忍者ブログ
アムドラあかりの音ゲー(BEMANI系、DJMAXシリーズ)、スティールクロニクル、キッズアニメ・特撮関係、BMS及びPMS、執筆近況を語るブログ。現在は音ゲー、スティールクロニクル、BMS及びPMS、執筆がメインの方向になっている気配がします。
[6242] [6241] [6240] [6239] [6238] [6237] [6236] [6235] [6234] [6233] [6232]
※「マイク、音量大丈夫? チェック―この記事をチェックする時は、アクエリオンロゴスのネタバレ等に注意してくださいね」

・庶民サンプル
今回はシリアス展開だったので、敢えて感想はスルーに。しかし、メール交換をしようとしたら「ガラケーじゃないのかよ」には吹いた。メール交換にガラケー同士じゃないと無理と言うのはなかったような…。

・アクエリオンロゴス
ラスボスとの決戦でしたが、別の意味でも実にアクエリオンらしい展開に。あの場面でEVOL及び創聖のアクエリオンが流れるとは…。

そして、黄金のアクエリオンが放った無限剣には別の意味でも驚きましたが、それ以上にイデオンソードが…。

ラスボスを撃破はしたが、地球が完全に再生した訳ではなく、ロゴスワールドを再生させなければいけないという流れになったのですが…衝撃のラストには吹く。

次回が最終回ですが、物凄いメタ発言な次回予告とサブタイに。どういう事なの?

・妖怪ウォッチ劇場版
劇場版と言っても、第1作の方です。eスポーツMAXを見ていた関係で、途中から視聴でしたが劇場版としては序盤の数分だったので、問題は特になかった様子。

本編としては妖怪ウォッチが消滅し、その原因が時間改変をした妖怪(?)と言う事で、その原因を突き止めると言う物。ラスボスが何故に時間改変をしたかという理由は、同情の余地があるかと言われると…少し微妙な気配に。

それにしても、妖怪ウォッチ誕生秘話にケータの祖父に当たる人物が関係していたとは。それを踏まえて、あのラストシーンは思わず泣いてしまいました。

そして、「フォースを信じるのだ」は別の意味でも吹く。丁度、スターウォーズの劇場版が公開されたのって今日ですよね? それを踏まえ、ホースを使ったのは別の意味でツッコミしかなかった。どういう事なの?

フユニャンは中の人的には進撃のエレンですが、ダークニャンに関してはアルスラーンのあちらが連想されると言うか…。

・うしおととら
今回は別の意味でもとらに驚きを隠せない。特に衝撃のラストとか…。

・ハッカドール
映画撮影回と言う気配でしたが、4号は何をする為に出てきたのか…。

>更新履歴
・午後11時33分付
妖怪ウォッチ劇場版、うしおととら、ハッカドールの視聴感想を追加。

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


忍者ブログ [PR]
プロフィール
HN:
アムドラあかり
年齢:
39
性別:
男性
誕生日:
1978/04/26
職業:
リプルズではプラチナ到達
趣味:
音ゲー各種など
自己紹介:
音ゲーが趣味で、現在はBMSがメインの活動場になっている気配がする(元)プラチナユビーター。小説執筆やBMS記事作成等の積みフラグが増える一方だったりします。最近は執筆フラグが本格化している気配もある。

jubeat等にも参戦中。

追加したプロフィール画像はキャラクターなんとか機で作成した物です。
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
忍者ポイント
カウンター
最新コメント
[12/16 ゆの]
[01/01 Phleguratone]
[06/02 mira]
[08/16 かいりゅぅ]
[06/09 花月(かづき)]
リンク
フリーエリア
Foxkeh
最新トラックバック
ブログ内検索
教えて!アマゾン先生
応援バナーとか
バーコード
アクセス解析