忍者ブログ
アムドラあかりの音ゲー(BEMANI系、DJMAXシリーズ)、スティールクロニクル、キッズアニメ・特撮関係、BMS及びPMS、執筆近況を語るブログ。現在は音ゲー、スティールクロニクル、BMS及びPMS、執筆がメインの方向になっている気配がします。
[1] [2] [3] [4] [5] [6]
※なろうの活動報告とほぼ同じです。

我侭姫の更新でございます。

まさか、カクヨムでけものフレンズのコンテストを行うとは予想外だったという展開です。さすがにエントリーするかと言われると、優先度合いを考えて無理かもしれませんが。
(その前にカクヨムのアカウントかもしれませんが…)

本編の方は、山口が意外な人と遭遇します。ある意味で、クロスオーバーネタになりそうな気配もしますが。両者とも、初登場作品は我侭姫ではない為。
(この辺りも色々とメタ展開ではありますが)

それでは、本編の方もよろしくお願いします。

http://ncode.syosetu.com/n7558dv/
PR
※「セイ君、この記事を見る時はアイカツスターズ!のネタバレ等に注意するのだ」

BTOOM!と魔法科高校の再放送は視聴感想なし、カオスチャイルドは視聴スルー。ピアシェを含めたスーパーアーススタータイムは諸事情でのスルーです。

・小林さんちのメイドラゴン
今回は別の意味で小林さんに吹く。ドラゴンと酒を飲んだりしていたとは……その時のドラゴンが後のあの人だったりするのですが。

それにしても、酒の銘が竜殺しとは……。何処のベルセルクですか。
我侭姫、本日更新しました。

「わーい! あなたは小説を更新するフレンズなんだね!」

今回は19.5に。次回が20になるかどうかは若干微妙です。

ARギアの名称がギャラルホルンでなかった理由は、名称被り防止ではなく単純にギャラホルンにしたかったというのもあります。

そして、あるシーンで「まさか…」と思った方は、他のシリーズもチェックしているフレンズなんだね…と言う気配がします。今から他シリーズをチェックする必要性はありませんでご安心を。

シンフォギアで言う所のワイルドアームズネタという立ち位置と言うか……世界線シリーズ及び新日常系拡張現実シリーズネタは、一種のセルフパロディに近いので。
(アカシックレコードも、それを踏まえると……)


それでは、本編の方もよろしくお願いします。

http://ncode.syosetu.com/n7558dv/
※「マイク、音量大丈夫? チェック―この記事をチェックする時は、バトルスピリッツダブルドライブのネタバレ等に注意してくださいね」

ACCA、南鎌倉は感想なしの視聴継続に。今夜もドル箱は、南鎌倉に視聴変更と言う展開になっております。

・ハンドシェイカー(最終回)
社長戦は別の意味で驚く展開に。あのシーンはオープニングであったような……?

そして、まさかの主要メンバーが退場するような事無く、全員残るとは。最初に出てきたバンドマンも最終話のワンシーンで出てきたようですので。

その一方で、謎の登場人物が出てきたのが気になる所。一応、社長戦で決着と思っていただけに。

まだ解決していない問題も残っていそうなので、この辺りは第2期なのだろうか。

・けものフレンズ(最終回)
まさかのフレンズ全員集合でセルリアンを撃破すると言うか……まるでGガンダムのデビルコロニー戦を思い出す展開でした。

その後は、打ち上げ会と言う流れでしたが、それよりもかばんちゃんが旅に出ると言うか、新天地に向かうと言う展開に。

そこで、新天地へ行く為に用意したのがジャバリいかだに。ボートと言うには、外見が違うようなので…。

それ以上にエンディング後のアレには吹いた。確かに、何か別のボートらしき物が出港しているシーンがあったので、もしかして……と思ったら、案の定でした。

・遊戯王ZEXAL
こちらもラストですが、カイト戦に。ある意味でもガチバトルでしたが、カイトの「カイトビング」には勝てなかったと言う。

・バトスピダブルドライブ(最終回)
前半のバトルが、別の意味でもARC-Vのズァーク戦を連想させる展開には驚く。一番の衝撃は光魔神です。どう考えてもアニメオリジナルカードクラスの能力を持っていたので……仮に出たとしてもジャッジキル扱いで大会使用不可なのかもしれません。
(ボルバルマスターズになりかねないと言うか……)

その後、決着後はシュンタとヨクは元の世界へと戻るのですが……時間に関しては、ほとんど経過していないと言う展開に。

エピローグとしての数カ月後、まさかの転校生と言う流れも驚いたのですが、その人物が…。

・双星の陰陽師(最終回)
前半パートは、まさかの展開に。2人が力の限界で、遂に倒れてしまい……今度こそ世界滅亡と思われた、その矢先です。様々な人物の応援で復活、最後には世界滅亡を回避しました。

そして、またもやキスシーンが…と思ったら「それは私がいない時に」と。これが後のフラグになるとは。

後半では、結婚式と言う事でろくろがスピーチを…と思ったら、別の人の結婚式だったという。ろくろ達の結婚式と思っただけに、これも驚きでしたが……緊張しすぎてハンカチではなくトランクスで手を拭くとか拭かざるを得なかった。

その後はエピローグと言うか、きれいにまとまっていましたね。あの中で吹いたのは、畑仕事、本屋である魔法少女漫画を手にしていた三日月(違)、人間ドッグと見せかけて執刀辺りに。

後半がアニメオリジナル回だったと言う割には、ちゃんと決着もしていたようなので……若干の不安があった割には、最後まで完走できたのかもしれません。

・アキバズトリップ(最終回)
前回が前回だっただけに、まさかと思ったら……こっちもでした。アイドル事変的な意味ではなく、こちらの方はけものフレンズに近いか?

再生怪人ネタや典型的なトラップ、デスクリムゾンの「せっかくだから、俺はこのドアを選ぶぜ!」、あのニュースを報道していた人物が実はYouTuber的な人物、謎の女性とのバトル前のメタ発言を含めてツッコミ要素あり過ぎ、その後の巨大バトルが劇場版プリキュアのメタネタ、その後のバトルもメタ連続、まさかの第9……。

特に劇場版プリキュアのメタに関しては謎の女性がキュアマーメイド、まとめはキュアミラクルと言えば……プリキュア同士の場外バトルと言えなくないですが。

最終的にはGガンダム大勝利と言うか……別の意味で吹きかける。

最後の最後で、あの大臣が覆面警官に逮捕されるという末路は世界線シリーズでは恒例のテンプレ展開だったので、それを含めて拭かざるを得なかった。どういう事なの?

エンディング後、タイムマシンで未来のアキバへ…って、(ちょっと違いますが)シュタゲですか?

別の意味でも楽しめたというか……若干の不安がなかった訳でもないですが、スタッフの皆様にはこの場を借りてお礼申し上げます。本当にお疲れさまでした。

>更新履歴
・午前2時50分付
下書き更新。

・午後8時28分付
バトスピ、双星の陰陽師の視聴感想を追加。

・3月30日午前0時11分付
アキバズトリップの視聴感想を追加。
我侭姫、本日更新しました。

今回は19になりますが、またもや19.5となる気配もするかもしれません。

デンドロビウムが呼び出した大型ガジェットは、パルクール・サバイバーに出てきたアレよりも幻想姫のソーシャルゲームに出てきた巨大ロボットに近い可能性もありそうです。更に別の作品で例えるとアムドライバーのバイザーが類似事例か?

デンドロビウムで大型のユニットと言うと、名前が容易にバレそうな気配もしますが……。

それでは、本編の方もよろしくお願いします。

http://ncode.syosetu.com/n7558dv/
※「マイク、音量大丈夫? チェック―この記事をチェックする時は、プリパラのネタバレ等に注意してくださいね」

トリックスター、ペダル、霊剣山は視聴感想なしに。ロト6の当選率を上げようとしていますが、失敗フラグが続きます。トリックスターは、ガクト出演に驚きました。何処かで聞いた事のある声を予告で聞くので、もしかしたら……と思っての衝撃展開。最終回でもクレジットされてました。

4月からマシーンブラスターが放送されるのですが、時間帯的に不可能(午後4時)な気配もします。

・ガヴリールドロップアウト(最終回)
姉登場よりも、まさかの弱点には吹いた。それで追い払ったまでは良かったのですが、オチには吹かざるを得なかった。実際、どっちが天使でどっちが悪魔なのか……。

テレポート失敗(スカートのみテレレポートした)で世界を崩壊させようとするとか…。

姉を追い払ったのは自分の魔力じゃないのに……。

・フレームアームズガール
次回から放送なのですが、枠が「あにめのめ」の時間帯なので…と思ったら、あちらの方がお引っ越しと言うオチでした。トリックスターで確認済。

本放送が楽しみです。

・鬼平
今回は走れメロス的な展開だったというか……あの娘がゲストキャストの担当とは予想外でした。

その人が、あまちゃんで有名だったあの人だったとは。放送が始まって少し下辺りで調べて正解でした。意識していないと、聞き逃すかもしれません。

・プリパラ
諸事情で途中視聴な展開ですが…。

今回はファルルが学校に行くという回に。しかし、途中で消滅したので体験入学と言う気配でしたが。それ以上に、授業参観が多すぎませんか? ペッパーに関しては中の人がパズドラクロスに出ていたので、未登場で終わると思っていたのですが……何故か大行進とか。

そして、ジュリィからプリチケをもらう人の中には、何とアイドルタイムに出てくる人もさりげなくいたのですが。まるで、仮面ライダードライブ最終回に出てきた仮面ライダーゴーストのような位置で。

・アベンジャーズ
まさか、アイアンマンがパシリムというか、巨大ロボでサノスと戦うとは予想外でした。

別の意味でも驚きを隠せないと言うか…。

>更新履歴
・午前2時36分付
下書き更新。

・午後7時38分付
プリパラ、アベンジャーズの視聴感想を追加。アニメマシテでアイカツスターズのネタバレを少し見てしまったのですが……一番驚いたのはアイドル学校の船よりも、日笠さんが出る事。

亜人ちゃんでは、あの先生だった訳ですが……今回はどうなるのだろうか。
我侭姫、本日更新しました。

今回は18.5と言う事で小休止回な展開なのですが、山口とデンドロビウムの出会いと言うさりげない重要回になっております。

2人がどのような話をしたのかは本編参照ですが、若干メタが入っておりますのでご注意を。これをメタ発言と言えるのかは、本編を見た人の判断にゆだねる方向になりそうな予感がします。

ステージ2ももうすぐと言うか、伏線を残して突入する流れになるかも、と予告しておきます。

それでは、本編の方もよろしくお願いします。

http://ncode.syosetu.com/n7558dv/
※「マイク、音量大丈夫? チェック―この記事をチェックする時は、ベイブレードバーストのネタバレ等に注意してくださいね」

サブタイはパズドラクロスです。リトルウィッチアカデミアに関しては視聴感想なし。

・刀剣散歩(最終回)
今回は獅子王に。色々と刀剣についてさっくりという気配ですが、それでも今回の刀剣散歩はミニ番組としては、しっかり形になっていたのではないかと思います。

活撃もありますし、第2期に期待しましょう。

・銀魂
1エピソード完結時恒例のオープニングとエンディング入れ替えがあったのですが、話としては本当の敵が明らかになって最後の戦いが始まる…と言う具合に。

過去回想でもあったのですが、その後がメタ発言過ぎた。更に言えば、次回からは再放送に。金魂編等でも実例があったので、「銀魂にはよくある事」ですが。

それ以上に、実写版予告が入ると思ったら、実写版キャストでの吹き替えとか……何と言う事でしょう。

・ベイブレードバースト(最終回)
途中から視聴でしたが、新シリーズの神(ゴッド)の予告が終了後に流れて、そこで把握出来たような気配がします。バルトが敗北した理由は、もしかすると武者修行なのかも……と。

プリパラとはかなり逆の結果と言うか……向こうは主人公が勝ったという意味で。

・パズドラクロス
エースの覚醒ホルスが何かおかしいというか、本当にパワーアップかと思ったら、ズァークオチという展開に驚いた。つまり、エースは力のコントロールが出来ていない、と。

その一方で、ランスの方は過去にエースと同じように力にのまれる展開があったようで…。

決着の行方よりも、その先がどうなるのかが気になる展開に。


>更新履歴
・午前2時9分付
下書き更新。

・午後7時44分付
ベイブレード、パズドラの視聴感想を追加。
※このプレイリザルトは25日(土曜)の物です。

グルコス、太鼓、チュウニズム、ノスタルジア以外がブーストあり。コードオブジョーカーは例によって無料プレイです。

プレイ順はチュウニズム×3、グルコス(ここまでセガ竹ノ塚)、シノバズ、COJ、指、ノスタルジア、太鼓、マジアカの順番に。

ライバルに関しては登録自由ですので、イーアミューズメントサイトの方もぜひ。

・チュウニズム
今回はアルペジオコラボの続きでコンゴウを入手。

チェンクロ:1004638 SS 初見FC
アルペジオ:1008157 SSS FC
ブルー・フィールド:1006600 SS FC

アルペジオ:1008277 SSS FC
アルペジオ:1009282 SSS PFC
ブルー・フィールド・ADV(課題曲):999513 S
リゼロ:1008901 SSS 初見FC

DiVE↓:1001301 SS FC
ばくおん・ADV:1006306 SS 初見FC
回レ!雪月花・ADV:1006497 SS FC 自己新

・グルコス
ガルパン:959504 S+ FC 自己新
ヒバチ:711675 B
コンフリクト:863965 A

ヒバチは……イージー譜面なのに、あの難易度です。レベル詐称な予感もしますが…。

・弐寺

クロノス:572 B
Red by フルメタ:658 B
エアベル:704 A

デコヒーレンス:658 AA 初見FC
So Fab:699 B
冥:641 B

エアベルは、今を思うとポップンのお願いコーナーに投稿すべきだったかなぁ…と。何故にアイマス収録希望を優先したのだろうか。

・COJ
今回はボーナスありの1バトルです。

VSスーパーノバ 7-0 敗北

昨日のARC-Vを見て、あの位のエフェクトを持ったカードが……と思いましたが、さすがに無理ですね。アレはアニメだからこそ通じるネタであって…。

・jubeat
ブーストありに。マッチング人数未記載はシングルプレイです。
難易度は、BSC=緑、ADV=黄、EXT=赤表記に変更しております。
1000%・緑、Baby Sweet Berry Love・緑、海老名ちゃん・緑、No pain, No game・緑(うまるステージ)
はなまるひっぴ・緑、炉心融解・緑、インフェルノ・緑

1曲目:SS FC
2曲目:SSS 1位/3人
3曲目:SS 初見FC
4曲目:SSS 2位/3人

1曲目:SSS FC 1位/3人
2曲目:SS 初見FC 1位/3人
3曲目:SS FC

うまるステージも無事にクリアし、称号を獲得しました。

・ノスタルジア

I:948550 A+ 初見FC
タイピ:894725 A
Evans:840444 B+

・太鼓
新バージョンですが、新曲はけものフレンズ位でしょうか。

シオカラ・N:537210 初見FC
けものフレンズ・N:439310 初見FC
グラブル・N:531010 初見FC
エグゼイド・N:486650 FC 自己新

・マジアカ
プレイ頻度は…と言う割には。

・ロールプレイング検定
1764点 B 19-6

・グリムバスターズ
PC×3 結果:勝利

RPG検定は、ポケモンで苦戦する事に。ある程度分かるポケモンと分からない分野があるので。特にサン&ムーンは未プレイなので無理過ぎた。

今回はjubeat及びマジアカ、COJでマッチングがありました。遭遇された皆様には、この場を借りてお礼申し上げます。

>更新履歴
・午前1時18分付
下書き公開。
楽園追放(TOKYOMX)を視聴しつつ、この記事を書いていたりします。本来ならば、この時間は直虎を見ている訳ですが……。そう言えば、裏でSASUKE2017も放送されているのですが、楽園追放に即決している辺り……そう言う事なのかもしれません。

ある意味で、自分が向かいたい世界への憧れと言うか……。

ネット小説大賞へエントリーしていたリズムゲームプラスパルクールですが、1次選考で落選した事が確認出来ましたので、第4回オーバーラップ小説賞へシフトする事にしました。

それに伴う大幅加筆調整も近日中に行う予定ですので、バージョン2をお手元に置きたい方はお早めにバックアップをお願いします。我侭姫が一段落した辺りで、該当箇所の調整を行います。
(前編加筆ではありませんが、状況によっては前編加筆対象になります)

なお、我侭姫はオーバーラップではなく4月から行われるであろう別の小説大賞へ変更するかもしれません。

以上、ご報告までに。


忍者ブログ [PR]
プロフィール
HN:
アムドラあかり
年齢:
38
性別:
男性
誕生日:
1978/04/26
職業:
リプルズではプラチナ到達
趣味:
音ゲー各種など
自己紹介:
音ゲーが趣味で、現在はBMSがメインの活動場になっている気配がする(元)プラチナユビーター。小説執筆やBMS記事作成等の積みフラグが増える一方だったりします。最近は執筆フラグが本格化している気配もある。

jubeat等にも参戦中。

追加したプロフィール画像はキャラクターなんとか機で作成した物です。
カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
31
忍者ポイント
カウンター
最新コメント
[12/16 ゆの]
[01/01 Phleguratone]
[06/02 mira]
[08/16 かいりゅぅ]
[06/09 花月(かづき)]
リンク
フリーエリア
Foxkeh
最新トラックバック
ブログ内検索
教えて!アマゾン先生
応援バナーとか
バーコード
アクセス解析