忍者ブログ
アムドラあかりの音ゲー(BEMANI系、DJMAXシリーズ)、スティールクロニクル、キッズアニメ・特撮関係、BMS及びPMS、執筆近況を語るブログ。現在は音ゲー、スティールクロニクル、BMS及びPMS、執筆がメインの方向になっている気配がします。
[6407] [6406] [6405] [6404] [6403] [6402] [6401] [6400] [6399] [6398] [6397]
※「マイク、音量大丈夫? チェック―この記事をチェックする時は、プリパラのネタバレ等に注意してくださいね」

・ディメンションW
マブチの戦友との対決は別の意味で衝撃的に。操られているという解釈なのですが、やっている事が非人道的と言うか……操っている張本人は海馬社長(違)でしたが。

最終的に戦友を目覚めさせるはずが、マブチの放った一撃は致命傷を与えていたという事にも驚きなのですが、結局は虚無に吸い込まれたら最後と言う事なのか気になる所。マブチはあの時に巻き込まれていなかったという趣旨の発言も語られたというか…。
(それに加え、マブチの記憶が曖昧と言う展開も…)

使いの者がサイボーグだと知った時にも衝撃的でしたが、使いが倒される場面を目撃したマブチの発狂モードも相当なものに。社長に止めを刺しそうな展開になった時には、ミラがギリギリで止めた事で止めを刺す事は回避できたようですが。

使いの者に関しては、まさか過ぎました。破壊されたのは事実なのですが、その後に現れたロボから姿を見せたのは……。もしかして、クローン?

一方で、ルーザー側も何やら大変な事に。おそらく、あのコイルには…?

・アクセル・ワールド
加速世界が別の意味でも驚きの展開に。他の作品で言うと、仮面ライダー龍騎のミラ―ワールド辺りになるのだろうか。

そして、飛行アビリティを持っているのがシルバークロウだけという事もあり、犯人追跡に3人を同時に乗せるのも無茶な話です。特にシアンパイルが重量オーバーな……。

所が、犯人を追跡したはずが黄色の王の罠に……。もしかして、追っていた犯人の正体が実は黄色の王だったのか?

・紅殻のパンドラ
改めて見て思ったのは、やはりクラリオンが心配になって飛び出す福音と、エンディングでの妄想映像でしょうか。特にエンディングの映像は本気で吹く。どういう事なの?

それすらもエンドカードが吹き飛ばす、それがパンドラです。果たして、次回は誰が担当するのか。パンドラの作画担当か、攻殻機動隊の作者が出るのか…。

・プリパラ
プリパラの初期化という流れから、まさかの展開過ぎた。今回の元凶であるひびきをシステムから排除という強硬策をシステムが取るとは……。

そのひびきを助けようとしたふわりも一緒に消滅危機に。助けようとして穴の中に飛び込んだ訳ですが……。

システムは復旧したものの、セレパラになる前のプリパラまで戻すには時間がかかる可能性もありそうです。らぁらはひびきも救出する事を決意する訳ですが…。

>更新履歴
・午後10時49分付
プリパラの視聴感想を追加。

>更新履歴
・午前2時19分付
パンドラの視聴感想(テレ玉分のリピート)を追加。
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


忍者ブログ [PR]
プロフィール
HN:
アムドラあかり
年齢:
39
性別:
男性
誕生日:
1978/04/26
職業:
リプルズではプラチナ到達
趣味:
音ゲー各種など
自己紹介:
音ゲーが趣味で、現在はBMSがメインの活動場になっている気配がする(元)プラチナユビーター。小説執筆やBMS記事作成等の積みフラグが増える一方だったりします。最近は執筆フラグが本格化している気配もある。

jubeat等にも参戦中。

追加したプロフィール画像はキャラクターなんとか機で作成した物です。
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
忍者ポイント
カウンター
最新コメント
[12/16 ゆの]
[01/01 Phleguratone]
[06/02 mira]
[08/16 かいりゅぅ]
[06/09 花月(かづき)]
リンク
フリーエリア
Foxkeh
最新トラックバック
ブログ内検索
教えて!アマゾン先生
応援バナーとか
バーコード
アクセス解析