忍者ブログ
アムドラあかりの音ゲー(BEMANI系、DJMAXシリーズ)、スティールクロニクル、キッズアニメ・特撮関係、BMS及びPMS、執筆近況を語るブログ。現在は音ゲー、スティールクロニクル、BMS及びPMS、執筆がメインの方向になっている気配がします。
[1063] [1062] [1061] [1060] [1059] [1058] [1057] [1056] [1055] [1054] [1053]
※ドリ長2のネタバレ等にロリっと超注意

なんて確率の低さ…と思う(笑)。タイトルはドリ長2より。

>データ編
・アルカナ2
ドロシーが…と言う気配がします。インクルード必須なのかなぁ…アニメーション関連で。


>シナリオ編
今回は2回更新の可能性あります。

・ラセンオー
ヒテンが一度、地底に戻るそうです。その為、ヒロインにセンコーを預ける事になる訳ですが…。敵の前にテストで苦戦してどうするんだろう…(笑)。

今回登場した敵は、勇者シリーズにおけるライバルキャラに該当しそうな強力なネームドキャラ。ラセンオーを追いかけてきたっぽい気配ですが、既にラセンオーは地底に…!

次回は後編です。地底に向かったラセンオーは…どうなる?

・ドリ長2
クライマックスのドリ長2です。ラスボスは…前回と同じと言うか…あの人でした。
武器も派手な割には…と思われましたが、一筋縄ではいきません。アイテムがないと全滅する所でした。実際、数回ほどゲームオーバーになったし。

(クリティカルの発動)確立勝負で見事にラスボスを撃退。今度は…複線らしい伏線もないような気配で無事に完結…したのかな?

おまけでは、意外な人が登場して驚く。まさか、あのラスボスの手引きをしたのって…。

総合的には前回よりもキャラ数が増えていた気配がしました。モブは凄かったなぁ…。難点があるとすれば、終了メッセが少ないと感じた事位です。これに関しては、ドリームキーパー2が多かったので…感覚的な問題かな?

もう一つの難点は、魂の入手できる数。結局、入手できたのは10個だった為、あの最強アイテムには届かず…。クリアによって入手できる個数とかの表示があれば良かったのかもしれません。

後は、修理装置ユニットとかあってもよさそうな気配がしました。次回作があれば…戦艦ユニットとか出てきそうですが…学校が変形してドリル戦艦とか。


今回も非常に楽しめました…と言う気配。ワトソン熊さん、お疲れ様でした。
PR

コメント
プレイ感謝です
最後までプレイして下さり有難うございました。
最終話という事で難易度を高くしたのですが
もう少し下げても良かったかと今更ながらに思っております。

>終了メッセ
今回は余り閃かなかった事が原因かと
ある種、自分の怠慢ですorz。

>魂の数
確かにプレイスタイルによって変動するため
もう少し分かり易い形にすれば良かったですね。
参考意見有難うございます。

前述しましたが、公開当初より拙作をプレイし
最後までプレイして下さり有難うございました。

それでは。
【2008/04/30 22:11】 NAME[ワトソン熊] WEBLINK[] EDIT[]
レスです
最終話は、難しかった…と言うのはお約束かなぁ…と思いつつもレス返しです。

>魂の数
いっそ、ボーナスステージを…とか思ったりしましたが…これは難しいですかねぇ…と。

とりあえず、そんな感じです。
【2008/05/01 08:44】 NAME[アムドラあかり] WEBLINK[] EDIT[]


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
プロフィール
HN:
アムドラあかり
年齢:
39
性別:
男性
誕生日:
1978/04/26
職業:
リプルズではプラチナ到達
趣味:
音ゲー各種など
自己紹介:
音ゲーが趣味で、現在はBMSがメインの活動場になっている気配がする(元)プラチナユビーター。小説執筆やBMS記事作成等の積みフラグが増える一方だったりします。最近は執筆フラグが本格化している気配もある。

jubeat等にも参戦中。

追加したプロフィール画像はキャラクターなんとか機で作成した物です。
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
24 25 26 27 28 29
30 31
忍者ポイント
カウンター
最新コメント
[12/16 ゆの]
[01/01 Phleguratone]
[06/02 mira]
[08/16 かいりゅぅ]
[06/09 花月(かづき)]
リンク
フリーエリア
Foxkeh
最新トラックバック
ブログ内検索
教えて!アマゾン先生
応援バナーとか
バーコード
アクセス解析