーカイジャーのエンディングアレンジ。2番は……と思われますが、それも次回。その次回は、スーパー戦隊放送1000回達成回だったりします。

・ヒロアカ
仮免許試験も終わり、緑谷は合格。一方で、爆豪は不合格……。それだけではなくて轟も不合格だった訳ですが。しかし、普通であれば原点方式で不合格ラインに到達したら強制退場になるはずなのでは……と言う個所も。最終的には、「試験終了までどれだけの能力を発揮するか」(意訳)という事だったようで。

その一方で、まさかのトガヒミコが潜り込んでいた事実。どういう事なの?

更には、オールフォーワンとオールマイトのシーンは別の意味でも衝撃だったというか……。

次回は爆豪と緑谷の対決です。

10月からは逆転裁判に。放送が始まる事は分かっていましたが、時間帯がどうなるか……気になっている部分もあったので。

>更新履歴
・午後1時49分付
ジュウオウジャーの視聴感想を追加。

・午後7時5分付
ヒロアカの視聴感想を追加。
BGMはカイモノラボ。昨日は何故にカイモノラボではなかったのか……お察しください。

おうし座の占いは、auは12位、ヤフーは1位、ビッグローブは5位。ロト6はフラグな展開もあり得そう……と書くと、また花騎士でフラグ化してロト6は玉砕でしょうか。
(ヤフーの方では「作品の理解者が現れる」とか書かれてましたが……)

ニューパソコンに関しては、そろそろ本気で考える時期です。使っているPCのOS的な事情でもタイムリミットが迫っているので。フラグ以前の話ですが、なかなか購入できない事情もあったりする訳で……。

プレリズ(レッツプレイ!リズムゲーム)を本日も更新です。色々とメタ発言もありがちですが本編は進みます。さりげなくパルクール・サバイバーのあのキャッチコピーが……と言うか、これ自体がメタ発言に。ただし、サバイバーの本編をチェックは不要です。

プロジェクトアニマは、リズムゲーム物とパルクール物は分離して考えたいですが、色々と考える部分もあるので、どうなるかは不明です。

プレリズに関してもファンアートに関しては大きく制限は行いません。作品の自作宣言をしない限りは……と言う方向で。設定資料もない中で……と言う気配もかもしれませんが。

最低限のお約束を守っていただければ、特にファンアートの制限は行わないつもりです。

それでは、本編の方もよろしくお願いします。

・レッツプレイ!リズムゲームはこちらから(カクヨム)
https://kakuyomu.jp/works/1177354054886411609

・なろう版はこちらから
https://ncode.syosetu.com/n8294ew/
※「マイク、音量大丈夫? チェック―この記事をチェックする時は、ちおちゃんの通学路のネタバレ等に注意してくださいね」

サブタイはアレスの天秤。

夢王子はピクシブの小説デイリーランキング的な事情で視聴なし。

・ガンダム00
遂にルイスの運命を左右した、あのトラウマ回です。指輪のくだりは……。

そして、刹那が遂に動き出すというか……トランザムのBGMがさりげなく流れていたり。

・バナナフィッシュ
別の意味でも次期大統領の……と言う衝撃展開。これがバナナフィッシュの恐ろしさか。
(前回でもその恐ろしさは披露されましたが……)

そして、ある意味でもアッシュは新たな敵を増やしたというか……。あの研究者は別の意味でもバリバリの退場フラグな台詞もあったのですが、それ以上に……彼の末路が……。類似例だとフロントミッションファーストのトラウマことBデバイスなので。

・アレスの天秤
今回は、円堂との対決シーンで前シリーズの楽曲が流れる演出も衝撃的ですが、それ以上にぽん子のインパクトです。だって、化け狸ですよ。マスコット枠で連れてきただけと思うじゃないですが……それがいきなり変身して選手として加わるのが……驚くしかなかった。
(過去シリーズでは宇宙人等も出ているので、化け狸が今更出てきても……と言うのもあるかもしれませんが、これは完全に見せ方の勝利です)

試合の方は、円堂も新技で対抗しますが……雷門側の新必殺シュートで逆転に。しかし、約1名がシュートの反動で足に致命的なダメージを受けているのが気になる所。

・ちおちゃんの通学路
今回はCパートのサイレントパートが別の意味でも吹きかけた。インパクトとしても、Cの方が若干大きい気配に。

・殺戮の天使
レイチェルの魔女裁判と言うべきか……そんな展開でした。最終的には、まさかの審判が下る訳ですが……。

>更新履歴
・午後7時36分付
アレスの天秤の視聴感想を追加。

・9月8日午後1時42分付
2作品の視聴感想を追加。
BGMはマイCDコレクション。先日購入した幼女戦記とか、レクリエイターズとか……。

おうし座の占いは、auは5位、ヤフーは10位、ビッグローブは12位。ロト6はフラグな展開もあり得そう……と書いたら、本当にフラグでしたよ。今回は別所で書いた花騎士のポーチュラカもありますし。

ローソン海域は再突入するかは様子見に。舞風が気になりますが……。ニューパソコンはどうなるか未知数と言う感じもします。そろそろ……と言っても、その時期が来ないのが別の意味でも涙目な訳ですが。

プレリズ(レッツプレイ!リズムゲーム)を本日も更新です。色々とメタ発言もありがちですが本編は進みます。レーヴァテイン対ハルト戦が決着し、次のステージです。別の意味でタイムリーな話題を差し替えている可能性もあるかもしれませんが。

ソレとは別件でイースポーツネタをプロジェクトアニマの方でやるかもしれません。それ位に別の話題を噂で聞いたので。

プロジェクトアニマはエントリー受付中ですが、様子見。昨日あたりから微妙に書いていますが、こればかりは……。

プレリズに関してもファンアートに関しては大きく制限は行いません。作品の自作宣言をしない限りは……と言う方向で。設定資料もない中で……と言う気配もかもしれませんが。

最低限のお約束を守っていただければ、特にファンアートの制限は行わないつもりです。

それでは、本編の方もよろしくお願いします。

・レッツプレイ!リズムゲームはこちらから(カクヨム)
https://kakuyomu.jp/works/1177354054886411609

・なろう版はこちらから
https://ncode.syosetu.com/n8294ew/


忍者ブログ [PR]
プロフィール
HN:
アムドラあかり
年齢:
40
性別:
男性
誕生日:
1978/04/26
職業:
リプルズではプラチナ到達
趣味:
音ゲー各種など
自己紹介:
音ゲーが趣味で、現在はBMSがメインの活動場になっている気配がする(元)プラチナユビーター。小説執筆やBMS記事作成等の積みフラグが増える一方だったりします。最近は執筆フラグが本格化している気配もある。

jubeat等にも参戦中。

追加したプロフィール画像はキャラクターなんとか機で作成した物です。
カレンダー
08 2018/09 10
S M T W T F S
26 27 28 29
30
忍者ポイント
カウンター
最新コメント
[12/16 ゆの]
[01/01 Phleguratone]
[06/02 mira]
[08/16 かいりゅぅ]
[06/09 花月(かづき)]
リンク
フリーエリア
Foxkeh
最新トラックバック
ブログ内検索
応援バナーとか
バーコード
アクセス解析