忍者ブログ
アムドラあかりの音ゲー(BEMANI系、DJMAXシリーズ)、スティールクロニクル、キッズアニメ・特撮関係、BMS及びPMS、執筆近況を語るブログ。現在は音ゲー、スティールクロニクル、BMS及びPMS、執筆がメインの方向になっている気配がします。
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9]
今回は、この時間帯に我侭姫の更新です。

色々と調整に手間取ったと言うよりも、ネット上のタイムリーネタ等を見ていてどうするか考えていた部分もありましたので、この時間帯に。

今回は特に書くような報告もないのですが、我侭姫のファンアートは歓迎いたしますので気になった方は……と言う位でしょうか。

それでは、本編の方もよろしくお願いします。
PR
※「この記事を見る時は、遊戯王ARC-Vのネタバレ等に気を付けたまえ」

エルドライブ、にゃんこデイズ、チェインクロニクル、再放送扱いのひだまりスケッチ、シンフォギア、Free!、ALLOUT!!、ボトムズ(tvk)、ニンニンジャーは視聴感想なしの方向で。

そして、艦これで伊401レシピでリベッチオを秘書官にしていたら、重巡にしては時間が半端な物(普通であれば、1時間30分が基本)が出てきて、それがザラでした。

ニューパソコンが遠のくようなフラグですね。なん……だと……?

・バンドリ
遂にライブだったのですが、別の意味でも驚かされるラストには……。

・3月のライオン
人間将棋を外でやるはずが、大雨になって屋内に変更と言う。これは別の意味でも吹かざるを得なかった。

エンドカードは、炎の転校生に。どういう事なの?

・亜人ちゃん
デュラハン回に。まさか、あのテストの成績の裏に……と言うのも驚きですが、デュラハンの構造は色々と謎が多いので…。

自分で謎を解き明かす的な展開になるのだろうか?

・タイガーマスクW
今回はふくわらマスク無双とも言うべき展開に。まさか、商店街に恩返しをしたい(意訳)な理由でプロレス興行を思いつき、そこで何とタイガーマスクが出ると書くとは……行き当たりばったり過ぎて吹いた。

しかも、他の団体への交渉も含めて色々と出たとこ勝負な展開でした。賞金の1000万も実際に用意していたか怪しい予感もしたのですが。

その後、設営の段階でリングが来ない、新日でリングを再調達したらゴングがない、ゴングの代用品でドラが用意されるとか……。そして、永田の白目がアニメでも再現されるとか…。

一番の極めつけは、スプリングタイガーの正体が某ミルキィホームズな人なのですが、タイガーマスクは気づかないと言う。彼女の性格を見て、気づいた数名はいますが。あくまでも一部の人間にしか教えていない模様。
(しかし、エンディングではタイガーマスク及びタイガー・ザ・ダークと同じ表記になるので、速攻で視聴者にばれるオチ)

それにしても、ふくわらが最終的に賞金1000万(?)を手にしたかどうかは不明ですが、何とか当初の目的である商店街への恩返しは成功したのでは?

そして、第2ラウンドのタイガーマスクW対オカダのリアルバトルは……別の意味でも驚きの展開となりました。アニメ版でもこのカードが実現するかは不透明ですが。

・手裏剣戦隊ニンニンジャー
今回は、カクレンジャーとハリケンジャーのコラボ回です。そして、どう転んでもウィスパーな気配のした某妖怪とか。アレは明らかにメタ発言過ぎる。

そして、客演のレッド2名も単純に出るだけではなくて活躍もあった様子。ハリケンジャーに関してはゴーカイジャーで3人登場してのコラボ回もあった訳ですが。

しかし、某ウィスパーは再登場が示唆されている様子。アレで終わりではなかったのか?

・仮面ライダードライブ
こちらはリアルタイムでは視聴できなかった回に。チェイス(チェイサー)退場回と言ってしまうと、かなりざっくりな気配もしますが。

マッハに自分の免許書(研修を受けるシーンは実際ありました)を渡すとは……。

ドライブの方もいよいよクライマックスですが、ゴーストを放送するか気になる所。ニンニンジャーよりも一足先に終わるだけに。

・鉄血のオルフェンズ
ザックが何を思って「このままバッドエンド直行」的な事を言ったのか。これを制止(意訳)した事によってフラグが折れたのかは不明ですが、まさか、このままバクシンガーエンド一直線な気配もするかもしれませんが……国際映画社の公式(意訳)のバクシンガー配信告知タイミングが、まさにこのタイミングなので。

それ以外では、イオク様が株価を鈍いながらも回復させていき、マクギリスは姿を消したという展開に。裸の王様と化して逃走オチ、あるいは既に打たれていたオチだったら泣くに泣けませんが。

なお、次回は30分繰り下げスタートなので遊戯王優先の法則でスルーとなります。TOKYOMXでの再放送にワンチャンスを賭けるオチになりそうです。

・遊戯王ARC-V
ジャック戦で、ライディングデュエルになるのは良いとして、まさか4つの次元をつないでのデュエルになるとは予想外過ぎる。他の次元のデュエリストにとっては「バイクに乗ってデュエルをするというのか?」というツッコミがありそうですが……。

このノリって、あれですよね……他のTCG作品のプレイヤーが「バイクに乗ってカードゲームをするというのか?」的な正論ツッコミをしたら、実は遊戯王5D'sでやっていたのを目撃したかのような。あるいは、他の遊戯王プレイヤーが5D's未視聴で、初めてライディングデュエルを見る時の反応とか。

ジャックは全てのドラゴンを呼び出して戦えと詰めデュエル的なメタ発言をしますが、それをやるとズァークが復活するのではないか、と遊矢は消極的でした。しかし、途中からは遊矢も覚悟を決めて4体のドラゴンを全て召喚します。

それによって、やはりという展開も起きましたが……次回でどうなるかが気になる所。

・アイドル事変
特殊オープニングになると思ったら、そうはならなかった様子。ある意味でメタ演出か?

それ以上に、せっかくの対決に水を差すような展開には別の意味でトラウマになりそうな予感もしますが……世界線シリーズで似たような事をやっていたかどうかは……ないですね。さすがに国民投票は本編中でもやっていないので。

今回の記者会見までの流れを出来レースと言うべきか、それとも特定芸能事務所との裏取引を知られる前にアイドル議員禁止法案を出したのか……後者は明らかに世界線シリーズのアレが入っているような気配ですが。


>更新履歴
・午前1時46分付
下書き更新。

・午前3時36分付
タイガーマスクWの視聴感想を追加。今回はオープニングが特別仕様+後半のワールドプロレスリングでタイガーマスクWが出てきた事もあって……。

・午後2時35分付
スーパーヒーロータイム(テレ玉のニンニンジャーとドライブ)の視聴感想を追加。残りは寝オチスルーに。かろうじてバンドリ再放送は……でしたが。

・午後6時23分付
鉄血、遊戯王の視聴感想を追加。

・3月13日午前0時付
子の⇒このに修正。アイドル事変の視聴感想を追加。
第1陣と言う気配もするかもしれませんが、我侭姫の更新を行いました。

今回は若干短めな気配もしますが……この辺りはリズムゲームプラスパルクールでも行った加筆調整も踏まえた物ですので、今回はこの区切りと言う方向でお願いします。

ある意味でもジャックがメタ発言をしている気配もしますが……。それ以外にもチェーンソー姫的な意味でメタなシーンがあったり。

今回に限ってはラウワン遠征に行かなかった場合、更なる更新もあるかもしれません。

それでは、本編の方もよろしくお願いします。
※ほぼ前回のコピペですが、仕様と言う方向で。

『パルクール・サバイバー』の再始動版、『パルクール・サバイバーRe:System』を更新いたしました。こちらは『TSUTAYA×リンダパブリッシャーズ 第1回WEB投稿小説大賞』専用作品になる為、こちらはピクシブへの移植予定は現段階ではありません。

週刊土曜更新と言う事で、本日更新です。今回も若干の調整のみでベタ移植に近いですが。本来であればベタ移植が理想的なのは、以前にも言及したとおりです。タイムリーなネタだったとしても取り扱い次第で炎上しかねない事案は導入する予定はありません。
(特に商業作品でもほぼ確実に封印作品化する案件とか)

我侭姫に関してはオーバーラップ用になるかは、まだ不明です。どれ位の量を賭けるかどうかにもよるのですが……。

それでは、本編の方もひとつよろしくお願いします。

http://ncode.syosetu.com/n7025do/
※「マイク、音量大丈夫? チェック―この記事をチェックする時は、幼女戦記のネタバレ等に注意してくださいね」

スクスト、ゼロ、青エク、3月のライオンは視聴感想なしに。風花は視聴その物がスルーになりそうな気配。

・冴えカノ
まさかのスペンサー回でした。エンディング後のオチには衝撃を受けましたが……まさか、アレの裏に細工をするとは。

・幼女戦記
今回は本格的な突入作戦前の前振りですが、あの科学者はとんでもない物を作りました。

まっすぐ飛ぶだけの超高速ロケットというか……回天という実況勢の話もあったのですが、近い物としてはメタルギアソリッド3で突入作戦に使用したアレに。あちらは実際にスネークが入っていたという事があって、どちらかと言うとこちらの可能性も。

それにしても、じゃがいもの毒に当たるとか……エンディング後のアレには吹いた。どうしてこうなった的なオチです。

・落語心中
今回は野ざらしが……と言う気配がします。ある意味の世代交代と言う気配もしますが、それ位には色々と落語にも変化があったような展開でした。

そして、ラストシーンにはまさかの助六です。次回はあの人の退場が確定する事になるのだろうか。

・タイムボカン24
今回はナイチンゲール回に。色々な意味でもイレギュラーがスタートに。まさかのモノマネ披露には吹きかけた。どういう事なの?

JKKの方も、指令がダウンと言う状況、カレンの様子もおかしいと何か不穏な展開に。

最初、ワープしてきたのはナイチンゲールの誕生からだったという。別の意味でも驚きですが、歴史通りの展開でした。特に3悪が動いている訳ではない様子。あちらも驚いていましたが。

17歳位になると、社交界デビューですが……ここでも特に変化なし。3悪はパーティーに潜り込んでいましたがバイキング料理を楽しんでいた様子。キャビアとフォアグラは…。

それから特に歴史通りに進んだと思ったら、ナイチンゲールがティータイムとか。実は、白衣の天狗だったというオチが。しかし、クリミア戦争にも出向いたために歴史としては正規の歴史をたどっているような…。

最終的には、ナイチンゲールの追っていたある人物がカレンの彼氏と似ているような……と言う展開に。カレンの様子がおかしかったのは、この為?

新歴史達成と思ったら、何とカレンが回収拒否(回収する素ぶりすらなし)。トキオが回収したかどうかも曖昧なので、もしかすると3悪が密かに回収オチも?

そして、遂にラスボスが動きだす模様。次回の最終回は、ダヴィンチです。

ちなみに、ナイチンゲールの中の人はセーラームーンと言うか……イオリママに。

>更新履歴
・午前1時37分付
下書き更新。

・午前4時2分付
落語心中の視聴感想を追加。

・午後6時17分付
タイムボカン24の視聴感想を追加。
※一部はなろうの報告と同じです。

毎日更新ではありませんが、本日も我侭姫を更新です。

今回は新キャラである高雄が登場しましたが、この人は現段階では顔見世レベルの登場です。後ほど本格的に動きますので、お楽しみに。
(それを言ってしまうと、ある場面で登場した人も今回の出番がほぼ終了と言う可能性もある訳ですが)

色々な意味でも「チート、ダメ、ゼッタイ!」な本編ですが、デンドロビウムのARガジェットがアガートラームと言うオチは……可能性としてある、とだけ言及しておきます。

それにしても、そろそろWIN10のPCを購入しておかないと……と言う展開です。執筆だけだったら今のままでも一定の資金を確保しての購入で間にあうのですが、艦これ以外にシャドウバースとか別の作品をプレイするとなると、WIN10のPCが必須なのです。WIN7では、しばらくするとパッチのアップデート対象外となってしまうので。

それでは、本編の方もよろしくお願いします。
※なろうの記事と全く同じです。


不定期と言う割には、今の所は毎日更新に近いかもしれない状態に。

今回は数エピソードをステージ1と言う感じで区切る方式で行こうと思いますが、ステージ数は7で完結予定と事前予告しておきます。

ページ数などの関係で若干の変動する可能性はありますが、基本的にステージ数が減る事はありません。打ち切りや別作品と被りそうな事情で休止と言う事がない限りは……。

本編の内容は、回想的な部分がメインに。ステージ1は序章と言う位置づけなので、説明展開もいくつか出てくるかもしれませんが。

それでは、本編の方もよろしくお願いします。
※「セイ君、この記事を見る時はアイカツスターズ!のネタバレ等に注意するのだ」

BTOOM!と政宗くん、ピアシェ、ワンルーム、魔法科高校の再放送は視聴感想なし、カオスチャイルドは視聴スルーに変更で。

4月~新K-1伝説が放送時間移動になるらしく、神撃のバハムートが裏番組の都合でスルーとなる可能性が高いです。

・小林さんちのメイドラゴン
今回は運動会に。カオスな展開になると思ったら、予想以上に落ち着いていた流れでした。

トールが暴走していたら……変わっていたかもしれませんが。

・このすば!2
アクアが自滅過ぎると言うか……本物が目の前にいるのに、信者は誰も信じない。一体、どうしてこうなってしまったのか?

まさか、偽物呼ばわりされた揚句に……次回はアクアがどうなってしまうのだろう。

それを踏まえて、カズマの心境は…。

・アイカツスターズ!
今回は姉妹対決に。一番の心境が複雑なのはゆめ達よりも、M4の彼だったと言う。どちらかが勝って、どちらかが負けるのは確実なのですが……その一方で、どちらかが傷つく事も心配している模様です。

その状況で、まさかの妹が勝利と言う展開は別の意味で驚きを隠せない。そして、ゆめはどうして「地球割り」をイメージしたのか。いくらアイカツ!でも、プリパラを思わせるような展開はさすがにないと思うので……少なくても、地球を真っ二つにしたら……。

次回は歌組ですが、メンバーが多いという事もあって……誰が勝つのか。

S4の現メンバーがパーフェクト勝利な展開も懸念されていただけに、ここで姉に勝利した妹と言う展開になったのかもしれません。

>更新履歴
・午前1時51分付
下書き更新。

・午後8時48分付
アイカツスターズ!の視聴感想を追加。
「不正破壊者の我侭姫」の更新を行いました。

色々と苦戦している状況下で公開したので、不定期更新と言う形を取ると思います。毎日更新は難しいかもしれません。

ある意味でシンフォギアシリーズにおけるワイルドアームズネタという位、世界線シリーズ等のセルフパロディが多いかもしれません。特に他シリーズのチェックは不要ですので、この辺りに関してはご安心ください。

それでは、本編の方もひとつよろしくお願いします。

http://ncode.syosetu.com/n7558dv/
※「マイク、音量大丈夫? チェック―この記事をチェックする時は、バトルスピリッツダブルドライブのネタバレ等に注意してくださいね」

ACCA、南鎌倉は感想なしの視聴継続に。今夜もドル箱は、南鎌倉に視聴変更と言う展開になっております。

・ハンドシェイカー
杉田P(違)が別の意味でも有能過ぎたというか……。それよりも、コヨリ覚醒が今後の展開に影響するかどうかですね。

次回は別の意味でも試練の予感が……。

・けものフレンズ
セルリアンの動向も気になりますが、それ以上に「それ、脱げるのか?」(意訳)には吹いた。

そして、動物紹介で海外からも電話をするというのは以前もありましたが、今回も健在に。上に字幕が出るとは…。

・遊戯王ZEXAL
カイトとのデュエル後編に。「そんな事は俺の管轄外だ」も、出てきましたね。

今回のデュエルは、カイト側の時間切れでデュエル自体が無効と言う結果に。そして、遊馬は…。

・バトスピダブルドライブ
タツミのバトルは別の意味でも超展開になりましたね、向こうはデッキなし、ウロヴォリアスの封印時効果なし、その代わりにユニットは全て十二神皇のみ、舞ターン(行動済⇒行動可能への)回復と言うハンデマッチに。

下手をすればタツミも負けると思われただけに、意外な結末だったと。

しかし、その後に登場したのがあの人なので……。

残るはあと数回、果たして決戦の行方は?

・アキバズトリップ
今回は大食い回なだけでなく、デート体験が食事オチに吹く。ベンガルのカレー⇒雁川の牛すじあんかけチャーハン⇒キッチンジロー⇒影武者と全部が実在店舗に吹かざるを得ない。
(まるで、大食いなでしこの延長戦を思わせますね)

そして、暗黒面に落ちたフードファイターは、何とトロンベの人でした。食通の人が、まさかのフードファイター役になるとは予想外です。

大食いバトルは別の意味でツッコミ要素がありますが、その後のバトルも何処から突っ込むべきか。

次回は謎の覆面が登場するようですが「転売チケット、ダメ、ゼッタイ!」

エンディング主題歌は、プチミレディに。確か、中の人の片方はスト2回に出ていましたね。

>更新履歴
・午前2時29分付
下書き更新。

・午後7時53分付
バトスピの視聴感想を追加。そろそろ、WIN10のPCを入手しておかないと厳しい展開になりそうな予感もしますが……容易に入手と言うフラグは立たない展開です。商業進出への作品宣伝にツィッターアカウントを取るのも……逆フラグなので、現状ではツィッターアカウントは取らない方向で。

・3月9日午前0時14分付
アキバズトリップの視聴感想を追加。


忍者ブログ [PR]
プロフィール
HN:
アムドラあかり
年齢:
38
性別:
男性
誕生日:
1978/04/26
職業:
リプルズではプラチナ到達
趣味:
音ゲー各種など
自己紹介:
音ゲーが趣味で、現在はBMSがメインの活動場になっている気配がする(元)プラチナユビーター。小説執筆やBMS記事作成等の積みフラグが増える一方だったりします。最近は執筆フラグが本格化している気配もある。

jubeat等にも参戦中。

追加したプロフィール画像はキャラクターなんとか機で作成した物です。
カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
27 28 29 30 31
忍者ポイント
カウンター
最新コメント
[12/16 ゆの]
[01/01 Phleguratone]
[06/02 mira]
[08/16 かいりゅぅ]
[06/09 花月(かづき)]
リンク
フリーエリア
Foxkeh
最新トラックバック
ブログ内検索
教えて!アマゾン先生
応援バナーとか
バーコード
アクセス解析