忍者ブログ
アムドラあかりの音ゲー(BEMANI系、DJMAXシリーズ)、スティールクロニクル、キッズアニメ・特撮関係、BMS及びPMS、執筆近況を語るブログ。現在は音ゲー、スティールクロニクル、BMS及びPMS、執筆がメインの方向になっている気配がします。
[4965] [4964] [4963] [4962] [4961] [4960] [4959] [4958] [4957] [4956] [4955]
※『遊馬、この記事を見る時はガンダムビルドファイターズのネタバレ等に注意するんだ』(Byアストラル)

・ジョジョの奇妙な冒険(小ネタ)
第1部、第2部のダイジェスト版が1月1日の元日から1月3日まで放送されるのは、既に判明済みですが、何とニコ生でも放送があるらしいという事が判明しました。
(ソースはねとらぼ。他にもガリレイドンナ、弱虫ペダル等の一挙放送もあります)

自分の場合は東京MXテレビで視聴予定ですが…(ry

・バディ・コンプレックス(小ネタ)
ガルパンのCMでも流れていたようですが、何と2014年1月放送予定とか。放送時間帯はテレビ局によって異なるので、東京MXテレビの公式発表待ちでお願いします。

・夜桜四重奏~ハナノウタ~
再び、長い夜が幕を開ける事に…。そして、提供絵はあの魔女だった件。

魔女の方は、衝撃の展開が待ってました。円神を挑発した結果、自分が返り討ちに合う展開…と思ったら…まさかのダミーだった展開に驚く。どういう仕掛けだ?

それとは別に、色々とハンターサイドにも動きがある様子。まさか…?

そして、別サイドメンバーの台詞ですが「卓越した科学は魔法と区別がつかない」(意訳)に近いセリフに驚く。まさかこの作品で出てくるとは別の意味でも予想外に。

衝撃のラストは、じゅりの過去回想で伏線はあったのですが、例の魔女の正体がナースの妹と言う事でしょうか。しかも、病院に来ていたヒメもピンチと言う状態になっていたり。

「ハロー、お姉様」

一体、どうなっているのだ?

次回は、若干シリアスムードで「お見逃しなく!」と。夜桜の次回予告では、真面目な部類に入りそうな予感がします。あるいは、今までのノリが明るすぎたのか?

・メガネブ!
まさか、ここにきて生徒会が学園の為にメガネ部と協力する流れになるとは驚いた。しかも生徒会は台風の中で外出と言う別の意味でもフラグが立ちそうな…。

メガネ部の方は、自分達の出し物が台風で吹き飛ぶのでは…と考えて台風の中で行動、色々な意味でも危険な展開もありましたが、何とか出し物の方も守られたようにも見える気配もしますが、まだ分かりません。

果たして、台風の影響を受けることなく学園祭を成功させる事が出来るのか?

・ワルキューレロマンツェ
ジョスト大会の方も盛り上がり、いよいよクライマックスに近づいている気配もします。あの告白大会にも似たような空気は、別の意味で吹きそうでしたが。

一方の主人公は、侯爵に「ノエルの応援をしてほしい」と説得を試みたり、更には獣医が渋滞にはまって動けなくなったので、最終的に…と言う展開で驚く。

そして、ノエルのジョストが始まろうとしていました。相手は、何と生徒会長。これは相手が悪いというか…。

試合の途中、まさかの雨。しかし、ジョストに雨天中断はありません。試合は続行。そんな中で何と侯爵が応援席に姿を見せます。まさか、彼の説得に応じたのか?

その影響かは不明ですが、まさかの生徒会長がノエルの機転もあって、反則を取られる事になりました。これは、サッカーで言う所のシミュレーションという事か?

一方で、子馬の出産に立ち会っていた主人公は、無事に出産した事を確かめてからは「向こうの方でも必要としている人がいる」と言われた事で、ジョスト会場へ向かいます。

一番驚いたのは、侯爵がノエルに対して全力で声をかけて応援した事です。侯爵としてはジョストに対しては否定的な態度を示していたという事もあって、これは予想外だった。

そして、ノエルと生徒会長の決着の行方は…。次回、いよいよ最終回です。

・ガンダムビルドファイターズ
ケンプファー登場で、まさかのハリソン仕様F91の姿が…。しかし、ケンプファーの敵ではなかったようです。あっさりとメイジンの勝利に。

そのメイジンを見て、ユウキ会長なのではと考えたセイとレイジは、本人へ直撃をします。その回答が別の意味でも吹いた。ある意味で開き直り過ぎです。

一方で、メイジンを見て会長と思っていたのは2人だけではなく、委員長も同じだったようです。

一方でレイジは、夜の公園でアイラと遭遇。以前の肉まんに関して覚えていたらしく、アイラが買い占めていたと思われる肉まんを発見し、1個取って行きました。しかも、お代を払ったというのは別の意味でも驚く。

「肉まん4つ位は買えるのに―」

そして、翌日の試合はロワイヤル。無数のガンプラが一斉に参加するルールで、全体の3分の1辺りになった地点で残ったメンバーにポイントが与えられる事に。

宇宙空間ではスタービルドとガンダムX魔王がアビゴルバインと遭遇戦となりました。色々な意味でもタイ代表と言う事で、実力はかなりの物です。しかし、深追い禁物と言う事で彼は撤退しました。

その後、宇宙ではキュベレイパピヨンが複数のガンプラと対戦。ヘビーアームズカスタム以外は秒殺に。ヘビーアームズは何とか生き残ったようですが…後々倒されそうな予感。

スタービルドとガンダムX魔王は地球へ向かいます。その地球では、激戦区と言う状況になっていました。

エアリーズが何とデュナメスに撃破され、別所で相手をやり過ごそうと考えていた戦国アストレイ頑駄無は襲撃してきたガンプラを1機撃破…というカオス状態に。

ケンプファーアメイジングも参戦し、ドム(ドムトルーパー説あり)3体に奇襲されると思ったら、まさかの返り討ち状態に。ドムもケンプファーもバズーカと言う共通点が…。

更にはリカルドの方は大変な事に。何と、ライナーに狙われるという展開でした。何故に狙われていたのかと言うと、まさかの理由過ぎて吹いた。

「俺の彼女を貴様が奪った」(意訳)には別の意味でも吹かざるを得なかった。しかも、リカルド被害者の会単位のガンプラ連合軍に吹く。

しかも、使用ガンプラがゲンガオゾだけとおもったら、まさかすぎるガウだった。ダンボール戦機ウォーズでも戦艦クラスのユニットがありましたが…ツッコミ要素があり過ぎた。
(アプサラスⅢでも、まだ序の口と言うレベルに見える位には驚いた)

被害者の会のガンプラは、フロスト兄弟、エピオン(?)、ビギナ・ギナ等というツッコミ切れない位には…。しかし、あっさりとスタービルドストライクがかけつけて秒殺オチになりましたが。

一方で、PPSEの偉い人が試合をゲストルームで観戦。そこには、丁度ガウとフェニーチェが戦闘をしているエリアが中継されていました。

しばらくすると、画像はスタービルドストライクに。「これ位派手にやってもらわないと」と言っている中でレイジの画像が映ったのですが…。

「あの方が、どうしてここに!?」と驚いていました。レイジは何者なのでしょうか。ますます、謎が深まります。まさか、遊戯王ゼアルのバイロンみたいな人物という…(ry

エンディング後、スタービルドはエピオンと交戦中、フェニーチェは他の機体に捕縛攻撃を受けていて動けないという状況で、まさかのガウ特攻に。バスターライフルも効かない相手に対して、このままではリカルド敗北か…と思われた中、まさかのビーム攻撃。

この一撃でガウが撃沈。その一撃を撃ったのは、何とマオだったのです。ガンダムX魔王の力の一部が明らかになった瞬間でもありました。

それで安心したのも束の間、今度はザクⅡが現れました。しかも、このザクはサイズが違いすぎるという展開に。まさかとは思いますが、1/60サイズなのか?

次回は、今回ラストで現れたザクとの戦闘に。サイズ差も違うガンプラに対し、どのように戦うのか気になります。

それにしても、今回はザクタンクやコンティオ、ティエレンやヴァーチェもいたらしいという事で、色々な意味でも細かすぎて伝わらないガンプラ選手権みたいな展開に…。

>「これが更新履歴と言う物だ、レイジ君」
・午前0時57分付
メガネブ!、ワルキューレロマンツェの視聴感想を追加。

・午後7時8分付
ガンダムビルドファイターズの視聴感想を追加。

・午後7時16分付
誤字修正:千石→戦国
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


忍者ブログ [PR]
プロフィール
HN:
アムドラあかり
年齢:
40
性別:
男性
誕生日:
1978/04/26
職業:
リプルズではプラチナ到達
趣味:
音ゲー各種など
自己紹介:
音ゲーが趣味で、現在はBMSがメインの活動場になっている気配がする(元)プラチナユビーター。小説執筆やBMS記事作成等の積みフラグが増える一方だったりします。最近は執筆フラグが本格化している気配もある。

jubeat等にも参戦中。

追加したプロフィール画像はキャラクターなんとか機で作成した物です。
カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
忍者ポイント
カウンター
最新コメント
[12/16 ゆの]
[01/01 Phleguratone]
[06/02 mira]
[08/16 かいりゅぅ]
[06/09 花月(かづき)]
リンク
フリーエリア
Foxkeh
最新トラックバック
ブログ内検索
応援バナーとか
バーコード
アクセス解析