忍者ブログ
アムドラあかりの音ゲー(BEMANI系、DJMAXシリーズ)、スティールクロニクル、キッズアニメ・特撮関係、BMS及びPMS、執筆近況を語るブログ。現在は音ゲー、スティールクロニクル、BMS及びPMS、執筆がメインの方向になっている気配がします。
[5980] [5979] [5978] [5977] [5976] [5975] [5974] [5973] [5972] [5971] [5970]
※「この記事を見る時は、遊戯王ARC-Vのネタバレ等に気を付けたまえ」

執筆の関係で、デュラララ!!×2、シャーロットは視聴感想なしでお願いします。

・Selector destructed WIXOSS(小ネタ)
ソースは公式サイトですが、何とWIXOSSの劇場版が公開される事が判明しました。カードゲームアニメの劇場版では、2016年に遊戯王の劇場版も予定されていますが…別の意味で驚きました。

これは、TOKYOMXで劇場版連動の再放送があると言うフラグだったりするのでしょうか。色々な意味でも期待して待ちましょう。

・WORKING!!!
唐突な下着トークには吹きかける。そして、なでなでしてもらいたいが為に色々と策を練る山田にはツッコミ要素が…。彼女が取った最後の手段は…それが本来の意味でのバイトです。「まじめに働く」のを最後の手段にするって、何処の「働いたら負け」ですか?

・戦姫絶唱シンフォギアGX
前半で、調と切歌も合流したのですが…色々な意味でも身体に負荷がかかっている為か、長期戦闘は不利と言う事に。

敵側の方は、赤いオートマタも動き出し、第2段階へ。しかし、赤の人は燃費が悪い様子。今まで動かしていなかったのは、燃費関係か?

後半は別の意味でも吹きかけたビーフストロガノフ。別アニメを見ているような感覚になりました。どういうことなの?

唯一戦える戦力は、調及び切歌に負荷をかけられない事もあって、現状では響だけに。マリアが戦えれば話も変わるのですが…。

そして、衝撃のラストに驚く。響が変身出来ないという事は…。

・ガッチャマンクラウズ インサイト
赤いクラウズが色々な意味でもアムドライバーで言う所のジャスティスアーミーに見える気配に。もしかすると、青いクラウズがアムドライバー、赤いクラウズがジャスティスアーミーという構図の…とまでは簡単にはいかないと思いますが…すごい事になってるのは間違いないです。

一方で、連日のテレビ出演をするつばさ。間違っても、アイカツではありません。中の人はドリアカの人ですが。

そんなつばさですが、変身も不完全と言う事があって赤いクラウズ大量出現の際に、はじめ達とは一緒に戦えず。不完全な変身では足を引っ張るだけなのも、一理ありますが…。

最終的には、そうした葛藤や正義感といった物もあり、何とか変身に成功。はじめと一緒にある人物と接触…と言う展開に。

色々な意味でも世界線シリーズに通じる設定もあって、シュタゲと共に一番影響受けそうな作品に位置します。執筆の方は別の事情(情勢的事情)でスローペースになっている訳ですが、何とかしてブーストをかけると…。

・Go! プリンセスプリキュア
トワイライトが別の意味でも吹きかける。「ホープキングダムから来ました」って、それは言ってもよかったのか…と心配に。異世界から来たけど信用されていなかったというレイジの前例はありますが。

そして、きららも仕事で忙しいというか…下手したらアイカツ!デビューしてそうな位にはモデルとしても順調なのか?

その一方で、スタッフから「疲れていない?」という指摘。トワイライトの一件もあるので、それが余計に疲労が増している原因かも。

ディスダークの方は、成長ロックを見てシャットが「どういうことなの?」(意訳)と。彼が成長したロックを見るのが初めてなのか、それとも…?

今回のゼツボーグは、きららを雑誌のモデルに…と考えていたスタッフ。その夢も、予想どおりな物でした。それが逆に利用される事になるとは。

現状のロックは、ゼツボーグが倒されても絶望のエネルギーがある程度集められれば任務としては成功した方…という感覚なので、特にゼツボーグが倒される事に関しては関心がないようにも思えます。

その後、笑顔を忘れてしまったというトワイライトも…何とか笑顔を取り戻しつつあるようで。

次回は何とはるかの家にお泊まり会。寮長の許可を得ないと外出も制限される事を踏まえ、何かしらの許可を得ているか夏休みシーズンのどちらかと言う気配に。

・ジャパンカウントダウンネタ
ラブライブ!2曲とシンフォギアGXが入っていた位に。

・カードファイト!! ヴァンガードG
テラ子安の3対1というカードファイトにも吹きかけましたが、はっきり言うとそれでも強いです。月光蝶ターンX位の能力がありそうな予感。

彼の言う奇跡のカード、ヴァンガードファイターが気になる所。中の人が十代だったとしたら…別の意味でも遊戯王GXが成立する気配。
(エドも既に出ていたりするので…)

・フューチャーファイト バディファイト100
白い忍者登場ですが、まさかの月影の兄で驚く。ファイトに勝った方がザンヤの新バディと言う話に発展していましたが、白忍者が勝手に決めた事だったので、それは向こうになった模様。
(ただし、月影はファイトで負けている)

白忍者が優秀なのは明白でしたが、口数が忍者の割には多かったのがネックでした。「アイエエエエ! ニンジャ、ナンデ?」

白忍者の特殊効果を見たとき、瞬時で思ったのはコードオブジョーカーに収録されたらバランスブレイカーですら生ぬるいと思ってしまった次第。フルモンスターデッキの現状では、こうした強力スキルと相性は非常に良いというのもありますが…賞金ありとかイースポーツ前提を考えると、さすがに実装は難しい気配も。

実際、能力を「捨てたカードの枚数だけ、相手ユニットに攻撃可能」でも、コードオブジョーカーだと場合によってはワンターンキル並の事が起きるので…。

・アルスラーン戦記
まさか、スパイが既に…と言う展開には驚く。あの時に毒蛇を倒したアレは、自作自演かどうかは不明ですが。

一方で、ギーヴが別の意味でも策士だったというか…。ナルサスもあの王子は泳がせる的な発言をしているようで…。

その後、敵襲が…と言う事でアルスラーンが苦戦すると思ったら、既に予測済だったとは。

次回は象兵が登場します。あの世界観ではトロイの木馬的な戦車でも出すのが難しい…と言う気配かもしれませんが、次回は5時30分スタート。遊戯王優先なので、やむ得ずのスルーになりそうです。

TOKYOMXでのワンチャンに賭けるしか…。

・Re:ゼロから始める異世界生活(小ネタ)
公式ホームページで確認したのですが、まさかのアニメ化です。ログホラよりも別の意味で待たれていた作品と言うか…別の意味でも驚きました。

放送時期等は続報待ちですが、期待して待ちましょう。

・遊戯王ARC-V
前夜祭でジャックに敗北した遊矢。しかし、これで終わりと言う訳ではなく、フレンドシップカップには無事に出られる模様。あくまでエキシビションなので…と言う事を評議会メンバーが遊矢に説明。それ以外にも、セキュリティよりも先に手を討つ形で柚子とユーゴを保護していました。

やはり、セキュリティの動きには警戒すべき所があるのだろうか。

その一方で、サムから語られたジャックの過去。コモンズからトップスへ…という部分は何度か別の角度で言及されていましたが、あそこまで変わっていたとは…。転倒王者とか言われていた時代が嘘みたいな流れに。どうしてこうなった。

そう言った経緯もあって、ジャックに負けた遊矢に対して「ジャックともう一度戦う事があれば、このカードを渡して欲しい」とカードを渡されました。そのカードは「調律の魔術師」でした。デザイン的にはブラマジタイプですが、遊矢の場合だと相棒的カードはペンデュラムドラゴン以外で色々といる関係上…使ってもジャック戦限定になりそうな予感。

次回は、まさかのクロウ対権現坂。ランサーズ的には権現坂を応援したい所ですが、クロウのBF的な部分でも苦戦は避けられない予感。

それにしても、フレンドシップカップ当日で観客もジャック関係でもめる展開になるとは…。今でもコモンズにとっては英雄と見ている人物、裏切者と判断している人物もいるようで。これは結果次第で大変な事になりそう。

・ゴッドイーター
ゲーム版をプレイしていた人には、懐かしい顔ぶれが登場。誤射姫も健在だったらしく、姿だけ確認出来ました。ただし、本格参戦はもう少し後の可能性も…。喋ったのはリンドウとのやり取りがあった1名だけだったので。

それ以外では、ヴァジュラ戦も見どころでしたが、それ以上にエリックでした。

ゲーム版でも即座退場というか…出オチ要員みたいな気配になっていますが、アニメ版では見せ場を作ったという。主人公をかばう形で退場と言う事に。

そこでもやはり「エリック、上だ!」が…。ゲーム版よりも優遇されているというか…それだけエリックには思い入れの深いスタッフがいたのかもしれません。

次回はアリサ回ですが、アリサの輸送任務が別の意味でもエースコンバットな展開に発展した流れには吹きかける。これって、ゴッドイーターですよね?

主人公は査問委員会待ちと言う状態の中、アリサの救出任務でリンドウが「助っ人が欲しい」と言う事で彼に白羽の矢が…。

とりあえず、アリサの活躍は次回になりそうな予感。彼女の暴走モードも早めに披露されるのかな?

・ギャングスタ
今回は小休止回と言う気配に。とりあえず、アレックスに関しての処遇変化とも言えるような動きがあった事位でしょうか。

確かに、ニックとのコミュニケーションを取るには手話を覚える必要性はありますが。

>「これが更新履歴と言う物だ、セカイ君」
・午前0時55分付
下書き公開。WIXOSS小ネタ、WORKING!!!視聴感想を追加。

・午前1時26分付
シンフォギアGXの視聴感想を追加。

・午前2時47分付
ガッチャマンクラウズの視聴感想を追加。下ネタは視聴感想なしでお願いします。

・午前11時付
ヴァンガード、バディファイト視聴感想を追加。

・午前11時28分付
プリキュア視聴感想、ジャパンカウントダウンネタを追加。ドライブは寝オチスルーに。

・午後6時20分付
Re:ゼロ小ネタ、アルスラーン、遊戯王の視聴感想を追加。

・午後11時15分付
ゴッドイーターの視聴感想を追加。

・午後11時33分付
ギャングスタの視聴感想を追加。
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


忍者ブログ [PR]
プロフィール
HN:
アムドラあかり
年齢:
39
性別:
男性
誕生日:
1978/04/26
職業:
リプルズではプラチナ到達
趣味:
音ゲー各種など
自己紹介:
音ゲーが趣味で、現在はBMSがメインの活動場になっている気配がする(元)プラチナユビーター。小説執筆やBMS記事作成等の積みフラグが増える一方だったりします。最近は執筆フラグが本格化している気配もある。

jubeat等にも参戦中。

追加したプロフィール画像はキャラクターなんとか機で作成した物です。
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
23 24 25 26 27 28
29 30 31
忍者ポイント
カウンター
最新コメント
[12/16 ゆの]
[01/01 Phleguratone]
[06/02 mira]
[08/16 かいりゅぅ]
[06/09 花月(かづき)]
リンク
フリーエリア
Foxkeh
最新トラックバック
ブログ内検索
教えて!アマゾン先生
応援バナーとか
バーコード
アクセス解析