忍者ブログ
アムドラあかりの音ゲー(BEMANI系、DJMAXシリーズ)、スティールクロニクル、キッズアニメ・特撮関係、BMS及びPMS、執筆近況を語るブログ。現在は音ゲー、スティールクロニクル、BMS及びPMS、執筆がメインの方向になっている気配がします。
[6821] [6820] [6819] [6818] [6817] [6816] [6815] [6814] [6813] [6812] [6811]
※「セイ君、この記事を見る時はアイカツスターズ!のネタバレ等に注意するのだ」

鬼斬の再放送(2回目)は感想なしです。ソードアート再放送ユーリを優先する為に視聴スルーの方向で。ブレイブウィッチーズは執筆の関係で視聴感想なしになる場合があります。
(文ストは艦これをプレイしながらになるので、何とか視聴できそうな気配)

・響け!ユーフォニアム2
初回は1時間スペシャルです。その影響で、ソードアートの再放送は時間変更になっていますが。
(そのソードアートはユーリと被る時間がある為、ユーリ優先オチですが)

CMパートのアレはメトロノームに。今回からは全国を目指す為に……と言う流れになるようです。

その中で、まさかの学園天国には驚いた。第1期における暴れん坊将軍ポジションか?

それ以上に、OZのオープニングテーマ(厳密にはアレンジの元になった曲)が流れたのには驚く。どういう事なの?

そして、滝先生は相変わらずスパルタだった件。第1期でのアレは衝撃的だったので、それを踏まえると角が取れた印象ですが……。

ラストの花火大会でのシーンは別の意味で驚く。かき氷の3秒ルールとか。

・文豪ストレイドッグス
遂に2期ですが、太宰が武装探偵社に来るまでの話が最初のメインになりそうな予感。雰囲気的にも1期の太宰とは若干異なっていたので。

しかし、ゲーム機のアレには吹きかける。どういう事なの?

オープニング実装は次回からなので、2期からは何人が新規で登場するのか。あのラヴクラフトも登場するとの事ですが……。

・ブレイブウィッチーズ
ストライクウィッチーズ1と2の中間と言う事で、一部登場人物に関してはこちらでも名前が知れ渡っている模様。

スタッフも一部継続メンバーもいる中、まさかアニメーション制作がアンジュ及びキャバルリィの所になっているとは別の意味で驚く。

第1話では、試験に色々とあった中で合格して戦地へ……と言う展開に。1期も視聴済みなのでネウロイの動きは分かるのですが、どの辺りの時間軸なのかが気になる所です。

・ユーリ!!!onICE(新番組)
悪い意味でもグランプリファイナルで滑ってしまった主人公のユーリ。その一方で、カツ丼には吹きかける。提供バックにカツ丼、彼の好物もカツ丼(大盛り)という……甘々と稲妻とは違った意味での飯テロ枠……と思ったら、スケートシーンはかなりのガチです。しかも、スケートのシーンに関しては力が入っているだけでなく、中継とかスポンサー看板とか……細かい所まで作り込んでいると言う。

この辺りは類似アニメで言うと、1シーズン前で終わったばかりですがチア男子に似ているのかもしれません。

そんな中、ユーリの練習と言うよりは気分転換で別選手の完コピをした所、まさか同行していた人物が動画にしていた物を、『間違って』(アップする予定のなかった物を余計なお世話的な流れで)YouTude(違)にアップされてしまい、しかもそれが拡散し……ライバルとか、遂にはヴィクトルにまで動画をチェックされている事になろうとは。
(完コピと言いつつ、100%コピーではない様子。動画のコメントがどうなったのか気になりますが……)

ある日、ユーリは旅館で運命的な出会いをします。何と、日本に来日したヴィクトルに遭遇してしまうのですから。ただし、その場所は……。

それにしても、別の意味でも全力投球している作品でしたので継続視聴は確定でしょうか。エンディングはそれぞれの選手のオフショットを、ツィッターのタイムライン風にしているような演出に。

問題は、テレ朝枠なのでスポーツ中継等の休止という可能性も……。

・アイカツスターズ!
今回から新オープニングに。リリィが新規で追加されていたので、もしかすると…?

本編の方は、リリィ回でした。以前に登場した際は、若干の顔見せ等の気配でしたが、復帰ライブが急に決まる等のアレには驚きを隠せない。

その一方で、今回のゆめは練習中に足をねん挫してしまい……と言う事で見せ場と言う物は特になかった様子。むしろ、幼馴染ポジションのゆずの方が…と言う流れに。

まさか、リリィの病弱が、昔はかなりひどかったという事実には驚く。アレでも改善しているのかと言われると……。

ライブは何とか成功しますが、ステージ後に倒れると言う。今後の課題は体力か?

リリィがゆめに対してライバル宣言には驚きでしたが、それ以上にライバル宣言より前のシーンで「ツンドラの~」と言うたとえの方が別の意味で凄かったという気配に。

>更新履歴
・午前1時52分付
文ストの視聴感想を追加。

・午前2時10分付
ブレイブウィッチーズの視聴感想を追加。

・午前3時2分付
ユーリの視聴感想を追加。

・午前3時7分付
誤植修正:先週→選手

・午後7時54分付
アイカツスターズ!の視聴感想を追加。
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


忍者ブログ [PR]
プロフィール
HN:
アムドラあかり
年齢:
39
性別:
男性
誕生日:
1978/04/26
職業:
リプルズではプラチナ到達
趣味:
音ゲー各種など
自己紹介:
音ゲーが趣味で、現在はBMSがメインの活動場になっている気配がする(元)プラチナユビーター。小説執筆やBMS記事作成等の積みフラグが増える一方だったりします。最近は執筆フラグが本格化している気配もある。

jubeat等にも参戦中。

追加したプロフィール画像はキャラクターなんとか機で作成した物です。
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
23 24 25 26 27 28
29 30 31
忍者ポイント
カウンター
最新コメント
[12/16 ゆの]
[01/01 Phleguratone]
[06/02 mira]
[08/16 かいりゅぅ]
[06/09 花月(かづき)]
リンク
フリーエリア
Foxkeh
最新トラックバック
ブログ内検索
教えて!アマゾン先生
応援バナーとか
バーコード
アクセス解析