忍者ブログ
アムドラあかりの音ゲー(BEMANI系、DJMAXシリーズ)、スティールクロニクル、キッズアニメ・特撮関係、BMS及びPMS、執筆近況を語るブログ。現在は音ゲー、スティールクロニクル、BMS及びPMS、執筆がメインの方向になっている気配がします。
[5841] [5840] [5839] [5838] [5837] [5836] [5835] [5834] [5833] [5832] [5831]
※「この記事を見る時は、遊戯王ARC-Vのネタバレ等に気を付けたまえ」

プラスティック・メモリーズは感想スルーに。うたプリは誰の当番回になるかで書くかどうかを考える方向で。Fateは何とか時間に余裕があれば…。理由に関しては小説執筆だったりしますが。

・ガンスリンガーストラトス THE ANIMATION
まさかのスカイツリー。花火が上がっていたのを考えると、あのラストでどちらかが到達した事で花火が上がったような訳ではないようにも見えますが…。

それにしても、アクションシーンがゲーム再現というか…プレイ経験がある人にとっては「こうだったかな?」や「こういうシーンもあるな…」と感じるかもしれません。

・Fate/staynight UBW
ランサーが休戦を申し出た訳ですが、どう考えてフラグに見える罠。どういう事なの?

それよりも、オープニングに姿を見せているアサシン辺りも気になる所です。

・うたプリ3期
アイドルロボには吹きかねない。どういうことなの? あの社長ならば、やりかねませんが…。アイカツでは、さすがに女児向けの部分もあって、ロボは出ていない気配。

この設定って、プリパラ(あるいはプリティーリズム)辺りならやりかねない設定と考えていただけに、うたプリでやった事の方が意外でした。別の意味でも驚き…(ry

・仮面ライダードライブ
警察内部にもぐりこんだロイミュード、更にはブレンまで…。急に立ち位置が変化し始めたブレンに何らかのフラグが立ったようにも見えます。

その影響もあって、泊を謹慎処分にした時は…。何かのフラグでしょうか?

それ以上に凄かったのは、マッハに。チェイスに突如として攻撃を仕掛けたと思ったら、実はロイミュードを生み出した張本人が…。その影響があって、彼がロイミュードを強く憎んでいたという事も、これで伏線が回収された訳ですが…。

謹慎処分で変身が不能の泊がどのような行動をとるのか、気になる所です。彼が警察を辞めてはいけない理由と父が何の関係があるのか…。

・Go! プリンセスプリキュア
遂にヴァイオリン仮面が本編登場。しかも、ディスピアの娘と言う事で、ドキプリのレジーナを思わせる展開がします。味方になるかどうかは別としても、冒頭のヴァイオリンを教えた流れは戯れだったのだろうか…。

そして、そのヴァイオリンの流れもあって演奏してみたいと思うのですが…はるかの技術が別の意味でも驚きを隠せない。初めて演奏した時は、別の意味でも壊滅的だったのに…ヴァイオリン仮面が少し教えただけで進歩してしまう所が。

しかし、その手ほどきに関して「違和感を感じる」と言ったのはヴァイオリン職人でした。中の人は、まさかの攻殻機動隊にも出ていた、あの人ですね。

今回のゼツボーグは、そのヴァイオリン職人に。彼の夢は、子供達にヴァイオリンを教える事でした。あの数のヴァイオリンは単純に作るだけではなく、他の子供たちにも教えられるように…という事か?

パワーアップ版ゼツボーグに苦戦しつつも、今回は大きな苦戦をすることなく浄化成功。過去にクローズが夢がたくさん詰まったハウスをゼツボーグ化したような事例があったとしたら…。

今後はヴァイオリン仮面がディスピアの後継者となるか、それとも別の…というのが一つのターニングポイントになりそうです。

・ジャパンカウントダウンネタ
シングルでは7位にアスタリスク(モバマス)、アルバムでは9位にノイタミナベストがランクイン。ノイタミナベストの方では、あの花の映像が使われていましたね。

・カードファイト!! ヴァンガードG
今回はタイヨウという少年とクロノがヴァンガードファイトをする事に。説明をしつつのファイトは第1話のアレを思わせますが、クロノが説明役をやったという事は…?

そして、ミサキさんが久々登場も大きい気配。

タイヨウの中の人は、桑島さんと言う事でベイブレード→ヴァンガードへの移籍ですか?

一番の驚きはエンディングテーマの変化ですが、アーティストがテンカイナイトのオープニングを担当していた人だったので、別の意味で驚いた。

それでも、バディファイト100のfripSideが一番インパクトあり過ぎです。4月期の主題歌では購入確定と言う位には。

・フューチャーカード バディファイト100
ですし仮面の正体が生徒会長と疑われ、身代わりにですし仮面になったのが…という事には吹かざるを得なかった。それに加えて、今回はヒーローワールドを牙王が使用したのですが、普通に使いこなしていたのには驚く。

結局、あのカードを奪う事には失敗、百鬼のカードも回収される事に。

・アルスラーン戦記
ナルサス参戦回でした。それ以上に、ナルサスの考えた作戦と言うのが情報戦とは…。今のネット社会的な部分だと、ツィッター等を利用した情報かく乱になると思いますが。

捕まえた奴隷も解放し、これに対して「お前は何を考えているんだ」と言われる場面も。見事なまでに作戦が成功した時は吹かざるを得なかったというか…。

一方でエラムに関しても色々と判明するのですが、アルスラーンは奴隷に関して色々と悩んでいる様子。それに対し「自分で考えてください」(意訳)だったので、しばらくすると心情変化も書かれる可能性が。

今回はナルサスとエラムが同行する事になると言うのがメインだった訳ですが、食事シーンは別の意味でも驚く。飯テロな意味ではなくて。

次回は王都炎上を前後編に。

・遊戯王ARC-V
スマイル・ワールドは別の意味でも驚いたというか…。遊矢母とのデュエルでは、遊矢のペンデュラム召喚のその先についてと、エンタメデュエル復活がメインだった気配に。

その後はランサーズが出発をする訳ですが、権現坂の方も色々とあった様子。

そして、メンバーがそろって出発…と思ったら、まさかのミカサ(違)参戦。合計9人で行く事になりますが、黒咲は「足手まといが増えるだけ」と彼の同行を拒否。しかし、彼がジュニア部門の優勝者である事と、社長の秘蔵っ子である事を考えると、実力は沢渡より上という可能性も否定できないので、戦力としては大きいはず。

しかし、それでも戦力不足を考えている社長。そこで、彼はシンクロ次元へ協力者集めに行く事を説明するのですが、ここで再び黒咲が「聞いていないぞ」と。それに加え、デニスも驚いている様子。実際、柚子がシンクロ次元にいるらしいという話もしていたので、それを確認するという意味合いもあるかもしれませんが。
(デニスはシンクロ次元に柚子がいる可能性がある事に関し、「ユーリが連れて行ったのではないか?」と。どう考えてもスパイである事を視聴者に再確認させるような演出が…)

次回はシンクロ次元編に突入。次回には例のシークレット人物が正式に姿を見せるバージョンに差し替えられる可能性がありそうです。

その人物とは、ジャック=アトラスご本人に。しかも、中の人は5D'sと同じ、それに加えてクロウも参戦する様子。他の未登場メンバーも含め、どういう風に5D'sとARC-Vがつながるのか…。

・SHOW BY ROCK!!
今回は徒然なる操り霧幻庵に。虚無僧姿には色々な意味でもツッコミ要素がありますが、それ以上にだるまですよね。中の人はニンニンジャーの某キャラと同じらしいですが…。

それ以外ではシアンが来てから新曲を作っていなかったので新曲を作る事になったり、ラーメン屋でのツッコミ要素がありそうなにんにくラーメンとか…。それ以上に衣装でツッコミ要素が出そうなプラズマジカにも吹きそうになりましたが。

>「これが更新履歴と言う物だ、セカイ君」
・午前10時付
ドライブ、ジャパンカウントダウンネタを追加。ニンニンジャーは視聴しましたが、感想スルーに。プリキュアは後ほど。

・午前10時40分付
プリキュア、ヴァンガードの視聴感想を追加。

・午後6時25分付
バディファイト、アルスラーン戦記、遊戯王の視聴感想を追加。

・午後11時4分付
SHOW BY ROCK!!の視聴感想を追加。
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


忍者ブログ [PR]
プロフィール
HN:
アムドラあかり
年齢:
39
性別:
男性
誕生日:
1978/04/26
職業:
リプルズではプラチナ到達
趣味:
音ゲー各種など
自己紹介:
音ゲーが趣味で、現在はBMSがメインの活動場になっている気配がする(元)プラチナユビーター。小説執筆やBMS記事作成等の積みフラグが増える一方だったりします。最近は執筆フラグが本格化している気配もある。

jubeat等にも参戦中。

追加したプロフィール画像はキャラクターなんとか機で作成した物です。
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
23 24 25 26
27 28 29 30 31
忍者ポイント
カウンター
最新コメント
[12/16 ゆの]
[01/01 Phleguratone]
[06/02 mira]
[08/16 かいりゅぅ]
[06/09 花月(かづき)]
リンク
フリーエリア
Foxkeh
最新トラックバック
ブログ内検索
教えて!アマゾン先生
応援バナーとか
バーコード
アクセス解析