忍者ブログ
アムドラあかりの音ゲー(BEMANI系、DJMAXシリーズ)、スティールクロニクル、キッズアニメ・特撮関係、BMS及びPMS、執筆近況を語るブログ。現在は音ゲー、スティールクロニクル、BMS及びPMS、執筆がメインの方向になっている気配がします。
[516] [515] [514] [513] [512] [511] [510] [509] [508] [507] [506]
今回の記事タイトルは、シナリオ『テントエルモの虹』より。

グランジスネタは、別記とか穏便とかにした方が…と思う節あり。

>データ編
実は、某作品を作ろうかなぁ…と画策中です。大分古い作品をデータ化という事もあ
るので、本が見つかるかどうか…。最近、電子書籍かされている気配がしますが、さ
すがにそちらまでは手が付かない…(泣)。

日曜に古市に行った際に…既に見つけたんですが、2巻までしかなかった…。

・セイントオクトーバー
Wikiでも参考にして暫定データを…と行きたい所ですが、もうすぐアルカナハー
ト(PS2版)が…。

>シナリオ編
・テントエルモの虹
遂に完結となったテントエルモの虹。ラストバトルは、やっぱりゼブだけになってし
まいましたね…あくまで途中までですが。

序盤、敵基地を発見して潜入しようか…と言う所であの兄弟が登場。さすがにアイテ
ム入手条件である同時撃破は、少し頭を使いましたが。
(マップ兵器を利用すれば、何とかなるんですが…削り方が問題です)

その際に手に入ったアイテムは、あるとないでは次のステージの難易度ががらりと変
わります。ぜひとも入手して、奈々保に持たせる事をオススメします。

ラストステージでは、まさか博士自らがラスボス化するとは…と言うノリ。しかし…
せっかくEN回復の地形を利用しているというのに、途中のターンから突っ込んでし
まうのは…仕様なのでしょうか?

そんな博士を撃退後、1体のメカが登場します。その機体を見た博士は驚きます。ま
さか…そんなはずでは、と。余談ですが、私も同じリアクションでした。
そのラスボスに関しては、あえてここでは伏せる事にします。既に誰かというヒント
は書いてしまっているわけですが(笑)。

真のラスボスは…ゼブの使っていたシステムを搭載しているだけあって…かなりの強
敵です。しかも、最初は撃破不能らしいので数ターンほど耐えなければいけません。
その際に…あのアイテムが役に立つのです。そのアイテムにはSP回復効果があるの
で…。

真のラスボス撃破後は…その目で確めて欲しいネタになってしまいますが、それとは
別に…自爆装置が作動する訳ですが…。「ま、まさか…数ターン以内に脱出しろ…と
いうオチか?」とも思ってしまいました。そのオチだったら、ある意味ではまっていたかもしれなかったので。

エンディングは…実にテントエルモらしいエンディングだったなぁ…と。FCとか…
先輩の結末とか、実は黒い姉とか(笑)。
あの一番最後のシーンは…ある意味で衝撃的だったと言うか…。共闘前提シナリオだ
と…どうなるのだろうか、とか。

あの合体技、射程を減らしてでもP兵器化しても良かったのでは…とかふと思ったり
もしましたが、技の性質的に射程3が仕様なのかな…と。

それにしても、結局は曲指定に関しての謎の誤作動は原因不明だったので、テントエ
ルモをプレイする際には誤爆する曲を別のフォルダに格納してしまいました。

グランジスとかAtlas、てんぷて辺りだと誤作動しないのに…どうしてだろう?


最後に、かじきんぐさん、本当にお疲れ様でした。今後の展開にも期待していますの
で。

PR

コメント
最後までプレイ、有り難う御座いました。
>第七話のアイテム
あかりさんはお嬢に持たせましたか。
僕は叔父様に持たせてかく乱を連発してました。

>突っ込んでしまう
仕様です。調子に乗ってんですね。

>エンディング
六話、七話、八話、とシリアスが続いてしまったので。
最後くらいは思いっ切り明るくしたいと思い、
ああいう感じになりました。
共闘だとそもそもテントエルモが
基地に残る展開が無いのでは、と。
もしくは性能丸々コピーした二号機とか。
ナナシオーネに乗り換えとか。

>合体技
確かに、演出で盛り上げて置きながら、
ちょっと使い難い感じはしたかもです。
後の祭りですがッ!!

ともかく、テントエルモの虹。
最後までプレイして下さって有り難う御座いました。
今後の展開……どうなるか分かりませんが、頑張ります!

では、失礼しました。
【2007/10/02 22:16】 NAME[かじきんぐ] WEBLINK[] EDIT[]
やっぱりSPによって…
>かく乱連発
確かに、その戦法もありますね。これで期待に代表される回復SPも使えたとすると…ある意味で笑えません(笑)。

>突っ込むのは仕様
速攻で決着でも付けたかったんですかねぇ…と。勇み足だった?

>共闘でのテントエルモ
最終決戦までは力を貸してくれる…という展開もあるのでは、と。

ナナシオーネは歓迎ですが(笑)。

>今後の展開
オリロボリレー系がメインか、2が出てくるか…という感じになるかもしれませんね。

1の演出改訂版とかも面白そうとは思いますが…。

【2007/10/02 23:40】 NAME[アムドラあかり] WEBLINK[] EDIT[]


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
プロフィール
HN:
アムドラあかり
年齢:
38
性別:
男性
誕生日:
1978/04/26
職業:
リプルズではプラチナ到達
趣味:
音ゲー各種など
自己紹介:
音ゲーが趣味で、現在はBMSがメインの活動場になっている気配がする(元)プラチナユビーター。小説執筆やBMS記事作成等の積みフラグが増える一方だったりします。最近は執筆フラグが本格化している気配もある。

jubeat等にも参戦中。

追加したプロフィール画像はキャラクターなんとか機で作成した物です。
カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
25
26 27 28 29 30 31
忍者ポイント
カウンター
最新コメント
[12/16 ゆの]
[01/01 Phleguratone]
[06/02 mira]
[08/16 かいりゅぅ]
[06/09 花月(かづき)]
リンク
フリーエリア
Foxkeh
最新トラックバック
ブログ内検索
教えて!アマゾン先生
応援バナーとか
バーコード
アクセス解析