忍者ブログ
アムドラあかりの音ゲー(BEMANI系、DJMAXシリーズ)、スティールクロニクル、キッズアニメ・特撮関係、BMS及びPMS、執筆近況を語るブログ。現在は音ゲー、スティールクロニクル、BMS及びPMS、執筆がメインの方向になっている気配がします。
[1331] [1330] [1329] [1328] [1327] [1326] [1325] [1324] [1323] [1322] [1321]
※ダイクウガーのネタバレ等に注意です。(By結)

>午後11時17分付
ソウルキャリバー4(データ編)を追加。

やっとダイクウガーの感想が…と言う気配。ちなみに、今回の記事タイトルもダイクウガー。このセリフの後…ものすごい光景を目にします。

>データ編
「しばらくお待ちください」…でしたが、1つ追加です。

・ソウルキャリバー4
新規参戦キャラで一番追加が微妙なのは、ダースベイダーとヨーダ。両方ともスターウォーズからの出張組ですね。キャラクタークリエイション組より追加は難しいかもしれません。

既にキャリバー登場の他作品キャラと言えば、平八(鉄拳)とリンク(ゼルダの伝説)がいますが…。あちらは既にキャリバー仕様ではなくてもSRCでデータ化されていますし。

それにしても…クリティカル技は実装するのかなぁ…と。アルカナ2は実装確定ですが。



>シナリオ編
今回は昨日プレイしたダイクウガーに加えて、2本です。1本は昨日と同じユーディア。

・ラストイグニッション
ゼムス&ゼロムス戦。しかし、フルカスタマイズされたフルZEAMの敵ではなかった…。ボーナスも獲得し…残すは…と思ったら、ゼロムスが最後の力を振り絞ってアシュレーに襲いかかる。

まさか…ロードブレイザーがラスイグのラスボスですか!?

それよりもダブルメテオです。本来のパートナーとは違いますが、見事に披露してくれました。

・ユーディア
前の続きです。ユーディアは仲間のピンチを救えるか…と言う所です。ネームドキャラが強いので、無改造プレイだと非常に厳しいです。演習でレベルを上げておかないと大変かもしれません。どうしても安全にレベルを稼ぎたい場合は、回復アビリティに頼るべし。

ネームドキャラは2名いますが、戦闘機の人しか撃破出来ず。途中から勝利条件が変わるので、下の方へ向かうような感じで進めていく事をお勧めします。そうすれば、ネームド2名を倒す事も何とか出来るはず。

今回は確実に負け戦と言う形になってしまった訳ですが…。現実は厳しいのです。中には、1機で今回の敵をあっさりと片付けてしまいそうなメカも登場しますが…(略)。

とりあえず、全員生存でクリアしたので熟練度は+2でした。

・建築勇者ダイクウガー
SRC勇者シリーズに新星登場です。主人公は、建築会社の社長…ですが従業員は自分だけ。前の社長である父は既に故人…。多分、ここは重要なポイントかも。そんな父が残したのは、いくつかの重機と会社でした。

その重機がまさかロボットになろうとは…。勇者シリーズですので、この辺りは珍しくはないのですが。
一番びっくりしたのは、勇者クウガに対して仕事の時は「親方」と呼べという主人公。更には「合点承知」まで…。建築勇者という看板は伊達じゃない?

その主人公ですが、職業柄なのかは不明ですが建築物に対してかなりの情熱を持っている気配です。その為か「建築物を盾に…」と言う提案に反対したりする場面もありました。おそらく、シナリオによっては街の地形効果を使いづらいだろうなぁ…と言う場面もあるかもしれません。
(実際、ゲームオーバーにはなりませんが街の地形効果を使いづらいなぁ…とか感情移入してしまった…)

それにしても、重機の代わりにロボットで建築を行うような世界で(ロボットに変形しますが…)重機が使われる事になろうとは…。

一番の極めつけは、主人公の能力。何と、建築物を物凄い早業で作り上げてしまうという能力を持っています。どうやら、他の建築会社からオファーが…と言うのはこの能力があるからなのでは…とか。

唯一気になったのは、「鋭意製作中」予告があって終了処理がなかった事でしょうか。後から追加されそうな気配ですが…そこが気になりました。

後は冒頭のあらすじ。1行をクリックで進めていくのは意外に辛い気配がするので、スクロール式とか3行位で1クリック等に修正した方が良いのでは…と思いました。
(これに関しては個人差があったりするので…)
PR

コメント
無題
こんばんは、関崎です。
プレイありがとうございますっ。

感情移入してもらえるなんて光栄です。
この調子で、感情移入が出来るような作品になるよう、頑張りたいと思いますっ

終了処理は、諸事情により未実装ですー
次の更新には実装します。お楽しみにー

冒頭のあらすじは、確かに遅い感じはしますね。
スクロールか3行ほどか……何か考えておきますー
【2008/08/07 00:25】 NAME[関崎] WEBLINK[] EDIT[]
実際に、彼は凄いと思う
>建築物を~
あのセリフはかなり衝撃的でしたね。建築物が壊されると修理費を請求される作品もあったりしますが、建築物そのものを「盾にするな!」は非常に驚きました。

基地護衛ミッションの応用で建築物防衛ミッションとか…いずれやりそうな気配がする。

>終了処理
では、次回更新分を楽しみにする事にします。

サプライズゲストとかありそうな気がしますが…どうなる事か。
【2008/08/07 20:54】 NAME[アムドラあかり] WEBLINK[] EDIT[]


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
プロフィール
HN:
アムドラあかり
年齢:
39
性別:
男性
誕生日:
1978/04/26
職業:
リプルズではプラチナ到達
趣味:
音ゲー各種など
自己紹介:
音ゲーが趣味で、現在はBMSがメインの活動場になっている気配がする(元)プラチナユビーター。小説執筆やBMS記事作成等の積みフラグが増える一方だったりします。最近は執筆フラグが本格化している気配もある。

jubeat等にも参戦中。

追加したプロフィール画像はキャラクターなんとか機で作成した物です。
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
25 26 27 28
29 30 31
忍者ポイント
カウンター
最新コメント
[12/16 ゆの]
[01/01 Phleguratone]
[06/02 mira]
[08/16 かいりゅぅ]
[06/09 花月(かづき)]
リンク
フリーエリア
Foxkeh
最新トラックバック
ブログ内検索
教えて!アマゾン先生
応援バナーとか
バーコード
アクセス解析