忍者ブログ
アムドラあかりの音ゲー(BEMANI系、DJMAXシリーズ)、スティールクロニクル、キッズアニメ・特撮関係、BMS及びPMS、執筆近況を語るブログ。現在は音ゲー、スティールクロニクル、BMS及びPMS、執筆がメインの方向になっている気配がします。
[6994] [6993] [6992] [6991] [6990] [6989] [6988] [6987] [6986] [6985] [6984]
※「この記事を見る時は、仮面ライダーエグゼイドのネタバレ及び考察等に気を付けたまえ」

・はじめに
仮面ライダードライブの再放送(リアタイ視聴出来なかった回限定)も踏まえると、日曜の記事だけで非常に長くなるという非常事態となる為、仮面ライダーエグゼイドに関しては視聴した場合限定で単独記事にすることにいたしました。

かなりの割合で新日常系拡張現実シリーズ(世界線シリーズ)が多大に影響を受ける(ダンボール戦機ウォーズ、ガッチャマンクラウズ、ガンダムビルドファイターズ、アムドライバー以上と言えば、その規模はお分かりいただけるでしょうか?)のは避けられない為にメモをしておくという用途も兼ねております。

それを踏まえての視聴感想の為、ネタバレ以外にも世界線シリーズのメモだったり考察だったりも含まれます。

なお、ナンバリングは話数と連動します。視聴スルーの場合は欠番と言う方向で。

・本編視聴感想
今回はあのゲンムの正体が判明するのですが、別の意味でもブラック企業だった。敵組織の隠れ蓑的な意味でのブラックですが。

そして、バグスターの目的も判明するのですが……別の意味でも衝撃展開の連続だった。

もしかすると、ソードアート・オンラインの茅場みたいな思想を持っているのか、それとも単純な意味としての「究極のゲーム」を求めているのか?

その代償がガシャットの使いすぎによるダメージで、それを解消するような目的でゾンビガシャットを生み出したのだと思うと……。本来ならばゲーム病患者を使う予定が、自分でデータ取りをしてしまうと言う事になったと言う。

それよりも、レーサーと永夢達が(ゲンムの一件で)和解したと思ったら、あの次回予告なのが気になります。

ある意味でも究極のゲームと言う意味では世界線シリーズは……と言うかぬ聖も否定できない訳ですが。コンテンツ流通を正常化させるような良質の作品を生み出す的な意味で。

>更新履歴
・午後6時58分付
下書き更新。
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


忍者ブログ [PR]
プロフィール
HN:
アムドラあかり
年齢:
39
性別:
男性
誕生日:
1978/04/26
職業:
リプルズではプラチナ到達
趣味:
音ゲー各種など
自己紹介:
音ゲーが趣味で、現在はBMSがメインの活動場になっている気配がする(元)プラチナユビーター。小説執筆やBMS記事作成等の積みフラグが増える一方だったりします。最近は執筆フラグが本格化している気配もある。

jubeat等にも参戦中。

追加したプロフィール画像はキャラクターなんとか機で作成した物です。
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
忍者ポイント
カウンター
最新コメント
[12/16 ゆの]
[01/01 Phleguratone]
[06/02 mira]
[08/16 かいりゅぅ]
[06/09 花月(かづき)]
リンク
フリーエリア
Foxkeh
最新トラックバック
ブログ内検索
教えて!アマゾン先生
応援バナーとか
バーコード
アクセス解析