忍者ブログ
アムドラあかりの音ゲー(BEMANI系、DJMAXシリーズ)、スティールクロニクル、キッズアニメ・特撮関係、BMS及びPMS、執筆近況を語るブログ。現在は音ゲー、スティールクロニクル、BMS及びPMS、執筆がメインの方向になっている気配がします。
[6539] [6538] [6537] [6536] [6535] [6534] [6533] [6532] [6531] [6530] [6529]
※「この記事を見る時は、遊戯王ARC-Vのネタバレ等に気を付けたまえ」

キズナイーバーは視聴感想なしの方向で。

・ハイスクール・フリート
冒頭の展開には驚く。どう考えても、艦これをプレイしている方にはなじみのある艦艇が…という意味でも。

今回は機雷除去がメインに。それ以外でも、例のネズミが実は電子機器等にも影響を与えるという事実が……。人間に対して影響があるのは以前に触れられているのですが、電子機器類にも影響があったとは。

一番吹きかけたのはヴィルヘルミーナに。納豆が合わなかったという訳ではないのですが、苦戦している様子を見てドイツ料理を作ろうと言う流れ→その後に本人からツッコミが飛ぶとは。

エンディング後、思わせぶりな展開でしたが……タイミング良く対抗手段が出来上がるとは。実験段階と言う事もあって、実際に効果があるかは不明ですが。

・学戦都市アスタリスク
歌の能力者が別の意味でもチートすぎると言うか。探索オンリーであれば、普通にも思える展開です。しかし、彼女はアヤトの事を知っているような口調だったので、接触自体は何かの目的の一つだったのかも。

その一方で、決勝戦が始まる訳ですが……あのロボコンビが次回予告を乗っ取るとは。

救出作戦に関しては突如として協力者が……と思ったら、元キング(違)だったという。どういう事なの? 彼はここに呼ばれた事に関して「弱みを握られた」と言っていたようですが。

・ラグスト
貴重なサービスシーンと言うか、これは別の意味でもありなのか、と。

バトルは敗北したようなので、重要な物が提示されたというか…。

・ニンジャスレイヤー
シルバーカラスという師匠に技を教えてもらったユキ=サンでしたが、カラス=サンが別の意味でも衝撃的な幕切れと言う展開に。

敵側の忍者があっさり倒された事もあってか、逆にシルバーカラスが……。

・ストライドゲート編
タイヨウが準主役と言う位には…という予感のするバトルにも驚きですが、エンディング後のアレは別の意味で衝撃度が大きい。

本編途中でクロノが退場と言う事はないと思いますが…。

・僕のヒーローアカデミア
今回は模擬戦に。しかも、過去回想が別の意味で驚くと言うか……ここでレイジの声を聞くとは予想外過ぎた。テレビ局的な意味ではカミワザ・ワンダかもしれませんが、監督等のスタッフ的な要素だとガンダムビルドファイターズのレイジなので。

別の意味でも悪役に慣れ切れなかったジェノス(違)はお茶子と戦うも、流星ホームランで油断した結果、デク&お茶子チームに敗北しました。考えてみれば、お茶子は中の人が艦これの島風と言う事もあって……。

そして、新キャラのキャスト解禁では、まさかのバナージでした。むしろ、後の……。

・遊戯王ARC-V
ヒーローアカデミアのキャスト解禁を見た方にとっては、ある意味でカイトがタイムリー過ぎる展開になっていました。「懺悔の用意は出来ているか!」

今回は黒咲との対決でしたが、まさか黒咲がアクションカードを使うとは。それに対し、カイトは「弱くなった」的な発言を。一方の黒咲は「これが絆の力だ」と。黒咲さんが他の次元に関しても知った事で、成長をしているという証拠なのかもしれません。

さりげなく、バナージ対キョウリュウブルーと言うニチアサ新旧デュエル対決も実現した展開ですが、最終的にはカイトが勝利と言う結果に。一方で、途中から駆けつけた遊矢の中にユートがいるという事実を他のメンバーも知る事になりました。既に知っていた勢以外は驚いていた様子なので、もしかすると…。

次回はオープニングナレーションでも触れているアークファイブプロジェクトの詳細が遂に判明します。

・マクロスΔ
今回は潜入ミッションですが、ワルキューレがスパロボに来たら別の意味でもチートになりそうな気配がします。それ程に生身でも優秀すぎる。

その一方で、りんごとある物を合わせると……と言う衝撃事実が。はいふりのウイルスネズミクラスでまずい代物だった予感もします。

・コンクリート・レボルティオ
ライオン丸と思ったら、まさかの戦国時代辺りからよみがえった英雄とは。それに加えて、総理大臣の周辺にも衝撃的な流れがあって、そちらの方が驚いた。

今回のゲスト超人は元の時代に戻るかと思ったら、そうではない様子。また、再登場する可能性もあるのだろうか。

それ以上に、総理大臣の正体を暴いた人物が……と言う展開にも。ディープ・スロートでも気取っているかのような偽名を使ったのも気になる所。

次回は予告的にはキャプテンアメリカ辺りを思わせる予感もしますが……ゲスト脚本回は1名分残っていたような気配もするので、まだ油断できません。

>更新履歴
・午前1時29分付
アスタリスク、ラグスト、ニンジャスレイヤーの視聴感想を追加。

・午前12時49分付
ストライドゲート編の視聴感想を追加。

・午後6時38分付
ヒロアカ、遊戯王の視聴感想を追加。

・午後11時37分付
マクロスΔ、コンレボの視聴感想を追加。
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


忍者ブログ [PR]
プロフィール
HN:
アムドラあかり
年齢:
39
性別:
男性
誕生日:
1978/04/26
職業:
リプルズではプラチナ到達
趣味:
音ゲー各種など
自己紹介:
音ゲーが趣味で、現在はBMSがメインの活動場になっている気配がする(元)プラチナユビーター。小説執筆やBMS記事作成等の積みフラグが増える一方だったりします。最近は執筆フラグが本格化している気配もある。

jubeat等にも参戦中。

追加したプロフィール画像はキャラクターなんとか機で作成した物です。
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
25 26
27 28 29 30 31
忍者ポイント
カウンター
最新コメント
[12/16 ゆの]
[01/01 Phleguratone]
[06/02 mira]
[08/16 かいりゅぅ]
[06/09 花月(かづき)]
リンク
フリーエリア
Foxkeh
最新トラックバック
ブログ内検索
教えて!アマゾン先生
応援バナーとか
バーコード
アクセス解析