忍者ブログ
アムドラあかりの音ゲー(BEMANI系、DJMAXシリーズ)、スティールクロニクル、キッズアニメ・特撮関係、BMS及びPMS、執筆近況を語るブログ。現在は音ゲー、スティールクロニクル、BMS及びPMS、執筆がメインの方向になっている気配がします。
[1883] [1882] [1881] [1880] [1879] [1878] [1877] [1876] [1875] [1874] [1873]
※この記事を見る時は、ダイクウガーのネタバレ等に注意するんだべぇ~!(Byドクロベェ)

記事タイトルはダイクウガーより。今回はそんな感じもしそうな…。


>シナリオ編
積みフラグ…と言う訳ではないんですが。

・スーパーロボット大戦GOC
今回はマリナ姫関連話がメインでした。それに加えてルルーシュ。

一番驚いたのは、ランカの歌にそんな能力が…と思ったらゼロがギアスで演出していたんですね。それにしても…ギアス能力の説明で第2期もでもやったあの「自爆しろ」(実際の命令は違います。念のため)を再現するとは…これはカットになるのでは…と思っただけに、驚きでした。C.C.との出会いに関しては削れる箇所がないような気配ですので、これは止むなしなのかなぁ…と。

他には、アルトVSサーシェスのクロスオーバーが…今後にどうなるか期待でしょうか。

そして、フォールドワープか…。バルキリー単体でのフォールドはマクロスプラスでも似たような事をやったからなぁ…と。ちょっと懐かしいなぁ…と思いました。確かに約10時間の距離を瞬時で移動する手段と言ったら…魔法とか超能力とか使う作品がない以上は、ある程度ですが限定されるので。やっぱり、マクロスが出ている以上は…フォールドを使うしかない訳で。

一番驚くのは、ハムさんの今後。次回は、後の「オレンジ」称号…と言うきっかけの話なだけに…で合ってますよね?

最終的には刹那の…というかガンダムの追っかけになってしまう気配もしますが…。

とりあえず、終了処理のコーラサワーは自重すべきだと思います。本当に最終回とかでアニメ版と違うオチとして歌手デビューとかしそうだから(笑)。

後は、ミスかどうかは不明ですが…。
グレイス「あら、覚えていたのね。ミハエル君」
あの場面にいたのはミシェルだったような…。それも、向こうが間違えていたとか?

・SRC幻想機人大戦
Atlasの灯にあった、あの人工太陽とその中の謎の施設にまつわる話がメインです。最初、あの光る床のシーンがあった時は、「あの悪夢が再び…!?」とか思いましたが、天馬博士が吹き飛ばしてくれたようです。
そして、研究資料などを見ると、何やら既にこの世界の事を研究していた、と言う風に読み取れそうです。あるいは…既にこの世界も「本で出来ている」とか、そんな展開になるのでしょうか?

とりあえず、前回で怪しいなぁ…と思っていた季節さんが動きだしました。まさかと思いますが、影のラスボスフラグでしょうか?

後は、雇える傭兵が全員分…というか現状で雇えそうな人は出そろったっぽいです。ヒントっぽい物は終了メッセにありましたが…これは、まさかと思いますが…(略)。

・建築勇者ダイクウガー
ふとした事からケンカ別れしたビルドチーム(違)。何という手のこったダイジェスト風味のミニ劇場は吹いた(笑)。あの絵が出てきた時に、「何だこれは?」とか思いましたが…。

そして、ケンカ別れしたメンバーにそれぞれ出会いが…。久々にあのおやっさんを見たような…そんな気もしますが。それぞれのメンバーがそれぞれの人物からアドバイスを受け、何とか仲直りを…と思ったら敵が登場ですよ。

最初は1体のみで戦いますが…後々に増援が登場します。しかし、敵側も黙っては倒されてくれないようで…何と…少し無茶な合体を披露すると言う…パーツ分離型合体って…敵メカではなくてもあった気配がするのだが…。

それよりもホワイトは色々な意味で自重してください。その掛け声はあり得ません。合体ユニット数が1個足りないと言う気配なのに…。敗因はそこにあったかもしれません。

一番燃えたのは、トライデントビルダーへの合体シーン。流石に勇者という肩書は伊達じゃないと言うか…合体シーン付き。しかも、変形に無駄がないと言うか…玩具になった際にもちゃんと変形が再現できると言う仕様なのには毎度の事ながら感心してします。

今回の合体に関しては、以前にはなかったと言う衝撃事実。そして、敵側も想定外だったと言う…。では、この変化はなんだったのか…。後の話で判明されそうです。ロランにもそれを思わせる一言があったので、次回はロランのターンかもしれません。

一番驚いたのは、ビルドチーム(違)の出会った人たちが実は家族と言うオチ。弟は初登場ですが…これには自分も驚きました。そこから、ご近所付き合いが増えていくんですね(違)。
PR

コメント
感想ども
自分的にはランカメインな回でした。
あと、解釈間違ってます。ギアスの力で演出したかに見せかけて実は…という描写だったのです。

あと、フォールドはマクロスではお約束ということで一応。
原作だと断層を飛ぶために新型なんちゃらになってますが。

ラストの前フリはやっぱり気がついていたようで(笑)
ハムというか、オレンジの今後が気にならないのかなと疑問に。
次回から更新早めるので、そのときも宜しくです。
【2009/04/05 16:09】 NAME[はばたき] WEBLINK[] EDIT[]
追記
素で忘れてました。
ミスの件ですが、ミスじゃないです。
ミシェルはあだ名で、本名はミハエルなので。
【2009/04/05 21:46】 NAME[はばたき] WEBLINK[] EDIT[]
ゲンキダイの感想ありがとうございます
アムドラあかりさん、こんにちは。第9話担当のMA・Iです。
いつも『SRC幻想機人大戦』の感想を書いていただき、まことにありがとうございます。

>既にこの世界も「本で~
第9話OPでクニヌシたちのやり取りで世界のことに触れていました。
ただ、他の参加者の要望で「本で(以下略)」と表現しないことになっています。

>影のラスボスフラグでしょうか?
この時点ではそういうことにはならないと思っています。

今後もよろしくお願いいたします。
【2009/04/06 16:51】 NAME[MA・I] WEBLINK[] EDIT[]
マルチレスでございます
今回はタイトル通りのマルチレス…と言う事で。

そして、レス返しが少し遅れてしまいました。コナミ支店とかけもちだと、こういう事が…(略)。

>はばたきさん
ミシェルに関しては、ミスではなかったようで一安心です。少し前のアルトの例があった物で変換ミスの類かと思ったので。

そして、ランカには驚く。ギアス能力があのタイミングで入ってきたのでどうなんだろう…とか思ったら、そう言うオチでしたか。

>MA・Iさん
この世界も本で~の部分は了解です。そんな気配がしたので、もしかして…と思っただけだったりしたので。今後の展開次第ではこの辺りも変わりそうな気配もありそうですね。

そして、季節さんは…。この人も今後次第でしょうかねぇ…と。

今後の更新も期待しておりますので、ひとつよろしくお願いします。
【2009/04/07 09:50】 NAME[アムドラあかり] WEBLINK[] EDIT[]


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
プロフィール
HN:
アムドラあかり
年齢:
39
性別:
男性
誕生日:
1978/04/26
職業:
リプルズではプラチナ到達
趣味:
音ゲー各種など
自己紹介:
音ゲーが趣味で、現在はBMSがメインの活動場になっている気配がする(元)プラチナユビーター。小説執筆やBMS記事作成等の積みフラグが増える一方だったりします。最近は執筆フラグが本格化している気配もある。

jubeat等にも参戦中。

追加したプロフィール画像はキャラクターなんとか機で作成した物です。
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
29 30
忍者ポイント
カウンター
最新コメント
[12/16 ゆの]
[01/01 Phleguratone]
[06/02 mira]
[08/16 かいりゅぅ]
[06/09 花月(かづき)]
リンク
フリーエリア
Foxkeh
最新トラックバック
ブログ内検索
教えて!アマゾン先生
応援バナーとか
バーコード
アクセス解析