忍者ブログ
アムドラあかりの音ゲー(BEMANI系、DJMAXシリーズ)、スティールクロニクル、キッズアニメ・特撮関係、BMS及びPMS、執筆近況を語るブログ。現在は音ゲー、スティールクロニクル、BMS及びPMS、執筆がメインの方向になっている気配がします。
[5953] [5952] [5951] [5950] [5949] [5948] [5947] [5946] [5945] [5944] [5943]
※「この記事を見る時は、遊戯王ARC-Vのネタバレ等に気を付けたまえ」

・ガンスリンガーストラトス THE ANIMATION(最終回)
最終回とは書いていますが、前回がテレビ版としての最終回に。今回は、WEB配信版における別の世界線上における最終回と言う位置づけに。
(実は、WEB配信版では第1話の段階で微妙なシーン変更が存在していた)

まさか、二つの世界が分断され…という展開にはビックリした。ラストの展開は、両方ともグッドエンディングと言えるか…判断に困る気配もしますが。まさか、こうした仕掛けを作っていたとは予想外でした。

まるで、パルクール・サバイバーの小説家になろう版とピクシブ版に例えられるような、そんな超展開には驚かされました。どういう事なの?

・Fate/staynight UBW(最終回)
前回がギルガメッシュとの決着だったのですが、今回はエピローグに。ある意味でもサプライズ登場はウェイバーに。こちらは別のFateを見ていたら、印象も変わっていた可能性があります。

一番の驚きは、ラストにおけるアーチャーの語りでしょうか。

・プラスティック・メモリーズ(最終回)
最後のデートと言うか、その場所が遊園地だった事に驚く。お互いに「最初に言った場所があっていたら…」という感じの振りをやっていたら、一致するとは予想外だった。

そして、デートの後は衝撃のラストと言うか…活動限界に関して言及されていた段階で、フラグが成立していたのか気になる所ですが。

その後のエンディングでは、ツカサが研修を受け、そこから改めて仕事復帰に。素の際のパートナーが誰だったのかは不明ですが、どうなるかが気になる所です。スタッフの表情的な意味でも、何か仕掛けていた可能性も考えられる訳で…。

・うたプリ3期(最終回)
まさかのヘブンズには吹かざるを得なかった。このタイミングで姿を見せるのか…と。ある意味で登場演出等を含めて、「これを待っていた感」がありました。ある意味でシリアスブレイカーを発揮したと思います。

最後は社長がノリノリだったのに加え、「俺たちの戦いはこれからだ!」エンドになっていました。どういう事なの…というツッコミよりもシリアスパートが前回と比べても多かったのがネックに。

4期があるとすれば、シリアス比重を変えて欲しい所。後は音ゲー的な動きが2期と比べて、なかったのも…。

・仮面ライダードライブ
仁良の立てこもり事件(明智光秀の山崎の戦い辺り?)やチェイスが気になった疑問…と言う箇所もあったのに、パワーアップしたブレンが別のフラグを立てたのが吹かざるを得なかった。

メディックも圧倒するようなパワーですが、振り回されて自滅するのか、あるいは…。

・Go! プリンセスプリキュア
トワイライトがカナタ王子の妹であるトワである事が確定し、さらった目的も判明。最終的に育てた部分に関しては、目的は達成したのでついでという事だったのか…。

遂に次回でキュアスカーレットが姿を見せますが、隠す気がないような直球ネタバレには吹いた。

・ジャパンカウントダウンネタ
シングルでは妖怪ウォッチ、血界戦線がランクイン。

・カードファイト!! ヴァンガードG
クロノがヴァンガード引退危機みたいな状況になり、その相談に乗ってヴァンガードバトルをしたのが店長と言うのも驚きです。店長の場合、ミサキさんの時にも前例があったので。

そして、クロノの家族とも知り合いの気配という店長。どういう人脈を持っているのか気になる所。

・フューチャーファイト バディファイト100
遂に、百鬼のリーダーからも弱い判定を受けたですし仮面。百鬼が強くても、扱うファイターが弱くては話にならないと考えた様子。その考えは間違いではないですが…。

そのターゲットにしたのが、クスハ(違)という…。

その一方では、やっぱりというかですし仮面が牙王にファイトを挑む展開に。しかし、今回のですし仮面は何か違うような気配も…。

クスハの方は伯爵がファイトをしている状況ですが…向こうも向こうで何か隠し玉があるような気配に。

・アルスラーン戦記
今回の見どころは、アルスラーンと銀仮面が遭遇戦をした事です。銀仮面がアルスラーンに敵意を持っている理由は劇中でも語りましたが、右腕、左腕と斬り落とし…と考える所には別の意味でも驚く。

しかし、アルスラーンの片腕を…と言う所でアルスラーンが松明を手にした事で、火に対してトラウマを持つ銀仮面がひるみます。

その後、増援を賭けつけて取り囲むのですが…最後の最後で銀仮面が抵抗し、バフマンが退場する事に。彼は「銀仮面を倒してはいけない」と。それが示すのは、銀仮面が実は王家の血筋を持つ人間と言う事。おそらく、これを知っているのはあの周囲にいたメンバーでは…。

冒頭ではナルサスに対して謎の山賊少女が…。エラムよりも年上…ですと?

次回は総集編ですが…視聴していない回もあるので、これはこれで問題ないという気配に。

・遊戯王ARC-V
まさか、クロウが裏切り…と言うなシーンには別の意味で驚く。実際、彼が何をしようと考えていたのかは冒頭で脱走者が捕まると言う事例を見れば…何となく予想出来る罠。

そして、収容所で行われる第デュエル大会には驚いた。しかも、沢渡が別の意味でも目立っていたという展開には驚いた。ペンデュラム召喚は(遊矢とのデュエルで)知っている人がいても、アクションデュエルは初披露な気配。

アクションデュエルに関してはエンジョイの人も驚いていましたが、早速使いこなす等のセキュリティ勢とは違う所も見せました。

一方で、この盛り上がりのなかでクロウはシンジと共に脱走を考えていました。「仲間じゃない」発言の裏には、遊矢たちに連帯責任を…と言うのもあったのかもしれません。

途中から、この脱走騒ぎが見つかってしまい、更には黒咲のダイナミック脱走まで…。途中からはクロウの脱走に権現坂たちも協力と言う流れになり、遊矢はデュエルに集中すべきとまで。
(実際、デュエル大会中はクロウの一件を引っ張っており、テンションが低下していた)

最終的には、何処かのエスパー・ロビンみたいな大盤振る舞いやレアカードを拾う看守たち、沢渡もちゃっかりとダクフォ(見た目はミラフォと似ているというか…)回収とか…ツッコミ要素があり過ぎた。

ちなみに、別の場所へ隔離されていたセレナもデニスが助けたようですが…何かありそうな予感も。

次回は脱走を阻止する為のガーディアンが登場。しかも、ゴヨウ系カードの進化形がまだあるというのだろうか?

#補足ネタ#
そう言えば、柚子は普通にフレンドシップカップに出られるようですが…ユーゴも一緒なので一網打尽な展開も読めなくないというか…。

その中で吹いたのは、柚子のハリセンが久々に出てきた事でしょうか。

>「これが更新履歴と言う物だ、セカイ君」
・午前0時32分付
下書き公開。ガンスリ、Fateの視聴感想を追加。

・午前1時付
プラスティック・メモリーズの視聴感想を追加。

・午前1時53分付
うたプリ3期の視聴感想を追加。

・午前9時47分付
ドライブ、プリキュア視聴感想、ジャパンカウントダウンネタを追加。ニンニンジャーは途中視聴で芝刈り機くらいしか覚えていないので、感想はスルーに。

・午前10時56分付
ヴァンガード、バディファイトの視聴感想を追加。

・午後6時21分付
アルスラーン、遊戯王の視聴感想を追加。

・午後6時26分付
ミラフォではなく、ダクフォらしいので該当箇所修正。ARC-Vの補足ネタを追加。
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


忍者ブログ [PR]
プロフィール
HN:
アムドラあかり
年齢:
39
性別:
男性
誕生日:
1978/04/26
職業:
リプルズではプラチナ到達
趣味:
音ゲー各種など
自己紹介:
音ゲーが趣味で、現在はBMSがメインの活動場になっている気配がする(元)プラチナユビーター。小説執筆やBMS記事作成等の積みフラグが増える一方だったりします。最近は執筆フラグが本格化している気配もある。

jubeat等にも参戦中。

追加したプロフィール画像はキャラクターなんとか機で作成した物です。
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
忍者ポイント
カウンター
最新コメント
[12/16 ゆの]
[01/01 Phleguratone]
[06/02 mira]
[08/16 かいりゅぅ]
[06/09 花月(かづき)]
リンク
フリーエリア
Foxkeh
最新トラックバック
ブログ内検索
教えて!アマゾン先生
応援バナーとか
バーコード
アクセス解析