忍者ブログ
アムドラあかりの音ゲー(BEMANI系、DJMAXシリーズ)、スティールクロニクル、キッズアニメ・特撮関係、BMS及びPMS、執筆近況を語るブログ。現在は音ゲー、スティールクロニクル、BMS及びPMS、執筆がメインの方向になっている気配がします。
[2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12]
※「この記事を見る時は、グランブルファンタジー(アニメ版)ネタバレ等に気を付けたまえ」

再放送扱いのFree!は視聴感想なし、あくのぐんだん一挙放送、有頂天家族も同様の方向で。エロマンガ先生、ニンニンジャー、仮面ライダーゴーストは状況によって視聴感想を書く方向で。

・グランブルーファンタジー(アニメ)(最終回)
今回は、主人公がジータ視点に……と思ったら、ジータifと見せかけた水着回だった罠。別の意味でもツッコミ要素が満載だったメンバーと言うか……。

そして、かき氷の氷を独占していたあの人が……まさかのキャスティング。ラカムも「大変だなぁ」と言うのも納得?

別の意味でもカオス回だったというか……レクリエイターズのシリアスブレイカーをするには破壊力十分でした。どういう事なの?

エンディングですが、グランが……と思ったら、ここでもジータ無双に。グランは何処に…?

・エロマンガ先生(最終回)
(登場人物の)エロマンガ先生が色々とやりたい放題な展開に。どういう事なの?

そして、エンディングのオチは吹く。

今回に限って言えば、視聴感想で書くよりも直接見た方が早いシーンもあるので、この辺りで。

・タイガーマスクW
まさか、タイトルにそう言う意味があったとは……という破れたマスクの修復展開に驚く。

毒霧で先制攻撃したミラクル1はオカダを負傷させただけで退場。どちらにしてもフラグでしたが。

今回はザ・サードとダークのマスク半分を使ってマスクを修復しての参戦になったタイガーマスクには驚いた。技の方もダークが使っていた物まで使用して、ザ・サードを翻弄していましたし。

色々な意味でも、今回の試合は見所ありでした。最終的にある判断ミスでミスターXは完全敗北な展開になりましたが。

そして、試合後はふくわらさんが別の意味で驚きの展開と言うか……ある意味で大躍進か?

次回はあのタイガーが再び登場!?

・仮面ライダーエグゼイド
ムテキガシャット、まさかの10秒限定とは……と思ったら、あっさりとクロノスに奪われるオチに。どういう事だ?

クロノスがまさかのレイドイベントを開催し……完璧に罠ですよね。クロノスの別の目的も色々と判明したので。

そして、エムがパラドを騙してまでゲーマーMの力を手に入れ、思わぬ形でムテキガシャットを取り戻しました。まさか、レーザーが予想外の展開を演じるとは。アムドライバーで言うニルギースポジションは彼だったのか。

エムが使うムテキガシャットは10秒と言う制限はなく、クロノスも敗退。今回はレイドイベントと言う事で撤退したというべき?

一方、タドルレガシーを使えなかった彼の方は……選択を迫られる事に。次回予告ではレガシーを使っている気配でしたが…。

・プリキュアアラモード
ジュリオだけでなく、いちかのスイーツにシエルも興味を持つ事になるとは。味は普通なのにキラキラルを多く生み出せる事に、何か関係があると思われますが。

シエルの正体は、次回であっさり判明する様子。

・仮面ライダーゴースト
ジャベルさんが、またもや独断行動を……。そして、タケルのタイムリミット切れで復活失敗と思ったら、まさかの逆転が起こりました。それでもタイムリミットのリセットのみで、これがラストチャンスの様ですが。

・ID-0(最終回)
イドの提案が、まさか地球側に賛同を得るとは。本来は彼の言う事は信じない的な気配もあったのですが、前回の作戦が失敗したのでどちらにしても……と言う気配だったのかも。

そして、始まったのはロボット版アルマゲドンと言うか……まさか過ぎた。劇中でソーラン節が流れた時には「!?」とも思ったのですが、イドが別の意味でも凄過ぎましたね。

最終的にはイドも自滅覚悟と言うか……そんな状況でしたが、マヤの呼ぶ声を聞き……と言う事で戻された様子。

ある意味で、その後のメンバーも言及されたりしたのですが、マヤの方は指名手配解除されていたのか。

>更新履歴
・午前3時8分付
下書き更新。

・午後1時13分付
エグゼイド、プリキュアアラモードの視聴感想を追加。キュウレンジャーは途中視聴でしたが、感想なし。ヴァンガードは寝オチに。

・6月26日午前0時21分付
仮面ライダーゴースト、ID-0の視聴感想を追加。アリスと蔵六は感想なしの方向で。
PR
※「マイク、音量大丈夫? チェック―この記事をチェックする時は、僕のヒーローアカデミアのネタバレ等に注意してくださいね」

進撃の巨人、ソードオラトリア、ベルセルク、再放送の終物語は視聴感想なしに。七つの大罪は視聴スルーに変更の方向で。

それにしても、Win10パソコン購入が急務になるような展開になるとは……。小説大賞へのエントリー強化を含め、色々と執筆フィールドの変更が急務ですね。

ここまでコピペですが、フラグなので騎士にない方向で。結局、ビンゴ5とロト6は玉砕オチですが。

・僕のヒーローアカデミア
ヒーロー名を考える回に。他のメンバーの中で、一番吹いたのは中の人がビマージョ様を担当したあの人か。爆豪は……却下されますよね、爆殺とか。むしろ、悪役なネーミングなので。

緑谷のネーミングは、まさかのデクに。それがヒーローネームとして後々にも……と踏まえると周囲も動揺していましたが。最終的には自分の意思が。

飯田のネーミングは……前回のアレを踏まえて思う所があると思ったら、やはり書こうと思っていたようで。こちらは「今はその時じゃない」と言う事で別のネームになったようです。

その後、研修ということでボルトの職業研修みたいな展開に。しかも、デクに関しては何と研修先からの逆指名が……。

そして、飯田君は別の意味でも大変な事になると言うか……あのナレーションだとレクリエイターズの軍服の姫君と同じようなデジャブが……。

デクの訪問先ですが、いきなり出オチみたいな展開でしたが……無事だった模様。中の人は戦国BASARAの鬼島津と同じに。果たして、彼からデクは何を学ぶのか。

来週は音楽の力(長時間特番)で放送休止なので、再来週から新章突入に。このパターンって、来週の遊戯王VRAINSのデジャブじゃないですかー。やだー。

・レクリエイターズ
シマザキセツナが、実はデク(違)の別ペンネーム説は崩壊したというか……。敢えて、この件はここまでにする方向で。

冒頭では、ブリッツの予想外とも言えるメタ発言とか、アリステリアの反応とか……別の意味でも驚いた。どういう事なの?

そして、アルタイルの能力である森羅万象の正体が、予想の斜め上過ぎです。特殊能力版ゲートオブバビロン的な物と思ったら、何とアルタイルの二次創作動画で使われている演出や技を使えると言う物だったのには、本気の予想の斜め上過ぎた。
(アルタイルの元ネタが初音ミクor東方Project的な……という所からの発想だとしても別の意味で予想外です)

これに対抗する為の策というのが、まさかのスーパーロボット大戦と言うか、スマブラ等に代表されるクロスオーバーと言うのもビックリ。それを行う為のイベントと言うのは、案の定というかコミケかニコニコ超会議辺り。つまり……タイバニやアムドライバーの様なヒーローバトルを政府が主導して行い、アルタイルを何とかしようと言う事か?

そして、アルタイルの方も別の意味で「あと2、3人か」と言及していたのも気になりますが、新たに呼び出した人物が、フォーゲルシュバリエのあの人っぽいです。エンディングで彼のコスプレイヤーと思わしき人も出てきたので。

アリステリアの方は、別の意味でまみかが消えてから色々と考え、拘束していた自分の作品の原作者を解放、更には色々と聞いていた様子。打ち切りは別の意味でも吹きますが。

今回のエピソードを見て、実は『不正破壊者の我侭姫』を別の事情で更新を一時休止しようと思ったのですが……気が変わりました。ある意味でアニメ作品に助けられるとは……予想外の出来事かもしれません。

カーテンコールにはまだ早い!……という事で。

>更新履歴
・6月25日午前1時15分付
レクリエイターズの視聴感想を追加。我侭姫の更新停止理由は小説更新情報で改めて説明いたします。
※なろうの活動報告と若干異なります。前回のコピペとかメタ発言を含んでます。ツィッター未所持なので、ブログでの報告になりますが……。

ベルセルクは視聴しましたが、感想なしの方向で。某実況番組を視聴中ですが、パラッパとは懐かしい物を引っ張ってくるとは……。マリオカートから視聴した訳ですが……ベルセルクの都合で。

そんな冒頭ですが、我侭姫もステージ4です。

今回はアカシックレコードとか鹿沼の動向とか……かなりメタな気配もします。

ニューパソコンは、相変わらずのフラグ状態。それ以上語っても、すぐにフラグが立つ訳でもないので、この辺りで。ビンゴ5もロト6も未確認ですので、どうなるかは不透明です。
(コピペになっていますが、金曜の段階ではチェックできず)

そう言えば、ミュージックオブスパーダの方も閲覧者が増えている気配もしますが……やはり、コンテストエントリー系が閲覧者増えているのかも。

それでは、本編の方もひとつよろしくお願いします。

・我侭姫のリンクはこちらから
http://ncode.syosetu.com/n7558dv/
※「マイク、音量大丈夫? チェック―この記事をチェックする時は、正解するカドのネタバレ等に注意してくださいね」

兄に付ける薬はない!、恋愛暴君は視聴感想なし、月がきれいは視聴予定なし。

ビンゴ5は別の機会に調べる方向で。ニューパソコン確保の為にも、資金を何とかする事が求められますが…。

ここまでコピペです。

・冴えない彼女の育てかた♭(最終回)
加藤ルートが展開されたと思ったら、まさかの新幹線が行ってしまうとか、最終回Cパートでメタ発言が出たり……。別の意味でも衝撃の連続でした。

それにしても、Cパートの加藤には別の意味で吹かざるを得なかったというか……Aパートと何か違う気配もしたのですが。

・正解するカド
まさか、ザシュニナにサプライズを仕掛けようと真道が別の意味で作らせたものが……別の意味でも衝撃を受けた。それは、サプライズ以前にザシュニナとガチで戦うと言う気配がする装備なのですが。

その一方で、ザシュニナの計画が進行し……もはや地球の危機は待ったなしになっている中、真道がザシュニナと交渉をするという展開になるのですが……。

次回、決着になるのか、それとも…。

>更新履歴
・6月24日午前1時11分付
正解するカドの視聴感想を追加。まさか、新K-1伝説を見る前に別の番組でネタバレを見ているような謎現象が……。なお、妖怪ウォッチは未視聴です。
※なろうの活動報告と若干異なります。前回のコピペとかメタ発言を含んでます。ツィッター未所持なので、ブログでの報告になりますが……。

さりげなく、物凄いメタな発言があったりしますが……。他のシリーズを未チェックでも問題はないので、そのままにしておきます。アカシックレコードの規模的な意味でも。

そんな冒頭ですが、我侭姫もステージ4です。

今回は鹿沼の狙いと言うか、真の目的と思われる部分に言及されています。ガチャチップの事件がそのまま起きている訳ではないので、その辺りはご想像にお任せしますが。
(ガチャチップがカクヨムオンリーの為)

ニューパソコンは、相変わらずのフラグ状態。それ以上語っても、すぐにフラグが立つ訳でもないので、この辺りで。ビンゴ5もロト6も未確認ですので、どうなるかは不透明です。

我侭姫のファンアートに関しては特に制限をする事はないので、気になる方はお好きなキャラを書いても問題ありません。ファンアートは我侭姫以外でも、問題ありません。

それでは、本編の方もひとつよろしくお願いします。

・我侭姫のリンクはこちらから
http://ncode.syosetu.com/n7558dv/
※「セイ君、この記事を見る時はアイカツスターズ!のネタバレ等に注意するのだ」

魔法科高校の再放送、あくのぐんだん、ラブ米、サクラダリセットは視聴感想なし。「終末なにしてますか?」も感想なしの予定です。

パソコンはフラグすぎますが、果たしてフラグ回収できる日は来るのか?

・サクラクエスト
情熱大陸(違)にも驚きですが、それ以上にテレビ局主導っぽい展開には……何か別のフラグを感じずには居られません。ライブに関しても、それだけで帰って行く展開が火を見るよりも明らかなフラグが立っていますし。

今回のラスト、展開としてB-PROJECTみたいに雷雨展開とか、まさかの直前キャンセルオチが見えるのですが……。

・マキャヴェリズム(最終回)
ある意味でも素手対素手の決着でしたが、それ以上に2人とも退学と言う展開になるとは……。学園長の登場には別の意味でも驚きの展開でしたが。

オチとしては「俺たちの戦いはこれからだ!」のような気配のするエンドでしたが、綺麗にまとまっているのは大きいですね。あの判子も全員分揃っていた事に加え、あの人物と決着も付いたので。
(あの素手の人物も退学処分と言う事になった訳ですが……)

・アイカツスターズ!
今回はブランド引き継ぎイベントですが、エルザが様子見を決め込んだのが不思議です。一番驚いたのは、名古屋コーチン(あくまで名古屋辺りで仕入れたチキン扱い)を食べていた事ですが。
(一番言える事は、野菜をもっと食べようと言うか……野菜はサプリで補うオチなのか。以前も言及したと思いますが)

そして、ローラの試練が別の意味でも驚く。キュウシリーズでもあったバンジージャンプ、イントロの楽曲に合うコーデを当てる、最後はたい焼き配り。

最後のたい焼きは、あの量をどうするのか……と思ったら、今回は平日、更には別イベントが行われていて、そちらに客が流れているとか。それさえも、タイ当たり……ではなく、体当たりで客集めをするという展開に。

最終的には、無事にたい焼きを配り終え、何とかブランドも引き継がれました。

しかし、エルザはローラがブランドを引き継いだ事に関して、悔しがるような表情はなかったのが気になる所。考えて見れば、ゆめ達はヴィーナスアークに研修で来ている状態でしたね。

・プリンセスプリキュア
リアルタイムでは視聴できなかった空に浮かぶ城での決選会に。まさか、あの城があのサイズまでコンパクトになってパワーアップアイテムになるなんて。

次回は、あの人の復活回です。それを思わせるようなワンシーンも今を思えば…。

・スナックワールド
赤ずきん48が、出るタイミング的に恐ろしい事に……と言うのは、(赤ずきんではない)元ネタの方なので、敢えて割愛。それ以外では、ドラクエのスライムに憧れているスライムとか……大丈夫なのかな、あのネタ。

赤ずきんの方は別の意味でも、セイレーンの傷口に塩を塗り込むタイプで逆効果オチでしたが。途中までは何とかなると思っていたのに。

それにしても、パンパン師匠がVIPカードを持つ程の……と言うのも驚き。

その後、一緒に連れてきた補欠メンバーの人は、思わぬ展開で有名になって驚く。どういう事?

>更新履歴
・午前2時25分付
マキャヴェリズムの視聴感想を追加。

・午後8時23分付
3作品の視聴感想を追加。
※なろうの活動報告と若干異なります。前回のコピペとかメタ発言を含んでます。ツィッター未所持なので、ブログでの報告になりますが……。

プリパラ視聴スルーの裏で、HDDレコーダー購入フラグも立つのでは……と思われがちですが、まずはニューパソコンが優先されると思います。そちらも資金をロト6かビンゴ5頼りなのも……。

そんな冒頭ネタに。そして、我侭姫もステージ4です。

今回のガングートは、ある意味でも格ゲー等でよくある有名プレイヤーの動画を参考に……という気配が見てとれるかもしれません。果たして、それが吉と出るか凶と出るか……。

加筆調整フラグも立ちそうですが、現段階では区切れるエピソードに到達するか不明なので、ある程度を書き終わってからになるかもしれません。何処で区切れるのかは、まだ判断できませんが。

ニューパソコンは、上記でも触れていますが相変わらずのフラグ状態です。何とか確保する為にも執筆活動を続けて、チャンスを掴まなくては……と。

それでは、本編の方もひとつよろしくお願いします。

・我侭姫のリンクはこちらから
http://ncode.syosetu.com/n7558dv/

>更新履歴
・6月22日午前0時20分付
カテゴリー修正:視聴感想⇒小説進展状況
※「マイク、音量大丈夫? チェック―この記事をチェックする時は、遊戯王VRAINSのネタバレ等に注意してくださいね」

夏目、ハイネ、(状況次第で)BORUTOは視聴感想なし。今夜もドル箱はブラックラグーンの再放送にシフトしたのでスルー。

記事のサブタイですが、水曜分は遊戯王VRAINSになります。

パソコンが逆フラグどころか高嶺の花なのは…。既にロト6は玉砕しているオチという毎度恒例ネタに。

・ロクでなし魔術講師(最終回)
まさか、あのタイミングでアカシックレコードに言及されるとは……と言う展開には驚く。

決着に関しては付かずというラストバトルでしたが、第2期がありそうな予感を思わせるような終わり方だったのが気になる所。

・遊戯王VRAINS
今回は、ブルーエンジェルが別の意味でも……と言う展開に。V社長(違)が妹がブルーエンジェルと言う事実を知っているのは前回の放送で判明していたのですが、ここまでとは…と。

デュエルの方は、プレイメーカーが勝利しますが……プレイメーカーのスキル発動条件に気付かないでライフを小規模で削り続けたブルーエンジェルは、別の意味で踊らされていた事に。

ハノイのカードは召喚せずにコストとして使用したのですが、それでもハノイのカードを使えばコントロールされる事が判明しました。もしかして…?

ブルーエンジェルの異変に対し、V社長は強制切断を指示しますが……何と、システムエラーで強制切断は出来ず。この辺りもハノイの騎士は把握していたという事か。

来週は、まさかの特番で休止に。柔道次元矢卓球次元ではなく、テレ東音楽祭なので視聴その物がスルーになりそうです。

>更新履歴
・午後11時55分付
遊戯王の視聴感想を追加。
※なろうの活動報告と若干異なります。前回のコピペとかメタ発言を含んでます。ツィッター未所持なので、ブログでの報告になりますが……。

モーニングスターに我侭姫を投下しましたが、オーバーラップに投稿したあちらも落選時には……というフラグもあり得そうな予感がします。

そんな冒頭ネタに。そして、我侭姫もステージ4です。

相変わらずの「現実は小説よりも~」状態になっていますが、八流伝機がレクリエイターズと若干被る要素が……と言う状況とは異なるので、何とかなると思います。
(途中打ち切りもあり得そうですが、エピソード途中での打ち切りは相当な事がない限りはないと思いますのでご安心を)

加筆調整フラグも立ちそうですが、現段階では区切れるエピソードに到達するか不明なので、ある程度を書き終わってからになるかもしれません。

ニューパソコンは現状で入手出来るか不明に。相変わらずのフラグ状態なので詳細は割愛。

それでは、本編の方もひとつよろしくお願いします。

・我侭姫のリンクはこちらから
http://ncode.syosetu.com/n7558dv/
※「マイク、音量大丈夫? チェック―この記事をチェックする時は、フレームアームズ・ガールのネタバレ等に注意してくださいね」

ロト6の当選率を上げようとしていますが、失敗フラグが続きます。資金難を突破できるきっかけがあれば…。

あにめのめは未視聴、スタミュは最初から視聴予定なし、弱虫ペダル、おそ松さんは視聴感想なし扱い、レゴタイムはレゴフレンズの為に視聴感想なしの方向で。

まさかの、ここまでほぼテンプレ。

・ゼロから始める魔法の書
まさか、13番が別の意味でも黒幕だったとは…。そして、獣の傭兵が魔法のダメージを受けなかった箇所や「ゼロに当たる」発言の正体、別の意味でも驚きでした。

そして、次回が決着回になるようですが……13番がどのような手段で決着を付けようと言うのか。

・フレームアームズ・ガール(最終回)
フレスとのラストバトルが前半で決着するとは……。これには別の意味で驚いた。

その後、轟雷が連れて行かれてしまう展開は驚いたのですが……まさかのオチだったという。

Bパートは、まさかのプリパラだったというか……あおの中の人的にはアイカツ!という可能性も否定できませんが……。

ある意味で「俺たちの戦いはこれからだ」エンドだったという展開に。第2期もありえそうな終わり方だっただけに……。

・シンデレラガールズ劇場
いきなりの幸子には吹いた。しかも、隠し切れていないオチとは。そして、かな子にもツッコミ要素があったのですが、3本目の……。

次回は蘭子回のようですが…。

>更新履歴
・午後10時33分付
シンデレラガールズ劇場の視聴感想を追加。注釈をフレームアームズ・ガールに。プリパラは諸事情で視聴できなかったので、感想なし。円盤待ちでしょうか。それ以外ではロト6は玉砕オチと何時ものパターンなので。




忍者ブログ [PR]
プロフィール
HN:
アムドラあかり
年齢:
39
性別:
男性
誕生日:
1978/04/26
職業:
リプルズではプラチナ到達
趣味:
音ゲー各種など
自己紹介:
音ゲーが趣味で、現在はBMSがメインの活動場になっている気配がする(元)プラチナユビーター。小説執筆やBMS記事作成等の積みフラグが増える一方だったりします。最近は執筆フラグが本格化している気配もある。

jubeat等にも参戦中。

追加したプロフィール画像はキャラクターなんとか機で作成した物です。
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
25 26 27 28 29
30 31
忍者ポイント
カウンター
最新コメント
[12/16 ゆの]
[01/01 Phleguratone]
[06/02 mira]
[08/16 かいりゅぅ]
[06/09 花月(かづき)]
リンク
フリーエリア
Foxkeh
最新トラックバック
ブログ内検索
教えて!アマゾン先生
応援バナーとか
バーコード
アクセス解析